• ホーム
  • ひと
  • 太っていた時と痩せてからの周りの反応に

太っていた時と痩せてからの周りの反応に

レス13
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

こども

以前太っていた時期があり、暴言を吐かれたり意地悪な事をされました。歳と共に自然と体重は落ち、今では痩せている部類に入るのでしょうか、周りの人達の態度の一変に慣れないというか、このギャップに人間の嫌な部分を目の当たりにした様で素直に喜べません。自分としては別に変化は無いのに、あれだけ蔑まされていた私が今では注目される存在に。
現在の周りの人がかつて嫌な事をされた相手では無いですが、どこかでダブらせてしまっているのかもしれません。
そして、注目というのは良い面ばかりでは無く、かつてとまるで反対なイメージを付けられて、別の意味で嫌な思いもしています。
もう外見やイメージで人を縛るのを辞めて欲しい。何を言われようと自分を貫く事が大切なのでしょうが、嫌な思いをされていた過去のせいで、人の顔色を覗ったり、イメージを克服する為の行動を取ろうとしてしまい、素直に生きられ無い自分がいる気がします。どちらにしろ悪循環で嫌になります。どうしたら普通に生きられるでしょう?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心の眼

    良い経験をしましたね。

    こども様はそのおかげで
    「外見だけでしか人間を判断できない人種がいる」
    という事を知ったわけですよね?

    よくある話ではありませんか?
    相手の出身や学歴、年齢や肩書きなどで、態度の180度違う人。
    それらを知ったとたんに、急に横柄な態度になったり、逆にゴマを擂るようになったり…

    そのような人達とは、まともに付き合わなくて正解ですよ。
    そして、自分もそのような偏見だけで物事をとらえないようにすれば、その内悪い人達は去り、良い人達に囲まれるようになります。
    心の眼で、その人の魂を見るのです。
    今はちょうど、運命に試されている時なのですよ。

    ユーザーID:

  • 外見も含めて「個性、人格」

    自分に変化はないと書いてますが、外見が変化してますよ。外見も大事なあなたの一部です。
    外見がかわれば、他人から受ける評価も当然かわってきます。
    否応なく、それを受け入れるしかありませんね。

    ユーザーID:

  • 一般的なイメージとして

    ちょっと「ふくよか」くらいはともかく肥満である事への風当たりは強いですよね。
    それはやはり自己管理ができていないとか、食欲が何より優先とか、運動が嫌い・活動的でないとか、だらしがないとか良くないイメージが付いて回るからでしょうね。

    私も20歳くらいまでは投薬の影響で肥満体でしたが今は普通の体型になり、確かに周りの反応は変わりましたね。
    今思うのは本人の事情はともかく世間の目はそういう見方なんだし、外見も含めて『その人である』と判断されるのは仕方ない事。内面を見ろ、と思うのはこちらの勝手な要求なんですよね。
    自分の意識や生活態度の現れたのが外見なんでしょうね。顔の作りはともかく。

    ユーザーID:

  • 人は所詮そんなもの、、、

    はっきりいって気にしないことです。
    ちょっとレスずれかもしれませんが、、、。
     他人が(特に身近な人が)よい待遇に会うとそれに闇雲に嫉妬してしまう人っているじゃないですか。
     たとえば最近痩せて、ファッションを楽しんでいる人に対して「今度のみに行こう。」とか、定例のお茶に誘って「私達ととケーキ食べなきゃ、もう友達じゃない。」と言っていじめたり、「最近、あの人さ、、」と影でコソコソ噂したり、はたまた「どうやってやせたの?教えて、教えて!」としつこく聞かれたり、みな嫉妬心から出ることですよね。
     そういう人間もいるって事です。
    私自身は、他人が痩せても、太っても、それについては一切コメントしないことにしています。
    ただ、その人本人が健康で人生を楽しんでいれば良いのであって、それはその人の人生で、自分には関係のないことなんですから。
     そう、そう、「他人の口に戸は立てられない」ってことですね。
     

    ユーザーID:

  • 太ってる人は・・・・

    私は太ってる人って、どんな言い訳をしようと、結局は自分が消費するカロリー以上に食べてるってことだから、

    太ってる人=自分をコントロールできない人、

    と見ています。

    そういうふうに見る人もいますよ・・・

    ユーザーID:

  • 外見も情報の一部だし

    周囲には罪はありません。

    例えば、初めてのお店やトイレに入るとき、外観から中の様子をある程度推測して決断しますよね。
    和風の店構えなら和食屋さんだと思うし、古びたトイレは中も不潔そうな予感がしますよね。

    また、いつも真っ黒な服を着ている人は黒が好きなんだろうと思うし、ミニスカート&ピタTばかり着ている人はスタイルに自信があるんだなって思いますよね。

    このように、外見も情報の一部なんですよ。
    中身を知らせていない人にまで中身をきっちり当てて欲しいと思うのはワガママとも言えます。

    親しい人にはわかるんだから良いのでは?
    親しくない人で、わかって欲しい人がいたら、自分からアピールすれば良いのでは?

    私は顔が派手で『黙って座っていたら金持ちのお嬢様みたい』と言われることが多いのですが、ギャル嫌いの主人には猛アピールしましたよ。ほほほ。
    主人いわく「絶対合わねー!と思っていたけど話してみたら楽しかったので意外だった」とのこと。
    私、こう見えてもわりと古風なほうですもの。

    外見と中身が違うという自覚があるなら、それなりに対処すればよろしい。

    ユーザーID:

  • よ〜くわかりますよ!

    お気持ちよくわかります。

    私も実はずっと幼少期からずっと太っていて、4年前位かな?20数KG痩せました。それからというもの、周りの反応に戸惑う事が度々ありました。急に態度が変わった人もいましたね。特に男性に多かったような?かつては、「ぶた・ブス」と苛められていたのに、みんな優しくなりましたね〜。女性・人間扱いされるようになり、私自身の中身は変わっていないのにどうして?と思い悩みました。だけれども、やっぱり外見とともに自分自身も変わっている事にしばらくしてから気が付きました。

     私の場合、かつては「どうせ私はデブだから、好きな洋服も着れないし、何をやってもドジばかりだし」
    とネガティブだったと思います。でも、痩せてからは
    、おしゃれにも興味が出てきたし、色んな事に挑戦してやろうとポジティブになったと思います。

    皆は外見(ちょっとは関連していると思いますが)
    ばかりを見ているんじゃないんだと今は確信しています。トピ主さんも、自信を持って頑張って頂きたいと
    思いました。
     ちなみに私の痩せて一番良かった点は、何より
    「健康」になった事です!!

    ユーザーID:

  • ほんとに変化ないですか?

    たとえば、めちゃくちゃ暗くて、悲観的で後ろ向きで、一緒にいると周りまで暗くしてしまうような人が、たとえスタイルがよくでも、周りの人も注目はしないと思うんですが、どうでしょう?

    太っているとき暴言を吐いたような人が、痩せたからってしっぽ振ってきたら、それはいやな感じですけど、今のすれ主さんに注目してくれてる人たちは、すれ主さんを魅力的な人だと思っているんでしょ?

    私もダイエット経験者ですけど、痩せてきれいになったら、やっぱり多少性格も明るくなりませんか?
    性格が明るくなったり、自信をもったりすれば周りの目が変わるのは当然だし、よい評価をもらってるなら素直に喜んでいいと思うんですが・・・
    まあ太っていようが痩せていようが、いい人もいればいやな人もいるわけで、せっかく痩せたんだから楽しんだほうがいいと思います。

    すれ主さんは太ってた自分と今の自分、どっちがすきですか?
    他人がどうであろうと、自分が自分を好きなら、それでいいと思います。
    周りの評価を気にしすぎるとしんどいだけですよ。

    ユーザーID:

  • ジェシカさんに大賛成

    昔、デブでブスでした。自分でも充分分かっていたけど、仲良くしてくれる友達がたくさんいました。(男女共に)
    「おいブス!」と言ったり、「あいつは問題外」と悪口を言う人もいました。それを聞いたときは悲しかったけれど、本当のことだし、そんな人と仲良くしたいとも思ってなかったので、まぁいいや、と思ってました。

    今は努力の甲斐あり痩せて、顔もメイクで何とかごまかせる程度になれました。自分で言うのもなんですが周りからは「カワイイ」に分類されていると言われます。

    それで態度が豹変した男もいるし、変わらず付き合ってくれる友達もいます。
    初め「ああ、こんなもんなんだな」と思いましたが、おかげで自分にとっての大切な人間を上手に選べる気がします。

    こどもさんもうわべしか見ていない中身のない人間は放っておきましょうよ。
    時間の無駄です。

    ユーザーID:

  • 基準を

    一番痩せた時の自分にしていませんか?
    私もトピさんと同じ経験をしました。

    極度のダイエットや運動で激痩せした時期が
    ありました。(誰が見ても痩せてるくらい)

    太っていた私を知る友達は、その変貌ぶりに
    かなりプラス評価してくれ自信もつきましたが、
    その後出会った人達は「基準がかなり痩せている」
    油断して少しずつ戻った=太っただけで
    太ったの繰り返しとイヤな事ばかり指摘されました。
    ダイエット前よりマシなのにナゼ?状態ですよ。

    自分のためより周りの目を気にしなきゃいけない、
    そんなプレッシャーの日々がキツかったです。

    見た目で態度を変える人は誰に対してもそうです。
    私は身をもって体験したおかげでかえって
    人を見る目を養いました。

    人の評価より自分の目を信じましょうよ!

    ユーザーID:

  • 私は逆の体験・・・悲しい

    そういうもんかも知れませんねえ。

    私は逆で、20代まではまあまあメリハリのある標準体型でした。
    その頃は、どこで知り合う人からも(男女共)「ぜひお付き合いして下さい!」「友達になりたい」と言われ、親切にしてもらえる事が多かったんです。(トシが若かったせいもあるでしょうが)

    ところが30代に入り仕事や失恋の過度のストレスから病気になり、その後遺症もあって急激に太り(15?も!)ダイエットしてもなかなか痩せないのです。
    そして気がつくと、歩いていても知らない高校生から「デブ、目障りだ!」と言われたり(ひどいでしょ?)、何かの集まりでいろんな人にこちらからニコニコ話しかけてもそっけなくされたり、その後誘われることもほとんどありません。

    たまに「〜さん(私)を見てると、ぬいぐるみみたいで気がラクになるわー(これも哀しい)」などと言う人がいるぐらい。

    昔味わった、いい待遇の記憶だけが残っていて淋しい(みじめ?)です・・・。
    なんとか死ぬ気で体質改善してやせるしかないんでしょうが、このトピを読んで、「周囲の反応が冷たくなったのはやっぱり太ったせいも大きいんだなー」と改めて実感しました。

    ユーザーID:

  • それは考えすぎ

    私はある病気のために毎年10キロ以上の体重の増減があります。そんな生活がもう10年以上続いておりますので、体型によって他人が態度を変える、と感じるのは、はっきりいって「自意識過剰」だと思います。最初は私もそう感じていました。けれども、結局何かを言う人にしたって、本当のところ他人の体型なんかそれほど興味はないものです。3キロ減ってそれに気づく人もいれば、10キロ増えて会った人が何も気づかなかったり、色々ですよ。何かいう人にしても、「貴方が本質的に変わった」なんて思っている人はきっといません。いずれにせよ、あなたが、「自分は自分」と体型に関わらず確たるものをもっているのであれば、気にもならないと思いますが。

    ユーザーID:

  • 人にはそれぞれあった体格が・・・。

    男性ですが、体重が高校時代に180cmで100kgを超えていたため、大学に入ってから、これはいかんとばかりにダイエットを開始。その結果、100kgあった体重が65kgまで減りました。

    確かに痩せてた時の方が、女性にも話し掛けられるようになったし、動いても楽でしたが・・・。ただ、元々運動嫌いな上に痩せていた子供の頃から運動音痴なので、痩せたって別に運動嫌いな運動音痴は何ら変わらないし、何故だか痩せてた時の方が体調がすこぶる悪く、一回はあまりの体調不良で入院するほどでしたし、性格も太ってた頃は自他共に認める温厚な性格だったのが、妙にピリピリして毒ばかり吐くように。加えて、別にお洒落に興味があるわけじゃないので、洋服を選ぶ悦びなんてのもよくわかりませんでしたから、別に痩せたところであまり喜びもなく・・・。

    なので、人にはどう思われても構わずに、普通体系から小デブへとちょっと太りました。太ってみると、性格はある程度元に戻りましたし、体調もすこぶる快調。

    誰もが痩せていればいいというわけでもなく、人それぞれあった体格があるんだなと痛感した次第です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧