年末調整…憂鬱です

レス20
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

まっちゃくろ

会社で、年末調整の扶養をチェックする担当をしています。
社員は約250人程度なのですが、よくあるのが奥さんの名前を控除対象配偶者の欄に書いてあるのですが、所得の見積額の欄を空欄にしてあったり、所得の見積額の欄に(所得とは何ぞや??という人が多いと思います)収入額を書いているのですが、それを「収入」とカッコ書きでもいいので書いてくれればいいのに単に100万などと書いてあるので、その度に本人に「これは収入額ですか?」と聞かなければならないのです。
内心、収入額だろうなとは思うけれど、確認しないといけないと言われてるので…

他の会社で年末調整を担当されてる方、やっぱり配偶者や、年金を貰っている親、大学生の子どもの収入額を一人一人確認してますか?
大変だと感じませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ほんとに憂鬱ですね

    とぴ主さま、はじめまして。
    わたしも、年末調整を担当してますけど、うちの会社も
    250人ほどなので、とても親近感湧いてしまいました。
    挙げてらっしゃる件もそうですが、年末調整自体、
    ほんと憂鬱です。
    うちの会社はいい加減(?)なのか、なかなか書類が
    揃わないし、やっと来ても、やたらと記載に不備があるし。
    期限のある仕事だから、ほんとストレス溜まります。
    そんで、やっと終わったと思いきや、勝手に皮算用して、
    予想より還付が少ないて怒る人いるし・・・

    ユーザーID:

  • 大変だよね

    大変でも「?」と思った件は、その都度本人に確認してます。
    あとで追徴されると本人も嫌だろうし。
    ただ、何度説明しても記入の仕方のコピーをつけても面倒がる人は
    何にも書いてこないんですよね〜。

    ユーザーID:

  • しません

    あくまでも本人申告どおり年末調整します。
    仮にその申告どおり
    税金計算し、あとから税務署の是正通知が届いた
    としてもですよー、それは本人のミスですから
    会社にはなんの責任もございません。

    家族の障害を申告せずに、自分で還付申告する
    人もいますし。
    とはいえ、上司から確認しろと言われているので
    しょうね。なら「頑張って確認してください」
    としかいえません。ゴメンナサイ
    今のところ従業員の方からクレームがないなら
    粛々と仕事をするしかないです。

    でも、来年、個人情報保護法が施行されると
    この、会社が気をきかせて一件いっけん内容を
    確認して「あげる」という古き良き慣例がどこまで
    通用するのかしら。と最後にヨコ気味で・・・

    ユーザーID:

  • すみませんっ…

    このトピを自分で改めて読んで、反省しました。

    トピを立てた日は、年末調整の仕事を一日中していて、その本人への確認作業に追われていたので、つい弱気になってグチってしまいました。

    社員が250人もいるのだから、色々な人がいるのは当たり前で、それをチェックするのが仕事なのに気持ちに余裕がなかったのか、グチるなら身近な人に聞いてもらえばいいのに掲示板に載せてしまって…

    日付も変わり、自分で読んで恥ずかしくなりました。もし、真面目に読んでくださった方がいらっしゃったら、すみません、読み飛ばしてください。

    ユーザーID:

  • 事前確認の方が追徴よりは楽だと思います

    私の会社は小さいので確認するのは簡単なんですが、一度大学生のお子さんを扶養で申告したらアルバイトの収入が多く税務署から追徴されたことがあります。(2年分)

    奥さんのパート収入は生活費となるから大丈夫なんですが、お子さんのアルバイト代は彼らのお小遣いとなるのでご両親は把握していない場合が多いようですね。

    私なら社員が多い時は、「書き方の見本」をつけて申告書を配布しますね。

    ハッキリ言って申告書に記載の説明じゃ分かりませんよ!
    説明しても一年に一度じゃすぐ忘れちゃうしね!

    大変でしょうが、頑張ってください。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • がんばりましょうね

    私は社員40人ぐらいなので、まだまだマシなんでしょうが、ほぼ全員控除の証明だけを付けて、白紙で出してきます。全員分を計算して、書き込みます。
    配偶者がいても白紙です。

    すべて個別に「貴方の奥さんは仕事されているのですか?子どもは?」と聞いて回ります。

    プライベートに踏み込む部分もあるので、すごく気をつかうし疲れます。
    たまに書いている人がいれば、金額が間違っていたり本当に気が抜けません。

    今年から配偶者特別控除がなくなったので、何か言ってくる人はいるだろうなぁ・・・と今から憂鬱です。

    仕事なんだから当たり前のチェックですが、もう少し裏面とかを読んで、ちゃんと記入してもらいたいですね。。。

    うちは「間違ってる」とか「違う」とか言われた時は、「2月に確定申告して下さい」と言っています。

    あと少しですのでがんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • ヨコですが・不親切様

    >あくまでも本人申告どおり年末調整します。
    >仮にその申告どおり
    >税金計算し、あとから税務署の是正通知が届いた
    >としてもですよー、それは本人のミスですから
    >会社にはなんの責任もございません。

    ヨコですが、(トピ主さま申し訳ございません。)
    不親切様の発言に勇気づけられました。昨日、是正通知がとどいたものですから。。。
    正直な所、私の確認ミスかと落ち込んでいました。

    そうですよね。多くの社員を抱えているのですから、いちいち本人の申告を確認するなんて、大変ですよね。同業者の皆様がんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 励みになります!

    みなさんの書いてらっしゃるご苦労が、私の気持ちです!と言っても過言でないくらい、同じ気持ちです。もっと、一人一人が意識してくれたらいいのに…
    しかし、こんな言う私も社会人1年目の年末調整は、全く何を書いていいかわからず、先輩の「名前だけ書いてればいいよ」の言葉を信じて名前だけ書いてだしました。(今と別の会社につとめてました)その会社は書いてきたことのみで年末調整していたみたいで、しかも扶養家族もいませんでしたし、何の問題もなかったのですが。

    私の処理も、あとは給料のソフトに扶養や保険を入力するだけとなりました。いつも、この瞬間になると頑張れば、いつか報われるんだと思います。

    あとは、来年の夏過ぎに追徴がこないことを祈るばかりです。

    ユーザーID:

  • 忙しい時期ですよね

    社員は700名です。
    ようやく来年からは生保からデータをもらって保険料控除申告書に印字できそうですが、この人数を二人でやってます。

    税務署が今年来まして・・・
    扶養親族の所得見込のこと言われましたよぉ。
    「あとで源泉徴収票出してもらっていますか」ですって。
    無理ですから〜

    一応書いてある金額が収入金額か所得かは確認していますが、是正が毎年2・3人出るんですよね。
    会社の扶養手当の基準が税控除の基準と同じなので、超過した人はもれなく扶養手当も戻してもらうことにもなるので、かなり気が重いです。
    なるべく被害の少ない12月に処理したいんですけど。

    1月31日まで、がんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 書き込み時間をチェック!

    明らかに会社の定時中・平日に書き込んでる
    トピ主さん。
    忙しいといわれてもネットやる暇あるなんて・・・
    としか思えませんよ・・・

    ユーザーID:

  • 私は楽しかったが・・・

    私は結構楽しんでいました

    客観的に判断してですが・・・・
    税理士さんの御手伝い兼ねて他の会社内の年末調整を
    数多くしてきました

    離婚してるだぁとか子供生まれたんだとか
    住宅ローンの事とか
    他人事だから楽しんでいましたが・・・

    ユーザーID:

  • 私の場合は

    毎年毎年、この時期に700名を一人でやってました。
    初年度は先輩のやり方を引き継いで、トピ主さんのようにやっていましたが、次年度からは書類を配る時に「記入例」という、申告書のコピーに太字で注意書き(所得と収入の違いとか、印鑑の欄に「シャチハタ不可!」とか)を加筆したものを一緒に配布しました。
    文章ならあまり読んでもらえないけど、申告書のコピーに矢印とか太字で注意が書いてあると、案外読んでもらえます。

    毎年やってることとはいえ、書く方は知識不足ということが多いので、ミスの多い部分については予め「これはこういう決まりだよ」と教えてあげることによって、こちらの負担はかなり軽減されるのではないでしょうか。
    それでも間違える人はいますが、何かがあったとしても、こちらは「読まなかったあんたが悪い」と、堂々と言えますしね。

    ユーザーID:

  • 人のプライベートを楽しむなんて。。

    >わこさん・・・あなたの考え最低です。

    年末調整や確定申告っていろいろな控除がありますよね。
    会計事務所や会社の担当者はそれがわかっているから少しでもキチンと申告してもらって適正な税額をだしたいと思っているのでは?

    でも申告者のプライベートやデリケートな部分にも立ち入るから確認作業はは慎重になります。

    私自身も事務所に勤めております。
    申告内容に関して質問するときはできるだけビジネスライクに且つ慎重に言葉を選んでいます。

    申告する側からすれば
    正直に申告して「興味本位な目線で見られる」と思うとますますきちんと書くのが嫌になってしまうのではないでしょうか?

    他人のプライベート・デリケートな部分を楽しむ・・って
    そんな3流週刊誌以下の感覚の人にこの仕事は担当して欲しくありませんね。

    ユーザーID:

  • 頑張って下さい。

    以前勤めていた会社では1000人分を1人でやってましたよ。
    いろんな人もいるし、大変ですよね。

    ユーザーID:

  • 分からない人も多いのでは?

    私も以前年末調整業務に携わっていたことがあります。(今はやっていませんが)

    意外に「年末調整」というのを何のことだか分からない人が多いのではないでしょうか?

    恥ずかしながら私も年末調整の業務を自分でやるようになるまで何を記入すればよいのかさっぱり分かりませんでした。こういうのって学校教育で教えてくれませんからね。

    マニュアルを作ってみてはいかがでしょうか?
    (既に作ってらっしゃっていたらお許しを…)
    私が携わっていた時は、簡単なマニュアルを作って、
    申告用紙と一緒に渡しておりました。
    作成するのは結構面倒ですが、一度作ってしまえば大体毎年同じですし。
    ご一考下さいませ。

    ユーザーID:

  • チェックは不可欠では?

    会社でのチェック、不可欠のように思うんですが。というのは、扶養控除申告書とか、保・配特の用紙って、税務署に行きませんよね。あれは、会社が責任を負っているからではないの??

    私も去年までしてましたが、毎年税務署をのろってました。が、3年目くらいからチェックのコツがつかめて比較的楽になったような。社員が間違って書いてくるのは当たり前、違ってたら直せばいいや、くらいの気持ちだからでしょうかね。間違ってた人には、「きっとこういう間違いですよね。こう直しますけどいいですよね。○日までにご連絡いただかない場合は異議なしとみなし修正します」というメールをがーっと出してました。

    今年から後任に譲ったんですが、苦労してそうです。3年目くらいから少し楽になるからがんばって、とは話してますが...。

    でも、おかげでいま自分の税金の計算とか簡単にできるので、年末調整担当を経験してよかったなーと思ってます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    年末調整の確認作業、給与ソフトへの入力が全て済みました。ここまで来ると、「ああ、やり遂げた」という気分です。先週はあんなに憂鬱だったのに。
    何人かの方が挙げてらっしゃいましたが、もちろん、書き方の説明書きも年末調整用紙とセットで配ってます。裏面には用紙を縮小コピーして矢印入れて、ここにはこういうことを書いてください等と書いているのですが…
    こちらとしては親切のつもりで色々説明を書いても、読む側としてはごちゃごちゃして読みにくいから、わからないところは空欄で出しとこうとなってる可能性もあるかと思います。でもどの項目も外せないんですよね。。
    知り合いで年末調整の作業をしている人がいなかったもので、他が気になってトピを立てましたが、同じように「大変ですね」と言ってくださったり、「頑張りましょう」と励まして下さったり、アドバイスをしていただいたり、本当にありがとうございました。
    そして、書き込み時間のことを言ってらっしゃる方がいらっしゃいますが、私が書き込んだ時間は全て勤務時間外です。公休の日、終業(4時半)後などです。もうここを訪れてはくださらないでしょうが、誤解されてるようなので、念のため。

    ユーザーID:

  • 会社員は税金に疎い

    恥ずかしながら、つい最近まで、収入と所得の区別も分かりませんでした。だから、配偶者の見込み所得も収入金額を書いてしまったり。

    本当に、一般の人には税金の事はさっぱり分かりません。源泉徴収票も見方も分からないし、年末調整が何の事かも分かりませんでした。

    最近、訳あって確定申告しているので、少し税金の事が分かる様になりましたが、それでも、まだまだ分かりません。

    ですから、不親切さんの様に書いた人の責任と言われるのは、困ります。
    そこまで、書いた人に責任を持たせるなら、むしろ全ての人に確定申告させた方がいいです。

    何故なら、会社が責任を持って、本人に代わって税金の処理をすると、法律で決めているのですから。

    ユーザーID:

  • 憂鬱です!

     いよいよ年末調整も佳境です。
    約650名の年末調整を行います。必ず記入例を作成し、添付して配布します。
     扶養者の給与証明書、中途入社の方の源泉徴収票の提出が必要な方には、その旨文書を一人ずつ配布します。こうしないと必ず、「知らなかった」「聞いていない」などあとから文句を言われます。
     ここまでしても、なかなか書類がそろいません。ひたすら忍耐です。

     1000名を一人で処理されている方。す、すごいですね。尊敬します。
     会社によってスタッフの人数とか違うと思いますが・・・。

    ユーザーID:

  • 配特の中身が変わったから。。

    >のぞみさん
    わかります!年調還付の金額を見て
    「去年と同じなのになんで還付が少ないんだーー」
    と言われるのは間違いないですよね。
    今年は特にたくさんの人から言われるでしょうね。。
    そのこと考えると私も憂鬱です。

    >議員年金さん
    おっしゃりたいことはわかりますよ。
    でもね、申告書の記載内容で手続きをするのが本来の形なんです。

    けれど、理解をしている人が少ないとわかっているから年調の作業に関る人たちは、最低限記入して欲しい覧に○印をつけたり、記入の際のマニュアルを作ったりして、みんなに理解してもらおうと努力しているんです。

    何もしないで「書かないあんたが悪い」と言っているわけではありませんよ。
    書いてもらえるよう最大限の努力はしています。

    一人一人に確認するのが当たり前と思ってはいけません。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧