面白かった間違い電話の話

レス145
(トピ主0
お気に入り22

心や体の悩み

トピ主

レス

レス数145

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいえ地獄です♪

    「焼肉天国」というお店と自宅の番号が似ていたので、

    「もしもし天国ですか?」
    と、いきなり言われることが多かったです。

    ユーザーID:

  • 金の無心

    「お父さんだけど、怒ってないから電車がつく時間をれんらくしなさい」
    「お父さんだけど、お金なくなくなちゃって・・・。明日までに10万円ないとたいへんなんだ。振り込んでくれ。」
    と、同じお父さんから2度留守電にメッセージがはいってました。
    2度とも”間違いです”と連絡しましたが。
    物騒なので、公衆電話からね。

    ユーザーID:

  • 夜中の電話

    まだケータイが無かった頃のこと。

    遅くなった夫がそろそろ帰ってくる時間に電話が鳴り

    夫「あ。オレ。遅くなったけど今から帰るから」

    すごく寒そうに震えている声なので
    私「すごく寒そうだねー。どこから?」
    夫「途中の公衆電話からだよ。めっちゃ寒いよ」
    私「気をつけて帰ってきてねー。ちゅっ」

    など話していたらカギが閉めてあるはずの玄関が開き
    「ただいまー」と夫が!!!

    ええええええ?????
    じゃあ電話の相手は誰???

    間違い電話の相手と大笑いしました。
    お互いを夫、妻だと思って5分も会話しちゃいましたよ。

    震えてる声で判断できなかったんだよぅ〜

    ユーザーID:

  • 今はもうないですけど

    結婚した当初は、よく間違い電話がありました。
    以前の番号の持ち主の方が個人ではなくお店だったらしく、おばあさんと思われる女性からお饅頭をよく注文されました。
    あるときは、留守電にお饅頭の注文があり、翌々日の朝から「お饅頭を頼んでいたのに、なんで持ってきてくれないんだ」と何度も怒られる事もありました(笑)。、「この番号は個人の家の番号で、商売とかはしてないんですよ。」って言ってるのにぃ〜〜〜!!

    あと、FAXに注文の数々!ある日しっかりした注文表みたいなのが入ってたりして。。
    結局そのFAXに書いてあったあて先が判明し、電話番号を調べて、間違い電話の件を伝えるとピタっとなくなりました。

    朝の貴重な時間と、FAXの紙(←これは、まぁいいか。。)を返してくれ〜〜〜っ!!

    ユーザーID:

  • 彼氏の部屋にいたときです。

    彼氏の留守中だったので電話が鳴っても出ずに留守電に切り替わるのを待っていました。
    ピーという発信音の後に聞こえてきたのは、ジャイアンのお母さんのような早口のおばちゃんの声。

    「どうも、○○です。明日のお弁当ですけどね、ハンバーグ弁当5つと幕の内弁当5つとから揚げ弁当5つにしてもらえます?お願いしますね」

    それだけ言って切れました。
    丁度、世間ではお花見のシーズンだったので宴会でもするつもりだったのでしょうか、その後お弁当の変更はどうなったのかすごく気になります。
    電話はナンバーディスプレイだったのですが、相手方の番号は通知されておらず掛け直せなかったのが悔やまれます。
    録音中に受話器をとって「間違いですよ」と告げればよかったのですけど、おばちゃんがあまりにも声が大きく早口で圧倒されてしまいました・・・・・・

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 間違い連絡網

    当時独身・一人暮しの私が、会社から帰宅して確認した留守番電話の内容は、

    「もしもし〜。ひまわり組のサイトウです。明日は工作に空の牛乳パックを用意して欲しいそうです〜。じゃ、次マツモトさんにお願いしま〜す。」

    という、幼稚園児のママからの伝言連絡。

    マツモトさんから後の子供さん達は、翌日手ぶらで言っちゃったんだろうなあ。

    ユーザーID:

  • なぜうちに?

    間違いFAXでもいいですか?

    ある時突然、一人暮らしの自宅に知らない人の履歴書がブーンと送られてきました。 

    こ、これはいったい...と悩んだものの、職を探しているんだから教えた方がいいのでは?と考え、その日のうちに、履歴書にあった電話番号に電話をして、間違ったFAX番号に送られていることを告げました。

    本人は「どうもすみませんでした」と頭をかきかき(のように感じられた)謝っていましたが、いやはや、おっちょこちょいな君、運良く入社できたとしても、その後大丈夫なのかい?と余計な心配をしてしまった私です。

    ユーザーID:

  • タシデレー

    チベットから日本の実家に新年の挨拶の電話をかけたつもりでしたが、電話番号を押し間違えていました。
    「すみません、間違えました」と言って切りましたが、まさかチベットからの間違い電話とは思わなかっただろうなー。

    ユーザーID:

  • ジュンコ

    携帯電話が鳴ったので出ると、「ジュンコ?」と年配の女性の声。
    「違います…」と言うやいなや、
    「ジュンコ出してよ!!」と怒鳴られました。
    誰なの!?ジュンコって!
    「間違ってますよ。」と言ったら、スミマセンも言わずに切りやがった。

    ユーザーID:

  • 「間違いですよ」って教えたかった・・・

    以前使用していた電話番号で、

    「○○ですけど、インフルエンザにかかってしまいまして、今日は休ませてくださいと課長にお伝えくだい」

    と、留守番電話に入っていました。
    無断欠勤になってしまったのではないかと心配です・・・

    また違う日には

    「○○スーパーですが、昨日発注しましたジャガイモを××キロに変更してください。」

    と、留守番電話に。

    同じ人から同じ内容で(キロは違いましたが)2週間くらいの間に4〜5回ほどメッセージが入っていました。

    どこのスーパーかは分からないけど、ジャガイモ足りたか心配です・・・

    「日中は仕事だし、残業も多いし、いつも留守番電話でごめんなさい。間違いですって教えてあげたいけど仕事も休めないし・・・」

    と、メッセージを聞きながら心の中で謝っていたのを思い出しました。

    ユーザーID:

  • 夜中の来客

    「今から4名行ってもらっていいですか?」って
    夜、寝てたら電話がありました。
    えー!ワンルームに4人もー?
    困るよ!
    で、誰が来るの?
    と思ったら間違い電話でした。

    どこかの飲み屋さんと間違えたみたいです。
    間違いでよかった。
    来てもらっても・・・。

    ユーザーID:

  • おジーちゃん、ちがうよ

    ある日留守電に間違い電話が・・・・
    「○○だけど、××さんですか?えーと、▲山ハイキングの件なんだけど、集合時間と日時が変更になりました。今度の日曜が来週の日曜、朝6時になりました。よろしくお願いします」
    とメッセージが残っていました。
    私は運悪く長期、家を空けていたので、○○さんに間違い電話を教えて上げられませんでした。
    ××さん、ハイキングにいけたかなー。

    ユーザーID:

  • どっちなのかな?

    間違い電話なのか、イタズラなのかわかりませんが過去にあった電話で覚えてるのを書きます。

    一番多かったのは「定食屋さん」
    必ず食事の時間帯か日曜にかかってきてました。
    「すみません。○丁目の○○ですけど 親子丼と・・・」という感じの電話ばかり(苦笑)

    二番目に多かったのは「葬儀屋さん?」
    「○○葬儀さんですか?」という事が曜日、時間関係なしで 数回かかってきました。

    当時はプッシュホンの家庭もあれば、ダイヤル式もまだ健在の時だったので間違いが多かったのかも?

    葬儀屋さんに関しては、相手の方に聞いた番号とうちの番号が同じだったので、過去に同じ番号の葬儀屋さんがあったのかもしれませんね。(新しく電話をひいて一年以内でしたから)

    子供ながら、あまり良い気はしませんでしたけど(苦笑)

    ユーザーID:

  • 実家で

    ある日、留守電に「ぱぱ〜・・ママがいつまでたっても帰ってこないの。どうしたらいいの・・・おしえて・・ふぇん(涙)」番号が出ていなかったのでかけ直してあげることもできず。心細い思いしてるのかな〜と心配しましたが、家族みんなで父に「孫もいるんだから隠し子にはちゃんと電話かけないように教えなきゃ〜」と・・次の日帰りが遅かった父にどこいってたの〜?!と聞くと小指たてて「ぱぱ〜」ですって。あまりにもかわいい声で未だに消せずにいる両親です

    ユーザーID:

  • イタ電なのかもしれませんが

    随分前の話ですが、同年代くらいの男の人から「今から遊ばない?」と電話がありました。
    「番号をお間違えですよ」と言うと、「えっ!○○ですよね?」「そうですが……」「騙されたのかなあ……」とポツリ。
    口説いている途中の女の子に電話番号を教えてもらったら、でたらめだった、と向こうは言うんです。
    暇だったのと、相手の感じが悪くなかったので、そのまま一時間程恋愛談義をして盛り上がって、「それじゃあ」と切りました。

    ユーザーID:

  • 秋田出身のヒサオさん

    その間違い電話は、
    春から夏に数回かかってきました。
    早起きで東北訛りのおばあさんです。

    いつも「ヒサオ?」と訊きました。
    間違い電話ですよと言っても、
    「だばヒサオは?」
    「ヒサオでならねば?」など言います。
    悲しそうな落胆の溜息も聞こえます。
    なかなか間違いを認めてくれません。

    ヒサオさんじゃなくて、
    申し訳ないなぁと思いながら、
    受話器を置いていました。

    表示される番号は、
    018888・・・・
    8がたくさん並ぶのです。
    018は秋田の局番とわかりました。

    涼しくなってから最近は、
    かかってこなくなりました。
    ヒサオさんと話せたのかな、
    と思っています。

    ユーザーID:

  • 小学校低学年ぐらいの時

    電話に出ると、突然、小さな女の子がたどたどしい言葉で、「ママ?ママ?寂しいよ〜。帰ってきて〜」と泣き出しました。
    ビックリして、間違いだよと伝えようと思った途端、今度は、男の人が「○○、俺が悪かった。許してくれ」「謝るから、帰ってきてくれ」等と、すごい勢いで懇願し始めたので、こちらがオタオタしてしまいました。
    間違い電話だと伝えたくても、途切れなく謝罪が続くので、どうしようもありませんでした。
    困っていると、今度は、おばあちゃんらしき人が「××も反省しているし、お願いだから帰ってきて。△△ちゃんもとても寂しがっているよ・・・」
    ここで、すかさず「あ、あの・・・間違い電話です」と伝えたところ、「えっ?○○さんじゃないのかい?」
    こちらが申し訳なくなってしまい、消え入りそうな声で「はい・・・」と言うと「す、す、すいません!!!」と言われ、電話が切れました。

    家出したと思われるお母さん。
    無事帰ってきたのかなぁ?
    おもしろいというより、強烈な間違い電話でした。

    ユーザーID:

  • タイムリーな話題です。

    私も参加させてください。

    留守番電話に入っていたメッセージ。

    高齢の男性の声で

    「私××と申します。お宅の新聞を取らないと神に祟られるという電話があったのですが。。本当に祟られてしまうのでしょうか。。ご連絡ください。×××ー××××です。」

    とても不安そうな声でご丁寧に電話番号まで残してあるメッセージでした。

    あの方どうなっただろう・・・

    ユーザーID:

  • 我が社の場合

    うちの営業所の電話番号となんとかというロボットの声が聞けるという電話番号と酷似。
    子どもがロボットの声聞きたさにかけてくるのですが、こちらは、仕事の電話と思って、とる。
    向こうは声を聞くためだから、黙っている。
    こちらは、「もし、もし。」って言う。
    もし、間違い電話でなかったら、失礼になってはいけないので、丁寧に聞くわけですよ。
    すると、向こうでは、「あれ〜変だよ〜、ママァー」って言って、なかなか、電話を切ってくれない。
    トホホ、でしたね。

    ユーザーID:

  • 違いますって

    携帯電話に知らない番号から電話。

    彼「もしもし、○○さんですか?」
    私「いいえ、違いますけど」
    彼「…えっ!?」
    私「…?」
    彼「…って、うそ、、、○○さんですよね?」
    私「いえ、××ですけど」
    彼「なんで?○○さんじゃない…?」
    私「あの…どちらにおかけですか?」
    彼「090-xxxxoooo…」
    私「ああ、それは間違いなく私の番号ですが、○○さんではありませんよ」
    彼「え…でも、○○さんが…」
    私「う〜ん、○○さんって知りませんけれど…」
    彼「あっ…すみませんでした、わかりました。。。えっ、でも…(ガチャ)」

    若い男性の声。本当に当惑し、焦ってるみたいで、途中からなんだか色々想像して、おかしくなってしまいました。
    合コンで嘘の番号教えられたとか、、、かな?

    ユーザーID:

  • 脅迫1

    以前勤めていた職場に、10円玉しか使えないピンクの公衆電話がありました。

    その公衆電話に「その番号から、ダイヤルQ2に通話があった。使用料27万円を支払って欲しい。支払わない場合には法的措置を取る」という内容の電話が掛かってきました。

    「これは10円玉しか使えない公衆電話なんですけど・・・」と何度も説明したんですけど、分かってはもらえませんでした。

    ユーザーID:

  • 脅迫2

    一人で家にいた夜に掛かってきた電話です。

    相手「(電話を取ると突然)A町に愛人家がありますね」
    私「えっ?」
    相手「A町に愛人家がありますね!!」
    私「えっ、?どういうことですか?」
    相手「A町に愛人家があるBさんですね!!!」
    私「ウチはCですけど・・・」

    Bさんとは市長選真っ只中の候補者でした。

    ユーザーID:

  • おばあちゃん

    私の家の留守番電話にときどき用件を入れてくるのが、
    どこかのおばあちゃんらしき人で、私の家には娘に電話をしているつもりで用件を入れていました・・・
    「○○ちゃんが(孫?)おもらししたからパンツを持ってきて〜」とか「あら?なんで留守ね?」とか。
    お年寄りらしいというか、早朝6時ごろに電話がかかってきたりしたこともありました。
    最近はかからなくなりましたが、なんだか憎めない間違い電話でした。

    ユーザーID:

  • 笑えないけどいいですか?

    嫁はんが中々帰ってこないので、いらいらしてたら、丁度そこへ電話。
    てっきり、嫁はんだと思って、「なにやってんだよー!」って言ったら、
    「○○組の若いもんですけど、親分いますかぁ」って…、言われました。
    実話。電話きってからふるえてました。

    くれあ殿>
    ギャハハハ、ギャハハハ、ギャハハハ、ちゃ〜んと、笑いとりましたよ♪

    ユーザーID:

  • 他人の母

    学生時代、一人暮らししてたのですが、学校からアパートに帰ってきて、留守電を再生すると・・・

    「おかあちゃんだけど・・・。風邪もう治った?また電話すっから〜」

    私の母ではありません。
    「ピーと言う発信音のあとにメッセージをどうぞ」という良くある電話機の応答だったので、間違ってかけたことに気づかず、メッセージを残してしまったんでしょうね。

    他人の母のメッセージなのに、それ聞いてじ〜んとしてしまいました。
    短いメッセージなのに、声や話し方に愛情が溢れていて、子供を心配するおかあちゃんの姿が浮かぶようで・・・。
    そのとき自分の母のことを思い出してたのかな・・・?
    何年も前のことだけど、今でも覚えてるんです。

    ユーザーID:

  • 引っ越してしばらくは

    間違い電話が何度かありました。

    電話に出たらいきなり
    「ハーイ!マイコ―?」と外人さん。
    私はマイケルではありません。
    何やら楽しそうにペラペラお話されていましたが
    「間違ってますよ」と日本語で答えたら
    「アーソウデスカ」と言って切られました。

    あとよくかかってきたのは知らないおばちゃん。
    何度も「違います」と言っても
    「いーえ!私は間違えていません!」の一点張り。
    知らない人に番号を教えるのは嫌ですが
    こちらの番号を教えたら、一瞬黙った後に大爆笑。
    「あーははは!間違ってるわ!」と独り言のように
    爆笑しながら謝りもせず切られました。

    最近では携帯の留守電メッセージに
    わけのわからない業務報告が入っていました。
    専門用語ばかりでさっぱりわかりません。
    私に報告されても困りますよ・・・。

    ユーザーID:

  • 後は野となれ山となれ

    留守番電話にありました。
    家に帰ったら留守録があり、再生したところ、


    「お休みのところすいません、◇◇◇◇さん(フルネーム)ですか?3課の○○です。
    さっき頂いた△△の件で急いで直さなければいけないことがあるんですが、電話いただけますか?
    私ももう帰宅してしまいますので会社にはいませんが、携帯は〜〜〜〜番です」

    何だか急いでいるみたいだから、間違っていることを教えておこうと思ってちょっとどきどきしながら件の番号に電話してみたら、


    「この電話番号は現在使われておりません」


    おいおい…


    ナンバーディスプレイではないので、発信元にかけることもできませんでした。

    あの後無事に連絡は付いたのかなぁ。

    ユーザーID:

  • 逆イタズラしちゃいました・・反省

    なぜか蕎麦屋さんと間違えて電話がかかってきます。どこの蕎麦屋さんかもわからないのですが。
    あまりに間違いが多いので、ある時我慢の限界を超えてしまって・・

    客「もしもし、○○蕎麦さんですか?大もり3つ、大
      至急でお願いします」
    私「大もり3つですね。すぐお届けします」
    しばらくたって
    客「もしもし、大もり3つ、どうなってますか?」
    私「今、作ってます、作ってます」
    また15分くらいして
    客「もしもし、大もり3つ、まだ?」
    私「ハイハイ、これから出るところです」
    さらに10分くらいして
    客「もしもし、おい、いつまで待たせんだよ!?」
    私「はぁ?うちは蕎麦屋じゃねぇぞ!」

    イタズラはこの時だけです。もう二度としません・・・

    ユーザーID:

  • うちは警察じゃなーい!!

    前に住んでいた自宅の電話番号が警察署の電話番号と
    似ていたので、よく「警察ですか?」と電話が
    かかってきました。
    電話に出るとき「○○です」と名乗っているにもかか
    わらず、「免許の更新なんだけど〜」とか多かった
    です。

    いちばん面白かったのは、留守電にオヤジの声で
    「○○町の○○ですけど〜、泥棒に入られたみたいで
    家の中が大変なことになってるんです〜こちら
    電話番号○○○○番なんで至急電話ください」
    と入っていたことです。
    警察署が留守電のはずないでしょう!!
    そのまま放置しておきました・・・

    あと、そこから引っ越して、やっと警察間違い電話
    から開放される〜!と思っていたら、転居先にまで
    かかってきました。
    「警察ですか?」「違います」「番号が変わったって
    案内が流れたからこちらに電話したんですけど・・」
    電話番号が変わりましたの案内サービスを利用して
    いたので、ご丁寧にも間違いなのに新居にもかけて
    きたみたいです。
    警察がそう簡単に電話番号変えるわけないし、それに
    市外局番全然違うじゃ〜ん!!

    ユーザーID:

  • 何だったか気になる...

    留守電に
    「先生!明日の講演のお題はお決まりでしょうか。お決まりでしたらファックスをお送り頂けますでしょうか」
    という丁寧ながらもかなりあせったトーンのメッセージが入っていました。
    頭では間違いとわかっていながらも一瞬、うちの誰とも違うよな〜と考えてしまいました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧