アメリカ就職が決定したが

レス25
お気に入り0

チョコレート

働く

現在大学4年で、来年からアメリカにて旅行会社で働きます。最近、発言小町の「旅行業界に就職」というスレッド(みっふぃーさん、03年)で私と似たような状況にある方が悩みを投稿していたのを見て、段々と不安になってきました。

不安因子は、旅行会社が、
・安月給
・激務
・転職でつぶしが利かない
です。

ビザに関しては少し有利な立場にいて、私は既にアメリカ人と婚約しており、一度目のH1-Bビザが切れる3年後にグリーンカードを取れるよう結婚しようと二人で話し合っています。

現在、就労ビザを取得するまでに1年程時間がありますが、アメリカでの転職や大学院進学への道を考えて、日本ですべきこと(資格やスキル向上など)がないか模索しています。特に、アメリカで就職経験がある方、転職経験がある方、大学院進学経験がある方、旅行会社勤務経験がある方のご返信をお待ちしております。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • え??

    大学での専攻はもちろん旅行系だったのですよね?
    そして自分で「旅行の道に進みたい」と思い、就職したのではないですか???

    >>不安因子は、旅行会社が、
    ・安月給
    ・激務
    ・転職でつぶしが利かない
    です。

    こんなこと言っていたらどこの会社に言ってもダメだと思います。不満ぶーぶーでしょうね。

    つぶしが利かないとしても旅行業と言えどもカウンター業務、添乗員、プランニング・・・色々あるでしょ?

    もうちょっと起点を利かせてください。

    ユーザーID:

  • 英語・もっと英語・さらに英語

    在米10年以上、ずっとアメリカの企業に勤めています。

    日系の会社にお勤めになるのでしょうか。もしそうだとしても英語が出来すぎて困る...ということはありません。 特にビジネス英語、英語の発音と聞き取り、旅行業界なら専門用語も可能な限り覚えておいていいと思います。

    すでに基本の英会話はお出来になると察しますが、これでもか...というほどに英語を勉強しておいて損はないと思います。 あとはタイプするスピードが速くて正確であれば文句なし!

    可能であればスペイン語も勉強してみます? 日・英・西が喋れるトリリンガルだと転職に大変便利ですよ。 カナダの東海岸側が近くならフランス語もいいですね。

    グリーンカードの面接には、恋人同士だった期間の証明になるモノ(写真等)がたくさんあったほうが便利だと思います。 今からガンガン写真でも撮っておいてください。

    不安もあると思いますが、アメリカで生活する日本人は多くいます。 皆頑張ってます。 トピ主さんも頑張って!

    ユーザーID:

  • 日系旅行会社ですか?

    給料どん底だし、これといった技能がない仕事なので
    そこが潰れたら、どうしようもないと思いますよ。

    誰でもできる仕事なんですから。
    そこが倒産したときにどうするか考えたほうがいいです。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    トピ主です。

    大手旅行会社勤務さん、ウェストコーストさん、早速のお返事ありがとうございました。こうやって、私の独り言に返信してくれるかたがたいるっていうだけで、なんだか勇気付けられました。

    大手旅行会社勤務さんがおっしゃっていた「起点を利かせて」というのは、全くその通りですね。私自身、まだ就職もしていないというのに不安ばかり先行してしまい、なんだか情けないです。ただ、旅行の道に進みたいと思っていたといよりも、1 旅行が大好きだったこと、2 どうしてもアメリカに戻りたかったこと、3 アメリカでこの会社を何度か利用し良いイメージを持っていたということ、これら3点の理由から、現在内定が決まっている会社にアプライし、運良く受かったというだけなのです。なので、旅行会社の実態などまるで無知に等しく、いまだに不安が募る一方です。ところで、プランニングというのは、ツアーを企画する業務のことでしょうか?

    お返事お待ちしております。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    トピ主です。

    ウェストコーストさん、建設的な意見ありがとうございました。私は、アメリカにて1年間の交換留学の経験があります。働くのは日系の会社なのですが、現地人もいるようなので、おっしゃるとおり英語の能力を地道に磨くべきですね。ビジネス英語は大学の友達と会話するのとはだいぶ異なるでしょうから。また、時間を見つけて第2外国語に真剣に取り組んでみようかなと思っています。ウェストコーストさんは、どのような業界でお勤めなのですか?グリーンカードについても詳しいみたいですが、やはりお相手の方はアメリカ人なのでしょうか?在米直後からアメリカ現地企業でお勤めだったのでしょうか?転職経験などもありますか?質問攻めでごめんなさい。

    お返事お待ちしております。

    ユーザーID:

  • 言葉の習得をしっかりと

    駐在員としてアメリカ本社に勤務経験があります。私はトピ主さんと立場が違うので、ビザについては他の方にお任せしますが、日系にお勤めなら日本語・英語の両方が大切です。

    旅行以外でも日系企業に勤めていて日系顧客相手に敬語が使えない人達が多いです。日本語は日本にいるうちに習得しましょう。またお客さんに「You know what I mean?」を連発している人もいました。アメリカ人だけじゃなく世界の人と通じる英語を知っておきたいですよね。
    それと、自己主張が強すぎると日本人と仕事がしづらい事もあります。時には「和」を重んじる必要もあるかも。

    私は特に留学経験もないのですが、諸事情で退職が決まった時は数社からオファーがありました。口を揃えて言われたのが「日本人相手だからこそ日本の社会経験があるあなたに来て欲しい」でした。言葉の意味は色々な受け止め方ができると思います。

    それと安月給・激務等は旅行業界ですから仕方ないですよ。でもそれをプラスにするかマイナスにするかはあなた次第ですね。ご自分のスキルアップだけではなく会社の為にお客様の為にまで考えられるようになれば転職も自ずと道は開けます。

    ユーザーID:

  • ビザ大丈夫ですか?

    H-1bビザとの事ですが、トピ主さんは本当に資格があるのでしょうか?大学で旅行業を専攻されたのですか?全く旅行業界の事を知らない様な雰囲気がしますが、H-1bビザはその分野を専攻した方、若しくは業務経験のある方です。特に最近は、分野によっては学士号だけでは落とされている方もいらっしゃいますよ。

    日本にいる間に旅行業界でアルバイトされるのは、経験の上で大変に良い事だと思います。予約、発券の仕方等は、日本で経験していると、アメリカでも対応がしやすいと思います。

    ユーザーID:

  • 次を目指しながら頑張る

    海外の大手日系企業でリーガル関係/アドミをしています。
    いままで採用関係の話もあちらこちらで
    耳にしましたが、残念ながら旅行会社出身は
    よほどの専門性に基づいていないかぎり
    転職は難しいです。
    ・・・といってもアメリカでのステップアップ就職は
    旅行会社に限らず厳しいですが。

    わたしが一番いいなと思っているのは
    やはり資格をとって仕事をすること。
    法律関係などはとてもいいですよ。
    結婚の予定があり、長く米国に住むなら
    強力にお勧めします。

    旅行会社勤務だといろんな会社の人とお知り合い
    になりますよね。これを次の転職に利用しましょう!
    日系社会は狭いですから、どの人にも丁寧迅速を
    心がけて・・・結構コネって重要ですから。
    お互い心身ともに大切にして頑張っていきましょう!

    ユーザーID:

  • 旅行会社にこだわってます?

    旅行会社だけでなく、旅行業務が生かせる職場は結構ありますよ。
    保険会社のバイリンガルカスタマーサービスとか。
    日本人は重宝されるんじゃないかな〜。とくに旅行業に詳しければ…

    つぶしがきかないなんてどんな職業にもいえるし、反対にどんな職業でもつぶしがきくとも言えます!
    本人次第だと思います。
    仕事に自信を持って、また向上心も持ってやっていけば、経験値アップになります。

    生活に慣れるまでは大変だと思いますが、がんばってくださいね!!!

    ところで、大手旅行会社勤務さん、
    「機転」をきかせて、ですよね?
    起点なんて変換するの難しいと思うんだけど…わざとなの?

    ユーザーID:

  • 研修期間として考えてみては?

    アメリカ中西部在住10年以上になります。 日本の大学を卒業後、日本の一般企業に数年勤めこちらに参りました。 こちらで大学院卒業、専門資格を取って医療関係の仕事をしています。 永住権を取得しているので就労ビサの問題はありませんので状況が少し異なるかもしれませんが、大学4年生との事、まだお若いと察しますので、その旅行会社をステップアップの第一歩と考えるのはどうでしょうか? こちらでの転職は当たり前のこと、はじめの数年で英語をブラッシュアップするつもりと、経験を重ねるつもりで、前向きに考えることをお勧めします。 
    永住権取得後は、転職も簡単に出来ると思いますので(もちろん職種にもよりますが)、それまでに自分がどんな仕事をしたいのか、こちらにはどんな選択があるのかをじっくり考えてみると良いと思います。
    どんな経験でも無駄にせず、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • だいじょうぶ!

    過去、日本の旅行会社に勤めていました。それも、外国人顧客しか来ないセクションだったので(当然業務は外国語で行います)、勤務先は国内でしたがトピ主さんがこれからされる業務内容に近いと思います。

    給与などは会社や業務成績によりますが、「転職でつぶしが利かない」これはないです。わたしの元同僚たちは(わたしも含め)実際に転職して、同じラインなら航空会社やホテル、異業種なら翻訳や通訳、マスコミ業界(版権買い付け)、メーカー(海外営業)などに勤めています。流暢な語学で外国人相手にセールスができることは重宝されますよ。

    もちろん、転職した元同僚たちは、同じ職場にいた時も有能な人たちばかりでした。旅行会社のすべてがそうとは言いませんが、このように「つぶしが利く」人がたくさんいる場所もありますよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さまへ・ウェストコーストより1

    >どのような業界でお勤めなのですか?

    生活雑貨&ギフトグッズの企画・デザインをしています。

    >やはりお相手の方はアメリカ人なのでしょうか?

    現在はバツ一で一人でアメリカに居残っていますが、前夫はアメリカ人です。 バブル時代に留学していた時に出会いました。

    >在米直後からアメリカ現地企業でお勤めだったのでしょうか?転職経験などもありますか?

    日系企業で就業した経験は残念ながらありません。 現在の職場は2社目、以前の勤め先もデザイン関係でした。 コネもなく、経験もなく、当たって砕けろで応募した暁に雇って貰いました。 現在の会社には、カッコよく言ってしまうと「引き抜かれ」ました。 ラッキーだったと思っています。 

    トピ主さん、色々と不安が渦巻いているようですが、大丈夫ですよ。 最初は緊張すると思いますが、時間が経つと共に必ず慣れますから。新しい職場で緊張するのはアメリカ人も同じです。 失敗をすることもあるかもしれませんが、そこから何かを習得すればその経験も自信につながると思いますし、案ずるより産むがやすしで挑戦してください。 (続く)

    ユーザーID:

  • トピ主さまへ・ウェストコーストより2

    (続き)

    私自身も数年前、初めて20人程のアメリカ人を前にプレゼンをする羽目になった時は緊張で声が震えたものです。 でも度胸と勇気で無理矢理自分を新しい環境に慣らしていったせいで、今はまったく平気です。 人間、それなりに進歩するものだなあ、と我ながら思います。

    つぶしが効かない...というのはいささかネガティブな考えですね。 。不安になっているせいでそのように考えてしまうのかもしれませんが、アメリカではより良い給与を職場環境を求めて転職するのはまったく持って普通の行動ですし、フルタイムの仕事を持ちながら学校に通い、そこで資格を取った後にまったく別の業界に鞍替えする人もいます。 

    最初の職場が不満なら、1年なり2年なりした後で転職すればいいのです。 もちろん、その1〜2年の間にそこでの経験はすべて吸収して、次に職場に使えるようにしましょう。 最初の職場はあくまでもスタート地点、そこからどのようにキャリアを進展させていくかはトピ主さんの努力と行動力次第です。 アメリカは性別・年齢で雇用者を差別しない国です。 実力さえ伴えば周囲は必ず認めてくれますから。 
      
    (さらに続く)

    ユーザーID:

  • トピ主さまへ・ウェストコーストより3

    (これが最後)

    グリーンカードについては、トピ主さんを脅すわけではありませんが、正式に結婚した場合でもかなりの時間と手間はかかるものと承知しておいたほうが良いと思います。 手続きについてここですべて説明することは出来ませんが、国際結婚の書類手続きに関する書籍等が大型書店で手に入ると思うので、渡米前に調べてみるといいかもしれません。 私も自分が結婚する前には本屋を巡って調べたものです。 今はネットが普及しているのでそちらでも情報が入るのかもしれませんが。

    アメリカでの生活が充実したものになると良いですね。 応援しています。

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    ぶぅさん、ためになるアドバイスをありがとうございました。

    考えてみれば、アメリカでは日本語が一つのスキルであり、日系顧客相手に対する敬語の勉強、日本人社会人としてのマナーを習得すること等はアメリカでは一つの武器になるはずですよね。

    今後一年間、渡米のための資金集めも兼ねて日本企業で派遣のお仕事をしてみたいと思っています。今までは英語を使ったお仕事を探す予定でいましたが、そうこだわらずに日本語の勉強だと思って挑戦してみます。

    また、自分のスキルアップだけのために働くのではないという視座、視野の狭い私には見えていませんでした。

    誰のために働くのかというプライオリティーは別としても、会社のため、顧客のために働いているという視野を加えて持つことは、自分のためだけに働いていると考えているよりも、ずっとやり甲斐や達成感はありますよね。

    ぶぅさんが退社した際に数社からオファーを頂いたように、私も外からも必要とされるような人間になりたいです。旅行会社での勤務経験をプラスにするつもりで安月給・激務のなかでも自分を鼓舞し続けたいです。

    ユーザーID:

  • 語学をしっかり

      私はアメリカ大学4年卒業後、現地人として大手日系企業で働いてます。
      私の経験では今一番勉強しているのが、日本語です。アメリカ人社員9割のわが社なので英語が大切かと思ったら、社会人日本語を知らない私にとって日本語が一番の困難となっています。幸運にも私が現地採用初めてという事と、社長含め駐在員の方々がとても優しい方ばかりなので、ちょっとづつ日本語を教えていただきながらお仕事をしています。例えば、御社、弊社などの日本社会で当たり前の言葉など(私が馬鹿なだけかもしれませんが)。
      そんなわけで英語だけでなく、日本語をしっかり今から勉強するのも手ですよ。

    あとH1ビザは来年からさらに厳しくなるので、早めに取り掛かりましょう。もちろんトピ主さんは旅行関係の授業を大学でお取りになってますよね?がんばってください。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    アメリカの大学をビジネス専攻で卒業後、日系の旅行会社に就職しました。 
    が、数ヵ月後に転職しました。
    その理由は、
    1、物価の高い都市だったにもかかわらず、給料が安すぎて一人暮らしができなかった。
    2、格安チケットなのに要求、文句の多いお客様ばかりで気が滅入ってしまった。
    3、小さいオフィスなので、一人減ると他の社員が大変になるという理由で、有給が取りにくかった。
    4、残業手当がつかなかった。
    5、お客様が日本人ばかりでせっかく学んだ英語が使えなかった。
    などです。

    私も当時アメリカ人と婚約していました。 
    転職は日系ではない会社にしたかったのですが、まだ結婚する前でGCがなかったので、なかなか思うようにいきませんでした。
    結局、貿易関係の日系企業に転職しました。その仕事はとても楽しかったです。 高給取りの業界ではありませんが、旅行会社の給料に比べればかなりまともです。
    いろんなポジションがあるので、将来性も広がります。

    結婚後、二人の子を出産して今は働いていませんが、下の子が3歳ぐらいになったらまた同じ業界に再就職するつもりです。

    ユーザーID:

  • 訂正

    >アメリカは性別・年齢で雇用者を差別しない国です。

    訂正・雇用者ではなく、応募者ですね。 何度も推敲したつもりなのに間違えたまま書き込んでしまいました。 すみません。

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    皆様、素敵なご返信誠にありがとうございました。
    経験豊かな皆様から大変有益な情報を頂き、うれしい限りです。

    >Texanさんへ、
    会社のほうで弁護士を通して、ビザ取得の可能性を確認したうえで、内定を頂いたと伺っています。ちなみに経営を専攻しています。

    旅行業界でのアルバイト情報を調べたところ、経験者のみというのが多く、バイトを探すのはなかなか難しいのかなと思っています。もう少し粘って調べてみるつもりでいます。

    >chikoさんへ、
    リーガル関係の資格というのは、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか?特にお勧めしていただけたのは、どのような理由からでしょうか?教えていただけましれば幸甚です。

    なるほど、アメリカだけにコネ作りは欠かせないですね。旅行会社だからこそ、いろいろな人とお会いすることができる!おっしゃるとおりですね!!

    ユーザーID:

  • トピ主です5

    >ミニシュークリームさんへ、
    確かに、旅行業界からサービス業への転職先はいくらでもありえるのかもしれないですね。転職ができるかどうかは自分次第。なんだか勇気が出てきました。どんな仕事でも勉強ですものね。

    >在米10年+さんへ、
    全くその通りですね。旅行会社をステップアップの第一歩として考え、経験できることは全て挑戦してみようと思います。未だ見ぬ社会に怯えてただ入り口で立ち往生しているよりは、とにかく経験してみる。もっとポジティブな姿勢で構えてみようと思います。

    在米10年+さんは、医学系の分野で大学院にいかれたのでしょうか。私自身は親の反対さえなければ卒業後すぐにでもアメリカの大学院で勉強(統計学)がしたかったので、非常にうらやましいです。

    留学先のアメリカ人の友人のうち7割弱が大学院に進学しました。最低でも修士号をもっていないとこれからは仕事に就けないからと友人が言っていました。在米10年+さんは、米国大学院の博士号(修士号)があったから、得をしたという経験のほうが多いと思いますが、いかがですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です6

    >元旅行会社勤務さんへ、
    「転職でつぶしが利かない」これはないです、との非常に勇気付けられるお返事ありがとうございました。

    おっしゃるとおり、どんな業界にも高い確率でセールス業務はありますものね。外国人相手にセールスができるような英語とコミュニケーション能力を磨くことで、転職のオプションは増えるのかもしれないとと思うだけでも、日々の仕事にハリが出るような気がしています。

    元旅行会社勤務さんがおっしゃる元同僚の「有能な人たち」というのは、どういう点で有能なのですか?旅行会社で言う「成績」というのは、何人のお客様に商品を売れたか、ということなのでしょうか?具体的に教えていただけると嬉しいです。

    ユーザーID:

  • トピ主です7

    >ウェストコーストさん、

    個人的な情報まで根掘り葉掘り伺ってしまったのにも関わらず、ご丁寧に私の不躾な質問にお答えいただきまして、誠にありがとうございました。

    「コネもなく、経験もなく、当たって砕けろで応募した暁に雇って貰いました」とのこと。ウェストコーストさんにはそれだけの実力、スキル、才能があったからのことでしょうね。

    おっしゃるとおり、できる限り今の職場で経験させてもらい、その後本当に不満に思うのであれば、次のステップに備えるのでも遅くないですよね。

    ウェストコーストさんに学校の話を聞いてから、アメリカ人の友人に同じような質問をしたところ、都会であれば、社会人の通える夜間学校や週末だけの学校はいくらでもあると聞きました。社会人であっても、勉強がしやすい環境にあるというのはとても魅力的な環境ですよね。

    ユーザーID:

  • トピ主です8

    >ウェストコーストさんへ、

    グリーンカードの取得に関する情報もありがとうございました。渡米前に一度日本語で詳細が説明されているような書類を一式集めて行こうと思います。

    おそらく私の不安は渡米してから数年しても癒えないものかもしれませんが、それでも、ウェストコーストさんから頂いたアドバイスを大事にして努力していきたいです。

    ウェストコーストさんのアメリカでの更なるご活躍を応援しています。

    ユーザーID:

  • 私はボーナス無しよ。

    ところで、ご就職される会社名は決まっているのですか。 ボーナス、あります?
     私は公立学校の常勤ですが、ありません。退職金も出ません。ショックでした。 
     さて、トピ主さんが今から出来ることは、旅行関係の仕事にできるだけ携わって「慣れ」ることでしょうか。 通訳としても活躍の機会がありそうですから、良いじゃないですか。
     頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です9

    皆様、引き続きアドバイスをありがとうございます。一つ一つ本当はもっと丁寧にお返事したいのですが、トピ主ばかり返信していても馬鹿みたいなので、要点だけでご勘弁ください。

    >Americaさんへ、
    私も学生のノリでお客様に対して日本語を使ってしまわないように、お勉強するつもりです。

    H1ビザが来年から厳しくなるというのは、どのような理由からでしょうか?何か具体的にご存知ですか?

    >幸せ母さんさん、
    もしかしたら、私も同じような待遇を受けるのかなあと少し危惧しております。

    ただ、内定先からは、一応
    ・物価の高い地域では手当てがつく
    ・残業手当がつく
    と言われています。
    有給はほとんどないと面接時では言われましたが。

    貿易会社ではどのようなお仕事をなさっていたのですか?お子さんが3歳になった暁には、どのような職種で復帰しようとお考えなのでしょうか?

    >あきれ蛙さん、
    ボーナスはあります。いくら位になるのかはわかりませんが。

    そうですね・・・。通訳の仕事ができるくらい、英語を磨きたいとは思っています。ただ、知り合い曰く、日本語のセンスもないと難しいようです。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧