歯列矯正…抜いたほうがいい?

レス8
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

はるはるる

昨年7月から歯列矯正を始めたものです。
家の近くにあったのと、歯医者さんが親身になって相談にのってくれること、そして抜かなくても矯正ができるということから、ワイヤーではなく取り外し式の矯正にすることにしました。あごを内側から広げて歯を入れるスペースを作るというものです。
しかし、あごを広くするということで、顔の形も変化すると聞いたので不安に思っています。
もともと私は歯が大きかったので歯並びが悪くなったため、あごは今の段階で結構広めだと思います。
抜く矯正をしたという人は、あごが細くなったと言うし、サイト巡りをしていると、「歯は抜かないといけないときもある」、「抜かない矯正が良いわけではない」と書いてあるところもありました。
取り外し式の矯正をやったことのある方いらっしゃいますか?実際あごは目に見えて広くなるのでしょうか?ご意見をお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子どもですが

    こんにちは。
    小学5年の娘が矯正中です。
    多分おっしゃられてる方法です。(床矯正というそうです)
    前歯が重なってねじれた状態からはじめましたが
    だんだん隙間が開いて、正常な状態に戻りました。
    子どもの歯から大人の歯に生え変わる時期なので
    大人の方とは違うのだと思いますが、
    娘の場合でお答えすると・・・・
    歯が生えるスペースができている=あごは広がっているはずですが
    見た目としてあごががっちりしてきたという印象はありません。
    症例写真では逆に顔立ちがシャープになってる方が多かったですよ^^

    ユーザーID:

  • 抜かないほうがいい

     8020でしたか、八十歳になっても自分の歯が二十本あるようにしようという運動、総入れ歯にならないように、と。
     
     年をとると一本でも自分の歯があるほうがいいみたいですよ、抜かずにすむなら、そのほうがいいと思います。

     うちの娘も床矯正をしていますが、外側から見てわかるほどアゴが広がるわけではありませんから。

    ユーザーID:

  • 基本的には抜歯

    一般的に歯を並べるスペースが無い場合、第一小臼歯を抜歯してスペースを確保します。拡大床などをつかって顎の骨を広げることも可能ですが、これは子供に限ったことであり、大人では無理です。

    最近はおせっかいさんのように間違った考えの下に「歯は抜かないほうがいい」という方が増えてらっしゃいますので非抜歯矯正がもてはやされますが、出来上がりは不自然なことが多いですし、後戻りも多いのでお勧めしません。

    8020がどうこうという話ですが、歯列不正がなくなれば清掃もしやすくなり、虫歯や歯周病に罹患するリスクが少なくなります。つまり長期的にみれば抜歯してスペースを確保しキチンとした歯列にした場合のほうが最終的には歯を失うリスクは少なくなるということです。

    ユーザーID:

  • 矯正中です

    矯正三年目の者です
    私の経験を書かせていただきます

    私はもともと虫歯が多く、ちょうど矯正をはじめる時に、先生に出来るだけ健康な歯は抜かないようにしたいとお願いし、先生も了承してくれました

    しかし矯正一年後位から、家族が、横から見ると異様に口が出てきたと言いはじめて、私はそうかなー?という感じでしたが。。
    でも実際当時あげた結婚式の写真はすごい口が大きく出てるんです

    その後、夫の転勤でアメリカに移り、別の先生にお世話になったわけですが、再開するときに、日本で始めた時のレントゲンと、再開する時にとったレントゲンを見て先生はびっくり! すごい歯が出てきているんですよ、顎も

    アメリカは結構平気で抜くので、そのことにはもちろん私も難色を示したんですが、先生の細かい計画に納得し、4本抜きました

    そして今は顎がすっきり、本当に自分で言うのもなんですが、綺麗になってきていると思います

    歯の8020運動なども分かりますが、顎の大きさ、顔の大きさとの対比になりますので、あまり私のように数にこだわらないようがよいと思います

    ユーザーID:

  • ここで意見を求めても

    仕方ないと思いますよ。私は抜歯あり矯正で出気味だった歯列がきれいに収まり成功しました。症例にもよりますが、抜歯=悪ではないと思っています。同じように抜歯なしで矯正をして成功したと思っている人は、抜歯はしない方がいいと言うでしょう。逆に抜歯あり/無しで失敗したと思う人は逆を勧めるでしょう。
    人の体というのは機械ではありません。「治す」ということが一律同じ手法で同じ結果が出るものでもなく、また治療を受けた本人が納得するかどうかはその人の感じ方で左右されます。A型にB型を輸血するなど「明らかに間違いだろう!」ということはハッキリしているのに、「明らかに正しい」ということはきわめてあいまいなのが人の体だと思います。
    ここで相談を持ちかけても結果は出ません。いろんな先生にあって説明を受けて、自分はどうしたいのか(出っ歯気味になっても抜歯なしで矯正したい、または歯を抜いてもいいから出っ歯になるのはいや、など)をハッキリさせたらご自分で選択されますよう。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 抜歯しないことのデメリット

    矯正を始める前に数軒相談に行きました。
    私の場合は成人で叢生・前突でした。
    叢生がかなりひどかったので殆どのところで抜歯を
    すすめられました。唯一抜歯しなくてもできないことは
    ないと仰って下さった医院では、『今の状態より全体的に
    歯が前に出るかもしれないが、鼻が高いのでEラインには
    納まると思います。』と言われました。その時点で出っ歯
    の状態より前に出るって!?ということで、抜歯の方向で
    進めました。素人考えでも、私の歯は抜歯しないと顎に
    おさまらないだろうと思えたので、抜歯の決心が
    つきました。あと、抜歯しないとスペースが少ないわけ
    ですから、歯の移動が大変ではないかと思います。
    取り外しのできる床矯正にも相談に行きましたが(非抜歯
    を推奨していたので)、いい顔をされませんでした。やは
    り抜歯しないと難しかったからでしょうね。

    それほどひどくない叢生なら抜歯しなくても大丈夫では
    ないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 抜きました

    先生が綿密に私の顎の形成やデータを取ってくださり、どういう矯正が向いているかを検討し、その上で抜歯をしないと綺麗な歯並びにはならないという事でしたので、私も承知して3本抜歯しましたよ。上下の歯の数を揃える、という関係で下の歯が1本少ないようなので上2本、下1本抜きました。私の周りでは矯正時に抜歯している人ばかりなのであまり気になりませんでした。せっかく矯正するのに出っ歯じゃいやだし。。

    ユーザーID:

  • 変わりません

    まだ、見ておられるでしょうか?私は歯を抜かないで、あごを拡大する方のやりかたで矯正をしました。口の中を撮影した写真では、歯がU字型に並んでいるそのカーブが以前はシャープなV字に近いカーブだったのが、少しずつ矯正されて、今はもっとゆったりした、もっと丸みを帯びたカーブになりました。発育が悪く、いびつな形だった「歯の並ぶ床」が、きれいなU字の形に整ったという感じです。顔を外から見た感じでは、あごや顔が大きくなったとは特に感じません。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧