若い人、そうでない人の趣味?

レス17
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

21歳女子

職場の先輩(40代後半)と話していたときのことです。
彼女のウィンタースポーツや海外旅行、ドライブなどの話を聞いた後、
「あなたはしないの?」と訊かれたので、「しません」と答えました。
すると、「若い人のすることなにもしないの?」と言われ、
なんだかカチンときましたがそのときは相手にしませんでした。
でも後から考えるとかなり失礼な言い草だなーと腹が立ってきました。
確かに私はインドア派ですが、読書や映画鑑賞を趣味とする
若者だって当然いますよね。音楽の趣味もどちらかと言うと若い人が
ライブに行くようなアーティストばかりですし、スポーツや旅行をしない
というだけで、年寄りくさいと思われたのが納得できません。
こういうイメージを持っている人は結構いるのでしょうか。
相手にしたくはないけれど、ムダにイヤな思いをしたくないので、
あまり親しくない人と自分の趣味について話すのは止めようかなと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アウト 、イン・ドア。。

    読書、映画鑑賞。。ってのは、「趣味がない」って思われた。。??

    かつての映画好きは、映画評論家以上に映画を知っていて、話題も視点もとっても豊富でした。。お話を聞いててとても楽しいひと時でした。。
    最近では、趣味がインドア、アウトドアと言っても、本当にそれが好きでたまらないというより、道具を揃えて、仕方を「知ってる」だけ??

    かつて、釣り人と言えば、日本の自然に繊細でしっかりした視野を持ってらしたが、今は只のレジャー産業の対象者??

    「若い人」って普通は結婚して子供が出来ると外出しにくくなります。。だから!?今のうちに精一杯、「外」を経験しておかれると、多くの人とも出会えますし、この世の楽しみやいいことを実感できる??
    でも!只のレジャー気分を味わうだけってのは、お粗末?!

    ユーザーID:

  • インドア

    私はインドア派です。読書や映画鑑賞(といっても最近はビデオ、DVDが多い)好きです。はっきり言って、学生の頃からスポーツは苦手。学校卒業して嬉しかったのは体育の時間が無い事。アウトドアの遊びも好きじゃないので、若い頃からしません。これからもしないでしょう、たぶん。
    若い人の趣味って言ってもね〜趣味なんだから年齢関係ないんじゃないかな?
    気にしない方が良いですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    >nobさん
    レスありがとうございます。

    >読書、映画鑑賞。。ってのは、
    >「趣味がない」って思われた。。??

    とのことですが、自分の時間や意欲、もちろんお金をかけてわざわざやりたいことが、本を読むこと、映画を観ること、音楽を聴くことなのです。それを趣味とは言わないのでしょうか。
    またどういうわけか、nobさんは私があまり映画を知らず、話題も視点も乏しく、話のつまらない人間だと決めてかかっていらっしゃるようですね。
    そもそも、この先輩に自分が映画が好きだという話はしていません。ただ、アウトドアに興味はないと言っただけです。映画や読書の話題は、それを好きでない人と話しても弾まないものですし、教養をひけらかすととられる場合もあるので避けています。
    nobさんのおっしゃる「外」というのは、文字通り屋外のことのようですね。別に室内でする趣味でも人との出会いや交流はありますよ。やみくもに外に出て体を動かすのだけが若者のイメージなのか、と不思議に思っています。

    ユーザーID:

  • わかる!同じです。

    私もトピ主さんと同じで、いわゆるアウトドア的な"趣味"に興味がなく、映画を観たり音楽を聴いたり写真や絵を鑑賞したりすることがとても好きで、趣味でもあります。
    アウトドア的な趣味に関しては、何で?と言われても
    説明できないほどまったく興味がわかず、不可抗力で
    参加するハメになった時も、予想通り面白さを見出す
    ことができず、ハマることもありませんでした。
    なぜか世間ではスノボ・海・キャンプ・温泉・海外旅行
    などなどいわゆる"趣味"に代表されるものを同じように
    楽しんでいないと、「無趣味な人」扱いされがちな気がしますよね。
    映画や音楽が趣味という人が、アウトドアを趣味だと
    いう人に対して「無趣味?」と言うことはあまりないのに、
    逆のパターンはすごく多いような。
    趣味の域に関しては、人種が違うのだと思うことにしています。

    ユーザーID:

  • 同好のひとって若い人が多いですよ。

    っていっちゃえば。

    きっとその方の趣味と全く違ってて、全然判ってないのよ。

    私はかなりマイナーな趣味でしたけど、年より臭く言われましたけど、やっぱり若者が多かったよ。

    やってみれば面白いんですよ。って平気でいました。
    腹を立てることもないし、カチンとくることもなしにしといた方が、精神衛生上いいですよ。

    ユーザーID:

  • 話の前後がこれだけ?

    この言い方を読んでもあまり怒りは起きないのですけど、ただ話の流れや人の感情の起伏が解らないので、何とも言えないですが、トピ主さんが偏見を持っているか、その先輩を嫌いという気持ちがあるなら、怒りが湧いてくると思うのです。
    個人差、年齢差による価値観の相違だと感じます。

    ユーザーID:

  • 趣味というよりレジャーでしょうね

    その先輩、自分の趣味が「ウィンタースポーツ・ドライブ・海外旅行」だと言ったのですか?
    ウィンタースポーツ・ドライブ・海外旅行は、趣味と言うよりもレジャーの部類です。
    それについて語ったということは、余暇には何をしているかという、あたりさわりのない会話です。

    その先輩の話は、趣味の話ではなく、自分の行動様式のことを言っているだけでですよ。
    先輩の言う「若い人のすること」は、まあマスコミなどに登場する「若い人の行動様式」を表しているのではないでしょうか。合コンとかね。
    それを趣味の話だと、トピ主さんが誤解したように感じました。

    あまり親しくない人と趣味については語らないというのは、ごく普通のことです。先輩も自分の趣味については、あなたに語っていない可能性があると思いますよ。

    それから、読書・映画鑑賞・音楽鑑賞が無趣味と同じだと解釈されるのは、それらのジャンルがあまりにも広いからだと思います。なんだか漠然としているんですよね。
    身上書の趣味欄にこの3つが書かれていたら、「ああ、この人は無趣味だな」と私なら思います。

    ユーザーID:

  • 対面コミュニケーション。。

    ネット時代、結構!直コミュニケーション(口ことばでの対話、表情、、)がへってるのは確かだと思います。情報は大抵編集されたものから編集されて流れてくる。すぐ切れたり、偏った囚われでのストレスも多いのを思います。。
    自分一人の思い込みも!?あり得る。。そのことへの認識、自覚できるチャンスが減っている??

    私が伝えたかったのは、かつての「映画好き」「読書好き」と最近の趣味が映画、読書との違いはあり「得る」か?!ならば、どういう点か。。という視点で考えてみたものです。

    職場の先輩はあなたを批判したのでなく、若い独身時代だからこそチャレンジできることもあり、それでいろんな世界が広がる「実」交流もいいですよ。。ってアドバイスじゃなかったのかしら。。

    それ程、尖らなくてもいいかも??。。

    ユーザーID:

  • 自分の「若い」趣味に酔ってる

    まずは,趣味に若いも年寄りもあるもんか,です。
    わたしはもうすぐ四十歳ですが,運転もスキーも園芸も読書も好きです。どれが若くてどれが年寄りということはありません。ただ,「わたしは好き!」なだけ。
    職場の彼女は「(自分の思いこみによる)若い」趣味に酔ってるんでしょう。なんというのかな,
    「こういうことが趣味なわたしって若くていい感じ〜」っていうような。
    ドライブなんか60過ぎのうちの父だって趣味でしたよ。

    ユーザーID:

  • インドア、アウトドアでは分けられない

    私の場合はフィールドにでてある物を観察・調査するのが趣味なんですが、ストレートに言うと、「年寄りくさいね」と必ず言われますよ(確かに年寄りが多いけど)

    面倒臭いので聞かれたら「山登り、ハイキング」と言ってしまう事が多いのですが、実際は山登りはどちらかというと嫌いなんです、行けるところまでは車でいっちゃいますし、虫も苦手(苦笑)、これでもアウトドア派に入るんでしょうね。

    もっと、若者が興味持つような事したら〜とか言われると、その人こそ年寄りくさいなと思ってさらっと流しちゃいます。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、反応がお若い

    スポーツや旅行が若い人のやるもの?

    そういう頭の固い思い込みさんには「どうせ私は●●さんみたいに若くないですよぅ」とか適当な事を返して気分よくさせておけばいいんですよ(返って怒っちゃうかな?)。
    もしくは「年は関係ないですよ〜、最近は読書しない若者も多いですけど、本を読んでいて悪い事はないでしょう」とニッコリ笑う。

    世代も性格も違う人とコミュニケーションする時は、まず共感できるとは思わないようにしましょう。
    情報収集だと思って。
    硬くなって避けないで、場数を踏みましょう。

    そうすると、ウソをつかなくても、詳しく話さなくても相手を不快にしない、自分も不快にならない話術が身につきます(難度はそれなりに高いですが)。
    いっぱい経験を積んで、奥の深いいい女を目指しましょう!

    ユーザーID:

  • 私もインドア派

    私は自分で好んで読書をしようと思いませんが、趣味は音楽です。
    ピアノを弾くので、演奏するのも、色んな作曲家の音楽を聴くのも大好きです。
    小学校時代以来、音楽はもっぱら「クラシック」。
    もしかしたらトピ主さんよりも世間からは「子供らしくない子供」と思われそうな子供でした。

    小学校時代はマラソンが得意でしたが、趣味ではないし、他の子みたいにバスケや何やら体を動かすような趣味は持ってなかったです。

    特殊な方なのかな?とも思いますが、趣味は趣味だし、他人に文句言われたくはないですよね。

    芸術、読書は高尚な趣味と勝手に思っています。
    頭をたくさん使いますからね。
    ケチつけられても、気にしないのが一番!

    ユーザーID:

  • 私の若い頃に似てるかも

    私も職場の先輩に「あなたは地味ね。もっと飲みに行ったりしなきゃ」って言われてカチンときたことがありました。

    自分の友人や彼(現旦那)と旅行やスポーツ、外食も楽しんでいたので大きなお世話だったんですけど、職場で浮いていたので、つまらない人生に見えたのでしょうね。

    でもねえ、カチンと来たのは趣味をけなされたからかな?ウィンタースポーツや海外旅行、ドライブって、普通複数でやるものですよね。友達がいて初めてできること。「あんたそんなだから友達いないのよ、男に誘われないのよ」と言われたのと同じなんですね。
    当時の私にとってはそうでした。

    21歳女子さんは職場の方たちとは上手くやっていますか?
    ウィンタースポーツや海外旅行、ドライブは、誘われても断ってるんですか?
    まあ仕事がちゃんとできればいいんですけど。
    文章の書き方が頑なな印象なので、気になります。
    「アウトドアに興味はないと言った」って、どんな言いかたしたんでしょう。
    21歳なら「やってみたいんですけどぉー、チャンスがなくってぇー(玉緒風)」くらいの言い方、してます?

    ユーザーID:

  • 相手の反応がどうであろうとも

    >年寄りくさいと思われたのが納得できません。
    なんにでも目を向けてみるような、好奇心旺盛な所が若さの象徴だと思うので、なんにせよ趣味の類のことで「そういうこと興味ありません」と言い切ってしまうと年寄りくさいですね。

    >あまり親しくない人と自分の趣味について話すのは止めようかなと思います。

    相手の反応が自分の思い通りでないと気に入らないならそうでしょうけど、趣味はさらっとアピールしておいたほうがいいと思いますよ。

    職場の仲間程度で、そう親しくも無い人と話をする時、お互いに相手の趣味がわかると話がしやすいです。私はもっぱら趣味の話で話し掛けられました(親しくないから)。
    政治や宗教やお金や思想の話、誰とでもできるとは限りませんのでねえ。

    あと、「あなたこれ好きだったわねえ」と、思いもかけない話が舞い込んだりします。私は自分のマイナーな趣味をアピールしていたことが縁で主人と知り合いました。

    ユーザーID:

  • 私としてはお勧めなんだけど

    海外旅行は、本や映画がお好きならば、その舞台を巡る旅に興味はありませんか?
    私も読書好きですが、実際現地に立ったときの感動は読書の比ではありません。そしてその感動は読書によって得られた予備知識によってより大きくなります。

    私が始めて海外へ一人旅したのは21歳の時でした。自分の感性や発想に大きな影響がありました。興味がないって言ってた人が一度海外へ行くと病み付きになるのも見てきています。百聞は一見にしかず、です。

    読書や映画は疑似体験。若いうちに実際にいろいろな体験をしてみていただきたい。
    職場内の立場が重くなったり子どもが出来たりすると時間に追われてしまって、趣味を広げるチャンスなんてなくなります。
    いろいろやってみる時間と好奇心があるのが若いときの特権だと思います。やってみてやっぱりつまんなかった、ならしょうがないんですけど。

    ユーザーID:

  • トピ主です。2

    レスをくださった皆さま、ありがとうございました。
    字数が限られているのでかなりはしょって書きました。
    後出しになってしまいますが、そのときの状況を説明しますね。

    この会話は仕事中のものです。私は自分の仕事に集中したかったので、先輩がしゃべりまくるのを半ば流しながら聞いていました。
    だから「しないの?興味ないの?」と訊かれたときにも、相槌程度の返事をしましただけで、強く否定も批判もしていません。私としてはしたくもないおしゃべりに付き合っていたのに、鼻で笑われるような言い方をされたので不愉快になりました。

    この先輩の話だけでなく、ソラカさんのおっしゃるように、インドア派はアウトドア派について特に言及することはないのに、アウトドア派はインドア派を地味だとかおとなしいと決めてかかる傾向にありますね。学生時代の文科系クラブと体育会系クラブの関係もそうだったような気が・・・。私もたまには旅行やドライブなどのレジャーはしますが、特にのめりこむことはありません。アウトドア派と自認する方でも、たまには映画を観たりしますよね。でも趣味と言うほどではない、ということがあると思うのです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。3

    身上書の趣味欄に読書・映画鑑賞・音楽鑑賞と書かれていたら、無趣味と同じだと解釈すると書かれた方がいましたが、ジャンル指定をすれば判りやすいということでしょうか?でも履歴書にそれを求められても、プライバシーに踏み込まれるような気がします。同じように、旅行・ドライブというのも結構幅広いですよね。今まで行った場所を書けと言われたらとまどいませんか?

    それから、2度も書き込んでいただいて申し訳ないのですが、nobさんのレスは “!”とか“?”記号の意図を測りかねます。かつての映画好きと現在の映画好きの質が違う、と言い切ってしまうのもよく判りません。昔も今も極める人は極めるし、適当な人は適当でしょう。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧