会社に行きたくない・・・

レス41
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

絵名

はじめまして。
私は入社3年目のOLで21歳になります。
商業高校を卒業して、企業の経理に配属されました。
当たり前ですが年々仕事が難しくなり、自分の持ってる能力以上のことが求められるようになってきました。日々会社に行くのがイヤになり、ここのところ仕事のことを考えると寝れません。生理不順も続き、もう4ヶ月こない状態です・・。前は毎日行っていた会社もここのところたびたび休むようになっています。冬休みも終わり、明日から会社だと思うととても憂鬱なのです。
実は昔から漫画家になりたいという夢があり、入社当時は残業もそんなになかったので夜の時間を利用して練習していましたが、ここ2年は残業続きで練習するヒマもありません。当分仕事を休んで、これからの自分の将来について考えたいのですがこれは単に仕事から逃げていることになるのでしょうか・・?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あー!昔の自分を見ているよう

    学生の頃、私もそうでした。漫画家になりたかったんです、一時期。

    でも、誰かが言いました、「そんなのアカデミックじゃない。」と。それで、方針変更。
     40を過ぎてから、昔の自分が出てきて、「描くこと」について再びこだわっています。

    まだ21歳じゃないですか、派遣なり、アルバイトなりで生活費を稼ぎながら、自分の時間を作るようにして、好きな漫画家への道を進まれてはどうでしょうか。今やらなかったらこれから先(年取ってから)もっと後悔するような気がするな、、、。

     あ、それから、作品を出版社にもって行ったりとか、コンテストに応募したりとか定期的にやってますか。

    ユーザーID:

  • 「バカヤロー」と言いたいです

    大抵の会社では入社後3年くらいは試用期間、つまり会社がお金を出して新人を教育しているのです。会社としてはこれから本格的に会社の業務を任せる時期にきているわけで、年々仕事が難しくなるのはアタリマエの事なのです。トピ主の給料だって少しずつでも上がっているでしょ?

    仕事が難しくなっているというトピ主に逆質問
    「ではどういうことならできるのですか?」

    ユーザーID:

  • あなたの人生だから お好きなように

    としか言いようがないや。真剣なのに、ゴメンね。

    逃げだと感じる理由は?
    独り暮らしだったら、当面の生活費は?
    漫画家希望とのことだけど 発表したい作品はある?

    そのあたりを突かれて答えに困らない
    つまるところ誰にも迷惑かけないのだったら
    意思を貫き通すのもありだと思うよ。

    転職とか
    趣味のサイトにて漫画発表するとか
    そういう選択肢だってあるよ、念のため。
     
    もう会社始まったかな?どうだった?

    ユーザーID:

  • 我慢も程ほどに

    でもあなたが10年後成功した漫画家さんになったとき、振り返って、あのときが(現在)なければ今は無かったと思うはず。

    逃げ、ととらえるか、転機、ととらえるか、あなたしだい。

    これはチャンス?!

    ユーザーID:

  • 自分を信じる

    入社3年目で、自分の能力を超えたことを求められるようになり、会社に行きたくないとのことでしたが、僕もそのように悩んだことがありました。その当時、仕事で付き合いのあったフリーの写真家に「仕事って、能力を持った人のところに回ってくるんだよ」と言われ、自分にもそれに耐える力が備わったんだと前向きに考えられるようになりました。今年で、入社10年目になります。絵名さんもきっとその力があるのだと思います。自信を持ってください。自分の能力に自分で限界をつくるのは自殺行為に等しいと思います。たとえ会社を辞めて漫画家になっても、同じような壁にぶつかることがあるはず。それを乗り越えるか、あきらめるかは絵名さん次第です。乗り越えたいのなら、その気持ちを大切に自分を信じて一歩踏み出したらどうですか?人は歩きながら考えることもできますよ。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • やりたいことをやらないと!

    社会人経験ってとても大切ですし、能力以上のことを求められて、それに応えようと努力することも大切です。

    でも本当に自分は何がやりたいのか?を見つめなおすのもとても大切なことです。

    私も5年くらい勤めてやりがいや責任を感じ仕事が大変な時期がやってきて、でも楽しくなってきた時期でもあって随分と悩みました。
    30歳になる前に自分磨きをしようと心に決め、退職をしてやりたいものになるために留学をしました。

    同じような時期に友人達も同じ悩みを抱えて、会社を辞める組と、続けてキャリアの道へ行く組と分かれました。
    きっとそういう年齢、人生の分岐点ってあるんだと思います。

    トピ主さんはまだまだお若いですから、自分のやりたいものに向かって本気で努力するためなら退職するのも一つの案だと思いますよ。
    あの時やっておけば・・という後悔だけはしないように。
    独身時代って身軽です。
    経済的な問題がなければ、今すぐ夢に向かってください。

    ユーザーID:

  • 漫画家になれるかどうかは別として

    トピ主さんのその勤務状況なら、退社する事をお奨めします。

    トピ主さんに頻繁に休まれて、そのフォローをする人達に迷惑ですから。

    社会人ならいい加減
    『自分の事だけしか考えない』
    こういう思考は捨てるものですけど。

    ユーザーID:

  • 無理していくことはありません・・・

    いやなら、いくことありません。
    漫画の勉強したほうが良いです。

    ユーザーID:

  • 自分でわかってる

    自分でもわかってるんでしょ?仕事から逃げたいだけだって。
    そんなに嫌な仕事なら辞めればいい。能力の低さを理由にクビを言い渡されるよりはマシでしょう。
    別の仕事を見つけるなり、スキルを高めるような努力をするなり、いくらでもやり直しはききます。

    ユーザーID:

  • 私はいいと思う。

    別に逃げではないと思います。

    漫画家だけで食べていける人は、ほんの一握りだから、ほとんどの漫画家は、他に職を持っている人が多いと思います。トピ主さんも、きっとそういうスタンスでいきたかったとおもうんだけど、会社のほうがメインで、マンガを書く時間がまったくとれなくなれば、それはきついですよね・・・。

    入社当時、夜マンガを書く時間があった頃のように、もう少し時間に余裕のある仕事に移ったほうが、いいかも。と思いました。疲れているのなら、きっと3年も働いて貯金もできたと思いますし、しばらくの間なら何もしないでのんびりするのもいいと思いますし。。。生理もこなくなっちゃてるし、まずは自分の体が1番大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 夢実現のために

    今の経理の仕事を続けなさいとは、言いません。
    しかし、漫画家で食べていけるようになるまで、どうやって、食べていきますか?

    方法は、2通りあります。
    1.10年くらい食べていけるだけの貯金を先にする。
    2.働きながら、漫画家をめざす。

    自分を追い込んで、夢に向かえば、花咲く可能性は高いです。
    もし、花咲かなくても、ずるずる続けることなく、見切りをつけることもできます。

    漫画家で食べていけるまで、親の脛かじりを決めているのなら、漫画家になるのは、あきらめましょう。
    漫画家になるには、トピ主さんは、働く必要があると思います。

    ユーザーID:

  • 漫画のネタ探し!

    高卒OLのドタバタ経理講座!とか、
    OL日記みたいな漫画を書いてデビューしてみては?
    そのためのネタ集めだと思って、がんばって!

    ユーザーID:

  • まるで、私の話みたい

    自分自身、会社に通っている時は、毎日お金をもらって嬉しいはずなのに、「眠いから休みたい、うるさい上司と顔つきあわせたくないから、もうそろそろ辞めたい、他のことをしたい・・・」など、あまのじゃく的なことを考えていて、会社も時々早退したりしていました。本当にあまのじゃく。
    話が飛びますが、自分は中学生の時に、好きな子が居て恋愛をしていたので、その子と自分を、ちょっと名前を替えて登場させた漫画を自作して、投稿をしたこともありました。
    仕事のない時は、「はやく仕事したい、お金ない。遊ぶこともできない。さびしい。助けて。」と思っていて、今もさびしくて憂鬱です。
    今の自分は、職場を変わろうとしている時です。
    年末まで働いていた会社では、上司から、「設備が悪く、君がここにずっと居ても損をするだけだ」と言われ、自分自身もそう思っていたので、転職が目的でそこは、去年一杯で辞めました。
    「仕事に行きたくない」それは、思い通りにならないと、誰だってそういうことを思うようになるでしょう。でも、辞めたら、もうそれでおしまいですよね。辞めた時の方がずっと辛い。

    ユーザーID:

  • あ〜なんかわかる

    私も新卒で入社してすぐに、本当は○○をやりたいから早く辞めたい!とか言い出して、周囲のひんしゅくを買いました。
    すみません…。

    気持ちはすっごくよくわかります。

    でもね、実際に漫画書くのってす〜んごいお金かかりますよ。
    10代のころ同人誌やってたんですが、紙、ペン、何よりもスクリーントーンが高い、高い!
    万単位でお金なくなりますよ、あっという間に。

    デビューするまで、それらの消耗品は全部自己負担ですよ?
    出版社に応募する送料だって毎月だったらバカになりません。

    家がとても裕福で「デビューできるまで家で毎日ゆっくり漫画描きなさい」というご両親でないのなら、悪いこといいませんからOLしながら漫画描いてってください。

    何かやりたいことがあるのは決して悪いことじゃないですよ。
    ただ、芽が出ないままの人のほうがはるかに多い世界だということだけご覚悟を!

    ユーザーID:

  • 相談してから

    会社に行くと、自分の現在の能力以上のものを求められる
    ことはあります。そのたびに勉強して仕事を一つ一つ
    処理していくようにしていましたが。トビ主さんの場合、
    精神的に追いつけないことで、身体的にも疲れている
    のが分かります。今のままだと会社にも迷惑がかかると
    思いますので、勉強する気はないと思うなら退職という
    決断もあると思います。

    ただ、これから他の会社に行っても、同じようなことは
    あるかもしれないし、漫画家になると夢をお持ちですが、
    すぐに花開くとは思えないので、自分で今の状況をよく
    考えて、行動すれば良いと思います。

    その前に、会社内で相談できる相手がいればと思いますが
    一度同僚か上司にそのことをご相談なさったらどう
    でしょうか。

    ユーザーID:

  • 私が言ってあげられること・・・

    「大人になって私がしたかったことは、こんなことじゃない」って思うと、どうしても仕事が嫌になるのではないでしょうか。
    とてもつらそうなので、ご自身の体のことを思えば、退職と言う方法もあると思います。
    生理がこないって、相当なストレスを体に溜め込んでいる証拠ですよ。
    若いから大丈夫なんて思っていないでしょうか。体の悲鳴は、心の悲鳴です。聞いてあげてください。
    こんなこと言うとひどいですが、仕事(あなた)の代わりはたくさんいて、あなたでなきゃダメってことはないんです。悲しいことに。
    でも、あなたの夢はあなたが思い描いて、努力して勝ち取らないと、誰も果たしてはくれないですよね?
    夢を食べて生きていくことはできないけれど、夢のために食べられないことがあっても、あなたはきっと今より辛くなんてないはずです。
    まとまらない文章ですが、たくさん考えたこと、これからのあなたの糧になりますから。時間を充分使ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 心と身体の不調

    軽い鬱と自律神経失調症ではありませんか?
    一度心療内科に行かれてみては?

    私自身も精神的な辛さで会社に行きたくない時期がありましたが軽いお薬で2ヶ月ちょっとで気持ちが落ち着きました。

    今は重大な決断をしない方がいいと思いますよ
    まず病院へ

    ユーザーID:

  • みなさん厳しい意見が多いようですが、会社のことを考えて寝られなくなる、という症状は軽鬱の状態だと思います。生理不順などあるのでしたら、症状が酷くなる前に休職するか退職するのをオススメします。

    「バカヤロー」とか発言してる方がいますが、それって頭の堅い上司みたいな感じがします。そういう言われ方ばかりするから病気に気付かず酷くなって会社に行けなくなる頃、会社から「解雇通告」みたいのが手渡されるんですよね・・・・

    ユーザーID:

  • 21歳ですか、、、。

    私は小学校6年生であきらめましたが。
    21で今の状況なら漫画家になるのは難しいのではないでしょうか。
    なれても結婚するとすぐ遠ざかってしまうような気がします。

    ユーザーID:

  • 職場での辛さと同じくらい、漫画で辛くなったら?

    今、職場で「辛い・・」って思ってますよね?
    生理が来なくなるくらい、精神的に追い詰められて。

    それと同じくらい、漫画で追い詰められたら?
    「好きな道だから、耐えられる」って思いますか?

    会社を辞めることを「逃げ」と、否定はしません。
    漫画にかけることを「非現実的」と、笑いもしません。

    漫画を頑張ってみて、とっても辛くなる、ペンを
    見るのもイヤになる、漫画を描くのが苦痛になる、
    そういう時もある、と思います。
    好きな道であるだけに、今よりもっと辛いと思います。

    会社を辞めるか辞めないか、自分で決めるもの。
    精神力も、自分で鍛えるしかないと思います。

    あと、漫画家の方がおっしゃっていましたが、漫画家に
    なったら、徹夜などは当たり前、たとえ残業があっても、
    仕事をしながら投稿を続けられないようでは、プロと
    して、やっていけない、とのことですよ。

    ユーザーID:

  • まずは持っていくべし!

    私は以前漫画家志望でした。
    絵名さんと同じようにOLしながら漫画を描き、いつかは漫画で生活が出来ればと夢をみていました。
    仕事も一般事務で入ったはずなのに、開発部署でPGになり、徐々に自分の能力以上の仕事を与えられ、会社に行ってはつらくてトイレで吐いていました。
    こんな仕事をしたくないと思い、直接出版社に漫画を持っていっては、とてつもなく酷い言葉を浴びせられ、落ち込みながらまた描いていました。
    あるとき出版社に「アシスタントをしてみないか?」と言われたのですが、ちょうど別の仕事を与えられ、それに慣れてきたのとOLという安定した給料から躊躇した結果、アシを断り一発プロデビューを狙っていたのですが、年齢も高くなり相手にされなくなってしました。今思えば、あの時アシの仕事を選択していればと、後悔しています。21歳は決断するにはいい年齢です。一度出版社に持っていってはどうでしょう?何度か持っていけば相手の方からもアクションがあるはずです。がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • まわりは気にしない

    結局逃げてるのかどうかは、本人次第ですから、他人
    から「逃げた」といわれようがどうしようが、気にする
    ことないと思いますよ。

    私なんて大学に入るため27で会社を辞め、その当時は
    会社の社長からも「みんながあなたの行動をどう思って
    いるか知っておいたほうがいい」といわれ、逃げた
    とも思われていたようですが、10年後の今、生活・
    仕事の満足度はかなりいい感じで、あのとき辞めて
    大正解となっています。

    同然ながら、大正解になるかどうかは、会社を辞めた
    こと自体より、そのあとの行動でどうにでもなるもの
    です。

    ユーザーID:

  • 人生一度っきり

    「人生は一度きり」です。後悔の無いように、ね。
    私の周りの例を幾つか挙げさせてください。
    私の友達の一人は、やりたいことをやらずに結婚し、「独身のうちにいろいろやっとくべきだった・・・」といま後悔しているようです。
    知り合いの30代後半女性もやりたいことはあるようですが、色んなこと(結婚、金銭面などの現実問題)を考えると身動きできないようで、「ああ、もう40(歳)よ・・・」とため息をついています。(私は歳なんて関係ないと思うのですが)
    その点、絵名さんはまだ21、しかも独身でしょう?好きなことどんどんやっていいですよ!どんな仕事だって、いろいあります。でも、いまの仕事云々よりも、やりたいことがあって、それが仕事と両立できないのであれば、迷うことないです。若さでファイト!

    ユーザーID:

  • 派遣はどうですか

    生活や漫画家を目指す為に必要な資金があるのであれば、退職してチャレンジなされたらいいと思います。

    派遣社員になるというのもいいと思いますよ。派遣会社にいくつか登録すると、お仕事を紹介してもらえます。時給で働くものが多いので、定時で終わることがほとんどです。手取り20万弱にはなるはずです。ご自分の経理のスキルにあったところを選んだり、ちょっと違うことを学べるような職を選んだりできると思います。住んでいる場所(都心か地方か)、派遣先の会社によって状況は違いますので、そのあたりは派遣会社と相談したり、よく調べてください。

    その代わり、契約期間の更新がなければ終了(悪くいえばクビ)なので正社員よりも不安定ですし、市民税などは自分で払う等のデメリットもあるので、よく吟味してください。

    私は、分野や夢は全く違いますが、派遣社員で自分の勉強したいスキルを磨き、定時で帰宅後は、夢に向かっての勉強をしていて、とても快適です。

    ユーザーID:

  • 経理とまんが。。

    仕事の何が辛いのでしょうか。??

    数字?
    事務処理?

    所属の中で、経理は忙しい時期がありますが、予測でき、対して仕事さえ!?慣れれば!ヒマ?な時間、日もあるのを思います。。??

    その流れを自分で整理して、追い込まれないよう工夫して、暇な時期は、それこそ!マンガすればばっちり!?

    「かばちたれ!」も司法書士さんのお話でしょうが。。身近なところでストーリー無いですか?

    嫌だ嫌だと引きこもりっぽくなってる人のマンガって魅力的かなあ。。??  どう思われます?

    その退屈さの克服の発想こそ!漫画家の才能。。?!

    ユーザーID:

  • 逃げてるといわれれば、

    逃げてるといわれればそうかもしれない。
    でもトピ主さんは商業高校を卒業し、
    経理の仕事としてもそれなりの経験を持っている。
    おそらく、資格もお持ちなんですよね?
    だったらしばらく仕事から離れ、
    趣味のことに熱中するのはいかがでしょうか?
    派遣などでしたら、
    資格や経験で経理の仕事につくことはまたできます。

    ユーザーID:

  • 横ですがm2fさん

    m2fさんのレスに感動しました。最近ブルーの私も励まされました。素敵な文章でした。人生の壁って、本人が「乗り越えたい」と思った時点で、既に半分乗り越えてるような気がします。

    トピ主さん、お仕事辞めてもいいと思います。でも、それを「逃げ」「挫折」と捉えるか、「飛躍」と捉えるかは、今後のトピ主さんの生き方にかかってるんじゃないかな。

    ユーザーID:

  • 辞めましょう

    あなたの為にも、会社の為にも。
    使えない人間に給料出すほど、今は景気は良くありません。
    仕事を辞めて漫画家を目指したらどうですか?それでたとえ「何か」あっても好きな事でなら、我慢できると思うけど。
    「何か」とは、勿論、(漫画のほうも)上手くいかないとか生活費に困るとかです。判りますよね?

    ユーザーID:

  • 逃げではないと思います。

    勤続3年目、お話からだと心身共に疲労状態だと思います。
    21歳のトピ主さんなら若くて職歴もあり、
    これからの展望は見込める感じがします。

    私も将来の夢は漫画家でした。
    中学〜高校当初まで学業&漫画の両立で睡眠時間は2、3時間の時がありました。
    (当時は体力的に無理がきいたみたいです。(笑))

    ですから社会人生活を送りながらの漫画家志望の両立は
    とても大変な事だと思います。
    プロになってからがまた勝負です。

    でも今はトピ主さんには休息をお勧めしたいです。
    あまり焦らず元気が出てから、自分のやりたい将来を考えてチャレンジしてみたらどうでしょう?
    後悔しない為に☆

    ユーザーID:

  • 漫画、がんばってみれば?

    逃げといわれるかもしれないけど、まあ、こういう機会だし、一念発起して退職して、漫画をやってみたらどうでしょう?
    生活費は実家に頼るなり、それとも一定額を貯金できるまでは仕事を耐えてから辞めるとか。

    で、期限を区切って挑戦。2年とか設定して、ダメならあきらめて再就職。そのときには今と同じ待遇はもちろん得られないと思うけど、それは諦めないと。

    あのですね、意外と漫画家って、なれるものです。本当に。
    しかも、割とみんなちゃんと食っていけてるんですよね。
    まずは同人を始めることですよ。同人でプロと知り合って、「私も商業誌やりたい!」とアピールしておくこと。
    編集部はどこもかしこも絶対的な新人不足です。それなりに描けて、しかも専業で時間があるなら、本当に簡単にデビューできます。思ったとおりのジャンルではないかもしれないけど、デビューだけなら本当に簡単。その後続くかどうかは、漫画の神様に愛されてるかどうかだけが決めることだけれどね。

    ま、やってみんしゃいよ! これもいいきっかけでしょ!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧