• ホーム
  • 口コミ
  • 正月の朝一にあんころ餅、ご飯の代わりにおはぎ・ぼた餅の習慣

正月の朝一にあんころ餅、ご飯の代わりにおはぎ・ぼた餅の習慣

レス18
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

黄色いリボン

習慣の問題で、そういうことがどれくらい多いのか教えて下さい。
お正月におせち料理を食べますが、その一番最初に、何よりも最初にあんころ餅を食べるという方、もしくはそのような習慣はないという方、教えて下さい。
また、おはぎやぼた餅を主食として(おかずは他に普通にある)食事をすることが普通という方、もしくはそういう習慣はないという方、教えて下さい。
ちなみに私はどちらも「おやつ」の位置付けなので、デザートのように最後に、もしくは間食として食べます。もちろんどちらもお腹に重たいものなので、デザートとしてなら、かなり軽めに食事を摂ってという配慮も忘れません。
今までに聞いた人によると、どうも地域差が大きいようなので、ぜひ全国的な見解を教えて下さい!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こちら信州の山奥です。

    大阪から嫁に来て驚いた事のひとつです。
    「ボタ餅、あんころ餅、五平餅」がお正月はもちろんのこと人が集まる時にはビックリするほどの量を作ります。

    朝から食事として食べる事も気持ち悪いですが三食時にずっと出し続けるのもウンザリします。
    そしてもちろん私は食事としては食べません。

    しかし大阪出身の私は信州人の夫の「お好み焼き=おやつ」の定義を完全にくつがえしてやりましたが・・。

    所変われば食の習慣も様々ですね。

    ユーザーID:

  • 習慣ではないけど

    九州です。

    母がおはぎを作るのが得意で、小さいころからよく食べていたので、私の兄弟はご飯代わりにおはぎを食べるのは平気です。決して習慣ではなく、食事時に「白飯食べるのだったらおはぎを食べたい」という欲求が出てきます。

    でも夫の母の場合、おはぎは店で買うもので、大量に家にあることもなく、夫兄弟はめったに食べる機会がなかったようです。私の実家で皆が、ご飯の代わりにでもおはぎを食べているのがとても不思議そうです。

    正月の朝一のあんころ餅はありません。普通に雑煮です。
    たいてい、餅をついた日に出来立てのあん餅を食べます。

    ユーザーID:

  • おはぎ

    正月ではないのですが…
    年に1度、お彼岸に主人の実家で義母の作った
    おはぎを主食に刺身、焼き魚、煮物、漬物、味噌汁を
    頂きます。初めての時は驚きました。
    って言うか、7年経ちますが慣れません。
    ちなみに、こちらは北海道旭川市です。
    義母の出身は北海道の枝幸(えさし)町です。

    ユーザーID:

  • 親、南東北と北関東です

    私自身は、殆ど南関東暮らしです。
    正月の朝一は、おせちと雑煮(角のお澄まし系)ですね。きなこ餅は出るときも有りますが、あんこ系は出ません。
    以前は、年末に男衆が集まって餅つきをしたんで、その際にはあんこも、ずんだもからみも一通り何でも食べましたが、最近ではついても機械で少量なんで、ご飯の代わりに「餅」(あんこ無し)って形ですね。

    ただ、ポイントが一つ。わが家系は両家ともどちらかと言うと辛党なんで、そう言った点考慮が必要かもしれません。

    ユーザーID:

  • ちょっとずれるかもしれないですけど

    私の父が香川出身なのですが、おぞう煮のモチがあんもちです。むかしまだ世の中が貧しかった頃、お正月ぐらいは贅沢を、ということだったようです。

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • いいんじゃないですか?

    最近は日ごろのお昼ご飯に「お菓子」で済ませて、
    そのくせ貧血だのなんだの抜かしているお嬢さんが居ますから。。

    名古屋あたりじゃ「朝ごはんにお饅頭」は普通だし。

    正月だけなら、それも耐えられるか、と(笑)

    ユーザーID:

  • 正月限定ではないですが、、

    白米のかわりにおはぎで普通の食事は平気です。
    なんのギモンも持たずに主食として食べてましたよ。

    家族中が「餅系」大好きなので、その手のものは大量に作ってました。
    おはぎ、いなり寿司、赤飯、どれも100%もち米で、しかも甘いのですが全部主食です。おかずは普通にあります。焼き魚とか炒め物とか漬物とか。

    正月の餅は切り餅のほかに、あんこを包んだ餅(大福みたい)も作って食べてました。
    正月一番に食べる風習はありませんが、なにせみんな大好きなので、これまた普通に食べてました。

    よそのお宅がどうなのかは知りませんが、赤飯(繰り返しますが我が地方では甘いのです)に関しては、私の知る限り知人、親戚等みんな主食扱いでしたね。

    津軽出身です。

    ユーザーID:

  • 夕食にぜんざい

    母は大阪生まれ、父は北陸生まれで関東、北海道を
    うろうろして育った人です。父方の祖母は北海道。
    お雑煮は元旦が白味噌仕立て、二日がお澄ましです。
    餅は丸餅だったり切り餅だったり色々でしたが、アンコは
    入ってません。

    そんな我が家では夕食のメインディッシュにぜんざいが
    出ました。昼からことことと小豆を煮て、お餅が入った
    「ぜんざい」です。(ご飯は別に炊きます。)

    いま考えるととても変な献立だと思えるのですが、
    子供の時はなんの疑いもなく食べてましたね〜。

    ユーザーID:

  • 横ですみません。

    私の場合、朝一でチョコレートを食べます。
    疲れていて、なかなか身体が起きないとき、
    目覚めが良くなる気がするのです。
    その後、食欲があるときはごはんを。
    あまりいい習慣ではありませんね・・・。

    ちなみに、おはぎはおかずと一緒には食べられません。
    おやつ代わりか、単品でご飯代わりにいただきます。
    お正月も朝はお雑煮が多いかな。

    私は北関東出身です。

    ユーザーID:

  • あんこ餅

    東北の夫の実家では、正月に「あんこ餅」が必須です。
    (「あんころ餅」ではなく、「あんこ餅」と言っていました)。
    おわんにはお雑煮、ご飯茶碗には焼餅の上にあんこを乗せたもの。そしておかずにおせち。
    南関東を出たことのない私は、結婚して最初の帰省のとき、それはそれは驚きました。
    もともと、あんこ系が大好きな私、今では自分から率先して準備しています。

    私の実母が作るおはぎはもち米がすごく少なくて、私はそれが大好きです。
    なので、炊き上がったご飯にあんこをかけて食べるのもOKです。

    夫や子供達はこれは信じられないと言います。

    ユーザーID:

  • 地域差の問題かな?

    地域差というより、その家の習慣の差のような気がしますが。

    農家や農家出身の人は、食事代わりにおはぎを食べることがよくあるようです。
    もち米や小豆が自宅で獲れるし、売りに出せない規格外のもち米などを大量消費するのにちょうどいいし、昔は甘いもの=ごちそうでしたから。
    お正月に食べるのは、年末にもちつきするからでしょう。

    ユーザーID:

  • うちも香川

    白味噌のお雑煮の中に餡の入った丸餅が入ってるんですよね。実家の方ではどこの家もこのスタイルです。友達にいうと驚かれますが、私は大好きです。一度おためしあれ。といっても餡入り丸餅、白味噌が手に入りにくいかな・・。

    ユーザーID:

  • よく、たべていました。

    九州、佐賀県生まれです。
    お正月は近所の人が集まって大きな臼でお餅をついてあんこもたくさん炊いて、みんなであんころもちを作って食べてました。
    おはぎも普通の食事として、母がよく食卓にあげていましたね。おはぎ、しおこぶ、お茶って言う献立だけどこれってどうみても、おやつですよね。

    私の小さいころは、今よりもずっと多くあんこモノを食べていた気がします。

    ユーザーID:

  • お雑煮がぜんざいです。

    山陰、島根県です。
    小さい頃から元旦には必ずお雑煮にぜんざいを
    食べます。2日目からはお醤油ベース等のお雑煮。
    風習です。

    ユーザーID:

  • 仙台出身です

    正月の朝は「あんこ餅」or「納豆餅」or「きな粉餅」に、「ハゼ出汁の雑煮」+「御節」でした。

    実家を離れた今思えば、「朝からあんこ?!」「御節にあんこ?!」と思いますが、当時は当たり前に食べていました。

    両祖父母宅も、ご近所も、友人宅も、皆こんな感じでした。

    ユーザーID:

  • うちのおはぎに「あんこ」はない!

    母が長野出身です。私は横浜で生まれ育ちました。
    毎回ではないですが、お彼岸のときは夕飯はおはぎ+おかず(おひたし、煮物、汁物程度)です。

    但し、あんこのおはぎは作りません。
     ・ゴマ :醤油味
     ・黄粉 :塩味
     ・くるみ:味噌味 ←ここが長野ですかね
    です。

    やっぱり、「おはぎはおやつじゃないの?」と驚かれることが多いです。
    でも、実際に食べると、甘くないので納得される方も多いですね。

    夫も最初は驚いていましたが、一度食べた後はリクエストされています。
    結婚式のときも「一番美味しかった手料理は?」に「くるみのおはぎ」と答えていました。司会者に「甘党ですか?」と突っ込まれていましたが(笑)

    でも、前に入院したときに夕飯におはぎ(黄粉とゴマ)+おかずが出されたことがありましたので、実はさほど珍しくないのかも。

    食べたことはありませんが、あんこのおはぎはおやつだと思います。

    ユーザーID:

  • 宮城県

    夫の実家が仙台です。
    (義両親の出身は仙台近郊の田舎)
    お正月の朝はおせち料理とお煮しめ、そしてお餅は
    お雑煮、納豆餅、あんこ餅です。
    納豆餅というのも初めてだったのでビックリしましたが
    食事にあんこというのはいまだに馴染めません。

    ユーザーID:

  • うちのおはぎにあんこはない!

     母が長野出身です。私は横浜で生まれ育ちました。

     お彼岸のときは(毎回ではないですが)、夕飯はおはぎ+おかず(おひたし、煮物、汁物程度)です。但し、あんこのおはぎは作りません。
     ・ゴマ:醤油味
     ・黄粉:塩味
     ・くるみ:味噌味 ←ここが長野ですかね
    です(隠し味として、多少の砂糖は使いますよ)。

     やっぱり、「おはぎはおやつじゃないの?」と驚かれることが多いのですが、実際に食べると、甘くないので納得される方も多いですね。

     夫も最初は驚いていましたが、一度食べた後はリクエストされています。結婚式のときも「一番美味しかった手料理は?」に「くるみのおはぎ」と答えていました。司会者に「甘党ですか?」と突っ込まれていましたが(笑)

     でも、前に入院したときに、夕飯におはぎ(黄粉とゴマ)+おかずが出されたことがありましたので、実はさほど珍しくないのかも。

     食べたことはありませんが、あんこのおはぎはおやつだと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧