• ホーム
  • 男女
  • 結婚するための出会いについて教えてください!

結婚するための出会いについて教えてください!

レス76
(トピ主0
お気に入り6

恋愛・結婚・離婚

なつ

私は40歳独身女性、1人暮らしです。いわゆる昔で言う総合職のキャリアウーマンという分類です。

とはいえ、別に独身でキャリアウーマンで居続けようと思っていた訳ではなく、恋愛も結婚もしたいとちゃんと思っていました。

しかし、仕事に就いてから、朝は7時半出社、帰るのは早くて8時、9時。ヘトヘトで男性と出会うことも社内のみ。土日はというと、家の片付けと溜まった疲労回復の為の爆睡生活で終わり。

今までは、そんな生活でもいつか誰かと出会い、結婚して家庭を築いていくんだろうな〜なんて漠然と思い、特に何の努力もせず、日々の生活と仕事だけで必死でした。

それが昨年10月にストレスで体調を崩し、少し仕事を減らしてもらい、夜6時には帰宅できる日々が始まりました。すると、自分の生活を見直す時間が出来、どうして今まであんなに望んでいた結婚をしてこなかったんだろう?と、ハッと我に帰ってしまいました。 つづく

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数76

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やっと・・・・・

    仕事も大事だけど結婚も大事ということがやっとわかってきたようですね。自業自得のように思えますけど・・・

    女という性に生まれてきた以上結婚をして一人の人間として人生を過ごすことを祈ります。

    強がりをしている人(キャリア)が多くなりました。

    あなたの口からもっと多くの言葉でそういう人たちにいまの悩みを発してください。
    お願いします。

    ユーザーID:

  • 近しい人にうちあける

    ・・・うーん、お芯さんのアドバイスは確かにその通りなのですが、トピ主さんにとっての救いにはならないような気がするのですが・・・。

    お友達でも、親戚でも、近くに親しい方は見当たりませんか? 私は「人生を共に歩める人がいたらいいなあ」とは思っていましたが、恋愛体質ではなく何が何でも結婚!とは思ってこなかったので、ずいぶん婚期が遅れました。それでも30を越えてから心配していろいろとお話を持ってきてくださったのは皆、近所の親しくしているご婦人や、小さいころから可愛がってくれた親戚の方たちでした。

    いろいろ心無い事を言う人も、きっと出てくると思います。30代前半の時でさえ、私ガンガン言われましたもの。けれど40を迎えるトピ主さんなら、笑顔でかわす余裕が備わっておられるのではないでしょうか。
    しかしそれより何より大切なのは、トピ主さんの健康だと思います。どうぞまずはお大事になさってください。

    ユーザーID:

  • バブル組?

    総合職でキャリアを持たれている聡明なトピ主様のことですから、
    トピ主様と釣りあいの取れる男性は「トピ主様以外の女性」
    と結婚して市場に残ってないのはご理解いただけると思います。

    諦めましょう。

    ユーザーID:

  • 遊びましょう

    こんにちは。
    お仕事お疲れ様ですね!
    今回のことはある意味神様がチャンスをくれたのではありませんか?せっかくなので遊びましょう。それは男性ハンター(ゲーム)の銃を持つことです。決して力まずね。ストレートがだめなら変化球です。お勧めは

    1.海外在住経験がある男性、帰国子女の男性。経済的・精神的に成熟した女性を好みます。多用な価値観に包容力があります。
    2.いわゆる条件が悪いと思われる離婚・お子さん有りの方。子供が産める若い子がいいなどといいません。ラクです。死別の方は思わずお金持ちだったりします。
    3.自分に自信がある。年上好みの男性。
    4.男性の多い職場、コンピューター関連、エンジニア、研究職の男性。

    1と2はさみしがり。語学やグルメのメール・ネットサークルや旅先(ホテル、ツアー、店、機内)で知り合います。きっかけは外人の会話集などにかいてあります。
    3は職場関連の後輩や芸術好きの人です。向こうからよってきます。
    4はお見合いや紹介です。ぱっとみの魅力に欠けますが、誠実なので幸せな結婚生活となることが多いです。

    ユーザーID:

  • 目指すものをはっきりさせる1

    同年代で総合職、婚約中のものです。
    私も超激務で土日はバタンキュー、掃除を始めるのは日曜の夕方という生活です。他人事とは思えず書き込みします。
    私の場合、おととし、結婚を真剣に考えようと決意し、とりあえず親しい男友達に相談、ネットでメル友探しから始めました。しかしネットに対する恐怖心は相当なものでしたので、申し込みの文面作成、相手のセレクト、返信は友達が男の目で厳しくやってくれました。そのおかげもあり、相性もよく家庭人としてふさわしい彼と知り合い、ほどなく婚約したのです。

    出会いの場所、たくさんあると思うのですが、大事なのは「自分にふさわしい相手が多くいる場所」かどうか。
    ネット、相談所、お見合いたくさんありますが、もしも自分と話の会わない(知的・経済的レベルに格差のありすぎる)人ばかり紹介されるとストレスが溜まるばかり。自分をよく知っている、信頼できる相手に紹介をこまめにお願いしておくと、結構確率高いと思います。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 目指すものをはっきりさせる2

    あと、結婚したい!という希望の内容を自分の中で具体化しておくこと。結婚して仕事はどうするのか、子供をもうけたいのか・・・転居は可能なのか。自分の中で譲れないことは決めておいて相手を探すといいと思います。

    同じ立場なので率直に言って、40代になっての結婚相手探しはなかなかに厳しいものがあるのです。40歳と39歳では男性に与える印象が全く違うらしくて。
    だからこそ戦略的な取り組みが必要だと言えますね。

    お幸せをお祈りします!!!

    ユーザーID:

  • 応援しています

    結婚してもちっとも満たされなくて、キャリアに恵また女性に対して攻撃的になっている気の毒な人(お芯さん)の言うことなんか、ちっとも気にする必要はないですよ。

    40歳までしっかりキャリアを積んでこられた方なら、結婚しても旦那様の素晴らしいパートナーになれると思います。あとは出会いだけですね。いろいろ情報を集めて、行動に移して、トピ主様にお似合いの素敵な方に出会って下さい。

    ユーザーID:

  • トピ主です。つづき

    つづきです。

    母にそのことを言ったら、気付いた時が、その時期なんだから頑張ってみたら?との事。

    そこで、3月から土曜今まで家から殆ど外出しなかった生活を止めて、土曜に習い事をしようと情報を集めています。
    手始めにテニス、ゴルフ、お料理 を習いたかったので思い切って3つとも通ってみようと思っています。2月には体験コースを巡ります。(今までは時間があれば、資格取得しか思い付かなかった…)

    もちろん異性との出会いの機会を作ることも目的ですが、やりたかった事が、具体的に「やってみたいな〜」ではなく「やってみよう」に変わったという変化もあります。

    とはいえ、今まで全く努力をしてこなかったので、実際はどうして良いのか判らない、というのが本音です。

    結婚するための出会いについて良いアドバイスがあったら是非教えて下さい。
    ご意見いただいた通り、やっとわかった、気付いたのが今なので、ここから先は努力を惜しむ気は有りません。

    是非是非、経験論も含めてよきアドバイスをお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 逆をやってみました

    >私は40歳独身男性、総合職の1人暮らしです。
    >とはいえ、別に独身で居続けようと思っていた訳で>はなく、恋愛も結婚もしたいとちゃんと思っていました。
    >しかし、仕事に就いてからあまりの忙しさに、日々の生活と仕事だけで必死でした
    >それがストレスで体調を崩し、自分の生活を見直す>時間が出来、どうして今まであんなに
    >望んでいた結婚をしなかったのかと我に返った。

    仕事が忙しくて、結婚を望みつつも婚期を逃した。
    男性女性に限らず都会で忙しく仕事をする人にはありがちなことです。
    これ、そんなに責めるような事ですかね?

    よく男性の意見を女性に入れ替えて指摘してる方が
    多いので逆をやってみました。
    小町の方は男女平等には厳しいようですが
    その割りに随分ジェンダーバイアスがかかった目で見てるなぁと思うこちがあります。

    ユーザーID:

  • 「クロワッサン症候群」に

    似たようなエピソードが出てたなぁ。
    留学経験もある外資系勤務のバリキャリ30代後半女性。

    とにかく、ありとあらゆる親類、上司、友人・知人に頭を下げて回ること。
    その際、本気だということを証明する意味で、履歴書(釣書)と写真も渡すこと。
    …というアドバイスを忠実に実行。

    半年たってお取引先の男性と交際することになり、めでたくゴールインしましたが、取引先といっても中小企業で、その男性も田舎から高卒で出てきた、とても自力では女性を口説けないようなモグラタイプの人だったそうです。

    この本に書いてありましたね、「誰だって正札で売れるものなら売りたい。でも半額に下げたからといって必ず売れるものでもない」

    ここが結婚の落し穴です。
    相手も生きてる人間です。

    よいご縁がありますように。

    ユーザーID:

  • 「とおりすがり」はひどいヤツ

    トピ主さん、同じようなことを言うアホなヤツが、これからも周りに出で来るでしょう。
    きっと自分の人生に不満たらたらの人なんだと思うので、気になさらないで。

    体調が整ったら、何か趣味のサークルなどに入ってネットワークを広げるのもいいかもしれませんよ。

    いくつになってもチャンスはあり!
    ほら、杉田かおりだってそうだったじゃない!
    ガンバレ

    ユーザーID:

  • 時間があるのでしたら

    続きを読んでいないのですが、
    ハードワークお疲れ様でした。
    結婚にすぐ結びつくとは限りませんが
    習い事とかサークル活動とかしてみたらいかがでしょう。
    私の通っているテニススクールは結構男性も来ています。
    今はネット上での出会いもありますし。
    じっくり探せば自分に合った人がいると思います。
    私も40過ぎで一人暮らしで働いていますが、
    恥ずかしながらネットの友達募集で半年前に彼ができました。
    きっかけは彼が私の好きなスポーツの経験者だったことからです
    何人かの方とメールしたりお会いしたりしてから
    「あ、面白い」という人に出会いました。
    私は20代の頃は結婚なんて考えられなかったし、
    30代では私に合う人なんているのかしら?と思っていたのですが
    40過ぎると相手へ求めるものが甘くなってきました。
    焦りもなくなってきちゃった。
    結婚相手を見つけるまでの過程もハラハラドキドキ楽しんでくださいね。

    ユーザーID:

  • 人それぞれの人生が展開するはずです

    お芯さんのレスに疑問を感じるのですが、トピ主は「恋愛も結婚もちゃんとしたいと思ってきました」と発言されているのでどうでもいいと軽く見ていたわけでもないと思いますよ。
    実際仕事に追われていた様子も伺えますよね。
    仕事はそこそこでもいいというタイプもいればトピ主のように没頭するタイプもいるのです。

    誰しも何らかの事情にとらわれて婚期を逃す可能性があると思いますよ。
    トピ主の場合総合職ということもありますし、私の会社にいる一般職の女性の場合などは、お父さんの闘病生活、その亡き後を見送り落ち着いた時には35歳を過ぎていたという方です。
    何も知らない第三者にはいい歳まで何もしないでいてぼんやりした人とでも映るのでしょうか?

    人それぞれに事情があり背景があるのですから簡単にその人が軽率だったと私には思えません。

    杉田かおるさんのようにかなりの苦労の末、信じられないような結婚をされた方もいます。
    人生はどう転んでいくのか解りませんから、前向きにいればよいということではないでしょうか。

    ワンポイントはお洒落と思いやりを忘れないことだと思います。

    ユーザーID:

  • 意地悪なレスは無視して!

    お芯さんは相当ストレスためていらっしゃるようですね。とおりすがりさんも。お気の毒です。

    参考になりそうなトピを探してみましたので、ご参考までにどうぞ。これからいいこと絶対ありますよ!今までのキャリアは絶対無駄にはなりません。


    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/1103/020548.htm

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/1015/018599.htm

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/1121/022802.htm

    ユーザーID:

  • ホワイト様

    私もなつさんと全く同じ状況にある同年代の独身女性です。

    私もまじめな出会い系サイトを探しているのですが、いろいろあって、どこに登録すればいいか悩んでいます。よろしければ、おすすめのサイトをご紹介いただけないでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 縁ものです。

    結婚相手は縁ものですよ。
    私は離婚して10年目に、再婚したいと思える相手に出会えました。合コンも相当しました。
    やはり結婚相手を探す事だけを目的とせず、
    生き生きと生活し、いろいろな所に顔を出す事です。
    でも、結婚したら幸せになれるとは、限りませんよ。
    一度の人生、悔いが残らないように生きてください。

    ユーザーID:

  • 出会いはきっとある

    42歳で8つ年下の男性と出会い、先月婚約したばかりです。おそらくトピ主さんと似たバックグラウンドの持ち主です。

    トピ主さんより年上のわたしでさえ、出会いはいくらでもありました。大丈夫!

    わたしは元来外に出かけるのが大好きなタイプで、習い事やサークル、オフ会などに、しょっちゅう顔を出しています。遊びに行くためなら徹夜してでも仕事を終わらせます。30代は11時に飲み会がお開きになったらまた会社へ戻り、朝まで仕事、なんてこともしてました。

    わたしの場合は仕事が大好きで、結婚願望はまったくなく、プロポーズされれば、即さよなら、でした。それなのにいつの間にか、条件のいい海外への転勤話を断ってもいいや、と思えるような男性に出会っていました。

    トピ主さんも今は時間があるようなので、とにかく自分が楽しいと思うところにどんどん出かけてください。本当にいろいろな人と知り合えますよ。

    よい出会いがありますように!

    ユーザーID:

  • とぴ主です。

    当初、厳しいコメントも仕方ない、と思っていましたが、親身なアドバイス、コメントもたくさんあり、拙い文章でこんなにも理解してくださる方が居ることに感激です。
    体調は、10年ぶりの早い帰宅の為、随分良くなりました。
    自分の現状には物凄い後悔をし、物凄く反省もし、落ち込みました。が、悩んでいても仕方が無いので、思い切ってトピを立て、アドバイスを貰いたい、と思い、行動に移し出せている現状です。

    私の今年の目標は「出会いに対する努力は惜しまない、土曜は外出、お誘いは断らない」です。

    アドバイスの、メル友、早速登録しました(怖いけど)。結婚相談所、資料を取り寄せています。が、どこが大手なの?教えて下さい。、ツアー参加、経験者から話を聞いてみます。

    どれも今迄の私なら、ピンと来ないまま終わっていました。
    …とはいえ、今まで全く何もしてこなかったので皆さんの『当たり前』が私にとっては、例えばどんなサイトを探せばいいの?等、具体的なことがサッパリ解りません。
    皆さんの貴重なご意見を実行していきます、是非、具体的にアドバイスください。宜しくお願いします。

    もう、土曜日に家で寝てなんていられません!

    ユーザーID:

  • 職場結婚

    なつさんは、総合職のキャリアウーマンなんですね。
    立派に働いて自立していらっしゃることは素晴らしいと思います。激務でお仕事もたくさんなさって来られたのですね。尊敬します。
    以前、何かの調査で読んだことがあるのですが、恋愛結婚で一番多いのは職場結婚だそうです。
    その職場結婚の機会はなかったのでしょうか?
    私は事務所で一日中ほとんど一人で働いているので、職場結婚の機会がありませんでした。
    その意味でなつさんがうらやましいです。
    それだけ一生懸命働いていらっしゃったら、そんなりりしいなつさんをマブシイ目をして眺めてくれる男性はいませんでしたか?
    そんな優秀ななつさんと一緒に働く男性も同じように素晴らしい方がたくさんいると思うのですが。
    職場の男性をもう一度見直すとか、取引先の男性でもいいです。私から見ればとってもうらやましいです。

    ユーザーID:

  • もっと遊ぶことを大事にされては?

    ご質問読んで、結構自由になる時間があるように感じました。私は一人暮らしで朝は7時前に家を出て帰ってくるのは夜11時過ぎと言う生活をしてましたが自分に余裕があれば彼は出来ると思いますし、土日が休みなら割と普通に遊べると思います。

    トピ主さんが縁遠かったのはもっと別の理由なのでは?例えば、タイトルの「結婚するための出会い」という言葉。別に出会いは結婚するためのものとそれ以外のものがある訳ではないのに、自分で「この男性は結婚とか考える対象じゃない」とか振り分けちゃってませんか?また、疲労回復と家事に費やした土日、もっと遊んでみると良かったのではと思います。

    体調崩されて、これまでのご自分を見直し、結婚を意識したと言うことですが、結婚を意識するのではなく、もっとご自分の生活に遊び(ゆとり)の要素を取り入れてはいかがでしょう?肉体的疲労回復の時間も大事ですが、遊ぶことも精神的疲労回復の一環です。そうすると自然に多くの人との出会いが得られますし、あまり結婚を意識しすぎずに異性と交流できるのではないかと思います。結婚をあまり目的にせず、もっと楽しむことを大事にされてはどうかと思いました。

    ユーザーID:

  • 己を知れ

    己を知れと言っても、別に諦めろと言っているわけではありません。何事も、自分を客観的に見てその上で戦略を立てるのが大事です。

    失礼ながら、40歳というのは決して若くないです。いや若いのだ、と言う人もいるかもしれませんが、結婚戦線は法律上は16歳、一般的に言っても20代前半から参戦できるのですから、その中で見れば、どう見ても若い方ではありません。これは事実として厳粛に受け止めて、その上で自分にあった戦略を立てるべきでしょう。現実に目を背けて、「私はまだ若いのよ、イケメンで年収x千万円の若い人と結婚したいのよ」と言ったところで誰も相手にしてはくれません。

    そんな不毛なことをやるぐらいなら、自分の得意分野で勝負するべきです。例えば、人生経験にそれなりに自信があって、ある程度経済力があるというならば、上昇婚に対するこだわりを捨てて、若い男の子を精神的経済的にリードしてあげるのも一つの手でしょう。稼ぎを当てにされてるようでなんかイヤ」などと言出だせば、それだけ可能性は減ります。

    あくまで上昇婚にこだわるなら、年配の方からしか相手にされなくても文句は言わない覚悟は必要でしょうか。

    ユーザーID:

  • お芯さん・・

    >強がりをしている人(キャリア)が多くなりました。

    キャリアの中にも幸せな結婚をしてる人はごまんといますが・・。(私もその一人)
    キャリア=強がり、なんて、貧弱な発想ですこと。
    お芯さんが60代くらいの方なら、世代特有の考えなのかな・・とは思いますけど、どちらにしても時代錯誤であることには変わりありません。

    ユーザーID:

  • 横です

    >銀座花嫁さま

    鋭い分析だと思いました。

    30代の前半ごろから付き合った人達は1番もしくは3番のタイプとあとは外国人でした。生息地やきっかけも的を得ていると思いました。

    改めて考えれば、20代の頃アプローチをかけてきた男性とは明らかにタイプが異なります。おもしろい!30代になって付き合う男性は年下が多くなってきたのは単に自分の年齢が上がったせいだとばかり思っていましたが、銀座花嫁さんの投稿を見て、妙に納得した次第です。

    39歳ですが、今付き合っているのは「自分に自信があって年上好み」っていう3番です(笑)。

    私自身は4番の職業に該当します。まわりの男性はお見合い、もしくは奥様と留学中に知り合った、ってパターンがやたらと多いです。40代独身もけっこういます。

    トピ主さま
    私も同年代です。結婚したいとはなかなか思えず、親を嘆かせています。でも結婚したいと思ったときが適齢期と思っています。前向きなトピ主さんだから、きっとよいお相手にめぐり合えると思いますよ。がんばってね。

    ユーザーID:

  • 今が旬!

    トピ主さんの文章を読んでて、”あ、今やっと適齢期が来たのだな”と思いました。私も同世代です。彼がいますがなかなか結婚の話になりません。他も積極的に見てみようと思います。自分の人生、後悔したくないですから。私の場合はGolfでよく知り合います。直接的でなくても、Golfで知り合った年配のきちんとした方が知人をご紹介してくれることもあります。東京には色んなGolfサークルがあるようなので自分に合うサークルを探して(二つぐらい?)参加されると言いかと思います。WEB(Yahooグループなど)でも検索できると思います。やはり趣味が合うことは価値観も合うことが多いですから。今までがんばってきたトピ主さんをちゃんと評価してくれる方と出会って欲しいです。大丈夫、ちゃんと見つかりますよ。私もがんばります!

    ユーザーID:

  • エルム様

    初めまして。
    お尋ねの件なのですが、私はAOLの「ラブプラネット」というサイトで知り合いました。恋人探しがテーマのサイトで年齢層も幅広かったですが、今そのサイトは閉鎖(?)され存在していないのです。
    その時にはお見合いサイトにも他に数件登録していたのですが、そちらでは誠意ある申込みがなかったので全く返信せず、しかもその後パソコンがクラッシュして、サイトの名前がわかりかねます。お役に立てずすみません。他の方からの情報があると良いのですが・・・

    お見合いサイトの活用法としては、焦らずじっくり構えることがよいと思います。メール段階・デート段階で「こんな筈では」いう思いをすることが多々ありますが、それも経験・最初から上手く行かないものと割り切り、凹まずにトライしていくと自分なりの必勝法(笑)が見えてくるような気がしてなりません。

    ご幸運をお祈りいたしております。

    ユーザーID:

  • クルーズ&結婚式

    私の友人はXX才以上限定の(実質的なお見合い)クルーズツアーに参加すると言っていました。話す時間もたっぷりあり、年齢を限定することで気後れすることもなく、人間的にもしっかりした人が集まってくるし、万が一はずれても、クルーズが楽しめるそうです。友人知人の結婚式や趣味のサークル、親戚の世話好き小母さんも古典的ですが有効でしょう。

    初対面から「結婚」の2文字が額に浮かび上がっていると男は逃げ腰になるかもしれませんが、トピ主さんの価値観や行動力、生き生きと人生を楽しんでいる様子が自然と見て取れれば、それに引かれる男性は必ず現れると思います。

    92歳の私の祖母はこの正月、孫達に今一番何がしたい?と聞かれ、「恋がしたい!」、と語り、独身の孫達は祖母に先を越されぬよう現在奮闘中です。

    ユーザーID:

  • 結婚相談所は?

    結婚相談所に入会・・というのは抵抗がありますか?

    お稽古事もいいですが、それは結婚してからでもできますよね。トピ主さんの場合、習い事をする時間とお金があったら結婚相談所に入会し、週末や休日はお見合いに精を出す、という方法が一番の近道だと思います。

    結婚は、すぐできます。相手を選ばなければ。私がそうですから。

    40代、50代の男性の登録がなんと多いことか!結婚相談所が繁盛しているのも理解できます。

    39歳で相談所に入会した知人の女性の目的は「とにかく明日にでも結婚したい!」でした。

    うるさい条件もゴタゴタ言わず(自分より年上の初婚の男性という条件だけ)最初に紹介されてお見合いした男性と1ヵ月後には入籍、2ヶ月後に披露宴。周囲も驚くスピード婚でした。

    そうそう、もう一つ彼女は条件を出していました。「すぐに結婚可能な人」45歳の彼はまさに明日にでも結婚したいと思っていたそうです。

    幸せそうですよ。結婚前は愛情が湧くヒマもなかったそうですが(笑)だんだん好きになっていったそうです。42歳で出産した彼女は5年経った今もご主人とラブラブです。

    結婚相談所、オススメです。

    ユーザーID:

  • 頑張ってください

    体調が戻られたとの事何よりです!

    私も総合職・40代・数年前に結婚しました。少しアドバイスさせてくださいね。
    パートナー探しでは結構外見つくりも重要になってきます。仕事中心の生活ですとどうしてもベーシックな服装、髪形になってしまうと思うんですが、休みの日は意識して女性らしいルックスを心がけるといいと思いますよ。
    ジーンズであっても女性らしいラインのもの、トップは明るい色を(好みでなくても冒険!)、髪も長めにして軽やかに。春に向けて美容院・化粧品売り場・ブティック・エステで思いっきり散財してしまうくらいの勢いで行きましょう!!!

    出会い探しと平行してファッション雑誌のチェックもお忘れなく。これ結構効果的です。

    ユーザーID:

  • お芯さん、とおりすがりさん

    トピ主さん、そんなに嫌味を言われるようなことしていますか?

    女性で総合職でバリバリ働いていると何で「強がり」なんですか? トピ主さんご立派じゃないですか。

    何でそんなに偉そうなんでしょう、何にもわかっていないくせに。トピ主さん、こんな偏見に凝り固まった嫌味は無視!

    ユーザーID:

  • お見合いパーティに行けば?

    情報誌に載っている30歳以上限定・真剣・結婚とかいうパーティに参加してみたらどうでしょうか?

    私は30過ぎてパーティに参加して結婚しました。
    年はともあれ、結婚しようと思った時が適齢期なのだと思いました。
    いい人がいたらすぐに結婚出来るように、料理も裁縫もその他色々完璧に出来るようにしておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧