• ホーム
  • 子供
  • 私が子供をもつことについて(客観的な判断を)

私が子供をもつことについて(客観的な判断を)

レス28
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

そら

はじめまして。みなさんの客観的な意見をよろしくお願いします。

私は37歳で体が弱く寝込むこともよくあります。不安神経症のため通院投薬しています。子供はあまり好きではなく、強く希望して子供を持ちたいわけではないのでずっと避妊をしています。

けれども年齢も年齢ですし、年配の方から「年をとったら寂しくなる」「もし産めるのならば産んだほうがいい」などという話を聞きます。私は経験したことがないので将来本当に寂しくなるかも分かりませんし、産めるのなら産んだほうがいいという判断もできません。

不安神経症のため、あらゆることに不安を感じるのですが、近年起こる恐ろしい事件が起こるたび思うのは、もし自分に子供がいたら私は始終子供のことを心配し続け(しかも異常に)そのことで自分自身もどんどんおかしくなってしまうのではないか?と考え、またそう考えるだけで精神状態がとても不安定になります。
 けれどもそんなことに反して、主人との子供ならかわいいかもしれない、とふっと思うことがたまにあります。

 こんな状態でももし子供が産めるのならば産んだほうがいいと思われますか。どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やめたほうがいいと思います。

    人が口をだす問題ではないと思います。
    夫婦で話し合って結論をだす問題ではないでしょうか?周りが「産んだ方がいい」といって産んでも後から「やっぱり産むんじゃなかった」なんて思っても
    遅いし、逆に反対されても「産んでおけばよかった」って思うかもしれません。

    けれどそんなことまで他人に聞かなくてはわからないのでしたら親になってはいけない気がします。
    もちろん私も立派な大人ではありませんが自分の意思で産み、育てています。ご夫婦で後悔のないように
    きちんと話し合われたほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 完璧なバースコントロールは無理

    産んだほうがいいのかどうかは占い師でもない限り断言できる人はいないでしょう。
    あなたの心と体の状態でも「産めるかどうか」は専門家の判断とケアが必要だと思われます。

    それ以上に必要なのはご主人の同意と協力です。
    さてご主人と専門家の協力が得られるとして、残る問題は「100パーセントの避妊方法はない」ということですね。

    もし避妊に「失敗」したとき、あなたはどうなさいますか?
    産むにしろ無かったことにするにしろ、あなたの健康に大きな影響を及ぼすことです。
    そういうこともご主人と普段から話し合っておけるといいですね。

    ユーザーID:

  • 客観的判断よりもあなた自身

    あなた自身が欲しいか、育てていくつもりかに掛かります。今のあなたの精神状態、体調そんな全てを考慮した上で自信が無いなら止めた方が良いと思います。

    これは、責めているのでは有りません。生まれてくる子供はまっさらです。あなたが育てなければ成らないんです。「客観的に見て」なんて言う問題では無いんです。人が大丈夫と言っても、それはあなたにとって藁ほどの助けにもなりません。判りますか?。

    強くなって下さい。でなければ止めなさい。

    ユーザーID:

  • 生まない方がいいと思います

    文面を読んでいても、ご自分の心配ばかりしていますよね。
    子育ては甘くないです。例え大切なご主人とのお子さんでかわいいと思っていても
    1人の人間を育てるということは精神的にも体力的にもトピ主さんの限界を超えていると思います。
    生まれてくるお子さんがかわいそう。

    ユーザーID:

  • 私は摂食障害でした

    今は回復しましたが3年前まで摂食障害でした。情緒不安定はまだあります。

    私はこどもが絶対ほしいです、今すぐにでも。摂食障害は世代間連鎖なので、摂食障害経験のある私の子は普通の人の何倍もリスクがあります。自分の子が将来事件を起こすんじゃないか・・・心配で心配で眠れない事もあります。でも私は子供が絶対欲しいからどうしたら自分の子を心身ともに健康な子に出来るか建設的に考えました。インターネットや図書館にいっぱい知恵があります。

    自分を癒すのはもちろん、子育てについて、摂食障害の人についてずいぶんたくさん本を読み、心に留めておきたい言葉は殴り書き帳へ。母親にアドバイス求められないので必死です。子育て相談はどこに出来るかたくさんチェックもしました。やる事やって、あとは神のみぞ知るです。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 止めたほうが

    そんな状態では、止めたほうがいいと思います。

    子供も好きではなく、精神的に不安定では、子供が育てられないのではないでしょうか。
    子供は、あなたと同じ、一人の人間です。「年をとったら寂しくなるから」「産んだ方がいい」という理由で産まれて、幸せになれますか?「産んでくれてありがとう」と言えますか?
    子供を育てるって大変なことです。自分がしっかりしていないとできません。
    まして服薬されているのなら、薬の関係で簡単に妊娠はできないでしょう(子供に薬の影響がある)。
    まずは、しっかり療養してください。

    ユーザーID:

  • 私は諦めました

    私も不安神経症、パニック障害持ちです。来年早々37歳になります。もちろん投薬、通院治療をしています。
    また体も丈夫なほうではなく寝込むことも少なくありません。
    私も35歳ぐらいまでは「女性として生まれたのだから子供を産んでみても」とか「将来寂しいだろうから」とか「主人の家の跡取りを産まなければ」などと考え、出産するかどうか真剣に悩みましたが、私が出した結論は「私には育てられない」でした。

    これは不安神経症の性質が大きく関係しているかもしれませんが、友達や弟嫁が子育てをしているのを間近で見て、幼稚園の送り迎え、お弁当作り、ママ友との付き合い、果ては子供が成人するまで愛情を注げるか、と言うことについて真剣に考えた結果、私の性格では無理だ、ということ、生まれた子供が可哀想、もしハンディキャップのある子供が生まれたら母子共倒れになる、などが理由です(もっともっとたくさん理由はありますが)。

    私は特に子供好きではなくむしろ嫌いな方なので、生まれた子供に虐待をしてしまわないか、とも考えたのも大きな理由です。

    ユーザーID:

  • 子供は無理だとおもう。

    多分同じようなレスがつくと思いますが、今のトビ主さんの状態では、たとえ、妊娠したとしても、「育児」が無理だと思います。
     私は、31歳のときに妊娠したときは、実は精神安定剤を飲んでいました。(避妊に失敗しちゃったです)
    わたしの場合は、周囲にすごく恵まれていたり、(義両親にも主人にもすごく協力してもらった)子供も、元気でよく寝る大変育てやすい子供だったので、何とか乗り切れました。
     それでも、育児ノイローゼになる人の気持ちはよく分かりました。えらそうなことを書きますが、「育児」は、「絶対にほしい。私が育てるのだ」という強い気もちがないと、乗りきれません。自分はそんなに望んでいいないけど、周囲の人に進められたから・・という気持ちだと、トビ主さん、後悔するのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 産んで終わりじゃないもの

    産めるのならなんて言ってますけど、産んで終わりではないでしょ?
    そんな精神状態で、子育てできますか?
    子育てのほうが、長くつらい時期と思いますけど。

    ユーザーID:

  • 産まないほうがいいと思います。

    子どもを育てるにはかなりの精神力も必要だと思います。
    精神不安な状態で、子供が好きなわけでもなく 歳だから・・将来さみしいからなんて理由で育てるのは難しい。

    その将来にいくまでの間に今よりずっと強い心を持てますか? 文面を読む限り無理です。(客観的です)

    高齢出産はただでさえリスクがあります。 出産もお腹に宿ってから生まれるまで心配や不安の連続ですよ。

    子どもは持たないほうがあなたにとっても子どもにとってもいいと思います

    ユーザーID:

  • 客観的にみて

     客観的にみて無理でしょう。
    体が弱く、精神の病を抱え、子供も好きでなく、37歳。
    無理無理のオンパレードです。
    しかし、あえて、このトピを立てたのは、なぜでしょう?
    トピ主は、できることなら、子供がほしいと思っているのではないでしょうか?
    だれかに、大丈夫 と言ってもらいたかったのでは?
    まずは、主治医に相談されてはどうですか?
    しかし、子供を持つとなったら、相当の覚悟をしてくださいね。
    途中で、育児を止めるわけにはいきませんよ。

    ユーザーID:

  • 私が今のトピ主さんだったら

    絶対産みません。自分のこともそんなに不安定なのに、
    一人の人間をきちんと育てられるのでしょうか・・・。

    すずらんさんの
    >そんなことまで他人に聞かなくてはわからないのでしたら
    親になってはいけない気がします。

    ほんとにその通りだと思います。

    ユーザーID:

  • それは誰にもわからない。

    子を持つということは、大変な事業といいますか、
    責任も伴います。子育=自分育てでもあるわけで、不安神経症なら、普通の人よりずっとそういう自分の内面とも向き合うことが多く、辛いこともあると思います。

    当然そういう意味で子供にもリスクが伴います、でも苦労かけている自覚があり、どうにか自分も子供も幸せになりたい、と思えれば、かえって優しい子供に育つかもしれません。不安神経症と言われなくても、皆どこか病んでるようなとこあるでしょ、今の世の中。

    病気をあまり特別に思わないで、もし妊娠したら自然に任せて、一緒に成長していこうと思ってもいいと思いますよ。

    子供は超!自然体であって、なにか社会の常識とか、変な偏見とか何もすりこまれていない動物?というか、そういう存在と一緒にいることは
    決して悪いことではありません。

    自分の子でなくても、子供がそばにいることはどんな人にとっても自然な感覚を呼び起こしてくれる存在だと思います。完璧に生きようと焦らないで。病気が辛かったら、いつか落ち着いた時に考えればいいじゃないですか?

    ユーザーID:

  • あえて極端にいうと

    精神的に弱い人が子を持つべきでないとしてしまうと、逆に条件が良い人間が母親父親(見た目心身健康で、人間関係もできるだとか?)になれる資格があるということにもなりますね。

    世の中の親は皆そんな人ばかりでしょうか?
    そんな条件はあまりあてにならないと思います。
    「良い条件の子であれ」としか子供を見れない親も多いものです。。

    確かに不安神経症なら、子育ても生きることもきついし、サポートはとくに必要でしょう。

    でも普通に子育てしてる人にもサポートは必要なんですよ。心の面だったたり、手伝いの面だったり。
    そういう助け合うことが、「甘えてる」ことではなく自然なこと、助けを借りながら何かをすることはおかしいことではないと思う。

    そういう「良い条件」つきの人生にこだわららず
    がんばって良い母親しすぎないようにしていけるなら
    きっと子供を持つことも可能であると思います。

    ありのままのあなた自身を受け入れることができたら「条件の良い母親」よりずっとやわらかく子を見守ることも可能かもしれませんヨ〜。

    ユーザーID:

  • 自分しだい

    (客観的に判断したら)そんな危険犯さない方が良い。
    でも、子供をもつとか持たないなんて、自分が決める事です。

    無計画で、よくそんな状況で妊娠なんて出きるもんだって思うような人でも、本人が生むつもりなら、誰も止められ無いんですよ。

    自分で決断できないくらい、自分に自信が無いなら、やっぱり子供は持たない方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 難しい

    年齢的に、とか年配の方が言うから・・で子供を作るか作らないかを判断するのは違うと思います。

    不安神経症を詳しくは知りませんが、いろいろなことに不安を感じる病気ならば、ご自身の身辺の不安だけでとどめておいたほうがいいと思います。

    子供もあまり好きではないとのことなので、将来に不安を感じるから産む、では子供を産んでからのほうが不安材料が増えてトピ主さんが苦しむことになるのではないでしょうか。

    なんとなく子供が欲しい、それも子供が欲しいのではなく、将来に不安を感じるし、年齢的にも産んだ方がいいから・・。

    不安だから子供を産む、という始まりでは子供が産まれてから子供もトピ主さんも精神的に苦しくなるのではないかなと思います。

    ユーザーID:

  • 難しい・・

    >不安神経症のため、あらゆることに不安を
    >感じるのですが

    ・・すると将来は「子供がいない事」に関して
    老後の不安などにさいなまれてしまう訳ですね。

    もしかしたら母になれば強くなれるのではないですか。
    って、そんな甘いモンでもないでしょうけど・・。
    茶化してるわけではないです。
    難しい問題ですよね・・。
    同じ問題抱えたら、私も悩むと思います。

    ユーザーID:

  • 結局・・・

    出産に多大なリスクが伴う場合…(あなたの場合は、精神的な疾患、体のことなどですが、他にも色々なケースがあると思います)結局のところ、強く出産を希望するかどうかが決断の決め手でしょう。これ以外にありません。

    あなたは、他人の言葉、将来を見越してなどという理由で子供を持ったら良いかと質問していますが、それは間違った物の考え方ではないでしょうか。他人は他人です。

    子供を持たなければよかったという人だっています。そして将来など見越せるものではありません。ですから、自分自身の正直な気持ちに従うべきです。子供が欲しくなくて避妊しているなら、それがあなたの気持ちでしょう?

    人間、先を見越してなどと頭で考え、欲をかくという発想ではうまくいかないと思います。体力がないなら、尚更です。あなたの状況で、あなたが「どうなってもかまわない。子供がいないと生きていけない」くらいに思うのでしたら、出産をオススメします。

    反対にそれくらいの気持ちがないなら、無理なのでは?

    ユーザーID:

  • 質問です…

    トピ主さんは、

    子供嫌いの母親に育てられたいですか?
    精神不安定な母親に育てられたいですか?

    私だったら申し訳ありませんがNOです。

    私の友人に、トピ主さんに似たタイプの母親に育てられた子がいます。母親との関係に悩み鬱病を発症し、就職して数年後には統合失調症にまでなりました。母親さえ、精神的に自立し、子供を傷付けない人物であれば、彼女の人生は随分と違うものになっていたと思うと、本当にやるせません。

    …そういうことだと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    皆様、意見をありがとうございます。

    私の基本的な考えは『私は子供を持たないほうがいい』です。コメントの中に、私が将来子供を持たないことに対して不安を感じるのでは?というご意見がありましたが、正直多少そういう気持ちもあります。

    でもそれよりも子供を持つことそれ自体が私の不安の大本になるだろうと思っています。家を出てから家に帰るまで、その子が大人になったとしても絶えず私はその子が何かトラブルに巻き込まれてやしないかと不安にさいなまれているでしょう。だから、持たないほうがその子のためにも、家族のためにも、自分のためにもいいと思っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    小町のトピの中で不安神経症の方が妊娠を希望する、というものがあり、たとえこの病気を抱えていても頑張ろうとされている方がいるのにいったい私の弱さはなんだろう、たとえどんなに不安でも耐えなければならないんじゃないか?という思いも出てきたのです。

    でも皆さんの意見を拝見し、冷静に自分の体力と精神力を見てみると私の場合それは不可能に思えます。

    基本的な自分の考えはあるものの、年齢のことやいろんなことを考えると時々ぶれてしまうのです。

    これからもぶれはあるでしょうが、そんなときは皆様の意見を思い出そうと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • まずはご自分をお大切に

    上のほうで少しきついことを書いてしまったNORIです。
    2度目のレスを読んで、トピ主さん、しっかりしておられると思いました。
    いろんなことに不安を感じ、いろいろ考えてしまうのだと思います。
    けれど、不安にかられた一時の感情ではなく、冷静に考えたときの決断で、行動してくださいね。
    まずは、今のご自分の生活、ご自分の心身の健康を、大事にしてください。
    お大切に。

    ユーザーID:

  • お気持ち理解できます

    お気持ちを理解できるので思わずレスさせていただきました。
    私もトピ主さんと同じ37歳です。子供は居りません。子供を持とうと思わずこの年になりました。
    私の場合は健康ですが幼少の頃、新聞に載るような事件に巻き込まれ、その頃のトラウマが子供を持つことを頑なに拒む自分になったと自覚しています。

    しかし周囲には、そういうものを乗り越えて母になろうと努力している人が大勢居て自分は甘えているのではないか、人として何かが欠けているのではないかと自問して劣等感を持つようになりました。
    そんな時、トピ主さんと同じように迷う気持ちが出てきました。
    「人として何かが欠けている。そのためには子供を持つべきなのではないか」そう自分を責めるようになりました。
    続きます。

    ユーザーID:

  • お気持ち理解できます2

    続きです。

    でも自分でわかっているんですよね。冷静に考えたとき自分が子を持ち育てることができないということを。
    私もトピ主さんと同じことを考えます。
    私の目が届かないところで事件に巻き込まれたら、私と同じような被害を受けたら、、と際限なく続く不安心配のオンパレードです。

    将来子供が居なくて寂しい思いをするかもしれません。ですが、人にはできて自分にはできないことがあるという自分を認めてあげませんか?
    そうすることで私はラクになれました。

    その分、私ができることで誰かを助けてあげられることがあれば些細なことでも力を貸せる人になろう。と思いました。
    見えない将来への不安は、子供が居ても居なくても同じなのかもしれません。

    トピ主さんのコメントに私も救われた気持ちになりました。
    お互い、元気に頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    遠い知り合いにパーキンソン病のご婦人がいらっしゃいました。体が動かず寝たきりで、ご主人が献身的に看病をされていました。そのご婦人が偉いのはとても明るく、いつも笑顔をたやさなかったということです。

    ティンクさんのコメントの中にあった『その分、私ができることで誰かを助けてあげられることがあれば些細なことでも力を貸せる人になろう』という言葉でそのことを思い出しました。

    きっと私にできる事は本当に些細なことだとは思いますが、自分をあまり責めたりせず、その時々自分のできる範囲で人のお役に立てる人間であるように努めたいと思います。

    とても感情が高ぶった中で書いてしまったため、支離滅裂な部分があったと思います。申し訳ありませんでした。絶えることのない残酷なニュースを耳にしたり、自分さえよければ他人はどうなってもいいというような風潮を感じるごとに私は精神的にとても滅入ってきていました。そんな中で、私のトピに対して温かなコメントを下さったことにとても感謝をしています。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • お薬

    不安神経症のお薬は飲まなくてはいけないのですか?妊娠したら、お薬は赤ちゃんに悪影響が出るため飲んではいけないので、私も体はそれほど丈夫ではなく冬中風邪をひいて微熱があるようなかんじだったけれど、妊娠中は風邪などひかないように恐ろしく気をつけました。現在7ヶ月の子持ちです。赤ちゃんが生まれる前は、子供にほとんど興味がなく生まれても大変そうだと、鬱々してたり、生まれて自由になって遊びにいけることばかり考えて、夫に育児放棄されたらどうしようと心配されていました。でも赤ちゃんが産まれてみたら、大変だけど、可愛くて可愛くて道を歩いていても他の子供も全部我が子に見えるほど。今では母性本能が強すぎるのも問題だと夫に心配されています。結構育てられるもんです。産んでみるのもいいかも。

    ユーザーID:

  • もうご覧になっていないかもしれませんが

    みんみんさんも仰っていましたが、完全な避妊はできないのではないかと思います。
    それなのに、旦那さんのお話は一切出てきませんね。
    おかしくはないですか?

    夫婦なのですから、お子さんの事はトピ主さんお一人の問題ではないはずです。
    不安が強く表れるのでしたら、夫婦生活自体にも、妊娠するのではないかという不安につながりませんか?

    ここに相談するより先に、夫婦で話し合ったけど夫と意見が合わないくて、というなら判るのですが、順番が違う気がします。

    子を持つ事より、御夫婦の問題だと思います。
    まして、なんの関係もない年配の方が言った言葉等に惑わされる必要もありません。

    ユーザーID:

  • わかりますよ

    不安神経症とは違うかもしれませんが、私はパニック障害です。子どもができたと医師から聞かされたときには薬が飲めない状況になるということだけでおかしくなりそうになりました。が、身体はよくわかっています。発作も身体の痺れに変わり、妊娠中は発作に対しても大した不安を感じることがありませんでした。

    あと、子どもが生まれてからのことですが…。これも子ができてみれば、自分のことより大事なので、病気に対する不安も産む前より減ります。要は産みたいのか、産みたくないのか、それが大事です。寂しいし…などという動機で産むのは違う気がします。
     これは私の話。あなたがどうするかはご自分で考えるべきでしょうね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧