夫婦に愛は必要?

レス45
(トピ主0
お気に入り1

恋愛・結婚・離婚

みきたん

小学生の子供3人。主人はとてもいい人。本当にいい人です。
だけど価値観が合わない、でもケンカもしない。
穏やかで現実的な主人。
私は感情的でそしてなにに対しても熱い思いを持ってしまうタイプ。
話が段々と合わなくってきていて肝心な相談はほかの異性の知人に話したり・・・
でも離婚の勇気も無ければ現在の生活に不満もないのです。
だけどこんな夫婦でもいいのかなぁって時々考えます。
主人に対して愛情はもしかして最初から無かったのかもしれないです。頼れる人じゃなかったかもしれないです。
愛は必要なのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 汝は、この男性を生涯愛しますか?

    と、チャペルなら聞かれたことと思います。
    「生涯愛を感じますか?」ではなかったでしょう。
    「生涯愛しますか?」だったはずです。

    ならばただ愛せばいいのです。

    愛は勝手に湧いてくるものではなく、自分で生み出すものです。
    相手がどんな人になろうと、どんな状況になろうと、
    あなたはみんなの前で誓ったのです。

    あなたがすべきは、自らの誓いを実行することだけです。

    ま、拙僧ではお門違いか・・・(笑)

    ユーザーID:

  • 今は良いけど・・

    お子さんが独立された後のご夫婦二人での生活が思いやられそうですね。
    二人きりになったときに会話がなかったり話が合わなかったりすると寂しくないですか?

    ・・とえらそうに書いてますが、私はまさに、トピ主さんのご主人のような彼と婚約中です。
    長く付き合った彼と事情で結婚できず落ち込んでいたときに現れたのが彼でした。
    話があわないなーもりあがらないなーと思いつつ、彼はとてもいい人で大切にしてくれているので私も彼の愛に応えました。
    でもやっぱり毎日暮らしていくとなると話が合わないのは致命的かしら。
    考えてしまいます。レスになって無くてスミマセン。

    ユーザーID:

  • いいんじゃない?

    >愛情はもしかして最初から無かったのかもしれないです

    とおっしゃるトピ主さんは誰と結婚しても同じようなことを言うと思います。
    平和に暮らせているなら良いのではありませんか?
    感情的で、熱い思いを持つ方とはとても思えないゆる〜い発言ですね。
    夢みたいに熱い恋がしたいお年頃なのかな〜?

    ユーザーID:

  • 男女の愛はわかりますよ。けれど・・

    貴女は「夫婦の愛情」にどんなイメージをもっていますか?

    私は夫に「愛」があるかと聴かれれば。「さあ?」
    夫に「情」があるかと聴かれれば「勿論です」
    世界一番大切な男性はと聴かれれば「勿論、夫」
    愛そうと努力したかと言えば、「しましたよ。」
    別れたいかと聞かれれば「別れればいいなあ」

    こういった気持ちを表現すると、どう言葉で表現し、愛の中身をどう分析しますか?

    ユーザーID:

  • 飼い猫さんのが面白かったので

    自分もやってみたくなりました。

    私は夫に「愛」があるかと聴かれれば「うーん?」
    夫に「情」があるかと聴かれれば「ある」
    世界一番大切な男性はと聴かれれば「大切にしたいと思ってる」
    愛そうと努力したかと言えば、「めちゃくちゃしました!」
    別れたいかと聞かれれば「別れても良いけどこのままでも良いかな」
    最後に生まれ変わっても同じ人と一緒になりたいかと聞かれれば
    「いえ、別の人がいいです」

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • おそらく

    それは『愛』が無くなったのでは無くて『ときめき』が無くなったのでしょう。
    あなたの方が活発ということで、男女の関係にもっと刺激が欲しいタイプなのかと推察しました。
    夫婦となって優しい伴侶に不満は無くても『ときめき』というスパイスが失われたと感じた時、このままこれでいいのか、と寂しさが生じたんだと思います。
    それではオンナあるいはオトコとして終わってしまう、とあせる人は浮気に走ったりもします。

    いつもやさしい人というのは実はいつもときめく人よりずっと貴重な人であると私はオバサンになってから思うようになりました。
    結婚という男女共に色々としがらみの生じる関係の中で、優しく家族に接することは『愛情』だと思うのです。うわべだけだといつか破綻すると思います。
    『ときめき』はテレビの中のアイドルにも抱けますよ。
    普通に空気のように流れる『愛情』は強烈に感じられなくても、それは空気のようになくてはならないものなのですよ。

    ユーザーID:

  • 似たような感じ。

    トピ主さんのところとは性格は反対ですが、私もそうです。
    淡々と日常を過ごす中でふと思います。
    この人のこと愛してるのかな?って。
    最初から愛という感情があったのかな?って。

    でも必要な人です。
    自分の夫としても、子供の父親としても。
    そしていい人。

    私に浮気願望があるわけでもなく、今更ドキドキする関係になりたいわけでもない。
    でも家族としてかけがえのない人。

    喧嘩もします。欠点があるのはお互い様。

    きっと「愛」なんて考えちゃいけないんだと思います。「愛してるのか?」なんて疑問に思っちゃいけないんだと思います。

    嫌いじゃないですよね。今まで築いてきた夫婦の歴史がありますよね。
    結構幸せにやってきましたよね。

    それでいいんじゃないかなーって思います。
    そりゃ、ラブラブの夫婦は羨ましいけど外から見れば自分達も仲よし夫婦に見えるかもしれないし。

    殺伐とした、ちょっと深くてちょっと苦しい気持ち、分かりますよ。

    きっと答えはもう少し夫婦を続けていけば出るのかもしれないですね。

    生意気申しましたが当方結婚5年目、大失恋の後のスピード結婚をした者です。

    ユーザーID:

  • 私の場合、夫婦に愛は必要ですが。

    トピ主さんの場合、愛無しでもやっていけるかもしれませんね。つまらない生活だと思いますが、愛を求めて離婚して苦労するよりはましかなと思うので。

    >>話が段々と合わなくってきていて肝心な相談はほかの異性の知人に話したり・・・

    ところで、異性の知人に聞かないと解決しないような肝心な相談って何でしょう?

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    みなさんありがとうございます。
    幸せなんですよね。
    恵まれているのなら私も努力してみます。

    ユーザーID:

  • そんな時に大好きだった元彼と会いました。

    お互いにこれ以上はないほど大好きで、その為に傷つけあって、大好きなのに苦しいコトが多すぎて、8年程前に別れてしまいました。
    私はいまその後付き合った3人目の人と結婚して3年目です。穏やかな毎日を送っています。

    つい最近、3年ぶりに彼から連絡があり、自分の中で消化しきれていなかった想いを確かめる為に(吹っ切る為に?)思い切って会ってみました。でも会ったら、彼がその時の自分を反省しているのが態度でよく解ってしまったのです。そして私と別れてから、黙って努力し続けてきたんだというコトも。

    でも私も、恐らく彼も、お互いに対する思いは変わらないけれど、他に積み重ねてきた物はそれぞれの意味をもって動き始めている。
    それでも子供を作ったらもうどうにもならない気がして、子供を持つ気になれなないのです。だからといって別れたいのかどうかもよく解りません。

    ユーザーID:

  • 解る解る!!

    解りますぅ〜〜〜

    子育てにホッと一息付ける頃に良くある感覚みたいです。

    愛って色々ありますよね。

    結婚前の【恋愛】から、
    結婚後年月を経過ればする程
    【夫婦愛・家族愛】に自然と変化しますよね。
    家庭内で
    【恋愛】+【夫婦愛・家族愛】っていう足し算は
    難しいと思います。
    子供が産まれるとお互い恋人同士では居られませんし
    父親/母親になるので
    愛情を注ぐ対象はどうしても子供へシフトするだろうし。。

    こんな感情になるのも
    結婚して子供を授かった自然な流だと思います。

    ここで理性を無くし築き上げた事の大切さを見失うと
    トキメキを求めて外に気持ちが向いてしまうんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 愛の定義って広いと思いますよ

    トピ主さんにとって愛とはどのようなものだと
    お考えですか?恋人同士のような互いを
    求め合う熱い気持ちとか、価値観が同じで何でも
    話し合えるような状態のことでしょうか。

    もし、それを愛と言うなら私たち夫婦の間にも
    愛はありません。夫と私の価値観は正反対で
    共通の趣味もありません。相談事があるときは
    気持ちをわかってくれる母や友人にしています。

    でも私は夫を尊敬し、信頼しています。
    私にないものを持っていて、私が知らないことを
    知っている夫はとても頼りになるし、何よりも
    真面目で正直で私を裏切ることは絶対にないと、
    7年間の付き合いで確信しています。

    男女の意識さえ失いつつある私たちですが、
    夫に対して愛はあるか?と聞かれたら
    胸を張って「ある」と答えられます。

    ユーザーID:

  • へ?

    >肝心な相談はほかの異性の知人に話したり・・・

    何も異性じゃなくてもいいんじゃない?
    何か下心ありそう。

    >現在の生活に不満もないのです。

    不満があるからこうやって悩んでるんじゃないの?
    本当に不満がない人は、
    ご主人のことで悩んだりしません。

    そんなあなたには「離婚」をぜひ勧めたいです。

    ユーザーID:

  • 飼い猫さん、からめるさんに便乗で。。。

    私もやってみたくなりました(笑)

    夫に「愛」があるかと聴かれれば
    「ある!」

    夫に「情」があるかと聴かれれば
    「愛よりもある!」

    世界一番大切な男性はと聴かれれば
    「夫!」

    愛そうと努力したかと言えば
    「努力したという自覚はなく、
    自然に愛してると実感?した!」

    別れたいかと聞かれれば
    「絶対に別れたくない!」

    最後に生まれ変わっても同じ人と一緒になりたいかと聞かれれば
    「忘れられない人がいるので、
    なってもいいし、ならなくてもいいかも。。。」

    ユーザーID:

  • いたわりや思いやりも愛

     ときめく愛はなくなっても、もっと大きく深い愛が必要かなと思いますね。
     所詮、夫婦は元々は他人ですし、異性です。男と女って、分かり合えるようで、結局は根本的に理解できない所があります。女友達の方が、分かり合えますもの。
     でも夫婦として、夫と末永く仲良くやっていくためには、相手をいたわったり、思いやったりという気持ちも持つ必要があると思います。
     些細な事でもいいから、何か共通の話題を探して、ふたりの接点を作っておくことも大切だと思います。
     相手のすべては分からなくても、 ほんの一部が分かっていれば、私は充分いい夫婦だといえるのではないかなと思って、夫のすべてはあえて知ろうと思わず、私と共有できるほんの一部分で、夫と会話したり、笑ったりしています。

    ユーザーID:

  • 贅沢かも

    うちは価値観が合わない・ケンカも多い…です。夫のことはもともとそれほど好きではなかったのですが、昔はいい人というか優しい人だったのでズルズルときて結婚しました。今は全然優しい・いい人でもなく真面目だけが唯一の取りえという感じです。ただ私も夫に対して情だけはあります。トピ主さんは旦那さんに対して特に不満はないんでしょ?そりゃ価値観が合う方がいいけど、ある意味贅沢かも?

    ユーザーID:

  • 笑っちゃうわね…

    まさにあなたの様な女のことは、よく昔から小説のネタになってますよね。実に典型的な悩みなので、そんな時どうしたらどうなるか、パターンは出尽くしているので、答えはおのずと決まると思うのですが。
    言葉は悪いのですが、あなたは物事をあまり深く考えず、本もあまり読まない方なのでは?
    一度、結婚とはどういうものかじっくり考えてみるのもよいと思います。正直、あなた自身にあまり考える材料がなさそうなので、それでいくら考えても何もみえてこないでしょうから、ここでのレスや、結婚についての本などは山ほどありますから一読されてから考えたほうがいいのではないかしらね。小説も。遠藤周作、宇野千代あたりは、しつこく書いてますよ、あなたのパターン。

    ユーザーID:

  • 嫌いじゃない

    嫌いじゃないって愛もあると思う。
    顔見るのも声聞くのもイヤ
    と言うのが愛がないんで
    とりあえず嫌いじゃなくて不満もなければ
    家族としての「愛」だと思う。

    私も飼い猫さんとからめるさんのパクリます。
    私は夫に「愛」があるかと聴かれれば。「うーん」
    夫に「情」があるかと聴かれれば「ある」
    世界一番大切な男性はと聴かれれば「勿論、息子」
    愛そうと努力したかと言えば、「最初はした」
    別れたいかと聞かれれば「別れたい時もある」
    生まれ変わったら・・・
    「絶対別の人と結婚するか、結婚しない」

    ユーザーID:

  • 価値観の合う人

    女友だちも、価値観の合う人と話したいです。
    話題提供しても、予想したような手応えのある
    返事が返ってきて、会話が続きます。

    逆に話していてつまんない人もいるんですよね。
    いかなるやりとりをしてもつまんないというか
    空虚というか。

    トピ主さんは、価値観が違うとおっしゃる。
    自分と夫の会話の方向性が違うんですよね?
    それはよくわかります。
    それは努力してどうなるか・・は、難しいですね。

    ただ・・親兄弟と違うのですから、
    結婚するときに、決め手となったことを思い出して
    みてください。他の誰かとは違う点。

    ユーザーID:

  • 信用・信頼・家族愛

    年数も経過し、子供もできれば、男女の仲より夫婦・家族の立場と役割での信用と信頼が大事です。大事なのは、信用・親愛・家族愛だと思いますよ。
    どんなことでも、どんなモノでも、人間は飽きるって感情は誰にでもあるんです。それを愛だけ特別視するから考え込むんですよね。
    最初の集中力やときめきがなくなることを、短絡的に「愛がなくなった」と思わないようすることだと思いますが。。。

    ユーザーID:

  • 愛はあるでしょ〜?

    ウチの場合、彼の愛情は、子供に移っています。でも、私はそれが嬉しいですが。

    あなたは、「価値観が合わない」とおっしゃいますが、「価値観がぴったり」な夫婦がこの世に一体何組いるかな〜?と思います。十人十色、でしょ、違って当たり前、だから、人生楽しいんとちゃいます?

    「異性の知人に相談する」って、一体何?やめてよ〜。「異性に」相談する必要がどこにあるの?

    あつい恋に走ってみて、一度壊れてみるのもいいかもしれませんよ。「恋」と「愛」は別物です。

    ユーザーID:

  • 昔、小説で、、、

    夫に物足りなさを感じた妻は離婚をどういって切り出そうか悩んでいました。

    ある日、夫が話がある、と。そしていきなり夫の方から離婚してくれと言われました。

    さて妻はどう答えたでしょう?「嫌よ!死んでも別れないから!!」

    森瑤子さんの本です。

    ユーザーID:

  • 本当は1番大切な人なのでは?

    みきたんさん、初めまして。
    そうですねぇ、よく言われてますけど・・
    20代は恋。
    30代は愛。
    40代はとまどい。
    50代は憎しみ。
    60代はあきらめ。
    70代は感謝。
    そしてお互いありがとう♪と言いながら土に帰っていく
    のでしょう。
    迷いながらとまどいながら、ちょこっと他の人に心を動かされたり、やっぱりこの人が1番と思ったりしながら
    ご主人がこの世で掛け替えのない人になっていくのでしょうね。
    私の夫はちょっとブサイクですが、私は世界で1番愛しております。もしものことがあれば生きてはいられません。
    そのブサイクのはずの夫が、他の女性と浮気らしきものがあったとき(もうずっと前)私はおかしくておかしくて、その後悔しくて痩せました。いろいろあったなぁと感無量です。

    ユーザーID:

  • 私も〜〜

    全く同じです〜〜!!!

    私も小学生の子供が3人います。
    主人はとってもいい人で、穏やかな感じの人です。
    一緒にいるとすごく安心できるし、落ちつけるのですが、何というかもの足りないんですよね。。(笑)

    現実的でまじめな人なので、生活も安定してるし、不満もないのですが、なんだか刺激もないし、本当に淡々と毎日が過ぎて行く...という感じです。
    私も感情的で、すぐに熱くなってしまうタイプなので、そういう思いを一緒に共有できればいいのにな〜と思うのですが、主人はそんな私を穏やかに見守っているだけ...。

    食べ物の趣味も、価値観も違うので、私も悩んでいた時期ありましたが、今はもう無理して合わせようとはせずに、主人と楽しみたいと思っていたことでも、それが無理なら、他の友達と楽しんだり、子供と楽しんだりしていますよ。

    だけど、価値観は合わないけど、愛情はしっかりありますよ〜。
    トピ主さんが、毎日の生活に不満もなく過ごせていたり、何に対しても熱い想いをもてたりするのは、ご主人との愛情がしっかりと基盤にあるからじゃないのかな??

    ユーザーID:

  • 虚しさを感じます

    トピ主さんのご主人と同じようなタイプの主人と32年間連れ添いました。記憶に残るようなひどい喧嘩もない代わりに心に残るような楽しい思いでもない淡々とした結婚生活でした。去年闘病の後亡くなり一年経ちましたがすっごく寂しいとか戻ってきてほしいとか言う気持ちはあまり感じたことがありません。

    闘病中は自分でも良く頑張れると思うほど一生懸命看病しましたが愛情というより人間としてやらなくてはという気持ちのほうが強かったかも。

    心から愛せなかったことに今は虚しさを感じますがトピ主さんや私のようにいつも愛することや愛情を感じなくても 淡々と人生を送れる人もいるんですよね
    あまり家族や友人に対して濃厚な結びつきを求めない人とか自分自身の趣味の世界にのみ充足を感じていられれば よい人とか
    それはそれで 平穏な生活が送れると思います。でも私の心の中にはいつも寂しさがおりのように沈んでいた気がします。

    しかしながら結婚生活はすべて二人の責任、私も求めるだけではなく、与える努力をもっと努力すべきだったのではと思うこのごろです。そういう人を選んだ
    責任は自分にあるのですから

    ユーザーID:

  • 解る解る!!

    解りまっせ!!

    女房の愚痴聞きにホッと一息付ける頃に良くある感覚みたいです。

    愛って色々ありますよね。

    結婚前の【恋愛】から、
    結婚後年月を経過ればする程
    【夫婦愛・家族愛】に自然と変化しますよね。
    家庭内で
    【恋愛】+【夫婦愛・家族愛】っていう足し算は
    難しいと思います。
    子供が産まれるとお互い恋人同士では居られませんし
    父親/母親になるので
    愛情を注ぐ対象はどうしても子供へシフトするだろうし。。

    こんな感情になるのも
    結婚して子供を授かった自然な流だと思います。

    ここで理性を無くし築き上げた事の大切さを見失うと
    トキメキを求めて外に気持ちが向いてしまうんでしょうね。

    自分大事と徹底的に妻に締め上げられているワシからすれば、愛も情も既に尽きかけてますが・・・

    ユーザーID:

  • 未来の自分なのかな

    婚約中さんのレスは私のことかと思い、驚きました。
    私も10年以上つきあった彼と事情があって別れました。元彼は同じ歳で、向こうから話題はふらないものの私から話せば知らないことをたくさん教えてくれ、お互いに同じものが欲しいと喧嘩して最後には分け合うような楽しい関係でした。

    今年から付き合い始めた彼は年下で、誰が見てもいい人です。私も熱いタイプで、穏やかすぎる彼とは話はあわず、何でも私を優先してくれ、喧嘩にもならず、私としては本音は退屈です。
    元彼ともし結婚していたら波瀾万丈な生活だったでしょうが、この彼と結婚したら沈黙の多い平凡な生活になると思います。

    でも、結婚は好き、楽しいだけではできませんでした。
    自分の歳、親同士の関係などあるのできっと彼と結婚することになると思います。今の彼とはこれから二人で一緒にいて、愛より情で生きるのかもしれません。結局は置かれている環境での自分の気持ち次第ですよね。愛が育ったらもっと幸せ・・っていうくらいです。

    ユーザーID:

  • ん〜〜〜

    価値観が合わないのに、喧嘩しないって変ですね。
    くだらないことならいいですが、大事なことを決めるときはどうされてるのか?って思います。
    どちらかがどちらかに合わされてるんですね。納得もせずに。
    私にはできません。

    今までそのように過ごされてきたならば、これからもそのよう過ごされればいいと思います。

    お互いがそれで辛くなければ、そんな形の夫婦があってもいいと思います。

    ユーザーID:

  • 私も同感

    みきたんさんのお気持ちわかります。

    私の夫も穏やかで優しく、現実的。
    価値観が合わないわけじゃないけど、喧嘩もしない。
    私の場合、夫への気持ちは家族愛なのかなぁ・・
    私もよくわかりません。
    ときめくわけじゃないけど、一緒に暮らすパートナーとしては合っているのかと思い始めています。

    結婚って、お互いの愛に重視する場合もあるけど、日本の現実としては社会的地位や安心を得るため、一つの家庭を創り上げていく契約という形が多いのではないでしょうか?
    それでわりきってしまう人ってわりと多いんじゃないかな?

    夫への愛を感じながら、結婚生活に満足している方の意見もお伺いしたいです。

    ユーザーID:

  • 私は必要です

    私は結婚して5年以上たちますが、愛を感じることは多いですよ。夫もそうだと思います。

    うちの場合夫婦2人暮らしなので、お互いしか見ることが無いのでいつまでもそうなのかもしれません。お互いの存在が嫌になったらこの生活が成り立ちませんから。

    愛は必要か?といわれれば必要ですと言い切れます。
    うちの母は「お父さんとは情でしかつながっていない」と早くから思っていましたよ。子どものころからこの夫婦は愛情ではつながっていないと私も感じていましたから。

    ですから愛より情でつながっている夫婦のほうが本当は多いのではないでしょうか。お互いその関係が心地よかったらいいと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧