孤独って運命なのでしょうか?

レス7
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ちわわ

運命という言葉に逃げているだけと言われるかもしれませんが、家系などから、引きずっている運命なのかなあ?(プラスに開拓出来ない所も)と思ってしまう所があります。
私の父親は両親と若い頃に死に別れ、実の兄弟とも不仲で疎遠、友人もいるとは言えず孤立無援のような人で、婿養子として母親と結婚し、一時的に孤独から逃れられたのかもしれませんが、父母はずっと不仲でした。
母親も親や兄弟には囲まれていても、様々な問題を抱え、孤独な人の部類だと思います。
そのような親に育てられた私は、兄弟からは嫌な思いをされ続け、今では疎遠。結局、父親の二の舞を踏んでるのかな?と思ってしまいます。
家庭内で温かさを感じた事も少ないし、それが普通と諦めていた部分もあるし、実生活においても、孤独をむしろ選んでしまうような所があり、不運かどうかは解りませんが、「孤独」を感じます。
運命みたいなものを克服する方法ってあるのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ユング

    本で読んだことがあるのですが、
    ユングも子どもの時から孤独を感じていたようです。
    孤独とは自分の周りに人がいないから生じるのでなく、
    自分にとって重要なことを人に言えなかったり、
    他人の受け入れ難い何らかの観点を自分が持つことから生じるのだと言ってました。

    私は自分の問題なのだと思っています。

    ユーザーID:

  • それを運命と呼ぶのなら

    「運命」は「徳を積む」ことで好転するってちらほら聞きますけどね

    ユーザーID:

  • 日本一の孤独の方の今

    今上天皇は、結婚にあたって、「家庭をもつまでは、死ねないと思いました」と孤独を語っていらっしゃいます。
    大勢に囲まれて、友達があっても、孤独を感じていられたのでしょう。

    でも、美智子様というかけがいのない方を得ました。

    運命と決め付けした時点で、転回は、なくなります。
    今の孤独の状態を、心の底から信頼できる人とめぐり合うための序章ととらえられては、いかがですか?

    ユーザーID:

  • 孤独に安心していますね?

    育った環境が人の心に関係してくるようですので、
    せっかく家族に囲まれているのに、心で孤独を感じるのは、そういう環境だったからかな?と思います。
    運命だの天命だのいって、それに従っているのです。
    実は、いくらでも逃げる隙はあるものですよ。
    その隙に気づいているくせに、知らない世界(孤独じゃない世界)に恐怖心を持ってしまい、一歩を踏み出せない。
    逃げることは卑怯な行為のように言われますが、不幸の連鎖の運命から逃げることは卑怯だとは、私は思いません。
    逃げることも戦いです。
    今までの孤独感に慣れて、ぬるーいお湯に浸かっているような安心感があるのではないでしょうか。
    孤独じゃない世界は忙しいです。常に誰かと交流を持ち、気を遣っったり、笑顔を振りまいたり。世話を焼いたり。
    トピ主さんのお父様も、そんな忙しい人間世界が苦手なのかもしれません。孤独という、ぬるいお湯に浸るほうが安心できるのです。
    もし、トピ主さんが本気で心の孤独を脱したいのなら、
    今の環境を飛び出して、毎日忙しく出回ることです。
    仕事を掛け持ちし、休日は人と出かけるなどして、
    面倒でも、おおいに人と交流を持つ。

    ユーザーID:

  • 運命ではないと思います

    それぞれ、問題を抱えていると思いますが、
    「家系」や「運命」にとらわれる必要はないと思います。
    絆が深い家庭に育ったわけではないご両親は、家族の絆というものがわからず、お子さんに伝えられなかったのかな、と思いました。
    だからといって、孤独が運命だ、とあきらめなくてもいいと思いますよ。

    運命(と思っておられるもの)を変えたいとお思いなら、
    私はキリスト教の信仰を持たれることをおすすめします。
    キリスト教は「運命論」ではありませんし、
    「人の子(キリスト)が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」 とマルコ福音書10:45にあるからです。

    ちょっと辛口かも知れませんが、http://www4.kcn.ne.jp/~shirohy1/canaan-top.htm
    のサイトを紹介します。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ちわわさんへ

    はじめまして ちわわさん。
    猫々ファンタジアンと申します。
     
    ちわわさんは御自分では
    「家庭内で温かさを感じた事も少ないし・・」
    と仰っていますが、御両親や御兄弟をとてもよく
    気遣われてお優しい方だなぁと思いました。
     
    そんな家族思いのちわわさんが育った家庭です。

    ちわわさんが御両親の不仲を感じられたり、
    御兄弟と距離を感じられるのは大変お辛く淋しい事
    だったと思いますが、根底にはちわわさんの様な
    優しい心を育てた御家族の愛情が流れているのでは
    ないでしょうか。
     
    御家族が孤独で淋しそうだなと感じられたら、
    ちわわさんが思いっきり愛して差し上げたら
    いかがでしょう。
     
    時には甘えたり、頼ったりしても良いと思いますよ。
     
    ちわわさんにレスをする方もちゃ〜んといます。
    ちわわさんは孤独じゃないですよ。
     
    ちわわさんが御家族と幸せな関係を築かれ、
    素敵な日々をお過ごし下さいますよう
    心からお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 家庭内だけが全てではない

    トピ主は家庭内で温かさを感じたことが少ないようですが、家庭外でそういう場はありますよ。職場の先輩や上司から力になってもらうこともあれば、学校時代の先輩や友達、恋人、夫から温かさを感じることもあります。

    家庭的に恵まれないのは仕方がなかったのでそこにこだわる必要はないのでは?
    それにこだわったところで解決するのでしょうか。

    今無い物を数えるのではなくて、家庭外で人間関係を構築すればいいではありませんか。
    それがないのであればトピ主自身の問題だと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧