結婚式で節約できるもの

レス83
(トピ主0
お気に入り6

恋愛・結婚・離婚

ななみ

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ずばり「箱」

    ホテル・レストラン・ハウスと30件ぐらい廻りましたが、一番の節約どころは会場代でしたねぇ。トピ主さんにはもう遅いけど。でも「ホテル」は費用面で他の2つよりも良いチョイスだったと思いますよ。

    テーブル装花やお料理やペーパーアイテムをケチると、ものすごく見劣りします。出席者にも分かるし、反応が気になりますよね。一生に一度のことだし、ここはババーンと使っちゃってもいいんじゃないですか?

    あとはウエディングドレスを上手に安くあげるとか、引出物をネットで安く買うとか、写真代を工夫する・・・ぐらいかも。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます!

    ご結婚おめでとうございます。
    結婚式ってびっくりするくらい細かいことにお金が
    かかりますよね。
    参考までに私が節約したものを並べます。

    節約したもの

    ・ブーケを外注(7万円が3万5千円に)
    ・司会者を外注(8万円が3万)
    ・受付の花、司会者席の花はカット
    (その分テーブル席の装花をランクアップ)
    ・ドレスの小物関係はレンタル無料のもの
    (アクセサリーや、手袋、ベール等)
    ・メイクリハーサルをカット

    節約しなかったもの

    ・料理や飲み物
    ・写真
    ・引出物

    基本的にゲストが関わってくる部分は節約せず豪華に。
    自分の自己満足な部分は節約してもいいんじゃないかと。私の場合は装花を結構カットしました。
    あと、余分な演出はいれない。

    素敵な披露宴になるといいですね。

    ユーザーID:

  • 逆に・・・。

    ◎節約しちゃいけないもの◎
     ・ゲスト席の飾花
     ・お料理
     ・引出物
     ・日程(日曜日の午後は最悪)

    極端に言ってしまえば、これ以外はいくらでも節約できますよ。ブーケを小さいサイズにするとか、ドレスを一着にして髪型だけお色直しするとか・・・。

    とにかくお金がかかるのが花!!でもお花はあまりケチりたくないですよねー。そこが悩みどころ。
    お友達の言う通り、ウェディングケーキ下の花は最もケチっていいかもしれないですね(笑)。

    ユーザーID:

  • 手作りできるところは手作りで。。。

    私たちは親族のみの披露宴を行いましたが、
    席次表、プログラム等、印刷関係で、
    自分達で用意できるものは手作りしました。
    紙類は文房具屋さんできれいな紙を買ってきて、
    デザインはインターネットでダウンロードした
    素材を使って。。
    結婚式前は超多忙となってしまいましたが、
    楽しい思い出となりました。
    あと、ビデオ撮影はカットし、親族のビデオカメラで
    撮影をお願いしました。

    ユーザーID:

  • 経験者より

    新郎新婦の衣装関係が1番節約できる部分だと思います。正直、後々まで覚えていません。
    招待状の宛名書き、お見送り時のプチギフト。
    カラオケ・スライド上映など、結構な値段がしますね。カラオケ1曲の為に、レンタル料払うのはもったいないと思いました。

    逆に節約すると、ケチ扱いされるのは、料理・飲み物・テーブル装花。
    テーブル装花?って思われるかもしれませんが、いるんですよ。本当に貧相で、装花とは言えない代物。
    シンプルな装花じゃなくて、貧相なんです。
    キャンドルサービス用のキャンドルに回りにカーネーションが数本みたいな感じ。驚きました。

    落とし穴的なものが、印刷物関係。
    手作り=安い と思われがちですが、一概には言えません。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ななみさん、おめでとうございます

    これからが忙しいけど一番楽しい時期ですね。
    確かに、結婚式はお金がかかります。私の場合は、招待状の宛名書きをシルバー人材センターにお願いしたり、(字が上手ならご自分で書かれても)ブーケ2つは自分で作ったりしました。お友達に得意な方がいれば、実費で作ってもらっても良い思い出になりますよ。あと月並みですが、招待状、席次表などペーパー関係も自分達でやればかなり節約できます。
    節約以外にも、どこかに一つこだわりの部分をもっておくとご自分でも楽しい思い出になりますよ。
    私はお花にこだわりたかったので、出席者全員にコサージュをつけてもらったりしました。
    式のスタイルにもよりますが、今は手作り結婚式が多いし、出来る範囲でご主人と雑誌などを参考にして考えてみては?

    ユーザーID:

  • ブーケ

    私はブーケを1つにしました。
    和装はせずに洋装に統一しました。

    ですので挙式の際に使ったブーケを
    お色直しのドレスの時にも使いました。

    ただ、お色直しのドレスがブルーだったこともあり
    生花担当の方と打ち合わせをした際に
    「ベースを白い花にして、小さいブルーの花を
    ちりばめれば良いかも」と言ってくれたので
    すごく助かりました。
    生花って結構高いんですよね。

    あとは、担当の人に言ってみればどうでしょう?
    結構相談に乗ってくれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 自分がなにをしたいのかを考えて!

    昔ホテルで婚礼担当でした。カップルによって、自分たちにお金をかけていた人(衣装、写真、ビデオ、演出)と出席者にお金をかけていた人(飲食物、引き出物)と結構はっきりしていて面白かったです! ウラから様子を見ていると、ケチっちゃいけないなと思うのは料理と引き出物でしょうか。披露宴ですし。
    私はお色直しをしないでウェディングドレスは昔から気に入ってたデザインの物に、主人は装花にこだわり、あとはお客様の為に料理、引き出物は上のランクに追加しました。あとは一切追加してません。
    私は国際結婚で一時帰国の式だったため、友達・親戚だけの出席(会社関係なし)で40人程度でした。スピーチなし、余興ナシ、クラシックを流して自分たちはテーブルを周って挨拶し、出席者は知り合い同士おしゃべりしながら食事・・と言う程度です。キャンドルサービスのような演出や写真、ビデオ、ケーキ入刀は主人に拒否されましたし私も不要でした。友達の素人芸もやりたくもみたくもなかったし・恥ずかしい!
    どれも基本+追加で目移りしますがそれが売る側の狙いですのでよくお考えになって下さい!ご結婚おめでとうございます!

    ユーザーID:

  • ともだちの場合

    友人の場合
    ドレス→友人からレンタル
    メイク&ヘアメイク→妹(元・美容師)
    ブーケ→友人作成
    結婚パーティのテーブルの花→一週間前に行われた親戚のみの披露宴で使ったもの

    ユーザーID:

  • 載っけて貰えるかなあ?

    まず、「パック」料金「セット」料金に惑わされないこと。本当に心から「ケチ」心を持ってない限り、パックとかにしてても、「これはこっちの方に変更」とかパック商品以外のものを注文しちゃうと、得したんだか何なんだか・・ってことになります。
    それから、これはすごく勇気が居るんですが、最悪の場合「式場はここだけじゃない!!」と啖呵を切れる勇気を持つこと。式場に入ってる業者さんはものすんごいマージンをとられています。例えばお花とかだと40%とか・・卓上の花に5000円の予算を組んでもそのうち2000円はマージンで、実質お花にかかった料金は3000円て事です。業者は3000円で利潤を出さないといけないので実は2000円分の花・・・だったりします。

    ここで「式場はここだけじゃない!」と言って席を立つくらいの勇気を持って、自分の知り合いの花屋さんとかを使えると3000円で済んだりするわけです(値段は仮定ですよ〜)

    ユーザーID:

  • 載っけてもらえるかなあ?2

    結局「節約」と言っても、式場の言いなりの節約をすると「けち臭い」式になるだけなので、それは注意してください。
    それから見積もりを出してもらって下さいね。パックの見積もりと、フリーの見積もりと。

    私の知り合いで、最初はパックにしてたんですが、最終的にはフリーで計算してもらったら、それほど料金が変わらずに、必要なものにお金をかけて、不要なものは省くことが出来て、満足度も上がったと言ってましたよ。本気で節約したければ、頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • 会場によってもちがいますが

    ・ペーパーアイテム、ウェルカムボード。
    たまたま絵心があるので自作。招待状の宛名も自力で手書き。

    ・ウェルカムベア
    なし

    ・リングピロー
    キットもまだ高いと思いハギレとレース、ビーズ刺繍を駆使し自作。1,000円以内でできました。

    ・ドレス
    親がお色直し希望だったので、良心的な店でオーダー
    し2Wayドレスを。2着レンタルするよりかなり安上がり。ベールなどのレンタルも無料。最終的に4Wayドレスになり2次会でも着ました。

    ・ビデオ
    写真をプロに依頼、ビデオは家族がホームビデオで撮ったものだけ。

    ・キャンドルサービス
    もともと興味なし。ちょうどビールサーブが安かったのでそちらに。

    ・マイク、ナイフの花
    リボンはつけてくれるし。

    ・会場装花、ブーケ
    ブーケは持ち込み。会場装花はボリュームだけは維持しつつ、どちらも花材指定をせず安く抑えました。旬の丈夫な花が安いです。

    プランに含まれてたものも自分で用意して料金からひいてもらったり、逆に料金を引いてくれない箇所はプラン内のものを利用。持ち込み料も含め課金方式をうまく利用するといいですよ。

    ユーザーID:

  • 写真・アルバム

    プロの写真はお願いしましたけど、台紙付の親族用写真の焼き増しは自分でやりました。
    台紙探して、ネガは貰えなかったので、DPEで写真から写真の焼き増しを依頼しました。
    業者に頼むと5000円のところ1000円以内でできました。親族に配る枚数の多い人にはお勧めです。

    あと両親に渡すアルバムは自作しました。パソコンで写真加工してネットで注文!A4変形サイズの小さな物ですが、1冊5000円で完成しました。自分なりにコメントも入れられたし満足してます。

    まぁ細かいところですけどね。

    ユーザーID:

  • 私も「箱」かと。

     私も会場費用が一番差をつけると思います。
    私は披露宴はホテルではなくは公共施設で行いました。
    親戚が多かったため、御祝儀をたくさん頂いてしまい、結果的に黒字。
    かえって焦りましたよ。
    引出物やお料理をもう一ランク上げておくべきだったか!って。それでも標準クラスのもうひとつ上のものを頼んではあったのですけどね。まさかあんなに包んできて貰えるとは思わなかったんですよ・・・。
     式場や披露宴会場を決めてしまった後でしたら、あとは引出物が持ち込み可のところであれば、同じ物を引くのであっても、少しでも安く手に入るところで調達してくるとかでしょうか。
    お料理は、やはりケチってはいけません。お花以上に、ケチったことがすぐわかっちゃいます。

    どうぞお幸せにね!

    ユーザーID:

  • 節約

    ◎ペーパーアイテム
    席次表くらいなら、取って置く人もいますが、それ以外の「招待状」「メッセージカード」「2人の生い立ち」などは、気合を入れて作っても、ゴミ箱行きなんですよね・・

    私も始めは「手作りしようか」とか「センスの良い会社に発注しようか」と悩みましたが、披露宴経験者やホテルの方にいろいろ聞いて、和紙を使ったシンプルな招待状にし、メッセージカード、「生い立ち」も止めにしました。


    ◎ブーケ
    ホテルで頼んだものは25,000円でしたが、思った以上に小さく、ドレスのボリュームに負けてしまい、ガッカリしました。
    一方ネットでお願いしたブーケは1万5千円でしたが、色や形もイメージ通りで、とても良かったです。

    探す手間は掛かりますが、ネットショップ等の方が、安くて素敵なブーケが手に入るように思います。


    ◎テーブルクロス等
    オプションで好きなカラーやイメージに変えるといった物がありましたが、これもホテルの方のアドバイスで無しにし、白のシンプルな物にしました。
    その分装花を少しグレードアップして、豪華にしました。


    自己満足より招待客重視で、おのずと節約ができました。

    ユーザーID:

  • ウェディングドレスの生地

    全く同じデザインで、シルクだと25万、化繊だと5万でした。最近の化繊は、色つやも本物のシルクと見まがう品質です。ドレスは触らなければ分かりません。ドレスの生地は節約できると思います。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    まずはご結婚、おめでとうございます!
    私は先に式を挙げた友人に聞きまくって(笑)
    一番節約になったなぁと思ったのは

    ・新郎新婦席の卓花
    →真ん中はゴージャスにしてもらって、両端は
    ボリュームのある籠花にしてもらいました。
    式の最中は豪華だし、それを両親への花束贈呈に
    使ったので一石二鳥(!?)になりました。

    ・お見送りの小物
    →夫と時間の許す限り色んなお店を探しました。
    いわゆる「業務用スーパー」で見つけた、
    輸入物の小さなジャムが1個78円。
    100円ショップで20枚入の透明フィルムの
    小物入れを購入し、自分で包みました。

    後で式を挙げる友達に参考までにとネタばらしを
    したら、「そんな風に見えなかった!」と
    驚かれました。

    私が挙げた式場は様々な所に“持ち込み料”が発生
    したので、そんな部分で頑張りました

    ユーザーID:

  • 考え方はいろいろと思いますが

    あくまでも私の場合ですが、ご参考まで。

    1.ウェディングドレスを手作り。材料費2万弱、ベールのレンタル料とドレスの持ち込み料のみ、式場に支払、合計で5万弱。お色直しは式場で借りました。

    2.席次表は作りませんでした。これは節約というより、新婦側の方が招待客が多いことがわからないようにするため。

    3.招待状の宛名書きを身内の書道経験者に頼みました。祖母も母も叔母も上手かったので助かりました!今思えば、招待状自体も手作りすればもっと安上がりだったかもしれません。

    4.テーブル装花は下から2番目のランク。これも、それほどケチるつもりは無かったのですが、たまたま選んだ物がそれだったのです。でも10以上のテーブルの花があるわけですから、結果的には節約になりました。

    やはり一番大きかったのはドレスですね。

    ユーザーID:

  • イタかった友人の結婚式から

    昨秋、出席したアイタタな友人の結婚式から・・。
    よほど、一流ホテルで挙式したかったのでしょう。

    ホテルは一流。でも、お料理は最低ランクのものでした。
    ホテルの料理の金額設定が高いのは分かりますが、
    15000円〜 だったら、普通 15000円のを
    選びます???
    ドリンク別なので、30000円のお料理はきつくても
    間とって、せめて25000円くらいの中間コースを選びません?
    最低ランクのお料理で、鮭のムニエルがでたときには驚きました。家庭でも普通に食べている料理を結婚式で しかも一流ホテルで出てくるんだもん。信じられなーいっ。
    そのくせ、お色直し、ビデオにカメラ撮影にはお金かけてるし、極めつけは寿席にばかり生花で飾っていて、ゲストの席にはカーネーション1本だったこと。
    ゲストをないがしろにするのもいい加減にして欲しかった。
    みなさん、いわれているように、お料理はケチるもんじゃないです。
    それから、お花もケチるんだったら、寿席のお花、ケチってください。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    ななみさん、ご結婚おめでとうございます。
    披露宴の準備が始まると決め事が多くて色々大変だと思いますが、幸せへのプロセスと思って楽しんで下さいね。

    私が結婚式で節約したものは…
     1 マイクスタンド&ケーキナイフの装花
      (お花が無くても、リボンが結んでありますよ
      事前に担当の方に確認した方がいいと思いますが)
     2 ブーケと衣装小物
      (衣装店でタダで貸してもらいました…コレはお店による と思います)
     3 ウエルカムアイテム
      (当日届いたお祝いのお花を受付に花束のまま置き   ました)
     4 二次会のペーパーアイテム

    コレは節約ではないと思いますが、私たちは二次会もホテル内のお店を利用したので、ケーキ入刀に使ったケーキを二次会で振る舞いました。
    (コース料理にデザートが付いていたので…)

    ユーザーID:

  • 結婚式節約術

    もう間に合わないものもありますが、私の場合について。

    <基本>
    共済のブライダルセンターを通す。
    私は埼玉ですが、東京などもあるようです。
    結婚式場、ホテルなどそこそこのクラスで80名150万程度のプランあり。
    料理は1万円、和装洋装何着着ても5万円、引き出物は半額。
    大体なんでも入っているので本当に安いです。

    その他旅行や指輪なども格安で扱っていて、節句の人形、成人式の着物とかも安いんですよ。
    共済に入らないとならないですが、安いし割戻金もあります。
    おかげで生命保険の見直しもできてお得でした。

    <節約したもの>
    ・キャンドルサービスをドリンクサービス(全員にお酌)に変更。
     →フリードリンクだったので実質只に
    ・ひな壇をやめてみんなと同じテーブルに
     →金屏風やひな壇装花はなし、只に
     (親族だけなので互いの両親と同じ席にしてしまいました。非常識かな?)

    おおまかな節約はこんなところです。
    友達などはウェディングドレス1着のみでヘアチェンジしてショールをかけてのお色直しをしていました。
    そういうアレンジだけもいいなと思いましたよ。

    ユーザーID:

  • 私はテーブル装花をけちりました

    まぁ、けちったというか、基本プランで済ませました。
    カーネーションでしたね。

    追加で10万くらい払えば、カーネーションがバラになるとか、そんな感じだったと思います。

    あと、ドレスも、基本プランで済ませました。
    追加料金を払えば、桂由美とか、ブランドのドレスが選べるようになってました。

    母に、招待客のために、引き出物と料理はけちるなと言われたので、その二つに関しては、基本プランよりも何ランクか高いものにしました。

    ユーザーID:

  • 福利厚生

    私は去年の5月に結婚しました。

    私の場合も、ペーパーアイテムは全て自分たちで作りました。
    それ以外に大きかったのは、式を挙げたホテルが親の勤めている会社の福利厚生の対象になっていたこと。
    式場が決まっているなら今更どうにもならないことかもしれませんが、内容はグループ会社の割引として、お料理・飲み物から▲10%、その日泊まるスイートルームを上から2番目のお部屋にグレードアップ、ウェルカムボードもしくはウェルカムベア―などオプションのサービス等々・・・
    これはとても大きかったと思います。
    ちょっと調べてみたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 各種、装飾花。

    必要最低限でOK。1テーブル2000円とか。
    だれも文句はいいません。
    それで食事のグレードが上がるならば。
    これで10万以上は浮くはずです。

    しないでしょうけれど、シャンパンタワー等は無し。
    こんなのみんな何度も見てますからね。
    8万くらい浮くはず。

    招待状・席次表・メニュー表等は手作り!
    これで5〜10万は浮くはず。

    ウエディングドレス・タキシードは県民共済!
    これで2.30万は浮きます。
    ブーケもここを利用すればホテルの半額位では出来るでしょう。

    ホテル側から見ればいやなお客です。
    また持ち込み禁止をかかげているところも多いと思います。

    頑張ってください!探せば出来るはずです。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    まずはご結婚おめでとうございます。
    うちは約3年前ですが思い出してみました。

    うちも皆さんと似ていますが、お料理や装飾用のお花は
    節約しませんでした。
    ただどうしてもハウスウェディングしたくて、でもお金なくて(笑)節約は色々しました。

    ハウス貸し切り料をあえて仏滅を選択して半額に。
    仏滅特典としてはお料理も5%引きでした。

    あとブーケはHP色々見て激安店に注文。2つ生花のブーケで3万円

    ウェディングドレスを作り、お色直しはそのドレスの
    スカートに花びらの付いたレースを巻きつけ雰囲気を変え、
    装飾で賄って1着で済むように。
    (これは作ってもらったデザイナーの方にも誉めて頂きました)

    ご参考になりましたか?良い結婚式をー♪

    ユーザーID:

  • 共済で

    ご結婚おめでとうございます。

    私は埼玉県民共済のプランを利用しました。
    プランだと利用できる会場が限定されるのですが、
    ドレスや引出物などだけ利用できるやり方もあります。
    (各共済で色々あるみたいなので、お住まいにもよりますが)
    共済に加入していなければなりませんが、式後に脱会もできます
    (ちなみに私はお得だと考えてそのままです)

    共済のドレスは何着着ても二人で5万円(美粧着付込)。かなり安いけど劇的にステキなドレスっていうほどのものはないかも(笑)
    なので、私はお色直しにシンプルな白ドレスをあえてセレクト。ちょっとぜいたくに生花のドレスコサージュを作ってもらい、ドレスに付けたところ、豪華に見えたととっても評判がよかったです。
    外注で、偶然気に入ったお花屋さんをみつけたからできた技ではありますが、コサージュ代2万円程度でしたから、安上がりでインパクトがあり、効果的だったと思います。

    ユーザーID:

  • つづき

    ちなみに、私はテーブル装花はプラン内で済ませてしまいました。ただ、メインテーブルのお花は正面で目立つから貧相じゃないほうがいいと会場の人に言われ、少し豪華にしましたが。そのぶんお料理にはお金をかけました。

    あとはペーパーアイテム手作り、外注できるものは外注、でしょうか。ビデオは見ないからやめて、その分写真にお金をかけたり、会場移動バスは都バス(貸切)にしたり。ちなみに自分達の移動もタクシーです。

    結婚式って「一生に一度だから」と思うときりがなくなります。どれを足すかでなくどれを削るかがポイントというか…
    式を終えて思うのは、重要なのは幸せそうな二人をお披露目できる事と、豪華でなくても出席者に対する感謝の気持ちが伝わることだと思います。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • cake cut etc.

    おめでとうございます。私たちが結婚した時は新郎新婦ともに35こえていたのでケーキカット、フラワーシャワー、キャンドルサービス等省きました。ちょっと年齢にそぐわないかなと思ったので。そうしたらかなりの節約になりました(10万以上)。時間の節約にもなったので、皆とたくさんおしゃべりができてよかったです。あと、お色直しもやりませんでした。これで衣裳代と時間がセーブできましたよ。

    ユーザーID:

  • 花かなぁ

    私は都内の某有名結婚式場で披露宴をしましたが、そことは思えないほど安くあがりました。
    理由は2月だったからです。
    トピ主さんは5月なのでウインター割引はきかないですよねぇ・・・。
    あと、私が安く済んだ理由はかなり持ち込みが多かったからですね。
    持ち込み料金とかがあまりないところだったので。
    それ以外でグレードを下げられるのはやっぱり花だと思います。
    そんなに盛大に飾らなくても・・・ねぇ。

    ユーザーID:

  • 鮭のムニエル・・・苦笑

    披露宴の安いお料理の定番は 鮭のムニエルなのかなあ?
    私が出席した、某一流豪華ホテル&たぶん料理は最低ランクの披露宴でも、鮭のムニエルでましたので。(苦笑)
    ちなみに、お肉は固い固い冷めた地下足袋のような・・・って地下足袋食べたことないけど・・ステーキでした。
    デザートはチロルチョコのような チョコレートひとつ。
    しかも手づかみ、セルフサービスで自分の皿に置くというもの。(本当の話です)
    一流有名ホテルだから期待して行ったのに、お料理も引き出物も最悪でした。「お金がない〜」と言い訳をしたいたけど、会場費や新婚旅行にお金をかけていたなあ〜。
    みなさん おっしゃっているように、お料理だけは絶対にケチらないでくださいね。安いものはそれなりのものしかでませんから。
    それと、どなたかが、司会者を呼んでくるという案をだされていましたが、それもよく考えたほうがいいです。変な間があったり、アドリブがうまくいかなかったりでハラハラします。やはりホテルのプロの司会者のほうが、スムーズだし、聞いていて安心できて心地よいなと思います。

    ユーザーID:

  • お色直しをしない

    ごく内輪で行ないました。

    お色直しをせず、お料理と引き出物に力を入れました。というのも、学生時代の友人の結婚式で、ホテルは一流だったのに内容はお粗末だったからです(おそらく最低ランク)。

    「お料理、美味しかったよ」と言われてほっとしました。

    ユーザーID:

  • ペーパーアイテム

    招待状宛名書きは自分達で手書きするかパソコンで。
    招待状自体も自作するのもアリ。

    たいして上手でなくても、「自分達で作りました」
    って感じなら逆に微笑ましくて好印象です。
    席次表も手作りかランク的には下でも平気です。
    誰も取っておきはしません。

    ウェルカムベア リングピロー ウェルカムボード
    私個人的には好みじゃないのでいらないですが、
    欲しければキットで売ってますから、
    自分で作成するか、材料買って得意な人に
    お願いするかするといいと思います。

    ユーザーID:

  • 簡単です

    自分にかかるものはお金をかけず、ゲストにかかるものは節約しない。
    これを常に頭の片隅において準備をすれば簡単に考えることが出来ました。

    飲食物・引出物類・テーブル装花・ゲストの車代および宿代等は節約せず契約当初よりランクアップ。印刷物も手作りだとお金はかからないようですが、時間と出来上がり、精神的な事を考えたら良心的な外注業者を探したほうが良いという結論になりました。

    逆に、衣装・写真・ブーケ・箱・ゲストテーブル以外の装花・演出等は全くお金をかけませんでした。

    結果、初めて会場訪問の際貰った見積もりプラス10万円程ですべての金額を賄うことが出来ました。

    あと、何人かの方が共済のプラン(ウェディングパック)を薦めていますが、弟と友人が共済のプラン利用でしたがプランの内容はどちらも「やっぱり安いとこうなるよね」という貧相(失礼!)なものでした。

    ユーザーID:

  • ブーケとコサージュで1万5千円

    装花は式場(ホテル)内にある花屋に頼みましたが
    (プラン料金内でしたがかなり豪華で綺麗でした)、
    ブーケと新郎用コサージュは式場の近くにある
    花屋に依頼して、1万5千円でした。当日、無料で
    デリバリーもしてくれました。白バラがたっぷり
    使ってあって、本当に豪華でした。まわりにも
    大好評。

    場所にもよりますが、都内にも良心的な花屋は
    たくさんあります。ネットで情報もとれますから、
    色々探してみては?

    ユーザーID:

  • シンプルに!

    おめでとうございます!
    これから忙しくなると思いますが、一生の思い出になりますよ。がんばってくださいね♪

    ★節約したもの★
    ・ウエディングドレス1着で通す
    (ヘアとアクセサリーで雰囲気を変えた)
    ・ビデオを頼まなかった
    ・リムジン→普通のタクシーにした(教会〜ホテル)
    ・ブーケをホテルではなく、普通の花屋で頼んだ
    ・キャンドルサービスなど省略

    これだけで、相当節約できました。
    しかし、私は、浮いた分で他のことにまわしました。

    ★お金をかけたもの★
    ・引き出物のランクアップ(相場の1.5倍の金額に)
    ・料理のランクアップ(会費差額は自己負担)

    ちなみに教会挙式のしおりは、パソコンで作成しましたが、業者印刷より高くなりました。
    必ずしも手作りが安い訳ではないようです。

    私の場合は、結婚が遅く、友人の結婚式から教訓を得て、自分たちにはお金をかけずシンプルに、来てくれた人を大切にするというコンセプトで節約しました。
    どうぞご参考までに!

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私の場合、横浜の誰が聞いてもわかる名前のホテルで結婚式を挙げました。初めてホテルへ行った時、私達には、お金がないので豪華には出来ないけど・・・と
    担当になって下さった方に相談をし、上限金額をまず、伝えました。親戚・友人全員で招待客40名弱。

    お料理と引き出物はケチらず、飲み物も飲み放題にし、席の作り方も高砂以外の列席者の席は、大きい楕円形のテーブル1つ。司会者は、友人に頼み、写真・ビデオ係も主人の友人で写真が趣味の人に頼み、人件費を減らしました。

    衣装は、白無垢をレンタルし、お色直しは、海外で買ってきたドレスを持ち込み(持ち込み代はタダにしてもらい)、全部含めて総合計で65万円でした(結婚式当日に2人で宿泊して宿泊代も含めて)。驚かれると思いますが、結婚式で、「これは、だめです」というのは、タブーのようで、上限金額よりもずっと安い金額で、列席者全員が笑いと涙で「感動的だった!」と結婚して5年経っても話題になるいい結婚式だったと思います。

    ユーザーID:

  • 写真から焼き増し

    夫の身内の結婚式で親族一同の写真をいただいたのですが
    なんか変なんです。キレイじゃない。
    線がぼやけているというか・・・

    聞いてみると、式場で焼き増しすると高いので
    別の写真屋で写真から焼き増しをしたのだとか。
    元々こういうのって1度見ればあとは保管って感じだけど
    このときの写真は正直言ってゴミ箱に捨てたかった。

    こんなところでケチった写真をもらうより
    素人写真でもキレイな写真をいただきたかったです。
    新郎の母の提案だったらしいけどケチくさい。

    こんなところでケチると一生言われるのに。
    ちなみにあえて身内と書きましたが夫は新婦の兄です。

    ユーザーID:

  • いろいろ

    トピ主さん、おめでとうございます。

    花は、季節のものを使うと安くなります。
    花屋さんに相談して、式の頃に安く入りそうな花をメインにする、という手もあります。
    逆に、「この品種で、色はこの色で」とブライダル雑誌などを示して限定すると、高くなりがちです。特に、式当日にちょうどいい具合に開いている花を選ぶために多めに入荷しないといけないような花(ユリなど)だと、単価が高いと大打撃です。
    春だから、おしゃれで安っぽくない花がいろいろあると思いますよ。

    ペーパーアイテムについては、プリンタのインクの消費量も結構多いので、インク代も侮れません。招待客の数によっては印刷屋さんの方が安い場合もあります。

    リングピローはなくてもかまいません。
    リングを買ったときのケースでもよいそうです。

    ドレスは、コダワリがなければネットオークションで安く出てます。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    1年前に、老舗ホテルで結婚しました。
    ケチったつもりはないのですが、両家とも淡白な性格。
    結果的にかなり安くできました。

    ○パンフ手作り
    でも忙しい人はやめた方がいいかも。
    ○ケーキをイミテーションに
    写真もイミテーションの方が映えます(生は低いので、うつむきがち)。ずっと会場に出ていたので、みんな触って楽しんでいました。
    ○親族へ写真は配らない
    高い台紙付き写真はたんすの肥やしになるだけなので止め、テーブル挨拶で撮った写真を配りました。集合写真は両家のみで、大きく写るのでよかったです。親戚へは親から「最近は配らない人が多いってホテルの人に言われたみたい」と根回し。ポーズ数が多いと高いです。
    ○フリードリンクはやめる
    迷ったのですが、年齢層が高く、バカ飲みする人がいないので。基本プランでも足りるように計算してあると思います。
    ○受付装花、ボード、ウェルカムドールはなし
    でも寂しくなかったです。受付が全員女性だったから?
    ○プチギフト
    ナシ。自分もあんまり欲しくないのでやめました。

    そのかわり、各テーブル装花、食事、引き出物等のランクは上げ、生い立ちスライドなどの機材は高かったです。

    ユーザーID:

  • 横になりますが

    スナップやビデオを親戚に頼むのは、お勧めしません。
    完全にカメラマンとしてならともかく、
    撮影目的であれ、来賓として席を用意した人には失礼だと思います。
    私はビデオを頼まれた立場なのですが、
    食事はできないし、撮影に神経使うし、かなり負担でした。
    どうせお礼はしなければいけないのだから、
    技術的な面も考えると、プロに頼んだ方が気兼ねがなくてよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 引き出物を結婚式場以外で購入しました

    http://www.tomin-kyosai.or.jp/bridalplaza/gift.html
    引き出物は結婚式場で購入すると同じ物でも高いので、他の場所で購入し、すべて招待客のお宅へお送りしました。配送費を使ってもこのほうが安いです。
    ただ、義両親に引き出物を配送していいか、確認しておいたほうがいいとは思います。

    ユーザーID:

  • 来賓の交通宿泊費

    私は来賓の交通宿泊費を節約しました。
    招待しておいて負担しなければ失礼なので
    遠方の人は最初から呼びませんでした。
    (親戚は除く)
    年賀状交換レベルの友達は招待しないことです。

    ユーザーID:

  • ケーキ入刀のナイフのお花は

    ウエディングケーキ入刀のナイフにつけるお花ですが、私は5000円でお花(ランだったと思います)をつけました。使ったのはそのときだけでもったいなかったなと思ってました。
    でも友達から送られてきた『結婚しましたハガキ』で紅白のリボンがついているだけのナイフを持った友達夫婦の写真を見たとき、お花にしてよかったと思いました。
    披露宴ではほんの少しのあいだしか使わないものですが写真やビデオにはしっかり残ります。価値観は人それぞれですがナイフにお花をつけるのもいいかなと私は思います。
    節約は席札や座席表、メニュー、招待状、ウエルカムボード等、手作りできるものは手作りされるのはいかがでしょうか。ブーケも私は友達のブーケやブートニアを何度か作ったのでお友達で頼める人がいらっしゃれば頼まれるのもいいかもしれませんね。意外と簡単に作れますよ。
    それと友達はドレスはウエディングドレスのみでお色直しで髪につけている生花やブーケを変え、ドレスにも生花をあしらって再入場しました。とても素敵でしたよ。
    お料理や引き出物等のお客様にお出しするものは節約しない方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 式も止めました。

    うちの場合、二人とも神道もキリスト教も信じていなかったので、式自体を止めました。
    ですので、両家の顔合わせは親族控え室で行いました。
    成り行き上人前式になりました。

    披露宴では、仲人を立てると御礼がかかるので、出席者の中で一番の年長のご夫婦に立会人として座っていただきました。
    ケーキカットを止め、その代わりに鏡割りにして升酒で乾杯をしました。(シャンパンも節約)
    キャンドルサービスも無し。
    引き出物も持ち込みました。
    いくら節約になったか記憶にはありません。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    昨年秋に私も都内ホテルで挙式しました。
    大きな出費を削る事はできませんでしたが、持込める物や作れる物は用意して、少しずつ小金を浮かせました。

    ◎節約したところ
    ・ブーケ外注
    ・プチギフト、サンキューカード、リングピロー等の小物とウェルカムボード手作り(※ネットで無料テンプレを利用
    )
    ・ハネムーンはホテル提携の旅行会社で披露宴割引を利用
    ・料理はランクアップせず、オプションで1品追加+デザートの粒チョコ(?)をメロンに変更(差額のみ加算)。

    ホテル側に貰った資料は隅々まで全部目を通し、使える特典・割引は全て利用しました。
    もし手作りをするなら早いうちに始めたほうがいいです。
    私は計画が甘く、式直前に体力をかなり消耗しましたので…

    ユーザーID:

  • 難しいねぇ

    ゲストの目に付くところを節約すると必ず分かりますからね。

    友人の結婚式でしたが、ペーパーアイテムは全て手作り(招待状から何からみんなペラペラの紙・・)、ブーケは1つで使い回しだったため、お色直しのドレスに合っていない、ビデオは参列者が家庭用ビデオカメラで撮影・・・
    しかも、式場自体がそれほど値段が高くないところだったので、ドレスやメイク、ヘアセットがセンス無しで、美人の友人なのにいわゆる「きれいな花嫁さん」ではありませんでした。
    お料理などは普通のものだったのでゲストに関係ないところで節約したのが伝わり、気の毒な思いすらしました。

    さて私の節約ですが、式の3ヶ月前に申し込んだためか、3月の大安の土曜日の午後挙式夕方披露宴の料金がウインター(1,2月)料金適用になりました。貸衣装が50%引き(新郎新婦計4着が20万円!)をはじめ、ほとんどのものが割引で利用できたので、かなり節約になったと思います。

    ユーザーID:

  • ビデオ

    おめでとうございます。
    私、今となっては、プロのビデオは不必要だったと思います。(1回見てお蔵入り。)ビデオに限らず何でも、プロに頼むと、そつなく出来るのでしょうが、もし喜んで引き受けてくれそうな人がいたら良いですよね。(失敗しても文句なしで。)

    そもそも初めから「節約方法」を考えているトピ主さんですから、そうそう無駄なことはしないと思います。
    逆に、やりすぎは禁物のような…。ある程度、無駄は覚悟で、その分、新婚生活を節約したらどうでしょう。なんて考えもあります。

    ユーザーID:

  • 結婚式の主役は花嫁さんだよね。

    なのに、ここでのレスを見ていると、なぜ、ゲストにかかる費用はケチらずに、自分達(新郎新婦)のランクをおとさなければならないのか、意味わかんないっっです。
    私は、一流のホテルで式を挙げたかったので、そうしました。ウエディングドレスを着れるのは、一生に一度のことですから、妥協はしませんでした。そのかわり、予算を合わせるために、お料理は、最低ランクのを選びました。
    最初の見積もりで、最低ランクで見積もり計算されていたせいもあります。でも誰かが、「最低ランクのお料理を出すなんて!!」とレスしていたので、驚きました。最低ランクといっても、14000円ですよ。しかもドリンクは別料金です。だから、一人あたり、お料理だけで、18000円くらいかかりました。普段、500円くらいのランチしか食べない人に限って、そういうかしら。w
    それに、食べきれないのか、残していた人が多かったです。(ちなみに私は全く食べられませんでしたよ)続きます。

    ユーザーID:

  • ミツさんの言っている

    >親族へ写真は配らない

    これはやめたほうがいいと思います。
    スナップだけだと一生「ケチった」と思われてしまいますよ。
    しかも、「最近は配らない人が多いみたい」と見え透いた嘘をついてまでなんて見苦しいことこの上なし!

    相手方のおじおばあたりは、冠婚葬祭で今後お目にかかることもあると思いますので、あまり失礼のないようにしたほうがよろしいと思います。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます。

    昨年ホテルで披露宴と挙式を挙げたものです。
    節約したものは
    ●ドレス(外で借りた方が安かったので外で借りました。店によっては持ち込み料も負担してくれます)
    →2着で50万円が2着で16万円に
    ●装花(ホテルのプランでついているものままに
    しました。内容をチェックしたら充分にゴージャス
    だったので)
    ●印刷物(印刷会社に勤めてたので、自分で作成して
    自宅でプリントしました)
    12万円を材料費の1万円程度
    ●ビデオ撮影(これも賛否両論ありますが、義弟の
    結婚式も近い時期にあったのでお互い撮り合いと
    言う事で頼みました)
    15万円が無料
    ●写真撮影(ホテルのカメラマンは高いので外部の
    方に)
    15万円→5万円(※持ち込み料なし、ネガ渡し)
    ●樽酒も持ち込み
    ホテルで同じ物頼むと16万→5万円

    節約出来たのも、披露宴したホテルが持ち込み料とか
    取らなかったという事もあります。なので殆ど持ち込みで。他の方もおっしゃる通り、引き出物と料理は
    妥協せずはりこみました!

    ユーザーID:

  • 都民共済ブライダルプラザ

    おめでとうございます。
    東京都内で挙げられるということで、職場か住まいが東京都内なのでしょうか?
    都民共済はご存知ですか?
    ここのブライダルプラザがとても充実していて、とても安いです。
    私は、ここを利用し、引き出物は、式場への持ち込み料を払っても安く、しかもランクアップできました。
    衣装も沢山そろっていて、1着2万円弱で借りられます。

    ブライダルプラザは、池袋のサンシャインの中にあり、その場で共済に入会(最低月2千円のコース)して、利用することができます。

    自分達の衣装は、ブーケとヘアアレンジのみのお色直しにし、ペーパーアイテムは全部自分達で作りました。
    その代わり、料理をけちらず、引き出物そのものはいいものにしました。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    レストランウェディングだったので、
    トピ主さんとはちょっと違いますが。
    でも、だいたい既出の皆さんと一緒かな。

    《カットしたもの》
    ・ビデオ撮影:絶対見ない自信があったので
    ・お色直し:ヘアチェンジのみ
    ・ペーパーアイテムは手作り:単に気に入ったのがなかったため・・・安くついたか不明。
    ・白ドレス:節約したわけではないけど、早く(半年以上前)に選んだら半額に!定価って何だ一体。
    ・余興(キャンドルサービスとか、まく花とか):興味なし
    ・椅子カバー

    《アップしたもの》
    ・食事:試食しておいしい!と思うものを選んでたらどんどん高額に(笑)
    ・テーブル装花:最後は花束にしてゲストに持って帰ってもらったため、それなりのお花にしました。担当の人にびっくりされました。
    ・引出物、引き菓子

    ちなみに、母親から、「披露宴で黒字にしようとか考えるのだけは止めて。頂いた分相当ぐらいは返しなさい」と言われていたので、ゲストにかける分は節約しませんでした。

    ユーザーID:

  • 友人の招待状

    だいぶお金に困っているらしい友人です。
    招待状の宛名が、なんとワープロのシールでした。ダイレクトメールかと思ったよ。

    ユーザーID:

  • 今思いついたんだけど

    ケーキ入刀ナイフに付ける花とキャンドルサービスのトーチに付ける花って兼用できたら少し節約になるんじゃないかな。
    同時に出てくる物じゃないから、先に使い終わった方の花を外して付け替え。
    できるのかなー?

    ユーザーID:

  • アートフラワー。。

    伯父の結婚式で、おばがアートフラワーをしてましたので、生花でなかったのを思います。。

    今、写真を見ても分りませんし、大輪で豪華です。

    両親に贈呈するのは生花でしたが。。

    ビデオはお上手な友人に頼まれた方がお安く、個性的かもしれません。。

    あと、ホテル・ウェディング以外に、列席者の方にもご親戚にもよりますが、最近はレストランや神社での式も中々良いものです。。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様ご回答どうもありがとうございました。
    ご連絡が遅くなり、大変申し訳ございません。(自宅のネットの調子が悪くなり大変失礼いたしました)

    皆様のアドバイスどれもとてもためになります。
    できればお金がかからないようにしたいものですが、ゲストの皆様に満足していただけるようその点は十分配慮いたします。特に料理には気をつけたいと思います。

    私のようなもののためにこのたびは誠にありがとうございました。皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:

  • 節約したところ・・・

    節約したところは

    ・メニュー表、席次表は自作
    ・ウエルカムボード、ウエルカムベアーは母作
    ・ウエディングドレスは宝石会社の期間限定特典で無料で貰った
    ・メモリースライドは自作
    ・白無垢はやめて、着物は打ち掛けのみ着用
    着物を一着余分に着ると諸々でかなり高くなる
    ・式場のパックプランを利用(赤口でしたが、日曜日の丁度よい時間に式を行う事が出来ました)
    ・遠方の友人達の招待はやめて、私達が遠方まで伺って、ご祝儀は遠慮し、こちらの代金もちで食事会を開いた(それでも全員を招待して車代とホテル代を持つよりは安くなった)
    ・キャンドルサービスの時のスチックの元の花は辞めた
    ・ブーケの一つは安めのものにした。ブーケって高い・・・
    ・テーブルクロスは基本プランのものにした
    ・ビデオをつけたので、写真のカメラマンは断った
    節約しなかったところ
    ・引き出物
    ・料理
    ・席上の花
    ・プロのDVDビデオ(私自身はさすがプロ!という出来で気に入っています)

    ユーザーID:

  • 私の場合

    持込み料なしだったので大活躍させてもらいました。
    ちなみに持込の場合、不可のモノがあるので、購入前には要確認した方がよいですよ。

    ●ペーパーアイテム・ウェルカムボードを自作
    席次表&簡単なプロフィールを一緒にして、A4厚紙用紙を三つ折。席札は、〒枠無しはがき用紙を二つ折り…etc
    標準型のプリンター用紙ですと安く美しく仕上がります。

    ●演出
    ・コック長の料理説明(\0-):高級料理店ちっくに演出(かな?)
    ・キャンドルリレー(@\70):見栄えのよいクリアカップティーライトを持ち込み
    ・フォトクルーズ(\0-):テーブルごと集合写真をとる(カメラマンに便乗で撮影)→報告状へ活用

    ●ビデオは撮らない。その代り写真にこだわりました。

    ポイントは、「安っぽくしない。けち臭くしない。なるならやめる。」です。

    ちなみに来客の方の引き出物・料理は、逆にグレードアップするぐらいで考えた方がよいかと思います。

    最後に私も来客の方に司会・ビデオ写真撮影を頼むのはやめた方がよいに一票です。
    (あくまでも労働力は本人、やっても家族までかと)

    それでは、結婚準備がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 節約(その1)ドレス

    ななみさん、ご結婚おめでとうございます。
    私は昨年、50名程度のささやかなハウスウェディングをしました。
    ドレスの持ち込み禁止など制限が多い中、節約した部分を紹介します。

    1 ドレス
    ストール付の白ドレスを選び、1着を式と披露宴で活用しました。
    式:アップスタイルとロングベールで清楚に。
    披露宴:ダウンスタイル(ウィッグで華やか)にし、生花のブーケを胸元に付け、アレンジ。1箇所でも色を追加するとドレスの雰囲気はガラリとかわります。(ほとんどの人が式と同じドレスと気づいていませんでした。)
    お見送り:ストールをはおるだけで雰囲気が変わりますよ。

    ドレスのイメージは 式 清楚、披露宴 可憐、お見送り 奥様 でした。(笑)

    ユーザーID:

  • その2(プチギフトはデジカメ写真)

    2 プチギフト
    今までもらってうれしいギフトが正直なかったので、手作りしました。
    デジカメ写真を即プリントしたものです。

    <手順>
    事前に、式場の人に相談して、パソコン、プリンタ、デジカメ撮影と印刷をお願いする。
    当日は、式終了後、集合写真を撮る際に、式場の人にお願いして、デジカメで披露宴出席者全員の集合写真も撮ってもらう。カメラマンに頼めればベスト。

    披露宴の間に、式場スタッフにひたすら人数分、写真を印刷してもらう。
    手作りの写真入れ(無理なら封筒で十分)に入れて、お見送りの品としてプレゼント。
    当日の写真がその場で見れて好評でした。

    ゲストも美容院などでおしゃれをしてきているので、良い記念になったと喜ばれました。
    パソコンの持込が無理なら、近所にデジカメ即プリントアウトの業者がないか探し、披露宴の間にプリントしてもらましょう。(当然、誰かが写真を撮りにいく必要は発生しますが。)

    ユーザーID:

  • その3 スタッフと見積もり

    おそらく、式場側のスタッフがつくと思います。(私たちの場合は、コーディネーターと呼ばれる人で、式の段取り、花の手配などの仲介をすべて取り仕切ってくれました。)とにかく、彼(彼女)と仲良くなりましょう。

    次に、見積もりをとにかく出しまくる。当然、自分でも作る。プランを追加したら、追加前後を出してもらう。見積もりを細かく出すと、嫌がられますが、正直ミスコミュニケーションが減り、どことどこをカットして、どこを追加したかがリアルタイムにわかり、最終的にはすべてがスムーズにすすみます。

    最後にしか出さない!なんていう式場には、こちらが作成した見積もりを出して、随時確認しましょう。

    案外、無料だと思っていたテーブルクロスやナプキンが何気に高額だったり、聞いてみれば、ランクがあって、見積もり段階で一番高いのが設定されていたりします。
    結婚式はビジネスです。

    相手もボランティアではないので、ビジネスと割り切って、車でも購入するつもりで商談をしましょう。
    (受身では、カモネギですよ〜)

    無理を言って険悪にならない方法は、とにかく、何か無理をお願いしたり、相手ががんばってくれたときにはお礼を言うことです。

    ユーザーID:

  • 梨香さんへ

    「結婚式は花嫁が主役」っていうのは、ゲストが考える事で花嫁さん本人が言うべきことではないの。

    新郎新婦はホストとして、ゲストのことを第一に考えるものなんだよ。
    ここで他の皆さんが言っているのはホストとしての心構えや気遣いのことなの。
    ゲストとして参加する場合の心遣いとは違うの。
    (ゲストとして参加する場合は、梨香さんがいうように「花嫁さんが主役」として考えるよね。)
    そういうの分からないかな?

    一番安いコースの料理でも、味やボリュームに問題がないなら構わないと思うよ。でもね、式場によっては本当に信じられないくらい不味くてショボイところもあるから気をつけたほうが良いというアドバイスもあるの。梨香さんの場合は問題がなくって良かったね。

    だけど、心遣いの面では少し自己中心的じゃないかな。
    相手の立場を一番に考えるのって大切だよね。

    ユーザーID:

  • 梨花さんへ

    招待される側が、俺は客だぞっ!
    本人達が私たちは、主役よっ!てなるより

    招待される側は、心から祝福する気持ちで、
    本人は、心からおもてなしをしようって気持ちでいる。
    こう思える人の方が素敵だと思いますが、どうですか?

    来賓の方の料理や引き出物を重点におくって、
    おもてなしの心から来ていると思います。

    自分の事で、休みを1日潰して来てもらう事を
    忘れてはいけないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 続・結婚式の主役は花嫁さんだよね

    続きです。

    誰のための結婚式か?ときかれたら、やっぱり花嫁さんだと思う。だから、そんなに主役側のランクばかり落としていたら、あとで後悔しないか心配です。
    ずばり会場をどこにするかが、一番の節約のしどころという意見もありましたが、いくつになっても、私は「一流ホテルの○○で結婚式をしたの〜」と自慢?したいし、実際にしています。

    トピ主様 よく考えてね。

    ユーザーID:

  • 集合写真

    ケチらない方がよい、という意見の方もいましたが、
    私はなるほどなぁと思いました。
    私達の親は、両方とも親戚の人数が多いくせに、付き合いが薄いんです。
    それこそ、冠婚葬祭でしか会わない感じで。
    だから、挨拶回りしながら集合写真を渡しても
    あんまり嬉しそうではなくて、がっかりしました。
    それだったら、付き合いの薄い親戚よりも、
    家族だけで撮りたかったな。
    当然の決まりだと思って配ったけど、
    親たちに聞いてみればよかったなぁと思いました。
    本人達が「集合写真?それよりもミニアルバム頂戴」という感じでしたから・・・
    もちろん、特殊な例だろうけど、ちょっと後悔しちゃいました(笑)

    ユーザーID:

  • 会場費ですね。

    他の方も意見されてますが、やっぱりどの会場にするかでかなり経費が違いますよね。

    例として私が披露宴を行った公共の式場であるメル○ルクはすべての面で通常のホテルと比べて安かったです。

    まずはお料理。
    料理はさすがにケチらないほうがいいと思い、その会場の最高級コースにしたのですが、それでもたったの一人1万5千円。
    実際出てきた料理もホテルのそれより1人1万円以上高いコースとそんなに大きな差はないなと思いました。

    その他衣装、着付け料、花代、ブーケ代、写真代とすべてのものが通常のホテルと比べて安い。

    意外なもので司会者。
    某高級ホテルでは斡旋していただくだけで8万円なのに、その式場ではたったの3万。その5万円の差は?

    そんな感じです。とにかく、同じような質のサービスでも会場が違うと全然値段が違うことを痛感しました。

    ユーザーID:

  • 花と写真はぼったくりの確率が高いと思います。

    カラードレス、ブーケ、スナップ写真を外注しました。
    ちなみにレストランウエディングです。

    ブーケ・・・提携先=1つ3万円以上、外注=ブーケ2つ、ヘアードレス、ブートニア、ブーケプルズ用、両親贈呈用全てで5万円

    スナップ写真(デジタルアルバムつき)・・・提携先=16万円、外注=7万円

    この2つだけでも10万円以上節約できました。
    あと、衣装も節約はできますが、あんまり安っぽいドレスは・・・
    せっかくの花嫁さんなので、華やかでいて欲しいと思います。
    花嫁の衣装は覚えてないゲストも多いですが、同性は結構チェックしてると思いますよ〜。

    ユーザーID:

  • 招待状の宛名書き

    毛筆に自信があれば自分で書くのが
    一番安上がりなのですが、、、。
    私の場合、自信がないので地元の
    「シルバー人材センター」に頼みました。
    ホテルで頼むと1通に付き200円ですが
    ここで頼むと1通につき50円でした。
    どこぞのおばあちゃまだと思いますが
    ほれぼれするような達筆で書いてくれました。

    あと司会も衣装も写真も式場のホテルではなく
    「ゼクシィ」に載ってるような外部の結婚プロデュース会社に頼みました。かなり安く収まりました。
    ブーケは花屋に勤めている友達が作ってくれました。

    そのせいでホテルの披露宴料理だけはケチらずに
    一ランク上の良いものにできました。
    大成功だったと思います。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます。

    私はハワイ挙式だったので、トピ主さんとだいぶ違うとは思いますが・・・

    ドレス:レンタルショップの次期カタログから外れるものの中古販売会で購入。10万円以下で購入できました。アクセサリーも同時販売で1個500円。(イヤリング購入)
    アクセサリー:ビーズで手作り。
    ベール:手作り。母に手伝ってもらいました。
    写真:撮影のみお願いして、フィルムのままもらいました。現像・同時プリント・焼増しを帰国後自分で。
    アルバム:業者には頼みませんでした。自分で自由につくれるマイブックというサイトで作成
    ヘアメイクリハーサル:省略。ぶっつけ本番。

    海外挙式で親族のみだったので、ベールやアクセサリーは多少変でも大目に見てもらえるかな、と・・・。(国内挙式にはあまり参考になりませんよね。ごめんなさい)

    トピ主さんの場合、国内挙式だと持ち込み料等発生する場合は高くついてしまう時もありますよね。持ち込み料負担してくれるドレスショップ等もあるのであれこれ探してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • パックじゃなかったので

    というものがありません。持ち込み料は全て無料だったので、自分達で安いところを探し外注し、会場に頼むよりかなり安く済みました。例えば

    ペーパーアイテム・・・自分達で作りたかったので。でも、やたら凝って作ると却って高くつきますよ。
    人前式・・・神仏に誓うのは自分達には似合わないと思ったので。2万円安かった。
    衣装・・・成約特典で、新郎新婦各一着を4万円程で借りられました。カラードレスには興味なかったのでお色直しはヘアとブーケのみ。
    ビデオ・・・見ないと思ったし、残すなら写真がよかったので頼まず。
    ヘアメイク・写真・・・ネットでいろいろ調べ、実際会って、信頼できてお安いところを探しました。
    ブーケ・・・知り合いに頼んだら材料費だけで作ってくれました。
    お見送りギフト・・・引き出物も引き菓子もあるのに更にプチギフトって不要じゃ?と思ってたら、親からダメ出しが。手配の時間もなかったので、装花をプチブーケにして配りました。

    で、安くあがった分、お料理や引き出物にお金をかけました。だから結局は当初の予算どおりになりましたねー。

    ユーザーID:

  • パックじゃなかったので・・・続き

    だけど結局は、やりたいことやこだわりがどこまで叶えられるか。
    例えばドレス小物にしても、無料でレンタルできるのは好みじゃない。気に入ったものを追加料金出して借りるとやたら高い。じゃぁネットで探して同じようなものを安く購入しよう、と。
    だけど無料のでも気に入れば、余計なお金はかからない訳ですよね。それは人それぞれです。

    でも、あんまり節約のことばかり考えてると楽しめなくなるので、自分達で優先順位を決めてた方がいいと思いますよ。一生に一度のことですから、晴れやかに過ごしたいですもんね!

    ユーザーID:

  • >梨香さま

    >食べきれないのか、残していた人が多かったです。
    まずかったとか・・・

    >ちなみに私は全く食べられませんでしたよ
    花嫁がまともに食事してる披露宴なんて見たことありますか?
    花嫁に出される食事って「いちおう形だけ」の場合が
    ほとんどだと思います。

    別トピ「ケチったとわかる披露宴の食事」をご覧になることを
    お勧めいたします。

    ユーザーID:

  • 式場

    式場はもう決められましたか?
    私は、4月結婚式予定で、1,2月に式場探しを行いました。
    日がせまっていると、もうほぼ式場の空きが確定なので
    式場側もどうせ空いているなら割引してもいいので、
    埋めてしまいたいと思いますので、式場によっては
    かなり割引してくれました。
    式場側の予約の入り具合によっては、ノルマ達成?
    のため、かなり割引&サービスしてくれると思います。
    トピ主さんも日がせまっているので、この式場がいい!
    といった希望がなければ、いろんな式場をあたってみては、
    どうでしょうか?

    自分の場合は、1件目に見学した式場が、ちょっと高めで
    割引なんかしてくれないような所だったんですが、
    特にこちらが何も言わなくても、どんどんサービス
    してくれました。
    (他と比べると予約が入っていない日が多かったかな)
    1件目の見積もりで他の式場もどんどん割引して
    くれました。

    ドレスなどは、私は特にこだわりがなかったので、
    プラン内のもので十分だったので、あんまし、
    参考になりません。

    ユーザーID:

  • 梨香さん・・

    続き読んでいないけど・・

    お金ないのに見栄だけ張りたい人の典型的タイプですね。
    一流ホテルもウエディングドレスを妥協しないのも結構ですが、それをするためにゲストの料理をケチるなんて最低です。
    最低料金でも1万4千円だからいい??
    だからといって料理も値段相当とは限りませんよ。

    >しかもドリンクは別料金です。だから、一人あたり、お料理だけで、18000円くらいかかりました。

    あら、私は一流ホテルじゃなかったけどそのくらいかかりましたよ。というか、ご祝儀は友人でも3万円が相場だから当然じゃない?
    でも内容はどうだったの?
    私のときは和洋中華折衷で、フカヒレの姿煮も伊勢海老も牛ヒレステーキもありましたよ。

    >それに、食べきれないのか、残していた人が多かったです。

    それって、食べきれなかったのかおいしくなかったのか・・?

    >(ちなみに私は全く食べられませんでしたよ)

    以前のトピでも同じこと言っている人がいましたが意味分かりません。

    ユーザーID:

  • 梨香さん・・・

    主役は新郎新婦だけれど、披露宴ってみなさんに「これからもどうぞよろしく」ってパートナーを紹介する場だと思うよ。あなたみたいな考え、夢見がちな新婦によく見られるけれど、あまり格好の良いものではないね。
    ウエディングドレスで妥協しないのならば、自分のことだけじゃなく、休日にわざわざ来てくださる皆さんの対応にも妥協しちゃだめなんじゃない?
    あっ、主役様のために来るって言ってる人達なんだから、気を使わなくていいと思ってた?
    食事の最低ランクの値段がいくらでも、最低ランクの料理はあくまでも最低ランク。分かるもんなんだよね。その食事の味うんぬんじゃなくって「食事けちったな」って思わせた時点でみっともないんだよ。

    食事に18000円ってそんなに高いの?披露宴なのに。みんなご祝儀もってきてくれたんでしょ?まさかご祝儀から自分のドレス代までだそうとした?まさかねぇ・・・
    残した人が多かったのは、まずかったからじゃない?

    ユーザーID:

  • 梨香さん・・

    続き読みました。

    私も一切妥協しませんでしたよ。
    一流でも「建物の中にあるなんちゃってチャペル」は嫌だったので、丘の上にある小さいながらもちゃんとした教会で式を挙げました。ドレスも自分に似合うものを吟味しましたし、ブーケだって使いまわしなんてケチなことせずに、ユーチャリスのキャスケードとバラのラウンドと2つ用意し、保存も押し花なんて嫌だったので、ドライにして今も飾ってあります。ビデオは画質が悪くなるので当時出始めのDVDにしてもらいました(式場担当に「初めて注文された」と言われた)。

    でも、それ以上に妥協したくなかったのが招待客への心遣い。料理は上のコースのものを選びましたし、ウエルカムドリンクと披露宴中のドリンクは別のものを用意、引き出物も夫婦で出席されている方にもそれぞれおつけしました。それでも工夫して、70名で300万円程度でおさまりました。

    招待客は「場所は一流、花嫁はゴージャス、でも料理や引き出物は最低」というのを一番嫌うんですよ。そういうところで結婚したいのなら、それだけの資金を貯めてからにしてください。
    それに、結婚式を挙げたホテルしか自慢することないんなんて可哀想。

    ユーザーID:

  • 梨香さんって・・・

    なんだか悲しい人ですね。
    友達少なそう。
    ご愁傷さまです。

    ユーザーID:

  • 梨香さんのおっしゃること少しわかります

    二度目の書き込みになります。私は主役は花嫁だからといって自分中心に、とは思わないけれど(でも主役の役目って言うのはありますね。常にニコニコしている、とか)、でもすべてお客様優先で自分の方で節約しまくるのも後悔するかも、っていうのはわかります。ただやっぱり料理のランクを下げるのはリスキーですね。ケチとかドリーマー花嫁とか言われたくない、自分のためにも。

    前回、親がお色直し希望だったので2wayドレスをオーダーしたと書きましたが、私はドレスを何着も着たいとは思いませんが適当なドレスではなくて自分に似合う質のいいドレスを1日着ていたいと思っていました。そもそも招待客から何から親や周囲の意向重視でしたので、完全に自分の自由になるのってドレスとBGMくらいしかなかったんですよ。だからドレスは絶対妥協したくないと思って、たぶん共済や激安ショップの方がもっと安いでしょうが、予算も内容も納得できるオーダーの店を探しまくりました。

    お客様にかかわるところは大切にある程度お金をかけ、自分の方は節約と満足の兼ね合いがうまくできるような式が一番ですね。賢い節約めざしてがんばってください。

    ユーザーID:

  • 梨香さんまじですか

    >誰のための結婚式か?ときかれたら、やっぱり花嫁さんだと思う。だから、そんなに主役側のランクばかり落としていたら、あとで後悔しないか心配です。
    いくつになっても、私は「一流ホテルの○○で結婚式をしたの〜」と自慢?したいし、実際にしています。

    自己中で自分さえ満足できればゲストの感想なんかしったこっちゃない、という場合はそれでよし。
    ただしこの場合、影で
    「あの人、一流ホテルで挙式したのが自慢みたいだけど、料理も最低で引き出物もふざけんなっていうシロモノだったのよ、笑っちゃうわね。大事な休日つぶされたしあの式はマジで痛かった」
    といわれてしまうでしょう。自分には最高の門出でも、招待客にとったら思い出したくも内最低の日になってしまうのです。おそろしいですね。

    ユーザーID:

  • 4月に予定してます

    私の結婚式費用を全部教えちゃいます。
    「挙式」 卒園した幼稚園の教会で挙式を依頼 5万円(親族控え室 着替え部屋込み)
    「披露宴」近所のレストラン 少し狭いためウエディング用のレストランなのだがけっこう誰もしない穴場。会場費照明費音響費無料。キャンドルリレー(ダイソーで10個100円のキャンドル購入。ウエディングケーキ2万円。席札はクッキーで作りました。BGMはCD−Rに落としたので思い出になります。
    「衣装」 白(セミオーダー)&カクテル&タキシード&小物(ティアラ&クラウン&ベール2点&靴&下着)36万
    「ヘアメイク」6万(リハ込)
    「写真」 挙式&披露宴つきっきり400カットアルバム仕立て10万
    「エステ」シェービングは女性シェービングのある床屋ですると5千ですみます。ピーリングやイオン導入は皮膚科で4千ぐらいエステに行くと高い!!
    「ウェルカムボード」手作り2千円ぐらいかな
       

    ユーザーID:

  • 締められた後のようですが

    この先結婚式をするかもしれない者として、このトピを興味深く読ませていただきました。式費用の節約について、いろいろな方法が挙げられていて、大変参考になりました。

    とはいうものの。
    このトピの一部のレスを読んでつくづく思ったことは。
    最高の節約方法とは以下に尽きるという事でした。

    「祝福の気持ちも忘れて式に文句をつけるような人は最初から招待しない」

    ユーザーID:

  • 節約の前に

    どこかを不本意に切り詰めなければいけないプランが間違っているんですよ。
    梨花さんのようにドレスに贅沢をしたいなら、予算を多く取ればいいだけです。
    その予算が捻出できないのなら時期を遅らせるなり借金するなりすればよいのです。
    ご祝儀をアテにするなら夫婦者や子連れを呼ばずに、確実に一人3万を確保できるような人員を招待すればいいのです。
    しわ寄せとか節約って、そんな言葉が出てくるなら人を呼んでの宴会などすべきではないと思います。
    ケチってまで挙げるモノではないでしょう。

    ユーザーID:

  • 同じ見栄でも・・・。

    同じ見栄でも
    私は自分側のランクを多少落としてでも
    ゲストには大満足で帰っていただきたいという
    見栄がありました。とにかくゲストには
    「〜いい結婚式だったよ〜」
    と言って貰えるための工夫は惜しみませんでした。
    引き出物にしても私のセンスを問われるような
    ものは絶対人様にあげたくなかったです。

    自分にケチるということは何も我慢とか貧乏くさく
    することではないのです。ちょっとだけ頭を使えば
    いくらでもコストダウンできるのです。

    二人のゲストへの心配りが感じられて
    「今まで出席した中で一番良い結婚式だった」と
    何人もの人から言っていただけました。
    これが私の一番望みだったので・・大成功でした!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧