子育てに時間がとれない

レス37
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

まりも

昨年から主人と自営の仕事をはじめて、
やりがいのある仕事にようやく結果が付いてくるようになりました。
(とは言ってもまだまだ貧乏です。。)
しかし、思うように自分の時間がとれないばかりか、
子供をこういう風に育てたいという願望が
全くと言っていいほど叶えられません。

私は小さい頃から、母に本を沢山読んでもらったり、
公園やお友達の家にもよく遊びに行ってました。
私もそういう風に子供たちをみてあげたいのに、
4歳・2歳・1歳の子供たちに
母親らしい事をしてあげられる余裕がありません。

仕事は、昼夜を問わずあり、睡眠時間は3〜5時間。
2人で協力して働かないと、やっていけず、
不定期の休みの日でもお客様への対応があり、
メリハリがなく、心が休まりません。
また、スタッフを雇う余裕も全くありません。
子供を保育園に預けるのも、仕事柄徹夜をしたり、
働く時間がバラバラなので、
かえって、保育園の時間にあわせるのが難しい状態です。
主人・私共に、実家は遠方にあり、
子育て・仕事に協力してもらえる環境にはありません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それで?

    一般論を言います。
    そういうお仕事を選べば軌道にのるまで大変なのはわかりきっています。
    親は遠い、この事実も変えるは難しい。子供は三人産んだ。さらに思うように育てられない??
    そんなこと、最初からわかるでしょう?
    たとえばこれが、予想外の出来事でそうなっているのなら、同情の余地はあります。
    子供は自分で育てるつもりだったが、癌になってしまったとか、夫の会社が倒産したとか…。
    でも、やりたい仕事をやって、育児に時間が取れない
    などというのは、そういう選択をしただけでしょう?
    あなたにとっての優先順位の問題です。
    もしくは、計画性がないか。あれもこれも叶えるには、能力、お金、運など、諸々が必要です。
    大抵すべての望みなんて叶いませんよ。

    ユーザーID:

  • え?保育園へ入れてないの?

    ”働く時間がバラバラなので、
    かえって、保育園の時間にあわせるのが難しい状態です。”って、保育園にいれてないのですか?
    そうであれば、入園させたほうが子供たちにはよい状況ではないですか?
    両親が仕事中は、3人の子供だけであそんでいるのでしょうか?
    一番上の4歳の子供が面倒をみているのですか?
    それって無理ですよ。1歳2歳と2人もいるんですよ。
    4歳なら幼稚園にだって行きたいはずです。
    子守りをさせているんですか?
    保育園へいれてください。子供たちのためです。
    保育園も結構楽しいですよ。
    あなたのお母様がやってくださっていたようなことを、保育士がやってくれます。

    ユーザーID:

  • この5年の育児より大切な「仕事の遣り甲斐」?

    睡眠時間3時間で昼夜を問わず働かないと食べていけない生活なのに、なぜ生活保護を受けられないのですか?もしも「生活保護?!いやいや、そういうレベルじゃないけど」と言われるのなら、それはどこかに無駄があるということだと思います。時間の使い方、人生の使い方、物事の優先順位に、無駄がありませんか?子どもにたった15分でも本を読んでやれば子どもの一生の財産になります。その時間を削ってまであなたたち夫婦が執着する「今の仕事」って何ですか?4歳児や1歳児に皺寄せしてまで、今、やらなければいけない仕事なのですか?お子様が大きくなるまで、しばらくはサラリーマンをするなり、田舎に引っ越すなりの選択肢はないのでしょうか?子どもの一生を犠牲にして手に入れる「仕事の成功」がナンボのものでしょう?
     私の両親は、子どもが産まれたときに転職してくれました。そして子どもが中学に入るときに昔と同じ職種に戻り、その後定年まで勤め上げました。途中でブランクがありましたから「そこそこ」の成功でしかなかったけれど、定年を迎えて老後を送っている両親は、まったく後悔しているように見えません。そんな両親に感謝し、誇りに思います。

    ユーザーID:

  • 最低限、子供には規則正しい生活を

    自営業で今がふんばりどころなのでしょうね。
    早く、ゆとりが出ればいいですね。

    私も、繁忙期には徹夜必須の共働きです。
    子供達に十分には手がかけられないことが多く、
    ごめんなさいと思っています。

    でも、どんなに徹夜でヘロヘロでも子供を保育園には預けます。
    外でのびのび遊んだり、絵本を読んでもらったり、
    劇をしたり・・・と、成長を助けてくれるからです。

    保育園の送迎や、必要物の補充、
    大量の洗濯物などは本当に大変です。
    でも、手をかけてやれないなら、なおさら、
    頑張って預ける方がいいのではないでしょうか。

    保育園に合わせる・・・とのコメントがありましたが、
    親の生活時間がどうであれ、
    子供には規則正しい生活が必要ですよね。
    保育園に合わせる=最低限の規則正しい生活の維持
    と考えてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • ”母親らしいこと”はともかく

    上のお子さんは4歳になるのですから、せめて規則正しい生活ができるように配慮してあげて下さい。書いていらっしゃる範囲では、昼も夜もない大人の仕事の状況に、お子さんを付き合わせてしまっているのではと想像してしまいます。

    徹夜をしたり働く時間がばらばらなことと、保育園に通わせられないことの関係がわかりません。決められた登園時間や降園時間に仕事で送り迎えができない時は、例えばファミリーサポートなどを利用することもできるでしょうし、園によっては、コアな時間はあるとしても、日によって預かり時間を動かすことが可能なケースもあります。

    日中心置きなくお仕事されるためにも、”絵本を読んだり””お友だちと遊んだり”という部分を代行してもらうためにも、保育園を利用することをお勧めします。

    一度、お住いの地域の育児相談窓口に、相談してみられてはいかがですか?

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 2とを追うもの1とも追えず

     タイトルにかいたとおりです。親が働いていたから思うのかもしれませんが、はっきりいって、フルタイムの仕事をしてる人でちゃんと「両立(5・5)」できてるなって思う人って、私は見た事がないです・・・。(よくて6・4くらいですね・・・)あなたにとって、子供といる時間と、やりがいのある仕事とどっちが大事ですか?それをまず考えて。
    あなたがおたおたしてる間に子供はどんどん成長していきますよ。そうこうしてるうちにあと2年後に長子は小学校ですよね?子供は、「してもらった事」が全てです。内心で(あれもしてあげたかった、これもしてあげたかった)と思っていても実際の接し方が「お母さん忙しいんだからてこずらせないでー!」なら、子供を満たしてあげる事はできないと思います。
    あと10年後に子供に「仕事はかっこよかったけど、うちらに何もしてくれなかったお母さん!」と言われて「何よー!そんな事言わないでよー!お母さんだって頑張ってたんだからー!」とだけは、言わないでくださいね。

    ユーザーID:

  • 割り切るしかないのでは?

    うーん・・・仕事を始める前に、こうなる事は予想がついていたんじゃないですかね?
    ネットでは、よく「専業か、兼業か」という議論がなされてますけど、仕事したいなら子供がある程度犠牲になるのは仕方ないと思いますよ。
    一日は24時間しかないんですもの。
    自営を始めるなら時期はできるだけ早いほうがいいのかもしれませんが、まりもさんの場合、もう少し子供との時間をたっぷり堪能してからのほうがよかったかもしれませんね。
    なんにせよ、「申し訳ない」という気持ちで子供に接するのはあまりよくないと思うので、もうはじめてしまったこと・・・と腹をくくって、「仕事の時間」「子供との時間」と割り切ってしまうしかないんじゃないでしょうか?
    早く軌道に乗って、人を雇える余裕が出てくるといいですね!

    ユーザーID:

  • ある程度・・

    子供が大きくなったからといって、家事などを娘さん(いるとしたら)
    に頼らないで下さいね。
    私はトピ主さんのような、親に育てられた子供です。
    家族だから家事手伝いは当然と言われ、
    (その通りだとは思いますが、適量があると思うし)
    子供には子供の世界の時間というものがあるのに、
    家族の為に潰され、尽くしてきた時間は今さら帰ってこない・・その上、大人になった今、その頃の事なんてなんの感謝もされず・・頼っていた親すら何も憶えてもいない・・

    なんだか、私のグチになってしまいましたが。

    そういう状態、状況を作っているのは ご自分達ではないでしょうか?予測出来たはずです。

    子供を犠牲にしないで欲しいと願います。

     

    ユーザーID:

  • 私も3児の母です

    自営を始める時に、お子さんのことは考えなかったのでしょうか?
    どちらの実家も遠い為、協力はしてもらえないって・・・。
    はじめから分かっている事ですよね?
    仕事が軌道に乗るまで大変なことも分かっていましたよね?
    何も考えずに自営を始めた訳じゃないでしょ?

    お仕事大変でしょうけれど、ご主人ともご相談されて、まりもさんは育児を最優先させることはできないですか?

    ユーザーID:

  • 子ども達がかわいそう

    忙しいなんて言い訳は子ども達には通用しませんよ。忙しいというのを言い訳にして何の手だても打っていないのであれば、それは子育てを放棄しているのに他なりません。
    自分で満足に子育ても出来ず、保育園にも預けられないのであれば、仕事が軌道に乗るまで、遠方でもどちらかの実家に預けて、そちらで育ててもらった方がいいんじゃないでしょうか。育児放棄された子ども達の将来が心配です。

    ユーザーID:

  • 理想と現実

    うちも両親が自営業で夜中・徹夜は当たり前でしたが、兄弟3人は1歳から保育園でせっせと育ちましたよ。

    年が離れた兄弟でしたから、迎えは姉兄がやってくれたりしましたが、朝の送りは母でしたね。どうにかやりくりしてたんでしょ。

    勿論学校に入ってからは平日にある授業参観などは殆ど来て貰ったことはないし。
    具合が悪くなっても遅くにしか迎えにこれない時は保育園の先生に平謝りだったそうです。

    できないと思うなら、どれかを犠牲にするしかないですよね。それが仕事なのか、子供なのかですよね。

    ユーザーID:

  • 幸せのくらべっこ

    お仕事そして家事、子育てご苦労様です
    夫の仕事を支えているあなたはパートナーにとっても大変心強い存在なのだと思います

    親業についての是非は様々。アレが良いこれが良いと言われても、核家族で助けてくれる人がいない環境では理想と現実のハザマで悩む人が多いのも事実です

    ただ、今、取り組んでいることが果たして子どもにとり…と悩むのは親であるからこそなのだとも思います

    ご夫婦が選んだ選択を振り返ることも大切ですが、後悔をせず他の選択肢を家族で相談してみてはどうですか

    ファミリサポートセンターへの登録はしていますか?
    大阪市などではこういうサービスがあります
    上手に制度を活用してみては
    お母さんは家庭の中では太陽のような存在です
    笑顔が増えれば幸せな気持ちで過ごすことも。
    応援しています。

    ユーザーID:

  • どんな返事を待っているのかわかりませんが・・

    トピさんの日常を書いてあるだけで結局、何をどう相談したいのか いまいち分かりませんでしたが・・・。他の方たちとも重なってしまう部分多いかもしれませんが、子どもを産んだ以上 やはり育てるには責任が伴いますよね・・まして、3人もこんなに小さな命なのですから。なぜ、こんなに手をかけてあげなくちゃいけない子どもたちがいて自営を始めたのか・・・自営を始める気があって なんで3人も続けて産んだのか疑問が残ります。睡眠がそんなに取れないくらいで両親も遠方で子どもたちは規則正しい生活を送れているのでしょうか・・・心配をしてしまいます。保育園の送り迎えの時間も難しいということですが、入園していないのでしょうか? 入っていないなら最低限 入れてあげてください。ゆったりと遊び・本を読んでもらい 美味しい給食にお昼寝の時間。今よりずっとマシ生活になるのでは?ただ、保育園は子育ての手伝いをしてくれるだけで 親は貴方です!

    ユーザーID:

  • ちょっと気になったが

    4歳の子来年から年中さんですよね?幼稚園や保育園には行かせないんですか?幼稚園にも行かせないで忙しい親のかわりに妹弟の面倒見させる形になっているとしたら、思春期になって、かなり苦情言われると思いますよ。その覚悟はできていますか・・・?妹弟側も「いつもパパとママがいない所でお姉ちゃん(お兄ちゃん)からいっぱいいじめられたんだよ!」と言い出すかもしれませんね。大丈夫ですか・・・?
    子供たちには申し訳ないですが素朴な疑問です。どうしてこんなに時間的余裕もない状態で3人も産んでしまったのでしょうか・・・?

    ユーザーID:

  • 優先順位を間違えている

     そういう仕事を選んで、子どもを3人産めば、余裕がないのは当たり前です。同情できません。
     人間の持つ時間や体力には限りがありますから、優先順位をつけるしかないんです。みんな、優先順位をつけて人生計画を立てているんですよ。子どもを産む前に仕事を軌道に乗せる。子どもが小さいうちは育児を優先し、子どもの手が離れたらまた仕事に没頭する。そうやって計画を立てて、それでも予想外の出来事が起きて軌道修正を迫られる。
     でもトピ主さん夫婦は始めから無計画に、自分達がやりたいことを優先させてきたのでは?
     どちらかをペースダウンするしかないですよ。仕事をペースダウンするか、あるいは育児をサポートしてもらうために親と同居し、母親としての仕事の一部を放棄するとか。優先順位をつけてどこかで譲るしかありません。

    ユーザーID:

  • 邪魔なんでしょ?

    家の母もそうでした。で、子供には「あんたたちのため」と言うわけです。しかし本当に必要なお金も、その時期になると「使い道があるから(事業優先)」と出し渋り。後々「あんたたち(年子です)がいなかったら、もっと楽だったのに。仕事も忙しくなり始めた時期で本当に色々大変だった。私はこんなに苦労したけど、育児もしたのよ!」と偉そうに語っておりました。

    4歳当時、おなかがすいてもすぐにはご飯がもらえない仕事が終わるまでお預け、休日は疲れて起きないから仕方なしに置いてある食パンをかじる、近所のお姉さんに朝ごはんを1度だけねだりに行ったときは、子供心に情けなかったです・・・「あんたたちのため」と言われてもピンときません。

    かまってくれなくても愛があればいいけれど、子供より「やりがい」を優先されると子供からしたら迷惑な話です。当時の私は本当に保育園に行きたかったです。父がサラリーマンだったから入れなかったけれど・・・

    ユーザーID:

  • 両方を手に入れるのは難しい

    4歳になる子供さんは普通なら年少さんか年中さん
    でしょ? 義務教育ではないけれど、どうして
    幼稚園か保育園に入園させないの? 

    3人もいれば
    保育料も馬鹿になりませんが、トピ主さんは金銭面では
    なく時間を気にされていますよね? 子供にとって
    親と長くいるよりは子供同士でいる方が、とても
    楽しいようです。 

    保育園ならば24時間のところも
    ありますよ。 自営業ならば、なおさらのこと時間に
    束縛されずに保育園に預けに行く時間くらいトピ主さんか
    御主人が行けないの? 

    トピ主さんが親らしいことを
    してあげられないと嘆くならば仕事をとるか育児を
    とるかの、どちらかですよ。 両方を望むには短時間の
    パート位です。 誰だって共働きしていたら子供に
    接する時間は減ってあたりまえです。 

    それに代わって
    沢山の遊びを通じて勉強になるのが幼稚園や保育園では
    ないですか? 未就園児のまま小学校に入れるのは
    私は好きではないです。 

    家族が犠牲になるのは仕方
    ないと諦めるか、仕事量を減らすかでしょうね。

    ユーザーID:

  • 頑張る母

    まりもさん、大変ですね。私の実家も自営業で年中休みなしで両親は働き詰めでした。

    私は4人兄弟でおじいちゃんおばあちゃんも余り世話になった記憶もないので母がほとんど一人で切り盛りしてくれていたようです。「お母さんはいっつも大変だった。」と自分でも言っていますが本当に良くやってくれたと思い、感謝しています。

    私は沢山の兄弟がいたせいか、自営なのでいつでも会おうと思えば母に会いにいける環境が良かったのか、寂しく感じる事はほとんどありませんでした。たまの休みに家族旅行もしていつもにぎやかな楽しい家族でした。

    兄弟もみんな真っ直ぐ育ち、自慢の家族です。今は父母は仕事を辞めて隠居生活をしています。「やることがないのはつまらない。」と忙し過ぎた毎日を懐かしんでいます。

    まりもさんは今、子供たちにも手がかかってとても大変な時期だと思います。なんとかあと数年を乗り切ってください。そして楽しい家族を築いてください。子供たちはそんな頑張る母を決して裏切りません。

    ユーザーID:

  • 子育てはある意味、投資です。

    かつて勤めていた会社の二代目御曹司を思い出しました。
    その会社は社長とその奥さんが、戦後の混乱期にリヤカーで行商しながら立ち上げた会社で、私が入社した時はすでに大手メーカーでしたが、いかんせん二代目の育て方がなってなかった。

    次期社長ということでちやほやされ、社員にあれこれ指図してたけど、まずマナーがなってない。

    話がうまくできない。食事のしかたが汚い。わがままで視野が狭く、子どもっぽく怒り、勉強する習慣がなく30歳過ぎても社会人とはいえませんでした。

    その社長夫婦は、会社を大きくすることに一生懸命で、子どもをきちんと育てているひまがなかったのです。(これは社長夫人が後悔して言っていたことです)

    トピ主さんのご主人の会社も、軌道に乗ったら子どもに跡目を次がせたいと思うかもしれませんね。

    その時のために、帝王学とまではいいませんが、きちんとしつけをし、教育を身に付けさせましょう。

    ご自分が忙しくて何もできなかったら、せめて信頼のできるベビーシッターさんを頼み、保育園にいれることをおすすめします。ご商売の繁栄のためにも。

    ユーザーID:

  • ここに書き込んでいる時間があったら

    本の1冊くらい読んであげましょうよ。

    大変な状況は伝わってきましたが、言い訳ばかりに見えました。
    どなたかが「邪魔なんでしょ?」と書き込んでおられましたが、言葉はきついが的を得ているように感じます。

    保育園の時間帯に合わせるのが難しいって…送迎だけですよ?お弁当持参でもないでしょ?(そういうところもあるかもしれないけど)
    せめて入れてあげたら?送り迎えのときにギュッと抱きしめてね。

    ユーザーID:

  • 自営を始めたら子供が生まれました

    タイトルのとおりです。やはり最初は、金銭的にそれはそれは大変でした。仕事場に子供を連れていっていたのですが、仕事に集中できないので、生後2ヶ月から保育園に預けました。その後2人目も生まれ、やはり2ヶ月から預けています。

    働く時間がバラバラで、保育園の時間にあわせる時間が難しいとありますが、仕事をする傍らに3人も子供がいては仕事の効率を考えるといかがなものでしょう?
    仕事の間は保育園に預けて、その間心おきなく仕事をした方が能率が上がると思いますよ。

    子供達は、広い保育園で一日思い切り遊び、友達もたくさんいて、とっても明るく育ってますよ。私も、その分子育てが楽なので、イライラしなくて済んでます。
    送り迎えの時間さえ、なんとか取れれば、今の状況よりはるかに良い環境になると思いますよ。

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 保育園に入れましょう!!

    親がどんなに不規則な生活をしていても、子供には、規則正しい生活を身につけさせた方がいいと思います。

    保育園の先生方はプロです。新米の親よりはずっと子育てについてわかっていますし、親の悩みにも親身になってくださいます。保育園では先生が親の代わり。友達もいっぱいいて、子供にとってはとてもいいところですよ。自治体によって違いますが、保育費も収入に応じて違いがあったり、子供が多いと保育費の軽減があったりします。

    がんばって子供にとってのいい環境を作ってあげてください!

    ユーザーID:

  • ここに来ている暇があったら…

    役所のHPを調べて、すぐにでも福祉事務所に行きましょう。

    そして、4月からの保育園の申し込みをするべきです。今月が来年度の保育園の申し込みというところ多いと思います。

    最寄りの保育園、車や自転車で片道30分もかからないでしょう。送迎の時間ぐらい捻出してください。

    保育園にお子さんが行っている時間は、大変な1歳児のお世話もしなくて良いのですから、結果的には時間の余裕は出るでしょう。

    乳幼児は、生活のリズムが整わないと発達に影響があるそうです。

    自営なら、仕事の責任はすべて自分達にあって、軌道に乗るまで大変でしょうが、失礼ですが、お子さんを生む暇はあったわけです。時間はつくるものです。

    送迎の間ぐらい、ゆったりとお子さんと話しながら歩いたり、車の運転をしたりできると良いですね。

    どうしても送迎の時間も捻出できないようでしたら、送迎は保育科の学生等のシッターをお願いしましょう。

    私は、フルタイムで働きながら3人育てています。
    親が自営でしたので、自営の大変さもわかります。

    お子さんのために、すぐに動いてください。

    ユーザーID:

  • 現状をそのまま受け容れればいいのでは

    お子様のことは心配ありません。トピ主さんが本当にお子様に愛情を注いでいて時間だけが足りないなら、普通に育つでしょうし、一緒に過ごす時間は少なくても、忙しいながらも生き生きと働く母の姿から、何かを感じ取っていくでしょう。それはトピ主さんの希望とは異なるかもしれませんが、それによって子供が学ぶこともあるでしょう。

    仕事やり甲斐があるんですね。旦那様と協力して食べていくだけの稼ぎが出るようになった、それまですごく大変だったでしょうし、今も大変な中、頑張っておられるのでしょう。ご自分を自分自身の考えで縛らずに、出来る範囲内でお子様にしてあげたいことをしていけばいいのではないでしょうか。

    ついでに。母親らしい事が、本を読んであげることや公園や友人の家に連れて行ってあげることだとしたら…共働き家庭で忙しい母親は、母親らしいことは何も出来ないでしょうか?そんなことはないと私は思います。母親としてしてあげられることは沢山あると思います。ただ、トピ主さんが過去に自分のお母様の姿を見ていて、たまたま母親らしさとして思い浮かんだのがそれだったのでしょう。他にお子様にしてあげられることをお考えになっては?

    ユーザーID:

  • ヨコですみません、さるさん

    ご存じだとは思いますが、『二頭追う者は一頭をも得ず』です。

    ユーザーID:

  • 保育園、いいですよー!

    三人という事で費用を気にされてるのではと推察しました。が、それだけ余裕がないならわずかな金額で済みますし、空きがあれば必ず入れますよ。公立なら第2子から半額。うちは二人預けてしっかり食べさせてもらってきますが、二人を家で見て食べさせるより、二人分の保育料の方が安いです。
    それにお昼とおやつをきちんと食べると、かなりの(うちの園では一日に必要な栄養の三分の二)摂取量になるように、設定されてます。
    申請や入園準備はそれなりの手間ですが、一旦いれてしまえば、一通りの抵抗が済んだ後驚くほど子供は安定してのびのびしますよ。まず睡眠と栄養をきちんとすると、かなり手がかからなくなるのです。
    入れたほうがよほど仕事がはかどり、子供との時間とメリハリつくと思いますが。
    もし入園しているが、登園時間を守れなかったり、お迎えが送れて担任に苦情を言われている、などの事を言っていらっしゃるのなら、それはトピ主様の怠慢です。
    一日のうち登園・退園時間くらいどうにでもやりくりできるはずです。幼稚園と違って時間は大体二時間くらい幅があり、都合の良い時間を設定できるはずです。園と話しあって解決しましょう。

    ユーザーID:

  • 一時間でもよいから親子で過す時間を!

    私は自営業をやっている両親に育てられましたが、両親が忙しいのが普通だったし、近所に遊ぶ友達もたくさんいたので別に寂しいと思った事はないです。

    母に本を読んでもらった記憶は一度しかないんですが、
    一度しかなかったので反ってよく覚えています。

    親は疲れ切っていて朝食も作ってもらえなかったけれど、毎晩8時の夕食はいつも一緒でした。両親と過せる唯一の時間でした。一日に一時間でもいいから親子で過せる時間を作って下さい。小さい子供がいて自営業やっている人なんて、この世に五万といます。

    皆、なんとか遣り繰りしているのだと思います。がんばって下さい。

    ユーザーID:

  • わがままではなく、現実問題

    同居や実家で過ごしている方、実家にしょっちゅう帰って親業を代理してもらっている方にはわからない核家族ゆえの悩みですよ

    生きてゆくためにはある程度のお金は必要です
    自分たちで生活をしていこうと努力している姿は、応援することはあれど他人から同情も非難される筋合いもないので誹謗中傷は気にせずに。

    人生にはそういう時期もあると言うことです.
    恥じることなく地に足をつけて目的、計画性をもって今後の人生の戦略をたてなおすなかで解決策も見出せます 時間は等しくあります

    忙しいことを免罪符にしてはいけませんが、子は親の働く姿も日々の姿もきちんと見ています。
    子にはまだ小さいからわからないと合点せずに忙しくても大切な家族であること、繰り返し伝え続け努力を続けていれば、子も子なりに理解、努力し成長する存在です

    何もかも与えるだけが親ではありません
    大事なのは底の状態から逃げ出すのではなく、家族で力をあわせて成功に結びつけること.目先ばかりに囚われず長いスパンで考えること

    ユーザーID:

  • 努力が足りない

    保育所にあわせるのが大変?
    子供の生活はどうなってるんですか?
    朝起きて昼活動して夜寝る。食事の時間も守る。時間通りに行動することを覚えさせてあげないと学校に行くようになると大変です。
    ご主人とは仕事の協力ばっかりで子育ての協力はなしですか?
    親が徹夜だろうが寝不足だろうが、子供には子供の生活時間帯を守らせてあげてください。
    産みっぱなしは無責任です。
    実家が遠いなら何年か預けるとか施設にお願いしてみるということもありだと思います。
    親に合わせていい加減な生活をするよりいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 横ですが、さるさん・・・・

    別に人の揚げ足を取ることは趣味ではないのですが、タイトルですと間違いが目立ちますので指摘させて下さい。 
    >・・・追うもの・・・も追えず

    ではなく、「二兎を追う者は一兎をも得ず」が正解ですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧