かゆいところありませんか?

レス17
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

じゃんけんぽん

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 以前テレビでみました

    東京の人たちはほとんどかゆいところをいわず、
    大阪の人たちはけっこう言ってました。

    名古屋郊外に住む私は・・・ものすごくかゆいときは言います。

    ユーザーID:

  • 最近では

    「気になるところございませんか?」
    と聞かれた。
    気を使って言い方を工夫したのだろうけど
    余計答えにくい気がする・・・。

    ユーザーID:

  • 男ですが

    とある美容院の常連になってからの話ですが、
    「痒いところありますか?」と聞かれて
    「背中」と答えてしまいました。

    本当に背中が痒かったんですが、「痒い」という言葉
    に体が反応してなんともムズムズしてしまい…

    頭に爪を立てられてしまいましたが(汗)

    ユーザーID:

  • マニュアルかな〜

    あれいつも聞かれますよねぇ。ほんとに常套句なのか
    マニュアルに書いてあるから言ってるとしか思えない。

    ワタシの行ってるサロンでは「すすぎ落としたところは
    ないですか?」とか「気持ち悪いところないですか?」と
    若干?セリフを変えて聞いてくれますが・・・やっぱない(笑)。

    あったら「すみません、ここが・・・」って言うんだけど。

    ユーザーID:

  • すっごいタイムリー!

    今日3ヶ月ぶりに美容院に行きました(乳児が居るので頻繁に行けないのです)。
    私もシャンプーして貰いながら、
    『かゆいところはございませんか?』
    って聞かれて『はい、大丈夫です』と答えながら
    頭の中で『どこどこが痒い』とか言う人実際に居るのかな〜とトピ主さん同様考えていました。

    あと、カラーリングしてて、しみたりしてませんか?って聞かれて『しみてる』って言ったらどうされるんだろう?(途中でカラーリングやめさせられちゃったりするんだろうか…)とか考えていました。
    実際ちょっとしみてたんですが、途中でやめられても困るので、黙ってました。
    実際の所どうなんでしょう?便乗質問ですが…

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 10年以上前ですが

    「かゆいところありませんか?」ときかれて
    「んとねー、足!」と言ったことがあります、
    もちろんウケ狙い、大笑いして貰いました。

    ユーザーID:

  • 本当はかゆいけど・・・

    いつも「いいえ」と答えています。
    関東人の私としてはいくらかゆくても、ぜーったい「かゆい」なんて人には言えません。
    テレビで見たとき、あー自分は関東人だからなんだー、と納得したのでした。

    最近では「流し足りないところはないですか?」ときかれますね。
    それでもやっぱり「ちょっとこのへんが・・・」とは言えないでいます。
    近頃では「耳に泡が」は言えるようになってきました。
    以前はじっと我慢してたのでこれでもすごい進歩なのですが、「かゆい」まではまだまだ遠い道のりです。

    でも何故正直に「ここがかゆい」と言えないのだろう???不思議です。

    いやでもやっぱり他人に自分のかゆいところを申告できるほうが私には不思議に思える。
    損な性格です。

    ユーザーID:

  • 以前、伝染るんですで

    トピ主さん、思わず思い出してしまいましたよ。
    昔、「伝染るんです」という漫画で美容院のシーンで「かゆいところはございませんか?」
    「いいえ」
    「くすぐられると弱いところはございませんか?」「いいえ!」
    「ひそかにコンプレックスを抱いているところはございませんか?」
    「いいえ!!」
    「ここだけは胸を張って他人に見せられるというところはございませんか?」
    「ごちゃごちゃうるせーな!」
    美容院にいると思い出してタオルの下で笑ってしまいます。

    ユーザーID:

  • 気持ち悪いところ

    「気持ち悪いところございませんか?」
    と言う美容院があった。
    シャンプーの泡を流し足りない感じがして気持ち悪い
    とか、そういう意味だと思っていた。

    「かゆいところはございませんか?」
    には、一回だけほんとに痒いところがあって言ったことがある。
    多くの場合、“痒いよりも、えりあしを流し足りないんだよ〜〜〜!”と内心思うことが多々あったので、
    その点「気持ち悪いところはございませんか」は、私のニーズに適ってたなー。

    ユーザーID:

  • 私もず〜っと思ってました!

    私のところは「すすぎ足りないところはありませんか?」って言います。自分で触ってみないとすすげてるかなんてわからないんですけど(笑)

    ちょっとズレますがこんな話もありますヨ。
    美容師さんの雑誌の投稿の話です。
    シャンプー時に顔に乗せる布?ガーゼ?ってだんだん下がってくるじゃないですか。それを直そうと思ったらそのお客さん、目をパッチリ開けてるんですって。ガーゼを乗せ直してもパッチリ開いてるのが見えるんですって。だいたいの人は閉じてるらしいんですけど。「お前は貞子か!」って書いてあって大笑いしたので、実際私の美容師さんに聞いてみたら、「開けてる方もいらっしゃるし、ガーゼいらないって仰る方もいらっしゃって、ずっと目開けてるんですよ〜」ですって。
    ちなみに私は目は閉じる派&ガーゼが下がったら自分で直す派です。

    ユーザーID:

  • 友人が

    友人はこの辺が、かゆいとか、必ず言うそうです。
    頭が気持ちが良いからだそうです。チョッとでも長く
    やってもらうと、得をした気分らしいのです。
    私も一回だけ、実行しました。気持ちが良い時間が、
    少しでも持続できて得をした気分でした。
    でも一回だけで、勇気がいるので。

    ユーザーID:

  • わからないって〜(苦笑)

    かゆいところならいいけれど(言います(笑))

    「流し足りないところはございませんか?」
    というのはちと辛い。

    美容師さんのほうがわかると思うんだけどなぁ…。

    ユーザーID:

  • 言ってみたけど・・・・・

    先日母が美容院で「かゆい所はございませんか?」と
    聞かれた時、その人のシャンプーが下手であまりに
    かゆかったので勇気を出して「後頭部」と答えたら
    「洗いました!!(怒)」とキツ〜〜く言われたそうです。
    何のために聞いたんだか・・・・

    ユーザーID:

  • わかんないよー。

    monaさんと同じく、私のいくところでは
    「すすぎ落としたところございませんか?」と聞かれるます。
    でもかゆいところはわかっても、すすぎ落としなんてわかんないよーーっといつも思います。

     で、私は痒いところが合ってもやっぱりいえません。(^^;)
     ははさんも書かれてますが、以前テレビで大阪の人はみんな言うということをやってました。
    ほんと、おばちゃんも若い人もみーーーんな、言うんですよねー!さすが大阪!でした。

    ユーザーID:

  • 言って下さい

    大阪在住の美容師です。

    「痒いところ、ございませんか?」は、確かにマニュアルな面もありますね。
    でもかゆい所があれば遠慮なくおっしゃって欲しいと思います。
    こちらもおっしゃってもらわないとわかりませんので。

    前に「痒いところは?」と言って
    「背中」や「足の裏」って言うお客さんもいました。
    そんな時は
    「泡だらけの手で掻いたろか〜(笑)」と言います。

    自然とボケとツッコミの会話になってしまうのは大阪ならではですかね・・

    カラーリング中に頭皮がしみることなどは多少なりともよくありますが、途中で終わるということはまずないと思います。

    頭皮に傷などがある場合がありますから、頭皮に薬剤が付かないように気をつけながら急いで塗布します。

    あと、促進機(加温機)にかけるのを止めて、自然放置する場合があります。
    我慢出来ないくらい痛くなったら、放置時間が短縮されるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 関西人

     毎回、「ここがかゆい」と申し出ていますが、普通は言わないものだったのですね、、。。。でも美容師さん、嫌がらずに丁寧に洗ってくれますよ〜。

    ユーザーID:

  • シャンプー下手なインターンが多いんです

    横ですが。。。
    最近未熟なインターンが多くて、シャンプーのたびにイライラします。
    自分でシャンプーした方がよっぽどマシと思ってしまいます。
    シャンプーしてくれる人の爪が少しでも伸びていると、痛くて最悪ですよね?
    そこまで酷くなくても、額の生え際のあたりばかりゴシゴシ洗って痛い!なんていう事ないですか?

    襟足部分をもっとしっかり洗って、しっかり流して欲しいのに、ほとんど手を触れないし、流すお湯も少しだけでは、シャンプーが落ちません。リンスインシャンプーなら良いのでしょうけど。

    いつも満足できないので、”変な客”と思われるのを覚悟で、シャンプー台で仰向けになりながら、少しだけ指示してしまいます。
    「そこは痛いので、あまり力を入れないで下さい」「襟足をもう少し流して下さい」などです。
    お金を払って不快な思いをするのは嫌ですからね。
    本当は、お客がこんな指示をしなくても満足できるように工夫することがプロの仕事だと思うのですがね。

    「ちょっと爪が当たって痛いので、そっと洗って下さい」などと、お客に言わせるような従業員を置いている美容院には、二度と行きたくありません。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧