偏食すぎて我ながら悩んでいます。

レス22
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

焼肉奉行7年目

私は幼少の頃から食べ物の好き嫌いが多く、果物は
ほとんど駄目、(果物売り場の臭いは嘔吐しそうに
なります。)20歳近くなるまでは肉も脂と臭いが
駄目で食べられませんでした。野菜も生野菜は青臭くて今でも苦手です。

特に、蜜柑は見るのも触るのも嫌で、臭いを嗅ぐと、
嘔吐寸前です。蜜柑がこの世の食べ物の中で一番嫌いです!!冬になると「こたつに蜜柑」と言っている人を見ると苦々しい思いで見てしまいます。

こんなに好き嫌いが多くて、自分でも嫌になってしまうのですがどうしてもなおせません。嫌いな食べ物は
触りたくなくて、買わないので家では果物類が食卓に上がることはまずありません。(主人には申し訳ないのですが・・)
みんな「美味しいよ」って果物を勧めてくれるんですが私は果物を甘いと感じた事がないです。
すっぱいし、青臭いし、見た目が気持ち悪い・・なんでこんなのが美味しいの??って・・。

でも、いちご味とかの薬っぽい素材の味がしないもの
なら何故か食べれるんです。(続きます)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そこまでいくと

    そこまでいくと「好き嫌い」ではないでしょう。

    食物アレルギーとは今のところ違うようですが、でも果物はアレルゲンになりやすいですよ。これから少しずつ世間に知られていくと思います。

    食べられないものは食べないほうが体のためにむしろいいんじゃないかと思います。それはこの掲示板で教わったことです。ふつうに病院に行ってもまず治らないでしょう。

    私は子供の頃気持ち悪くてメロンが食べられませんでした。
    大人になって「克服」しましたが、それはすべきでなかった。みごとに食物アレルギーで喘息を発症してしまいました。
    あの苦しさは…思い出したくもない。
    アレルギーと喘息の専門医には「食べない以外に対策はない」と。でも死ぬよりマシ。

    続きを読む前に書いてごめんなさい、もし「果物」だけならと想って書いていますが、ほかにもあったとしても同様です。

    好みや、子供の頃の未発達による「好き嫌い」と異なり、体が拒んでしまうのは、そういうことがない人には一生理解できないと思いますが、確かにあるんですよね。ちょっとつらいけど、同じ症状の人はたくさんいます。「悩みがある」=「不幸」じゃないよね! がんばろう。

    ユーザーID:

  • 続きです。

    年明けには離乳食を始めるわが子に自分の好き嫌いで
    果物を与えないのもかわいそうだし、
    この偏食を何とかしたいと思ってはいるんですが・・
    スーパーの果物売り場は果物の臭いが駄目で嘔吐しそうで近寄るのも苦しいです。(涙)

    こんなに偏食が激しい、果物の甘みが感じられないのは味覚がおかしいのでしょうか?
    また同じように偏食の激しい方はいらっしゃいますか?
    そして偏食を克服された方のお話をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

    ちなみに・・
    メロン、スイカ、梨、白桃、以外の果物はすべて
    食べられません。
    かんきつ類は全く駄目です。

    ユーザーID:

  • その通り、偏食とは本人が苦しむものです。

    私が聞いた話しでは
    庄屋の家柄の家に生まれた女性が
    特定の田で作った米しか食べられないそうです。
    もしも一粒でも他の田で作った米が混ざってると
    吐き出してしまうと聞きました。

    「食通」とか「味にうるさい」というのは
    昨今のグルメブームで良い事であるかのように
    言われてますが、
    実は本人が最も苦しむ症状だそうです。
    本人の収入に合わない「高級料理しか食べられない」
    とかいう症状で破滅する人すらいるそうです。

    助言としてはお医者に相談したりされではどうですか?
    この「偏食」というのがどういうメカニズムで
    起きるか研究されてるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 離乳食を心配されているのですね

    匿名さん、ご指摘の例はトピ主さんにはまったくあてはまらないと思うのですが。
    味の好みや美食の話ではないでしょ?
    失明したのに「目は見えたほうがいいよ」と言われているようなものなんですけどね…。

    ちなみに医学で「偏食」のメカニズムが解明されたという話があるなら知りたいです。
    私も調べてはいるのですが。専門書を探しても「しつけ」かアレルギーのジャンルになってしまいます。

    食物アレルギーの知識のない医師になまじ相談すると、ひどく説教されて終わりますよ。あまりおすすめしないなあ。

    ただし私の経験では、アレルギー科では「たとえ数値的に陰性でも、食べて/触って/かいで体調が悪くなるものは食べないこと」と言われるのは確かです。おすみつきが得られるのはトピ主さんにとってメリットです。

    お悩みの中心は離乳食のことだったのですね。
    どうしてもダメなものだけ既製品を使っては?
    また、おつれあいさまに手伝っていただくのはダメ?
    できないことを悩むと赤ちゃんにも良くないと思います。赤ちゃんのためにも割り切って!

    私だったら悩みもせず既製品買ってきそう。トピ主さんは悩む分おやさしいお母様ですね。

    ユーザーID:

  • 義妹もっと凄いです。

    義妹はもっと凄いかも。。野菜一切ダメ。ちょっとだけハンバーグやコロッケに入ってる野菜でもダメ。もちろん葉っぱの野菜なんて絶対口にしないし、果物も殆どダメ。お魚は白身で形が分からない物以外は一切だめ。イカもエビもダメ。キノコもダメ。お肉と炭水化物、スナック、炭酸飲料、チーズそういう物しか食べれなくて、実際健康面で問題が出て来てます。主人曰く義妹は子供の頃は食べれないものは最後に一気に口に入れて、おトイレに行く振りをして流してたそうです。現在彼女は二児の母親ですが、子供も食べる機会が少ないので偏食気味ですよ。最近発見した事ですが、義母が意外に偏食で、やっぱり子供もそうなるのかな〜って思います。私の母は一切お肉を口にしませんけどお肉料理も作ってくれてましたので、私は問題なく食べれます。反対に友達で親がお魚が嫌いで食べ慣れてないので、自分も嫌いという人がいます。お子さんには小さい頃からバランスの取れた食事を与え、いろんな味を教えられていた方がいいと思いますよ。お肉が食べれる様になったきっかけは何でしょう?克服するカギがみつかるかも??

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ワガママと言うより辛そう

    何だかお気の毒ですねえ。

    単なる味の好みの問題でなく、裏にアレルギーの問題とかもあるのかも?

    どうしてそこまで偏食なんでしょうね?ご両親や兄弟はどう?親戚に同じような方がいらっしゃるとか?もし親戚にいらっしゃるなら何か体質的なものなのかも。
    ご両親も偏食で食生活に偏りがあったならその影響かとも思うのですが。

    貴女がこれほど困ってられるのだから、せめて子どもさんが同じ思いをしなくて済むように、自分は嫌いでも子どもさんには満遍なく食べさせてあげるように心掛けないといけないかもしれませんね。自分が嫌なものを作る、他人に食べさせると言うのは難しいかもしれませんが。

    アレルギーなど体質的なものなのか、あるいはそこまで極端な偏食は何か精神的症状なのかも?(何かのストレス、トラウマがそういう形で出てるとか?)
    本当に深刻なら、一度、医者に相談してみてもいいかもしれない。

    ユーザーID:

  • 普通の嫌いをこえています

    催眠療法とかを取り入れているカウンセリングやクリニックなどの受診してみたらいかがでしょうか。売り場で匂いをかいだだけで吐き気というのはちょっと…。普通の嫌いレベルを明らかに超えているような気がします。

    カウンセリングなどで原因が分かって、
    せめて自分は食べないとしても子供には食べさせてあげられるようになればいいですね。

    ユーザーID:

  • 素人意見ですが。

    好き嫌いが激しくても全然おかしくないです。
    好きな食べ物はありますか?普段元気ですか?
    果物は食べなくても大丈夫なんですよ。。

    あえて好き嫌いを減らすには、というと
    もしかして好き嫌いの激しい方に大事なのは
    食材そのものの栄養より、先に「安心感をもって楽しい食事」なのかなあ、と思います。

    でも周りにみかんがあったり、すすめられたりしたら
    つらいですよね。
    周りには先に「好き嫌いが激しいので食べれないんです」?とまで言わなくても、こういう自分を受け入れた上で明るく話してみてはどうでしょうか。
    なんか言われても「そうなの、エへへ!」って?聞き流してみたり。。だんなさんに責められていたら
    やめてもらうよう話ましょう。なぜなら、

    飽食の時代なので、あらゆる栄養を取り入れないといけない風潮がありますが、かなりシンプルでも
    元気なら、大丈夫と思います(健康は心の状態も影響大!ですから)。

    世で言われている食の常識も変わっていくこともありますし(専門家はすごい常識?を並べてきますが)。

    ユーザーID:

  • アレルギー外来できいた話1

    ちょうど私も食餌アレルギーで専門医に相談していたところです。
    きょう結論が出たのでご参考まで。

    ・トピ主さんや私が食餌アレルギーかどうか
    食べると体調に影響がある、またはさわったりかいだりもできない、というのはアレルギーです。血液検査で陰性であってもです。

    ・そういう食べ物を努力して食べるべきか
    一度そういう症状が出たものは一生食べてはいけません。
    食べなければ健康人と同じです。
    克服しようと食べるとアレルギーを「鍛える」ことになり、ほかのものまで食べられなくなります(ここ重大!)。
    また、食べることで死ぬこともあります。

    ・偏食や過敏や思い込みではないのか
    偏食の場合は食べても具合が悪くなりません。
    過敏や思い込みかどうかはもう一度食べてみることでテストします。ただし一度目が重い症状だった場合はトライしてはいけません。軽い症状でも、二度以上具合が悪くなった場合は過敏でも思い込みでもありません。

    続きます。

    ユーザーID:

  • アレルギー外来できいた話2

    続きです。

    ・治療法は
    大人にはありません。
    1.大人は自分で避けられるし、避ければ発症しないので、治療の必要がないのです。
    2.大人の体質は固定しているので、変えることはできません。
    3.これ以上ひどくしない方法はたったひとつ。食べられないものを食べないことです。

    トピ主さん、食べられないものがない人には、この状態は理解できません。
    責められても哀れまれても気にしない! 子供を残して死んじゃうよりマシですよ。
    また、少なくともトピ主さんはご自身の状態を「偏食」「好き嫌い」と呼ぶのをやめたほうがよいと思います。
    花粉症もアレルギーなのに、食餌アレルギーだけ親のしつけを疑われたりしますが、そんなの関係ナシ。
    偏見をもたれやすい病気はこの世にたくさんあります。
    がんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 私もそう

    果物はほとんどダメです。
    野菜も好きではありません。
    我慢して食べていますけど、無理やり食べると吐き気がしますよ。
    両親&家族に偏食はおらず、私だけです。
    なぜだろう?とも思うのですが、私だけアトピーなんですよね。
    関係があるのかもしれません。
    あ、あと胃が悪いです。
    臭いを嗅いだだけで、胃からヘンな酸が出てダメだって時もあります(笑)

    皮膚科で相談したところ口腔アレルギー症候群の可能性があるのでは?と言われました。
    トピ主さんももしかしたら、お仲間なのでは?
    アレルギー検査と胃の検査を一度なさってみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 高級品を受け付けない偏食も

    柑橘類がダメってことは酸味がだめなのかな?
    ビタミンは他のものでも取れるから栄養的には支障ないんじゃないでしょうか。
    実は私も果物で絶対ダメなのがあります。
    メロン・スイカは絶対的に受け付けません。
    後パイナップルとキーウィーは喉が焼け付きます。
    イチゴも苦手。
    リンゴは食べろと言われたら食べられる程度。
    かんきつ類はまあまあ食べます。バナナは好き。
    (ほとんどトピ主さんと逆ですね)

    果物以外でダメなのはカニ、エビ、カズノコ、キャビア(これらは招待受けた席で出てきて困ることしばしば)。
    見ただけで逃げ出したいです。
    これ以外はどんなものでも食べられます。
    でも私の場合苦手なのが全部「高級食品」ですよね。普段の食卓に出せる方が稀というような。
    だから家庭内ではほとんど偏食とは思われていないんです。(高級品嫌いでラッキー、と思われてる?)

    一般的な食べ物が受け付けなかったら『偏食』にみられるってなんだかヘンですよね。

    ユーザーID:

  • それぞれ好きなものを

    トピ主さんが食べたくないなら食べなくていいと思います。

    ご主人に申し訳ないなんて思うことはないですよ。

    大人なんだから、食べたいものは自分で買うべき。うちはそうしてます。

    ただ見るのもイヤというのはワガママですよ。

    私は果物が嫌いですが夫は大好き。平日は仕事で遅い夫は休日にスーパーで果物をまとめ買いしてきます。私は専業主婦だし子供もいないからいつでもスーパーに行けますが、夫が自分で選びたいからキミは嫌いなものを買うことはないと言うので好きにさせています。

    ご主人が飲むビールを買っている奥さんは不思議。(奥さんが飲まない場合)専業、兼業は関係なく、そこまで主婦の仕事ではないと思うからです。

    トピ主さんも、食事は自分の食べたいものを食べて下さい。ご主人が文句を言うなら自分で作ってもらえばいいだけの話。果物もご主人が買いに行けば解決しますよね。

    ユーザーID:

  • つらいですね〜でも・・・

    私も好き嫌いが多い上、アレルギーがあるので無理にすすめられたりするのはつらいです。
    しかし、大人になってから母に言われたことですが、
    「モノ嫌いするのは勝手だけど、キライキライって食卓で連発するのはやめなさい!黙って残しなさい。楽しい食事がしらけるでしょ!」確かに・・・会食で嫌いなものが出て大騒ぎする人がいると場がしらけますよね。皆が美味しく食べているものをさんざん貶す様に言い立てる人もいますよね。トピ主さんは決してそんなことはないと思いますが。好き嫌い王の私はレストランなどではオーダーしたものに嫌いなものが入ってたらこっそり店員さんに「○○抜いていただけますか?」とお願いします。いやな顔されたことはないですよ。間違ってもキライなものをほじくり出して友達のお皿にポイっなんてことはしません。もう大人なのですから大声でキライなことをアピールしなくても大丈夫でしょう。押さえつけられて口に入れられることはまずないですから。食べ物の嗜好は人それぞれ。××が食べられない!嫌い!というマイナスの発想ではなく、○○なら大好き!○○は美味しい!といったプラスの発想で食事を楽しみましょう。

    ユーザーID:

  • 専門家では無いので・・・

    嫌な気分になったらごめんなさい。
    友達の子どもがあまりにひどい偏食でした。
    ご飯のみしか食べないって感じかな・・・
    調べていくと高機能自閉症の疑いありといわれたそうです。(食べ物の好み以外にも、ちょっと変った子といえばそうだったけど・・・)
    アレルギーでなければ、他に困っている事ありませんか?
    違っていたらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 離乳食

    またきちゃいましたが、離乳食もこどもの食事も
    前に書いた話同様だと私は思います。
    お母さんが一度ひらき直れれば、お子さんも気楽に
    食事を楽しむことができると思う。

    果物は必要でなければならないわけじゃ全然ないし、
    いろいろがんばりたくなるけど、おかゆだけ、とか
    でも本当は大丈夫みたい(とアドバイスもらったことがあり、実際そおだと思った)。
    いろいろな物をあげてみるなら市販のべビーフードを
    あげるのも良いと思うし。

    こどもの食事も、時期によってすきかと思えば、あげすぎても突然全く受け付けなくなったり
    何年も食べられない物もあるかもしれないけど
    こどもには食べにくい物があること、好き嫌いがあっても責めないで認めてあげて下さい。
    ストレスでよけい食事が憂鬱になるなンて、ありがちですが「本当は大丈夫」でいきましょ。

    ユーザーID:

  • 体質というか病気…の可能性は?

    素人があれこれいうのもなんなんですが「形を気持ち悪く感じる」ということから、どちらかというとトピ主さんの場合原因は脳にあるのではと思える…ような。
    あるいは心理的な何か。
    普通だったら食欲をそそる匂い(食欲中枢を刺激する匂い)が、トピ主さんの場合吐き気を催すような不快な臭いでしかないんですよね?

    素人が予測であれこれいうのもなんなので、とりあえず一度、検査施設のある大きい病院の耳鼻咽喉科に相談されてはいかがでしょうか?もしかしたら治るかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 気にしなくていいかも・・・。

    私は幼少のミギリより(育ちがよくないからガキの頃から)口にはいる物は何でも食べておりました。

    健康そのもので、ケガでの入院はあっても病気で入院したこともありません。偏食のないせいだと思っていましたが、違うようです。

    最近(数ヶ月前?)、英国で牛乳とジャムパンしか食べない青年のニュースがありましたが、健康診断の結果は問題なしだったそうです。

    牛乳とジャムパンだけで無事に生長できるのですから、偏食を気にしすぎる必要はないのでは・・・と思います。

    人間、けっこう丈夫にできているようです。
    無責任かもしれませんが、気にしすぎて精神的に立ち直れないほどのダメージを受けるくらいなら開き直った方がいいのでは・・・。

    なお、あくまで自己責任ですので、ご注意ください。

    ユーザーID:

  • 横ですが、さかもと様ありがとう!

    私も偏食かと悩んでいたのですが、さかもと様の説明で、アレルギー科に相談してみようと思えるようになりました。

    私の食べられないものは「牡蠣」です。
    それも、元々食べられなかった訳ではなく、むしろ好物だったのですが、ある忘年会で、参加者が全滅するという食中毒事件があったのです。(私も被害者)
    犯人は「生牡蠣」でした。
    幸い、3日ほどの入院でみんな全快したのですが、それ以来牡蠣を食べると、食中毒の時と同じような吐き気や下痢の症状が起きるようになりました。

    試しに、しっかり火を通した牡蠣鍋や、牡蠣フライを食べてみたのですが、結果は同じ。味が嫌いなのではないので、口には入るのですが、その後大変なことになります。

    牡蠣って宴会などではよく出ますし、もともと食べられないわけではないので、わがままなのかと思っていたのですが、これも無理に食べてはいけないのですね。
    なんだか気持ちが軽くなりました。

    ユーザーID:

  • 「形が気持ち悪い」って言ってる?

    >「形を気持ち悪く感じる」ということから、どちらかというとトピ主さんの場合原因は脳にあるのではと思える…ような。
    >あるいは心理的な何か。

    ヘンヘンさん、トピ主さんの2度の投稿のどこに「形を気持ち悪く感じる」とありますでしょうか。

    かなり動揺しているトピ主さんに「原因が脳にある」は、いくら親切心でもまずくないですか。

    自閉症を疑っている方もそうですが、素人だからと逃げ場を作っておけば許される問題ではないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ルルさん、あなたのはガルシア嫌悪です。

    食べた後、気分が悪くなった物に嫌悪を持つようになる現象で、生物が身を守るために持つ生理的なものですよ。

    二日酔いの後、お酒のにおいをかいだだけでむかつくという経験は誰でもわかるでしょう。みんなすぐ忘れてしまってまた飲みますが。

    ユーザーID:

  • >小泉さん

    ご指摘の件ですが
    >果物を勧めてくれるんですが(中略)見た目が気持ち悪い・・
    をさして言いました。

    脳の「病気」という言い方が紛らわしかったのかもしれませんね。もし気にされてたらトピ主さん本当にごめんなさい〜!
    腫瘍があるとか命に関わるというものではなく、味覚障害などは原因の一部は脳に原因がある可能性もありますので、あえて病気という表現をとらせていただきました。(たとえば色盲の方も、命に別状はありませんが原因は脳にありますよね。体質?と書いたのはそういうわけなんです)

    トピ主さんの場合はお子さんの離乳食等を不安に思ってらっしゃったようですから、上記の通りもし病気というか体質であったとしたら治る可能性もあるかもしれないから病院へいかれては?と申し上げました。
    マイナスにとってしまえばそれきりですが、私も健康に問題がなくお子さんの離乳食等もなんとかやりくりできるようでしたらトピ主さんの個性のひとつとしてそのままでもいいと思いますよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧