あなたはどっちだった?

レス44
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

たぬちゃん

現在45歳です。学生だった頃、好きなものの多くは皆ほぼ共通で、そのくせ好みが二者択一ってものが多かった気がします。例えば・・

雑誌「りぼん」VS「なかよし」、「中一コース」(桜田淳子さんCM)VS「中一時代」(山口百恵さん)、「スクリーン」VS「ロードショー」、「JJ」VS「NONNO」「エースをねらえ!」VS「ベルサイユのばら」(同時に連載)

音楽「レッドツエッペリン」VS「クィーン」、「ピンクレディ」VS「キャンディーズ」「井上陽水」VS「小椋桂」、「山下達郎」VS「ユーミン」(新譜をLPレコードで持ち歩いてるってのがステータス)

食べ物・・「サーティワン」VS「ハーゲンダッツ」
、「ダンキンドーナッツ」VS「ミスタードーナッツ」、「マクドナルド」VS「ケンタッキー」(ファーストフードがまだ珍しい時代)

ね?!なつかしいでしょう?・・今と違って「う〜ん・・興味ない。」なんてことを言う子は皆無で必ず「私は○○!」っていづれかを選択してたものです。(笑)他にもこんなライバル同士思い出せませんか?あれば教えてください!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クラスが二分するほど

    高校2年の時です。

    “チャゲ&飛鳥”vs“雅夢”

    クラスが二分するほどの人気でしたね。
    私ですか?当時はどっちも興味無かったです(笑)
    浮いた存在でした。

    ユーザーID:

  • あれっ!?そうなの?

    あれっ?私の中では、トピ主さんと少し感覚が違うみたいですね。

    漫画は、私の場合『少女フレンド』VS『マーガレット』で、ファション誌なら、『ノンノ』VS『アンアン』で、『JJ』なら、VS『若い女性』ですねぇ。

    音楽のばあいは、『レッドツェペリン』なら、VS『ディ−プパープル』で、プログレなら、『ピンクフロイドVSキング・クリムゾン』かな。あと、私的には、『ユーミン』なら、VS『八神純子』かなぁ。

    食べ物なら、『ディナーカレー』VS『デリッシュカレー』とか、『チャルメラ』VS『出前一丁』とか(笑)。
    『カップヌードル』VS『カップスター』も同じかも。

    ユーザーID:

  • あはは なつかしーい

    面白いですね!
    選択肢が少なかったんですよね(笑)「私はこっち!」ってやってました。

    私も、漫画は「少女フレンド」VS「マーガレット」
    (「りぼん」VS「なかよし」を経過後)。ファッション誌は「JJ」なら「CanCam」、「MORE」VS「WITH」

    キャラクターで、「パティ&ジミー」VS「キティちゃん」OR「キキララ」(私は、風の子さっちゃん派だった・・)

    「ユーミン」なら「中島みゆき」、「長渕剛」VS「浜田省吾」」古いところで、「郷ひろみ」VS「西条秀樹」(野口五郎の立場は?)

    中学の頃、部活の帰りに食べるのが「肉まん」VS「あんまん」ってのもありました。「ペヤング」VS「UFO」は今もありそうですね。

    ユーザーID:

  • んー・・・。

    ありましたねぇ、そうゆうの(笑

    中高時代にはなかったような気がしますが、小学校低学年時にはなぜか下記の戦いが・・・。

    「りぼん」vs「なかよし」
    「松田聖子」vs「中森明菜」
    「近藤正彦」vs「田原俊彦」

    クラスの女の子間で喧嘩になるほどの大騒ぎでした

    ユーザーID:

  • こんなものも

    >「近藤正彦」vs「田原俊彦」
    野村義男の立場は?

    あと、輪島 VS 貴乃花(古い!)
    北杜夫 VS 遠藤周作(中高生の一部で人気)
    アメリカ VS ソ連(そんな時代でした。)

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • momomoさん!

    まさにそれ!ですよー!笑っちゃいました!

    他には、
    おニャン子・うしろゆびさされ組の
    「高井麻巳子」VS「ゆうゆ」とか・・・

    まだ何かありそうだけど、思いつかない〜!
    これからのレスを楽しみにしています。

    ユーザーID:

  • りぼんVSなかよし

    わたしは今はなき「ひとみ」愛読してました(笑

    「ミーちゃん」VS「ケイちゃん」
    だと、ケイちゃん派です。
    「ロッテリア」VS「マクドナルド」
    では、ロッテリア。近所にマック無かったんです。

    ユーザーID:

  • 現在41歳

    小学校時代 百恵VS淳子
    中学校時代 ピンクレディーVSキャンディーズ
    高校時代  トシちゃんVSマッチ
    現在    高校生チュンサンVS茶髪ミニョン

    ユーザーID:

  • なかよしとサーティーワン でした。

    自分の中学校のクラスにもそういう風
    に「どっち派」か分けることありました。

    自分は、
    りぼんvsなかよしでは、「なかよし」・
    ハーゲンダッツvsサーティーワンでは、
    「サーティーワン」でした。

    その他、自分のクラスでは、B’z派とミスチル派で
    分けられていましたが、自分は、
    「B’z」派でした。

    こういうトピって面白いですよね☆

    ユーザーID:

  • その他、沢山・・・

    社会人になってからは、ハンバーガーショップとチョコレートのブランド。
    〈ハンバーガーショップでは〉
    マクドナルドvsモスバーガーと分けていること
    もありました。
    自分は、マクドナルド派でした。
    〈チョコレートでは〉
    マッキントッシュ(ピンクと白の缶にはいっていて、キャラメル系が多い)vsメリーチョコ(タータンチェックの缶にはいっていて、イチゴチョコやバナナチョコ、フルーツものが多い)で、自分は、メリーチョコ派でした。

    あと一つ思い出しました。
    話がずっと飛びますが、小学校4年生か5年生の時
    のこと。・・・
    社会科の時間、白地図に色を塗る時に使用する
    24色の色鉛筆に関しても、ありました。

    トンボ鉛筆派(すみれ色や深緑や黄土色など、暖色が多い)とコーリン鉛筆派(青緑や藍色やローズピンクなど、寒色が多い)とで
    分けられており、私は、コーリン鉛筆派でした。

    ユーザーID:

  • TAKAKO勘太郎さんと同じ

    ツエッペリンVSパープルだと思ってました。
    昭和38年生まれです。クィーンはこの2つのバンド
    より、後期の出で比較対象が思いつきません。
    ちなみにツエッペリン派です。ジミー・ペイジが好き
    でしたので。横でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • それから・・・

    「ファンタオレンジ」VS[ファンタグレープ」

    これ、結構2つに分かれますよ。

    ユーザーID:

  • 高校3年のとき

    お正月番組の同じ時間に
    「ジュリー主演の源氏物語」vs
    「宇宙戦艦ヤマト」があって

    文系クラスの女子は殆どが源氏物語
    理系クラスの女子は殆どがヤマトを見ていました。

    私は迷わずヤマトを見ていましたが
    やっぱり理系クラスでした。
    そういうのってあるんですね〜

    ユーザーID:

  • Queen と言えば(ごく一部で)

    June を読んでた人じゃないと分からないかもしれないけど、Queen といえば David Bowie だったと思います。Led Zepplin は至高の存在で比べるものも無く(だって金第一君だもん)、Deep Purple との比較は男の子達のもの感じがします。

    あとは、セルジュ派かジルベール派か
    プリンセスには Lala
    フレンドには少コミかなと思う(どっちも隔週になった後だったから)
    「エースを狙え」は連載が長い分だけ、その後張り合ってたのは「SWAN」とか。

    いずれにしろ懐かしい話。

    ユーザーID:

  • ダンキンドーナッツって何?

    小学生の時は「石野真子VS榊原郁恵」、
    中学生の時は「松田聖子大好きVS松田聖子大嫌い」、
    高校生の時は「おニャンコクラブ大好きVS大嫌い」、

    関西ローカルですが、
    大学生の時は「4時ですよ〜だ(ダウンタウン)VS圭修ファイブ(清水圭と和泉修)」(笑)

    ユーザーID:

  • 私の周りは

    高校生の時、B’z大好き派VSB’z大嫌い派と別れていました。私は大好き派でした。中学ではB’z大嫌いという人がいなかったので、よく音楽流す機会や歌う機会の時にB’zの曲が使われていました。

    他の小学校では、りぼん派となかよし派と二分していたと聞いたことあります。私の小学校はほぼみんなりぼんでした。その小学校は小4の時に転校したから、それ以前のことは知りませんが。

    あと、高校生の時、V6の森田VS岡田というのもありました。私は岡田です。

    ユーザーID:

  • ベルばらVSポーの一族

    ベルサイユのばらのライバルは、ポーの一族シリーズだと思います。
    同時期に別の雑誌に連載していたあの2作品を読み比べると分かるのですが、お互いにものすごく刺激しあっていますよ。コマおくりとかクサイ台詞回しとかね。日本のマンガを変えた2大作品ですよ。

    それでも、大人の男女の正義と愛を真正面から謳ったベルばらと、少年や少女の深層心理を表現したポーシリーズは、マンガ好きの中でもファン層がはっきりと別れていました。
    ポーの一族ファンは、ヤオイ腐女子の走りのような存在でした。一方ベルばらファンは、良妻賢母タイプでしょうか。

    ベルばらのように、ポーの一族も舞台化してくれないかな〜と思っています。

    ユーザーID:

  • プリンス・ハイネルvsトニー・ハーケン

    ってわかるかな〜?

    ロボットアニメに美形悪役ブームというのがありました。
    その中でそれぞれ、ボルテスVとダンガードAに出てきた美形悪役です。
    土曜日の6時と日曜の7時には、お二人に会うのがすご〜〜〜く楽しみでした♪

    ユーザーID:

  • レッドツェッペリンVSディ−プパープル

    この2組の対比っていうのは、音楽に対する好みが反映されていますね。私もそうですが、当時、実際にバンドやっていたりすると分かれますね。

    ジミー・ペイジとリッチー・ブラックモアって使ってるギターも片やギブソンのレスポール、片やフェンダーのストラトキャスター。音がぜんぜん違う。感覚も、レッドツェッペリンは、ブルース的。ディ−プパープルは、クラシック的、それはパープルのジョン・ロードなんか特にそう。私のクラスなんかでは、ブルースに興味がない人の間では、ツェッペリンてまるで人気なかったですし、もっと言えば、むしろジャンル対決で、『ハードロックVSプログレ』みたいな感じがありましたね。クラスでも2分してました。お互いにこきおろしていたみたい。ちなみに、私はそれらを尻目にに、オールマン・ブラザーズバンドとか、イーグルス、シカゴに熱中しておりました。昔からなんかズレてたのかな(苦笑)。

    ユーザーID:

  • こんなのは?

    明星VS平凡

    その頃は部屋がポスターだらけでした。

    ユーザーID:

  • ごめんなさい。

    >今と違って「う〜ん・・興味ない。」なんてことを
    >言う子は皆無で必ず「私は○○!」っていづれかを
    >選択してたものです。

    申し訳ないような気持ちですが、挙げられた例のどちらか一方という選択を迫られた記憶がないですし、両方とも好き、ということもありました。
    大体、何々を持っているのがステータスという感覚が昔も今もありません。
    年齢的にトピ主さんと1歳と違わないと思いますが。

    ユーザーID:

  • おもしろいテーマですね。

    VSキャンディーズというより、
    ミーVSケイ、蘭VSスーVS(美樹)でしたねー。

    ゆーみんVS竹内まりや

    ごはんVSパン

    ジュリーVSショーケン

    慶応VS早稲田

    恋愛結婚VS見合い結婚・・なんてのも
    昔はよく話題になりました。(苦笑)

    ユーザーID:

  • 20年ほど前

    私(35歳)が中学に入学した頃は、女子の間ではフッ君派、ヤッ君派、モッ君派がそれぞれ3:4:4くらいの割合でした。

    が、徹派の人も少なからずいました。
    (一時期体格俳優と呼ばれていたあの方です)

    就職して、職場の後輩にこの話をしても信じてもらえませんでした。

    ユーザーID:

  • 古いかな?

    若大将シリーズの加山雄三vs田中邦衛は?

    ユーザーID:

  • 学習VS科学

     他にはマクドナルドVSロッテリア、鉛筆VSシャープペンシル、あんまんVS肉まん、カレーライスVSハンバーグ、野球VSサッカー、ソロバンVS習字、明星VS平凡、りぼんVSなかよし、少年ジャンプVSコロコロコミック等。

     どれも大論争してました。今思うとどうしてそこまでこだわっていたんだろうと思うことばかりです。

    ユーザーID:

  • ナイス!トピ!!

    たぬちゃん!はじめまして!!
    久々素晴らしいトピを立てていただいて、すごくうれしいです!

    今の世の中、本でも雑誌でも漫画でも‥‥アイドルでもモノが溢れかえっていて‥‥
    二者択一なんてありえませんよね〜?

    あの時代が無性に懐かしいです〜〜
    みなさんのレス、全てうなずきながら‥‥爆笑しながら懐かしく読まさせていただきました(笑)

    わたくし、北海道在住(41歳)の二者択一は‥‥
    ○『学研』or『科学』
    ○『グリコワンタッチカレー』or『ハウスバーモントカレー』
    ○これに関しては現在も分かれますが『キューピーマヨネーズ』or『味の素マヨネーズ』
    ○『コカ・コーラ』or『ペプシ・コーラ』
    ○カップ麺やインスタントラーメンの『日清』or『東洋水産』

    ‥‥などなどです(笑)
    あとでいろんなものを思い出しそうです(笑)

    ユーザーID:

  • 明星VS平凡 ありましたねぇ

    中学時代、
    『チェッカーズ』vs『光GENJI』
    というのがありました。
    私は、断然チェッカーズ、藤井郁弥(今はフミヤですね)さんが大好きでしたね。

    明星と平凡では、平凡が好きでした。

    なつかし〜

    ユーザーID:

  • 美里さん

    同年代の方でしょうか?
    非常に良くわかりました。
    ちなみに私の周囲では
    「B’z大好き派VSB’z大嫌い派」
    の大嫌い派の多くはチャゲアス派でした。

    そして、「〜派」にはなんとなく傾向があるような
    気がしていたのですがどうでしょう。
    B’z大好き派は流行好き(ミーハー?)
    チャゲアス派は素朴(オシャレに興味なし?)
    が多かったです。
    ちなみに凄くオシャレな人は、どちらも支持せずに
    洋楽などに走っているという。

    小学校の「りぼんVSなかよし」でも、
    なかよし派は割とマセた子が多く、
    (休み時間は好きな男の子の話、オシャレ好き。)
    りぼん派は子供っぽい子が多い。
    (話題は昨日見たアニメ。女子少人数グループで
    がっちり固まって行動。恋に恋する)

    当時こんな感じを私は持っていました。
    皆さんの周りはどうだったのでしょうか?
    ちなみに私はりぼん派、チャゲアス派でした。

    ユーザーID:

  • TOKIO vs V-6

    本当は両方好きでしたが、
    TOKIO派でした。

    ユーザーID:

  • 楽しいトピですね

    懐かしくって、思わず、そうそう、
    そういうVSあったわ!
    とうなずいてしまいました。

    そこで、私もひとつ・・・

    すごく古いのですが、中学時代の友人達が
    小学生低学年の頃に

    西郷輝彦 VS 舟木和夫 (橋幸夫は?)

    で、クラスが真っ二つに分かれたそうです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧