そんなに可能性あるんですか?

レス66
お気に入り0

はじめまして

男女

25歳の男性です。
他のトピックで見ていて

「いろいろ可能性があるって
思えば思うほど不幸って思うことありませんか?」

と問いたいです。
なんか漠然とした質問で恐縮です。
女性の方々の発言を拝見して
疑問に感じることが多々見受けられます。

女性が可能性を見出して先を見れば
見るほど、女性がすごく不幸になってるなって
思われます。

最近、自分を優先順位に一番って思う女性が多数では
ないですか?

失礼な言い方かもしれませんが、いろんなトピックで
女性のドライな意見があちこちに出てきて…
「割り切って」とか「見切りつけましょう」とか…

確かに他人は所詮他人で、おっしゃるとおりですが
その代わり自分の幸せを…みたいな発言が
とても多くて驚きます。

古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り
…僕はまだ未婚ですが昔ながらの家庭を築くのが
一番の幸せだと思われます…
最後に蛇足な文章で失礼しました。

賛成、反対、特に反対のご意見をぜひ伺いたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大手小町とは

    小町は悩みの相談場所なのですから、「まだまだ頑張れる、可能性はたくさんある」見たいなレスが多く寄せられるのでしょう。それは、ある意味仕方のないことです。

    ただ、そういう面を割り引いたとしても、何となく女性特有の生ぬるさを感じてしまいます。トピ主さんの言葉で言えば「自分を優先順位に一番って思う」女が多いです。これは否定できません。

    言葉の暴力は絶対に許せませんが、言葉の自慰もまた同様に、その気持ち悪さにおいて許せません。小町女性とは、そうした言葉の自慰を駆使する女性の集合名詞に他なりません。

    ですから、トピ主さんのおっしゃることは、ある面で正しいのです。

    ユーザーID:

  • こういうトピもたまには良いけど

    「いろいろ可能性があるって、思えば思うほど不幸なこと」・・そう思う人も居るかもしれませんね。
    「古いタイプの女性が一番幸せ」・・そう感じる女性も居るでしょう。

    幸せの定義は人それぞれですよ。
    反対とか賛成とかいう話じゃないでしょう。

    また、男性観察者さんのレスについて、これこそ言葉の自慰になってる気がしますが、わざとですか?そうならすごい切れ者ですね。
    ミイラ取りがミイラって感じで面白いです。

    ユーザーID:

  • ぼうやだからさ……(笑)

    >古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
    結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り
    …僕はまだ未婚ですが昔ながらの家庭を築くのが
    一番の幸せだと思われます…

    キミがそう思うのはね、まだ世間のことをなーーーんにも知らない(年齢の割りに幼い)ぼうやだからさ。

    キミのこの言葉はね、「どっかの将軍さまを崇め奉って言うことをきいて、ガイコクに惑わされたりしない某国の国民が一番幸せなのでは」っていうのと同じ内容なのだよ。

    せめて、人生の機微を描いた映画や小説程度は見て、ちょっとでもいいから、キミの幼い考えはミクロな世界でしか通用しない程度のものだと知ったほうがいいがね。

    ユーザーID:

  • 自分の頭で

    考えたくない人なら、トピ主さんの言うとおりでしょう。
    親から決められた結婚相手と結婚し、夫の両親と夫のいうことに従い子供を産む。
    なーんにも自分の頭で考えて決める必要がないですもんね。楽ちんです。

    でも、それが「幸せ」と思わない女性が現在ではほとんどなのです。
    自分の頭で考えて自分の行動を決める。責任も自分で取る。当たり前のことではないですか?

    ユーザーID:

  • 自分で選んできたので、幸せにしてます

    古いタイプとは、トピ主さんのおっしゃる事に加えて仕事が加わります。家事育児だけですんでいた女性って、ある意味恵まれていた一部の層のお金持ちだけなんですよ。農業でも商業でも家業をしっかりやる、芸能系や漁業などでも女性の仕事がしっかりあります。その合間をぬって、家事をするのですから、かなり大変なことでしょう。                         現在は職業選択の自由が増えた分確かに可能性も増えたし、結婚相手の制限も昔よりは遥かに少なくなったでしょう。トピ主さんのご年齢から思い出した事ですが、高校生の将来の夢(職業も含む)を聞き続けてきた身としまして、2000年頃から男子生徒に「あたたかい家庭をつくりたい」意見が急増しています。女性には昔でも聞かれた意見ですが、トピ主さんもその世代の方なんだな、と感じます。私30代半ばですが、心の中は知りませんが同世代の男性が将来の夢としてあげる事のなかった言葉だと思います。私は、男性としては、家庭に対する意識が高い世代、ご自分で考えて幸せになっていける方たちも多いと考えています。トピ主さんもご自身にぴったりのお相手と人生歩んでいけますように。

    ユーザーID:

  • 他人事だから

    親身になって相談に乗っても、他人事だから、言えることってあると思います。
    「割り切れ」「見切れ」と人には言っておきながら、いざ、自分が同じような立場になったら、割り切れないし、見切れないことってあります。
    それに、自分の幸せを考えるって大事だと思います。
    自分が本当に幸せであれば、嫉妬したり、他人を陥れる事も無く、余裕が出て、周りに気を遣えると思うからです。
    自分の幸せに執着して、いたずらに他人を傷つける事は、もちろん悪いことですが。

    古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?と問いですが、幸せを感じる基準は、人それぞれなので、一概には言えないと思います。
    結婚して専業主婦になり、育児をして家庭を切り盛りする事が、幸せと思う人もいれば、結婚したけど、子供はいらない、夫婦揃って働く事が幸せと思う人もいますし、結婚も出産も選ばず、バリバリ働き、独身を謳歌する事が幸せだと思う人もいます。
    自分が幸せだと思う道を、ひたすら突き進む事が、一番の幸せだと思うのです。
    それを、他人にどうこう言われても、困ると思います。

    私は、トピ主さんが一番幸せだと思うタイプとは違いますが、今、とても幸せです。

    ユーザーID:

  • 可能性って

    社会に出て成功する可能性のことですか?
    最近は外に出て働く女性が増えているから、昔の女性のように家庭第一な女性が良い、ということでしょうか?

    んん・・時代って変わるんですよ。
    私は在米で元々日本的な考えと合わない性格なので、今「個人主義」の国にいて苦労はあるけれど生活しやすいと思っています。
    ただ、個人主義なので自分の身は自分で守らないと誰も助けてくれないので、「私は私、貴方は貴方」という考えを持っていないとやっていけませんね。

    でも、困っている人がいたら勿論手を貸します。
    愛する人と幸せな家庭を築くのも夢です。
    趣味はピアノと料理、大学では発達心理学、栄養学等家庭を築く上で役立つものを選んで勉強しています。
    専業主婦も良いですが親に学費分を返していかなければならないので仕事はしなければなりませんが。

    >古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
    結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り

    これを幸せと感じる女性も感じない女性もいるでしょう。
    人間皆平等、幸せになる権利はあります。
    トピ主さんが家庭のために頑張れる女性を見つければ良いだけの話です。

    ユーザーID:

  • うふふ

    人間、自分が一番大事なのは自然です。女性だけじゃない、男性もです。むしろ男性は昔からそうで、その頃の女性は男性のために自分は我慢していました。
    今は男性の庇護を受けなくても女性一人でも生きていける“可能性”があるので、女性は幸せを追い求めることができるようになりました。
    どうぞトピ主さんは“古いタイプ”の“子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り”を黙ってしてくれる女性と“昔ながらの”“幸せ”な家庭を築いてくださいね。
    大丈夫です、トピ主さんが心配なさらなくても、常識のある人なら(男女問わず)自分【だけ】でなく家族の幸せを大事にし、周囲の人に感謝するということを知っていますから。

    ユーザーID:

  • 可能性を見せちゃったのは男性だから

    昔と違って、女性が一人で生きたり、自分のやりたいこと(仕事・勉強・趣味など)もいろいろできるようになりました。
    できる環境があるからこそ、女性は自分の可能性を考え、それを信じて行動を起こすんですよ。
    そして「男女平等・女性の自由」と叫ぶ女性たちを受け入れ、その環境を作ってしまったのは男性です。
    今更何を言ってももう遅いでしょうね。

    ちなみにトピ主さんのおっしゃる「幸せな家庭」を築くことを拒否する男性も増えてきましたけど、これについてはどう思いますか?
    その男性たちにも
    「いろいろ可能性があるって
    思えば思うほど不幸って思うことありませんか?」
    と、問うことができますか?
    それとも、女性と男性では別なのでしょうか…?

    ユーザーID:

  • 私も驚きます。

    ギャンブル狂で借金がたくさんあったり、
    風俗に行ったり、妻が妊娠中に浮気したり
    自分では親の面倒はみないくせに、妻にはそれを
    「当然」要求したり、、、。

    それらに対して意見すると「誰のおかげで食ってると思ってるんだ」などと言う(既婚の場合)。
    そんな事言われるくらいなら「割り切って」「見切りをつけ」「自分の幸せを求める」。
    「対等でいたい」と思い、そのために男性の言う「食える仕事を手放さない」。当然ではないでしょうか?

    大体ドライな意見が付くようなトピに出てくる男性は、とぴ主の表現を読むと「付き合ってる時間が勿体無い」と思わせるような男性ばかりですよ。
    だって好きで付き合ってる彼女or妻がそう表現してるんだもの。

    むしろ「自分の幸せ一番に考えようよ」と言う女性の意見に「驚きを感じる」男性に驚きを隠せない思いです。

    とぴ主さんの言う、古い(??ですが)タイプの女性は、あなたが好きなタイプなのでしょ?
    それはそれで悪くないと思います。
    そういう女性で幸せになってる人も居れば、不幸な人も居ます。

    ユーザーID:

  • 可能性って

    男女かかわらず、いろいろ可能性があるって信じることはすばらしくないですか?自分自身に自信もでてきますし、いつもネガティブ的なひとよりも人間的に魅力あるような気がします。
    私自身もトピ主さんと同じ歳です(女です)。まだまだ人生ながいし、もっと自分の可能性を広げたいと望んでいますよ。そして多分厳しい現実にぶつかるとおもいますが、それをまた楽しむんですよ!
    >最近、自分を優先順位に一番って思う女性が多数では
    ないですか?
    に対してですが、状況にもよると思いますが
    ある程度わりきらないと、まわりばかりに気をとられて、自分の事をおろそかにしていると元も子もないような。しかし、相手が自分の子供だと、命がけでもなんとかして子供を助けるんですよね、女の人って(まだ結婚もしてませんが母がそうだったので)。
    古風な女性のほうが幸せとのことですが、
    こればかりははっきりいえませんが、ただこのご時世、だんなだけの収入で生活するは厳しくなってきている気がします。なので、女性も働きに行く事が必然的になるにつれて、古風の女性(家事、子育て、家庭の切り盛りなどが中心)は残念ながらすくなくなるのではないかとおもいます。

    ユーザーID:

  • 当たりを引けばそうかもね

    古いタイプの女性が一番幸せだと思いませんか、とのことですが、あなたに『幸せそうに見える』だけで、実際に幸せと感じるかどうかはその人次第じゃないでしょうか?

    あなたは女性はどんな男性と結婚しても『結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛りをする方が幸せだ』とお思いですか? 嫌な言い方かも知れませんが、DVで苦しみ、選択しようとする意志すら奪われていく女性も幸せなのですか? 例外であるというには多すぎる数の女性が苦しんでいますが、どうですか?

    私個人としては、選択肢を他人に預けてしまうよりも、自分のせいで不幸になった責任を取る方が好きですけどね。そういうのが不幸だとおっしゃるなら不幸なのかも知れませんが、男性はそういう立場にあってもよくて、女性は駄目だという理由がおありかどうか訊いてみたいです。

    相手が『偶然すごく当たりだった』のでもない限り、他人に幸せにしてもらうより、自分で努力した方がずっと楽だと思います。自分で招いた不幸よりも、他人からもたらされた不幸の方が苦しいものですよ。

    ユーザーID:

  • 女性の選択の自由は時代の流れ

    >「いろいろ可能性があるって思えば思うほど不幸って思うことありませんか?」

    全然思いません。人生の選択は多ければ多いほどいい。それは男女問わず、です。そして自分の選択の結果がたとえ悪くても、それを受け入れる潔さがあれば人生は充実していると思います。


    >古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
    結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り
    …僕はまだ未婚ですが昔ながらの家庭を築くのが
    一番の幸せだと思われます…

    昔は女性に選択肢がなかったから、家庭を守るということに価値を見出していたのではないでしょうか。今は自分の生き方を選べるのですから、自分の能力を社会で生かしたいと考える女性が出てくるのは当然のことだと思います。

    またトピ主さんのおっしゃっているように古いタイプの女性が幸せであるためには、男性がしっかりしなければいけませんね。浮気なんて絶対にだめですよ!

    ユーザーID:

  • やってみたら出来ちゃったから

     つまりこういうことですよね。黒人も、自分が産まれつき奴隷だと諦めていたらそれなりに幸せだったのに、解放されてから現代に生きる黒人のほうが人種差別に苦しんでいる、と。

     インドでも、産まれながらに決められた職業をまっとうしている人達は幸せだけれど、なまじ教育を受けて他の職業を目指す人は階級制度の壁で苦しむ、と。
     まあそれも1つの考え方です。

     でも、やってみたらできちゃったんだから、仕方ないですよ。女性でも会社で働いてみたら男性より有能だと分かれば、黙っていないです。

     私も「女はしょせん補助的な仕事しかできん」と言う祖父と共に暮らしてきましたが、働いてみたら男性より稼げたし、家事や育児に一生を捧げるよりははるかに楽しい人生を遅れるんだから、もう手放したくないです。
     

    ユーザーID:

  • 私の理想とする生き方ではないけれど

    >古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
    結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り

    そういう人生を歩むことを夢見ている女性にとっては、そういった古典的とも言える生き方が幸せそのものにはなるのかもしれませんね。

    私は技術系の専門職を持ち、それなりに責任のある仕事をしています。 また、そういう生き方を楽しんで、生きがいを感じてもいるので、そういった「妻として・母として」的な女性の生き方では満足しないと思います。 ただ、私のような生き方が誰にとっても理想であるとは思っていません。 人はそれぞれ違いますから。 

    ちなみに「古いタイプの女性」...というより、かつての女性はそうするしかなかった...と言った方が正しいような気もしますが。 昔の女性にとって、社会に出て活躍するのって、今と比べて非常に困難だったと思うんですよ。 受け入れてくれる環境なない等の理由で自立するすべがなければ、保護者の代わりに自分を養ってくれる配偶者をみつけるしかなかったわけでしょうから。

    ユーザーID:

  • ちょっとそう思ったことあります。

    確かに。

    一見女性蔑視のような意見ですが私もそう思ったことあります。特に私は迷いやすい性格なので苦労してます。

    可能性がありすぎて、やりたいこともありすぎて、逆に決まらない。こっちを選んでも、あぁあっちにすれば良かったなあと後悔することもある。

    留学して大学を出て大学院にまで行ったけど、20台前半での幸せな結婚生活にも憧れます。

    昔の女性は選択肢がない分、こんな悩みもなかったんだろうなぁって贅沢な悩みですが正直思ったこともあります。

    心から今、この時代に生まれて幸せだ、可能性があって幸せだと思いますが、少なからずトピ主さんのような考えを持ったことがありました。

    ユーザーID:

  • 自分が大事!

    小町のトビを読んでいて思いません?突然の離婚宣告、DVかと思うような夫婦生活、家事育児をやっていても、喧嘩をすると誰が稼いでると思ってるんだ、とのたまう男性。世の中こんな男性いるんだなぁ。と逆に私は、小町を見て尚更、自分を大事にしようと思いましたね。

    私自身は、自分の幸せを他人に頼りたくないですね。お金がほしければ自分で稼ぎたいですし、一緒にいて楽しくない人と、再就職できないを理由に我慢して住みたくない。

    どなたかも書いておられましたけど、自分が一番で何がいけないのかな?人間ってそういうものでしょ??もちろん、子供や両親は別です。愛情があれば相手のために自分を犠牲にすることもあるでしょう。けれど、基本的には自分を大切に生きるものではないですか??

    ユーザーID:

  • うははははは

    いやぁ、「女性の幸せ」を「見ず知らずの男性」に語られてもねぇ(笑)。
    あなたのおっしゃるのは「女性の幸せ」ではなく「あなたの幸せにとって必要な女性」でしょ。
    私の幸せは私が探しますので、ご心配なく(笑)。

    ユーザーID:

  • 野生がよいか動物園がよいか

    管理されて全然自由では無いけれど、
    危険もないし衣食住に困らない動物園

    全く管理されず、有り余るほど自由だが、
    衣食住は自分で賄わないと生きていけないし、
    どんな危険が起こるか解らない野生。

    取りあえず人間は「社会」という動物園を創って
    そこそこの自由を失う代価としてそこそこの安全と
    そこそこの衣食住の確保が保証される制度を作りました。

    ま、それが幸せかどうかは各人が決めることですね。

    ユーザーID:

  • わかるとこもあるね

    お金があれば仕事をやめたい人は多いですよ。
    プライドで仕事してる人ばかりじゃないと思う。

    稼ぎ手は世帯に一人、じゃ庶民の生活はなりたたないところに差し掛かっているのですよ。お金の問題なら仕方ないでしょう。

    それよりも日本って、10代後半から20代にかけて、
    身の丈以上の消費をするのが当然の時期があるでしょう?
    あれが若者を、家庭の概念から遠ざけているのではないかと思います。一昔前なら大学生が勉強せずバイト三昧でコンパ三昧、とかそんなの。
    結婚したとたん十円からけちって食材を買えてしまう女性の順応性ってやはりスゴイですよね。
    そういった女性ばかり集まる掲示板もあるのでご安心を。

    ユーザーID:

  • ?幸せに生きるなってコト?

    楽しむな、笑うな、喋るな(自分の意見を言うな)、
    サボるな、働くな、遊ぶな、泣くな、怒るな…ってこと?
    そうなるともう、人間の女性はいらないね。
    トピ主さん若いんでしょう?
    かわいい顔でにこにこした、子供を産んでくれる女性型ロボットでも開発したら?
    すっごいお金お持ちに慣れるよ。
    女性の二極化が進むだけ。
    自分達の価値がなくなるって嘆く女性もいるだろうし、
    反対に子供を産むプレッシャーから開放される人もいる。

    要するに自分の思い通りになる女がいいんでしょ?
    それだけのこと。
    正直で良いんじゃない?
    そういう嫁を探しなさい。

    ユーザーID:

  • 男も女も、時代も変わる。

     トピ主さんは、日頃女性と話す機会ありますか?
    世間話ではなく、もっと深い話を。できれば、ある程度の数の女性たちの話を聞く機会が。

     男性たちが、最近の女性をながめて、身のほどをわきまえず、悪あがきばかりしているように見える気持ちもわかります。
    でも、どういう理由で、何を悩んでいるのか、身近で生の声を聞いたことありますか?
    彼女たちに、進むべき方向を示唆できますか?

     男性もそうだと思いますが、人生や世の中、そう簡単ではないんです。
    同じ女性同士であっても、立場や年齢層が少しちがうだけで、何に幸せを感じているのか、何が辛いのか、もう、理解不能になります。

     昔のタイプの女性が幸せというのは、確かにそうだと思います。ただ、現代の男性の傍らで、昔の女性の生き方を貫こうとしても、無理がでてきます。(決して、男性を非難してるんじゃありません!!)
     男も女も、時代も、変わっていくのです。

     でも、トピ主さんのような男性は、考え方を貫いて欲しい気もします。そういう男性がいてくれることで、幸せになる女性も増えるように思います。

    ユーザーID:

  • 人それぞれでしょう

    トピ主さんの考えに賛成の人も居るし、反対の人も居るしいろいろで、どれが一番とか正しいとかないのでは?
    それはわかりますよね?


    >古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
    >結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り

    これは古いタイプじゃないですよ。
    日本が裕福になって妻が専業で家に居ることができるようになったのなんて、昭和数十年のことですよ。
    それまで上流階級とか一部を除いて、女性も働いてきた時代が殆どだと思います。


    >…僕はまだ未婚ですが昔ながらの家庭を築くのが
    >一番の幸せだと思われます…

    トピ主さんの考えに同意する女性も沢山居ると思いますので、そういう方と幸せな家庭を築いてください。
    私は家族一致で共働きを望んでおりますので、家事、育児、家庭の切り盛り
    、これは女性だけの仕事でなく、皆で協力して行って行きたいと思います。

    ユーザーID:

  • 勇気あるなぁ(笑)

    トピ主さんと同じような感覚を持っています。男として生まれたからには女房子供を外敵から責任を持って守る。どんな苦難も波も大事な人たちには被せることはするまい。

    そういう自負を持って生きてきていますが、当の守られている人たちが、「それは束縛だ!」と叫んでいます。守られている立場のほうが圧倒的に楽で幸せではないかと思うのですが。

    守る立場(男)は自分よりも守るべき相手のほうが大事です。でも守られている女性は自分が大事。

    ホント笑うしか仕方がないですよね。

    なんでも奥さんの言いなりになるのが「私の優しいだんな様」的な書き込みがありますが、僕にいわせれば男の大事な義務を放棄している無責任男に見えます。

    ユーザーID:

  • それだけ甲斐性のある男が減った

    20代の頃、「選択肢が増えた分悩みが増えた。昔みたいに何も考えずに嫁にいけたほうが楽だったかも」と思ったことがあります。
    だけど、自分で今の仕事を掴み取り、キャリアを積み上げた30代前半の今、とてもシアワセです。夫とは仕事の関係上別居してますが、子供にも恵まれました。

    昔は専業主婦になって、それなりに養って老後まで暮らせるようにしてくれた夫も多かったでしょう?だけど今はどう?リストラ、倒産。。。老後まで安定した生活を保障できるオトコがどれだけいる?
    だったら、自分は自分で保険をかけつつ生活できるようにしていたほうがリスクヘッジにもなる。

    それに自分で考えたくない、楽でいたいひとにはいいかもしれないけれど、自分でつかみとるという快感を得ることもない。喜びと苦しみは背中合わせ。苦しみを乗り越えた人に本当の喜びが待っていると思います。

    ユーザーID:

  • そうじゃない

    >古いタイプの女性が一番幸せと感じませんか?
    >結婚して、子供産んで、家事、育児、家庭の切り盛り
    >…僕はまだ未婚ですが昔ながらの家庭を築くのが
    >一番の幸せだと思われます…

    ↑この意見を一番最初に述べるべきです。だから、

    >女性が可能性を見出して先を見れば
    >見るほど、女性がすごく不幸になってるなって
    >思われます。

    ↑と思うんだと。

    もっともらしく意見をまとめているけれど
    単に後ろ向きな、ご自分の価値観を
    押し付けているだけにしか見えませんね。
    何が一番幸せかなんて、その人本人にしか
    わからないものです。

    それから、あなたが一番幸せと思っているのは、
    「幸せ」というものではなく、理想です。
    理想と幸せは、別の物です。

    ユーザーID:

  • あなたのお望みは?

    なぜ選択肢が広がると、女性は不幸なのか?
    何度読んでもよく分からない。

    専業主婦でも、兼業主婦でも、結婚しなくてもいいのではないか?
    同じ女性でも多様性があったほうが良いと思うのは私だけなのだろうか。

    女性にも、困難な問題に直面した時に、問題解決能力がちゃんとあると思うのだが。
    男性は、女性に多様性を求めないのか?

    ユーザーID:

  • 選択肢の多様さと幸せの量が比例するかは、男女関係無いのでは?

    人の性格は十人十色。
    同様に、幸せのスタイルも人それぞれ。

    >「いろいろ可能性があるって
    >思えば思うほど不幸って思うことありませんか?」

    そういう方も多くいらっしゃるでしょうね。
    トピ主さんがまさに、そのタイプなのだと思います。
    他人からある程度の制限を受けた方が、生きやすいタイプ。
    (共産国の方が生きるの楽、というタイプ?)

    私自身はそうではありません。
    自分で選ぶ事に喜びを見出し、頑張れるタイプです。

    私みたいな人も世の中多いと思います。
    どっちもいて、当然だと思います。

    同じ世界での双方の共存の道は
    ・世間一般として、選択肢はある状態にする。
    ・同じ考えのパートナーを探す事。
    しかないと思います。
    昔のスタイルが良い人は、同じ考えのパートナーを探し、その生活スタイルを実行すれば良いだけの話ですから。

    ユーザーID:

  • 昔は良かった…とは言い難いと思う。

    >最近、自分を優先順位に一番って思う女性が多数では
    >ないですか?

    男女関係ないと思いますよ。
    これを言うなら、女性が男性の庇護の下にいなければ生きにくかった時代には、自分が守るべき女性を自分より優先に考えていた「男気」のある男性も多かったと言えますし。

    また、私は37歳ですが、優先順位が自分に来る人の比率って、実際にはあまり変わっていないように思えます。
    皆、昔の事は美化して語るモノですしね。

    >女性が可能性を見出して先を見れば
    >見るほど、女性がすごく不幸になってるなって
    >思われます。

    今のイラン等の現状をご存知でしょうか?
    女を外に出さない、昔の日本の姿が今もあそこにあります。
    例えば震災未亡人たちは、法律上、夫の財産も分けてもらえず、家から追い出され、自分や子供たちの生活の糧となる仕事もスキルもありません。
    外国の、トピ主さんが書かれている、いわゆる「可能性の有る女性たち」が今、不幸に遭った彼女たちを支援していて、彼女達は何とか生きています。

    女性を守る法も、実際には女性が進出しなければ確立しない。(どこの国でも)
    トピ主さんは、これらの事実についてはどう思われますか?

    ユーザーID:

  • 幸せは

    自分でしか測れないんじゃないんですか?

    トピ主さんの仰るような生き方を幸せと思う人はそれを追い求めればいいだけの話じゃないでしょうか?

    「こういう形こそが万人にとっての幸せ」っていうのはないでしょう?だって人は皆一人一人違うんですから。

    可能性や選択があるからこそ思い悩むことも多いですが、私(たかだか21でまだ大学生で経験の浅いひよこですが)が一定のレールに敷かれた「皆が選ぶ」道を押し付けられるのと(自分で考える・責任をとる苦労はない)、先もわからないことでどの道がいいのかなぁって苦悩するのでしたら、後者を幸せと感じますが...

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧