海外に塾ってありますか?

レス16
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ナゼ

日本では塾がとても一般的で多くの学生が通っていますが、海外では学習塾なるものは聞いたことがありません。なぜ日本で塾が浸透し、海外では広がらないのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 普通にありますよ〜

    私の友人(米人)はアメリカで幼児教室をやっています。幼児教室といっても幼稚園児〜中学生くらいが対象で、学童保育のような役割もあるようです。
    別の友人(こちらも米人)も、日本語教室をやっています。そんなに日本語熱が高いわけではないみたいですが、カルチャースクール代わりのお母さんとお子さんがいらっしゃるみたいです。
    いわゆる中学受験?はどうなんでしょうか。ちょっと分かりませんが、補修塾は普通にあるし、ピアノなど習い事をやっているお子さんも多いですよ、ということで。

    ユーザーID:

  • 素朴な疑問

    韓国では塾がとても一般的で多くの中学生が毎晩深夜まで通っていますが、高校でも毎晩夜遅くまで残って勉強する生徒が多く、図書館も深夜まで開いていますが、日本では学習塾に通う生徒はいても、高校や図書館は夕方でしまりますよね?なぜでしょうか?

    ユーザーID:

  • 有りますよ

    私が住んだことのある台湾や香港は受験が厳しいので、補習校というものがありました。
    日本の塾と、どう違うのかなどはわかりませんが。
    家庭教師みたいな感じのものもありましたし。

    あと公文はどこに行ってもありますね。
    塾と言えないかも知れませんが。

    受験制度の違いが一番大きいと思います。
    台湾や韓国は全国統一試験というものがあり、これの順番によって大学に入学できるかどうかなど決まります。日本のセンター試験よりももっと厳しいものです。

    ユーザーID:

  • イスラエルですが

    「学校の勉強だけでは物足りない」「もっと勉強したい」という人のために、理系科目や英語などを専門に勉強できる塾はあります。また、飛び級も存在しますから、中卒で大学に入ることも可能です。
    また、授業についていけない人のための補講は、学校で行われます。

    でも、日本で言う「受験用の学習塾」はありません。小・中は義務教育、高校は希望すれば誰でも入れ、どちらも基本的には公立だから。

    ユーザーID:

  • オーストラリアにも

    シドニーに住んでますが、塾ありますよ。
    同僚の子供(中学生)が行ってます。
    塾の生徒はアジア系が多いそうです。
    中国語のコミュニティペーパー見ると、塾の広告で誰がどこの学校に合格したか、なんて一覧があります。
    それから、公文式の教室もあります。日本人の子供で公文行っている子は多いようですよ。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • NYにはありました

    小学5年〜中学3年まで住んでいたのですが、日本の学習塾が3〜4つありましたよ。
    私も通って高校受験しました。

    日本国内の大手塾のテキストで学び、テストも国内の子供と同じものを受け、偏差値や合格率等の結果を受け取っていました。

    海外赴任の親は教育熱心な人が多く、帰国子女(特に英語圏)は偏差値の高い学校に入る可能性が高いので、塾としてもいい商売になるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 公文式

    豪在住ですが、公文式が全土にあります。日本語も含めていろんな教科があります。後、音楽とか、スポーツ関係とか結構習わせてますよ、こちらのお母さんたちも。

    ユーザーID:

  • どこでもあるよ!

    子供に教える家庭教師、塾の類はどこでもあるよ。
    ただ、外国の先生は組織の拘束を嫌うから、日本のように
    塾が上場会社になることはあるまいぞ。

    べとなむ在住

    ユーザーID:

  • 公文はあります

    他の国ではどうか定かではありませんが、米国には
    公文があります。
    他にも学習センターは ありますよ。

    ユーザーID:

  • 学習塾

    ここでいう塾は習い事ではなく、学習塾を意味しています。いわゆる国語、算数、英語というような・・・

    ユーザーID:

  • 日本風は日本人向け

    私の住んでいるところはないですね〜。
    補習校はあります。これは日本の塾のように、カリキュラムで授業を受けるのではなく、自分の宿題なり、なんなりを自学自習するところです。講師はいますが、座っているだけですね。質問されたら、見に行くと言う感じ。
    でも、公文はある。(すごいなあ)
    家庭教師のほうがポピュラーかな。学校の勉強の場合。
    それ以外で、音楽、美術等の習い事はあります。

    ユーザーID:

  • 宿題ヘルプはある

    ヨーロッパ北部です。

    よく図書館で「宿題ヘルプ」のようなものは見かけます。子どもが放課後行くクラブのような(日本の部活とは違う)ところでも、宿題を見てくれるところはあります。

    基本的に教育は公がやるというスタンスですので、親は宿題を見る義務はあるが、さらなる私的教育をお金を払ってするというのが当たり前、という考え方はこの国にはないです。それより、よく学び、自分の意見を持ち、友達と協力し、何が好きか、得意かを自分でわかる、ということが大切です。

    それは塾では教えてくれません。

    ユーザーID:

  • 香港は五つはあります

    香港に住んでいましたが、知っているだけでも五つはあります。あなたのいう学習塾。
    すん○い、ひ○き、おー○っと、などなど・・・。
    そしてその勉強量といったら、普通に日本の学生とかわりませんよ。いや、むしろレベルは高いと思われます・・・(あくまで独断)
    テストも、「全国模試」というように日本の学生と共に試験競争してましたし。

    ユーザーID:

  • ありますよ。

    ありますよ。
    アジア圏の国は日本に似た感じの塾があります。
    マレーシアや香港は大変きびしいらしいですよ。

    逆にイギリスやアメリカでは
    あまり日本でいう「塾」はあまり見ませんね。
    勉強は学校でするものであって、
    外でする場合は「宿題の手伝い」、
    「勉強力をつける手伝い」的なものであって
    日本の詰め込み式な塾とは違います。
    ちなみに英語で塾は「Cram School」
    (直訳"詰め込み勉強・学校")だったりします。

    ユーザーID:

  • 塾あります@アメリカ

    アメリカは塾やテスト向きの勉強なんて皆無と思われているのでしょうか。そうではありません。クリントン政権以来、日本のゆとり教育の逆を行っているかのような教育方針が採られています。学力向上が大きなテーマとなっています。公立校でも、信じられないほど毎日たくさん宿題が出ていますので力はつくようです。

    今やテスト偏重と思われるほどで、統一学力テストの結果などは新聞で各学校ごとの平均点が公開されています。日本ではあり得ないことです。

    (それも小学校から)町でラーニングセンターの看板を見かけることも珍しくありません。家庭教師を個人で頼む方もかなりいらっしゃいます。書店にいけば
    日本のように幼児用から様々なワークブックが売られて
    います。大学入学に向けての教育サービス産業もなか
    なか繁盛しているようです。

    また日本人向けの塾も、日本の受験に備えた駐在員家庭を対象にしてレベルは高いようです。これからアメリカに駐在されるご家庭の方は、日米双方の塾通いという事態もアリだと思います。

    ユーザーID:

  • ありますよ

    ん?どういう根拠で”日本で塾が浸透し、海外では広がらない”とご勘違いされたのでしょうか。。。

    あちこち在住してきましたが、どこの国でもありましたよ。アメリカでも、フランスでも、韓国でも。。。中国やシンガポールなども塾は有名ですよね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧