小さい頃から習っていて役立ったもの

レス70
(トピ主0
お気に入り3

妊娠・出産・育児

mari

皆さんが小さい頃から習っていて
いまも役に立っていると思うもの
ってなんですか?

我が子にも(一才3ヶ月)そろそろ何か
習わせようと思ってます。
皆さんの意見を参考にさせてください。

よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 早すぎ?

    小さい頃といっても3歳くらいから15歳までエレクトーンを
    習ってました。同時に書道を(母親が師範だった)。
    1歳3ヶ月だとまずはきれいな日本語からでは・・・?
    ちょっと早すぎかもしれないと思うのは余計なお世話でしょうか?

    ユーザーID:

  • 早すぎるけど

    そろばん。
    これは役に立ちました。
    小4のときから習いましたが、おかげで数学は大得意でした。
    スーパーで買い物する時にも,レジで表示する前にほぼピッタリのお金を用意できます。
    ちなみにただの3級です(5回くらい落ちた…根性でとった)。

    我が子も,10歳過ぎたらそろばんだけはやらせます。

    ちなみに他の習い事(絵の教室とピアノ)は,才能と努力が足りなかったのかまったくモノになりませんでした。

    ユーザーID:

  • 何事も時期があると思いますが

    私は5歳から大学卒業まで、(高校3年間は中断しましたが)書道を習っていました。

    書き順を正しく覚えることが出来ましたし、文字も恥ずかしくないものになりました。こどもにも胸を張って字を教えられますから書初めの宿題も苦になりません。

    ただ、何かというと周囲に文字を書く仕事を回されるので役立つばかりでもないかな?

    ユーザーID:

  • そろばんが役に立ってます☆

    ふわさんも書かれてましたが私も、そろばんが役に立ってます。母に勧められ(半強制的かな?)小学2年生になって(7歳)から習いはじめて1級までいってやめましたが、暗算力がついて今でも計算が早くできて助かってます。ただ私の場合、そろばん教室の先生がとても厳しかったので、未だにその恐怖心も残っています。できればお子さんが小学校に入学して、まず学校生活に慣れてから習われたほうがいいような気がします。そして先生があまりにも厳しすぎて、いつもびくびくしながら通うようなそろばん教室は、やめたほうがいいと思います。同じ習うのだったら、もっと先生が優しくて教えるのが上手なそろばん教室に行きたかったな・・と、今でも思うので、決してお子さんに無理強いしないであげて下さいね。

    ユーザーID:

  • いろいろ

    運動神経が悪かった自分でも水泳を習っていたおかげでいまでも人並みにおよげます。あと、小学生のときにそろばんを習っていて段までいきましたが、そちらはともかく並行してやった暗算はとても今役に立ってます、暗算で4桁ぐらいの足し算ができるようになって買い物のときに役立ってます^^
    あと、そろばんはボケにもきいたりいろいろよいことがあるらしいですよ〜

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ペン習字

     幼稚園の年長から習い始めたのですが本当に役立っていると思います。
    学生の時はそんなに上手だと誉められなかったのですが、社会人になって先輩や上司に誉められてやっておいて良かったなと思いました。
    ただ習字は習っていなかったので、主婦になった今始めました。
    平行して習っておいた方が良いのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 私もそろばん

    1才3ヵ月では、ちょっと早いかと思いますが、私もそろばんをお勧めします。
    今の時代、電卓やパソコンで用が足りるとい言う方はたくさんいらっしゃると思いますが、大人になっても役に立つ事はいっぱいあります。

    例えば、レジで間違いが起こる事もあります。
    1円でも安く買い物をしたい、と言う割には気づかずに支払っている人も結構いらっしゃると思います。

    友達の子供(小学3年)の通っている学校の話ですが、指を使っても、”3に後いくつ足したら10になるか”という問題に答えられない子供が2割はいたとか。

    時代が進んでも、読み書きそろばん、はある程度必要かと。
    何といっても、集中力がつきます!

    ユーザーID:

  • 小学生からですが・・・

    我が家の家訓(?)で、兄弟全員小学校に入学すると同時に書道教室に通っていました。
    中学生まで通っていたので飽きっぽい私の割には随分と長いこと習っていました。
    日ペンの美子ちゃんではないですが、履歴書がきれいに書かれているからという理由で、バイトや仕事が面接時に速攻で決まったことが何度かあったので、それなりに私の人生に役立っていますよ。
    最近では人気のない習いものと聞きましたが。

    ちなみに書道セットは幼稚園の年長時にサンタさんがプレゼントしてくれた物で(笑)、小学生になって書道を習うのを楽しみに待っていました。

    ユーザーID:

  • 私もそろばんと書道

    ふわさんと同じく、私も書道とそろばんをやっていました。そろばんは、隣のおばさんがそろばんの先生で、3歳くらいから託児所かわりに預けられていました。書道は小1から友達に誘われてはじめました。高校受験でやめてしまいましたが、両方ともそこそこのレベルまで上達したので今もすごく役立っています。
    就職の時に、そろばんが得意と書くと、絶対経理に配属されてしまうので黙っていたら人事課に配属されました。そうしたら、お香典やご祝儀、賞状の代筆をよく頼まれるようになりました。デスクには常に筆ペン常備してあります。スーパーに買い物に行っても暗算で計算できるので便利です。
    あと、もうひとつスイミングもやってました。これも、プールの授業が憂鬱にならなかったので、よかったと思います。うちの2歳になる甥っ子もスイミングやってます。

    ユーザーID:

  • お嫁入り道具としてだけど・・・

    まだ早いと思うし、教育ママをあおっちゃうのもどうかと思うけど、一応・・・。

    ・ピアノは将来、音楽をどの程度楽しめるかに関わってくるのはすごくありがたいです。好きな曲を自分の手で弾けるとともに、鑑賞する耳や知識も養えるし・・あと、PCのブラインドタッチにも役に立っているという話もあります。

    ・習字はなにかと恥をかかないためにもできるといいですね。親が望むかどうかによりますが、私は秘書をしていたので、習字ができて仕事にも役立ったと思いますし、結婚後も重宝しています。そういえば、結婚証書は夫の強い希望で私が筆で色紙に書きました。

    ・着付けの習慣があったのもよかったかな。親が着物をきる人だったので、自然に着付けを覚えましたが、結婚前後に着物で出て行く機会が急増し、重宝しています。普通の人は着付け教室にいかない限りなかなか着れないそうですね。

    ユーザーID:

  • 絵ですかね。

    今、タダのOLやってます。

    しかし、会社でエクセルやらワードやらパワーポイントでプレゼンの資料作らせたら右にも左にもでる人がいないらしく、ぜーんぶ回ってきます。

    …結構クリエイティブなOLです。

    理由を聞くところ、
    資料渡して、こんなものを作って欲しい、と口でちょいというだけで、一発見ただけでこの人が何を言いたいのかをズバリ言い切る効果的なデザインの物仕上げてくるからだそうです。あと、普通の文書でもフォントの大きさがすこしづつ変えてあったりするので、読みやすくバランスがとれていて美しいといわれます。

    多分、絵を描くときに空間の使い方を習ったせいだと思います。世間でワープロうちの仕事はつまんないといいますが、私はわりと好きです。自由にやってます。

    この間会社の他の人が私の休暇中に同じ資料で何か作ったらしいのですが、非常に見づらいとこの間社長が怒ってました。

    ユーザーID:

  • sedonaさんに賛成

    私もまずは、正しい日本語をお教えになることが一番と思います。言語の基礎は10歳までにできあがるそうです。そのほかのことは、小学校にあがられるくらいからでも遅くないと思います。海外在住で、息子が小さいときにこちらへ来ました。昨今、1歳や2歳から英会話を習わせておられるお母様方が多いと聞きました。しかしながら、私の経験からして、小さければ小さいほど、日本語をしっかりと教えてあげるのが一番だと思います。こちらへ留学や、ワーキングホリデーで来られている若い方たちと接する機会が多いのですが(部屋を常に貸したりとか)、言葉遣いのひどさにあきれています。ひどい言葉はもちろんのこと、日本語の言葉自体をしらなすぎるのです。失礼ですが、家庭でどういう育ち方をされたのか、どういう教育を受けてこられたのか、疑うことがほんとに多いです。

    ユーザーID:

  • 書道に1票!

    1歳3ヶ月で習い事ってできるのかは知りませんが、、、

    私は幼稚園からお習字に通ってました。小学3年生からはそろばんでしょうか。中学、高校に上がる頃には部活等でナカナカ行けませんでしたが。
    毛筆、硬筆ならっていたお陰で「字」で恥ずかしい思いをした事ありませんよ。社会に出ても字を書く機会はまだまだありますしね。宛名とかで。
    そろばんだって数字に強くなる点ではとってもいいと思います。九九だって早く覚える!
    旦那は習い事と言えばスパルタの塾へ行っていたそうで、辛かったらしく、今でも夢にでてくるとか(笑)
    私の書く宛名などをみて、習字を習っておけばよかった!と自分の字が下手な事きにしてますし。
    将来子供ができたらお習字は通わせたいですね!

    ユーザーID:

  • そろばん、習字、ピアノ

    私はこの3つを習っていました。
    どれも極めることはできませんでしたが、
    習っていて良かったと思います。

    特に習字は社会人になってからかなり役に立ち、
    自分の子供にも習わせたいなあ、と思っています。

    ちなみに夫と私は二人ともかなづちなので、
    子供には水泳も習わせてやりたいと思います。
    習字も水泳も嫌がらなければ、の話ですが…。

    ユーザーID:

  • 将来の夢につながるものかな?

    書道です。 硬筆・毛筆共に5段まで取得しました。
    冠婚葬祭には、かかせない御祝いや御香典などを
    書く時に非常に役にたちますし、履歴書を書くのにも
    綺麗な字で書くと見栄えも宜しい!!
    最近はメールばかりで手紙を書くことはなくなりましたが結婚して冠婚葬祭が増え、主人が恐ろしく字が下手
    なので私が筆をとっています。
    もちろん墨ではなく普通の筆ペンですがね。
    冠婚葬祭で受付をしていると字の綺麗な人をみれば
    感動しますよ。 
    ピアノは未来の夢によっては役に立ちます。
    保育・幼稚園の先生はピアノは必ずつきものです。
    勉強はできてもピアノを全くしていなかったので
    そのような短大や大学に行ってから、とても苦労した
    友人が何人かいます。 ほとんどの人はピアノが
    出来て当たり前で入学してくるからスタートから
    差がひらくんだって。 

    ユーザーID:

  • 早いとは思うけど・・・

    今27歳です。
    4歳でオルガン教室に通い始めました。小学生になってからはピアノを中学まで。今でも楽譜を見れば、ある程度なら弾けます。
    小学2年の水泳大会(学内で最後の授業でやる)で2メートルしか泳げなかったのをきっかけに、翌年からスイミングに通いました。他の運動はダメですが、唯一人並みに泳げました。
    ソロバン、小学2年から2年間通いました(先生のご病気で教室自体が消滅・・・)。学校のソロバンの授業ではヒーローでした。
    習字、小学5年から中学の間通いました。恥ずかしくない程度には書けます。中学の時の、それは厳しい国語の先生が「名前はキチンと書けるようになりなさい。自分の顔代りですよ」と仰ってました。会社でも手書き書類の提出は苦にはならないですし、なにより相手が読みやすい!

    今、娘は6ヶ月ですが、将来習わせるとしたらこれらのものでしょうか。
    まあ、興味を持ってくれたらですが。あと、このご時世、「自分の身は自分で守れ」で合気道なんかも考えてみたり・・・。学校の勉強はそこそこでいいので、社会で通用するものや、一生涯の趣味などになればいいかな?

    ユーザーID:

  • 私も書道

    日本舞踊とピアノと書道をやっていました。

    実生活で役立ったのは書道ですね。
    文字がキレイに書けるようになるのはもちろん、正しい書き順も覚えられます。

    教えてくれる先生にもよるのでしょうが、30分くらいじっとしていられるようにならないと無理かもしれませんけど。

    ユーザーID:

  • 書道

    面接で、「(履歴書の)字がきれいですね〜!」と言われなかったことがありません。

    ユーザーID:

  • ならいごと

    1歳とかでは早いとは思いますが、この先、習うなら水泳、ピアノ、書道の3つかな。
    私は3つ内、水泳とピアノを習っていました。
    水泳は、小学生の体育で泳げなくて恥かしかったからです。当時クラスの1/3ぐらいの子がスイミングに通っていて、クロールで泳いでいてカッコよく見えたんですよ!恥かしいし、悔しいし…。それで通い始めました。
    ピアノは、女の子って特に憧れますね。周りでも、「小さい頃に少しは習った。」という方がほとんどです。幼稚園の頃始めましたが、グループレッスンで友達と楽しみながら学べました。それに、絶対音感というものは幼児期までにできるという話を聞いたことがあるので、小さいうちがいいのではないでしょうか。

    書道は…字がキレイで困ることはありません!!
    私は習わなかったので、「習えばよかった」と後悔しています。特に履歴書や、願書を書くとき。
    丁寧に・・・と言われて書いてもやっぱり整ったキレイな字は書けないんです。今からでも習いに行こうかなぁ。
    これ以外にも、英会話とか最近流行っているみたいですね。小さい頃から英語を話す機会があれば覚えも早いでしょうし、将来生かせるかもしれません!!

    ユーザーID:

  • 習い事とはちょっと違うかもしれませんが

    くもん。

    今社会人ですが
    高3まで10数年間続けました笑

    元々くもんは学校の成績を伸ばすためではなく、
    個人の能力を伸ばすというスタンスです。(多分?)

    基礎をしっかり固め、その基盤の上に
    論理能力、計算能力、推理能力、忍耐力などを
    みっちりと養うことができます。

    これらは社会の色んな場で必要とされる能力なので
    一生モノになると思いますね。

    初めは半ば強制的に母親に始めさせられたのですが笑、社会人になった今では
    くもんやってて良かったとつくづく実感しています。

    自分にも子供が生まれたら通わせようと思っています。

    ユーザーID:

  • ミュージカルのオーディション

    7歳の子供がミュージカルのオーディションを受けることになりました。
    歌も踊りも大好きですが、はっきり言って音痴でリズム感もいまいちです。
    だからこそ、それを養おうと思って軽い気持ちで応募しました。
    オーデションでは2.3分程度で何らかの表現をする時間を与えられています。
    でも、今まで何の習い事もしてこなかった娘に何をさせたらいいのかさっぱり分かりません。
    歌は課題曲として別に審査があるみたいなので、やっぱり動きのあることをさせた方がいいんですよね。
    運動会や幼稚園のお遊戯でおどった曲でもいいのでしょうか?
    みなさん、どんなことをやっているのでしょうか?
    このままでは他のみんなに笑われてしまうのではないかと心配です・・・。

    ユーザーID:

  • 水泳

    小学1年〜3年までやってました。
    父「健康のため」母(カナヅチだったので)「人並みに泳げるように」との希望でした。

    運動オンチでしたが、唯一得意な運動となり、体育の1学期の成績は水泳でかせげましたし、小学校の高学年の時には市の水泳大会に学校の代表選手で出場し入賞しました。

    あ、川で流されて行く小さな子供を助けた事もありますよ!。


    ただし、肩幅が広くなって治ることがないのが悲しいです。(一応、女なもので....)

    ユーザーID:

  • 水泳

    走るのは遅くとも走れますが泳ぐのは遅くとも泳げない子が多いです。
    水に親しむ、のはいいことだと思います。
    わたしは運動音痴で小学校の頃は学年で一ケタ台の足の遅さでしたが、水泳だけは逆に学年で一ケタ台の早さでした。
    今はゆとり教育のせいで水泳の授業が7月のみになっていることが多いのでわたしは水泳をお勧めします。

    ユーザーID:

  • いろいろやりました。

    こんにちは。

    私は3歳から日本舞踊(母と同じ先生に別個で習っていました)、次に書道、幼稚園からピアノ、
    小学生で水泳、そろばん、英語、公文。
    高校生になって、着付け教室に通いました。

    何が役に立ってるのかな・・?
    たまに「字が綺麗」って言われますので、書道は良かったのかも。
    あと、体力付いたのは、水泳でしょうか。

    習い事ではありませんが、私は小さい頃から動物全てが大好きで、虫・蛇・モグラ・鳩なんかを拾っては育てていました。
    母は、私が蛇を連れて来ても、怒りも嫌がりもせず、見守ってくれていました。
    今はその延長で、動物関係の仕事をしています。

    習い事だけではなく、お子さんが興味を持たれた事を上手に伸ばしていっては如何でしょうか。

    ユーザーID:

  • 公文式&バレエ

    幼稚園から公文式&バレエをやっていて良かったと思いました。学生時代も、化学、物理、数学は何時も好成績(その反面国語と社会は嫌いでしたが)でしたし、今も数字を生かした仕事をしています。数学的センスって文字でなくとも生活内にいろいろと出てくると思うんですが、そんな時何時も公文やってて良かった〜と思いました。

    バレエは姿勢が正しくなるし、柔軟性も出来るし、何時も鏡を見ているせいか、自分なりの美しさの秘訣や自信・・・みたいなものも持てた気がします。

    ピアノは挫折しちゃったけど、我流で今でもやっています。

    ユーザーID:

  • 習ってた期間は僅かですが、

    水泳は役に立っています。
    何より健康のためにいいですし、一人で泳ぎに行っても自分でメニューを適当に作れるので、自分の体調に合わせて健康づくりができますよ。

    ユーザーID:

  • ピアノ

    カラオケで何でも歌えますよ!
    2歳児の娘とも週1でカラオケ行ってます。
    いまや娘の方がマイク握ってます(汗)

    ユーザーID:

  • いろいろ

    音楽教室に通いました。
    完璧…ではないのですが、絶対音感が身に付きました。
    メロディラインやサブメロディくらいなら、音が拾えます。
    そのおかげ…のようなのですが、タッチタイピングも簡単に覚えることができました。
    左手(利き手ではない方)を自由に動かすのって、難しいらしいです。

    そろばんにも通いました。
    暗算は苦手ですけど、ざっとした計算はできます。
    「財布に2000円しかない!」なんて時でも、
    頭の中で計算しながら買い物してます。
    (内税方式になり、楽になりましたね)

    休み中の短期教室だけですが、スイミングにも。
    バタフライまで泳げます。でも、クイックターンはできません。


    まだ、1歳3ヶ月。
    本を読んであげたり、音楽を聴かせてあげたりでいいんじゃないかしら。

    ユーザーID:

  • とりあえず

    世の中でて、運動するか、音楽に長けるか、その子次第ですが、どんな事でも適当にはこなせたいですよね。

    でも私がとりあえず推すのがペン習字 or 習字。字が下手ってのは辛い物がありますよー。

    ユーザーID:

  • 「柔道」

    私の場合小学生から習ったんですけどね。

    高校生の冬、原付バイクで走っていたら突然凍結した道路に出てしまい、バイクごと1回転してしまったんですが、「受け身」を取って無傷でした。
    もちろんバイクは壊れて廃車、履いていたスカートはビリビリに破けてしまいましたけど。

    その後も、スキーやボードに行っても怪我は少ないですし、酔って階段を踏み外した時も無傷でした。

    かなり役立ってます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧