●助けて!唾石(だせき)症です!

レス15
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

どっひゃー

最近、歯医者でレントゲンをとってもらって、唾石症だと診断されました。
かなり、大きな石で、奥歯のうしろ(耳にちかいところ)に深く埋まっていました。大学病院に送られて、口の中からの手術は無理だから、外から開いて石をとるしかない、と言われました。

痛み、違和感は一切ありません。手術で顔に傷が残るのも嫌です。へたな先生にあたれば、顔面麻痺もありえる、とインターネットで読みました。それでも、痛みもないのに手術するしかないのでしょうか?
早めに手術したほうがいいのでしょうか? ほっといたら、そのまま静かにしてくれないのでしょうか? それとも大きくなる一方???

インターネットで一通り調べましたが、不安で何も手につきません。しかも、現在夫の転勤で海外にいます(ドイツ、ミュンヘン)。海外の大学病院の技術水準って、どんなものでしょう? 不安ばかりです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 取りましょう!

    石がちょっと砕けて唾液管に入ったら、そりゃもう、痛いなんてもんじゃないですよ! 食事のたびに死にそう!と思いましたよ。ものを食べると唾液がでますからね。でも管が詰まっているので、分泌された唾液が出てこない。

    頭部の痛みってのは本当にたちが悪いです。取ったほうがいい、というより、取らないとダメです。絶対ダメです。

    ちなみに、現代の外科手術・現代医学というのは、主にドイツで発達したものですし、ドイツの医学に対する要求水準はものすこく高いです。しかも都会のミュンヘンなら何も問題なし。日本のお医者さんより上手いかも。

    ただ、麻酔や薬の量を体格に合わせて調整(減らすほうへ)することについてはしっかりと事前に確認しておきましょう。ヨーロッパ基準だと日本人には薬、多いです。

    ユーザーID:

  • 取らないとダメですか

    ケララカリー様、
    そんなに痛いんですか?! 幸いにも、まだ痛んだことはありませんが、私の石、すごいでかいんです。医者も驚いていたくらいで。
    そんなに痛いと嫌ですねー。でも、「痛みもないのに、なぜ切らなきゃならないの!痛んでからで、いいじゃない」と考えてしまうのも事実です。
    明日、大学病院で精密検査を受けます。切開の心の準備をしておきます。
    また報告します。
    お返事ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 取ることにしました

    ケララカリーさん、
    情報ありがとうございます。
    先日、お返事したのですが、まだ掲載されていないので、もう一度書きます。
    そうですか。そんなに痛いんですか。
    今日、大きな病院に行って、手術してもらうことにしました。もうドキドキしています。

    術後は、1週間ぐらい腫れるので、入院だそうです。。とほほ。。。。

    ユーザーID:

  • 手術しました。

    といっても、口の中からの手術だったので、痛みはほとんどなかったです。
    私の場合、つばを飲み込む時に耳の下あたりが、硬くなってつっぱった感じがありました。

    その感覚が、とても嫌だったので、ある時勢いよくつばを飲み込んだら、すごい激痛がありました。

    そのあと、舌の下に白い石みたいなものが見えてきたので、耳鼻咽喉科行き、「唾石症」と診断され手術をしました。その時の石は家に持ち帰りました。

    大きさは米粒ほどなので、そんなに大きくないですね。多分私の場合は、石が小さかったので無理やり石を動かしたのかなぁと思ってます。初めは何の病気かわからなかったので、かなり焦りました。なんか答えになってないですね。体験談だけですみません。

    ユーザーID:

  • 私もありました。

    私の場合は顎下腺というところにあって、年に一度は七転八倒しておりました。
    唾液がでると痛いということは、お腹がすいても地獄、ものをたべても地獄…。そうでなくても唾液は出るので地獄…。
    他のことが出来ないくらい痛いし、とても辛かったです。

    私は酷く化膿した時に乱暴な方法で自己解決してしまったので、その後一度も発作は起きてません。

    と、乱暴な対応をした私が勧めるのもなんですが、石がなくなって本当にすっきりしました。

    痛くなってからでも遅いとは思いませんが、ほんと〜〜〜に痛いので取ってしまった方が楽だと思います。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • グッドラック!

    ご幸運をお祈りしまーす。
    大丈夫ですって! 取っちゃえば何も心配なくなりますって!

    ユーザーID:

  • 私も唾石症です。もう,取っちゃいましたか?

    私は,近所の歯科医院受診時のパントモ(口から顎のパノラマ写真)にて,唾石症を疑われて大学病院の口腔外科を受診したところ,顎下腺唾石症と診断されました。私の場合も,どっひゃーさん同様,痛みやその他の症状はありません。

    私の場合,唾石の場所が腺体内あるいは導管移行部(パントモ像だけでの判断ですが)にあることから,手術するのであれば,口腔内からのアプローチではなく,顎の外側からの顎下腺摘出の適応になるとのことでした。

    ちなみに,大きさはパントモ像上では上の前歯の隣の歯程度でした。また,手術しない場合には,唾石が大きくなることにより唾仙痛(唾液の管が詰まることによって神経が圧迫されることによる痛み)や唾液線炎が発生する可能性あること,これらの症状がでてからの手術でも,術後の生活の質への影響には差が無いこと,さらに唾石を放置しても生涯症状を呈さない人も存在するとのことでした。そこで私は,リスク・ベネフィットから経過観察しようと思っています。

    御参考になればと思い掲載しました。字数制限からここで失礼します。

    ユーザーID:

  • 手術してしまいました

    皆さん、多くのレス、体験談ありがとうございました。
    そして、けんさん、私は先週手術し、とってしまいました。多分、けんさんと全く同じ位置だと思います。下の、いちばん奥歯の後ろの下、下額の唾液腺のところです。パントモで見ると、顔のえらに近いところ。

    最初に診断された先生は、「絶対、外からしか手術できない」と言われたのですが、その後、プライベート保険のみ(ドイツの医療事情)取り扱う病院でみてもらった所、「口の中からできる」と断言され、そこで手術してもらいました。

    全身麻酔で入院5日間。1週間後は抜糸をし、今では普通に食べられ、痛みもありません。術後の痛みも、そんなにひどいものではありませんでした。傷跡をみると、まあ、こんなに口の奥でやりずらいところを、よく顔面神経や舌の神経も傷つけないで上手に手術してくれたもんだ、と感心するばかりです。

    なんと、石の大きさは2センチ強。奥歯と同じ位の大きさ(歯の根っこもいれて)で、今までに痛みがなく、唾液がストップしなかったのは奇跡だといわれました。

    ユーザーID:

  • よくなられたのですね。

    どっひゃーさんへ
    無事,手術も成功されたようでおめでとうございます。2cmのもあったのですか。それを口腔内からのアプローチで摘出可能なこともあるのですね。
    話題を展開してしまって恐縮なのですが,ちょっと切実なもので,ご覧になられていたらお答えいただきたいのですが。どっひゃーさんのオペはだれが行ったのですか?医師ですか,歯科医師ですか? また,唾石摘除の際に顎下腺は温存できたのですか?それとも顎下腺ごと摘出されたのですか?もちろん日本とドイツの事情は違うことも有るのでしょうけれども,是非参考にさせていただきたいのですが。可能であれば私も口腔内から可能ならばとってしまいたいのです。施設うやドクターを探す際のとっかかりがあまりないものですから。宜しくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • けんさんへ

    良かった、けんさん。まだ見ててくれたのですね。

    ドイツの場合ですが、歯科と口腔外科ははっきりと分かれています。私が行ったところは、「口腔外科、あごの外科、顔の外科」が一緒になった所でした。親知らずの抜歯や唾石の除去、交通事故などで顔やあごの骨が折れたり、大手術が必要なときに運ばれる部署(?)です。
    日本だと、普通の歯科医でも親知らずを抜いたり、小さな唾石を除去できますよね?私no先生は、歯科、医学の両方の免許と博士号を持った先生で,一般的な虫歯の治療などは一切しません。手術は約2時間半、細かいやりにくい手術で、かなり大変だったと言われました。

    手術前には「顎下腺を取り除いてもよい」という同意書をサインさせられました。というのは、実際に切開して見ないと、顎下腺を取り除かなければならなのか、どうか判断できないそうです。実際には、顎下腺を取らないですみました。

    顔面神経、舌の神経を傷つけないように、チタンの板か何かで、神経のまわりを保護し、手術します。先生方が術後に最も念を入れて私に確認したことは、下や口まわり、顔面が麻痺していないかということでした。お役に立てればいいのですが。。。

    ユーザーID:

  • どっひゃーさん,ありがとうございます

    お返事がおそくなってしまってすみませんでした。
    また,丁寧に答えてくださりましてありがとうございます。
    やはり,いくつかの,主に大学病院(歯学部を含めた)を受診してみようかと思いました。そして,神経保護の方法を含めた手術の方法を具体的に聞いてみようと思います。今までは,とっかかりがなかったので,ドクターからの説明をほぼ受け身で聞くしかなかったのです。参考にさせていただきます。心強い思いで読ませていただきました。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 私も

    初めまして、実は私も最近
    顎下腺唾石症と言われ、5月の11日に手術です。

    実は全身麻酔で外切開と言われてるので
    正直怖くてネットで調べているうちに
    こちらのペ〜ジに辿り着きました。

    ユーザーID:

  • 不安ですよね

    私も唾石がみつかりなんと近日手術です。
    わたしは3年ほど前から右顎下が腫れ抑えると唾液が
    でて腫れが引きます。
    一度、病院にいったのですがレントゲンで石が見えて
    いたのにきつい抗生物質を呑まされるだけで変化なし。不安になり大学病院に期間おいて再度いってみる
    と1センチぐらいの石になっていました。
    大きくなってたんですよ。やはり病院はいくつか
    行ったほうがいいです。
    額下線にあるのですが、痛みなどはまったくなく
    また首側より口側にあるので触って解る位置にある
    ため口の中からの手術になります。
    でも全身麻酔によって手術とてもとても不安です。

    ユーザーID:

  • 唾石症みたいです。

    1週間ぐらいに、大好きな氷をがりがりやる度に、右頬下が痛かったのですがほっておいたら、痛みで口が開かなくなりました。何もしなくても痛くて、痛み止めをきらせない状態です。耳鼻咽喉科で受診の時に、医師が口の中を見ようとしたときに、痛さで思わず医師の手首を掴んでしまいました、涙とともに。口が開かないので、薬もやっとで液体しか飲んでません。5?も痩せてしまいました。それは嬉しいので、もう少しほっといて、あと5?痩せたら手術しようと思います。

    ユーザーID:

  • 傷跡が心配・・・。

    私は24さいの女性です。唾石症と診断されました。

    左の方は肉眼で見ても石が確認でき、口内から摘出と言う事になりました。問題は右側で、奥に石があるそうで外側(皮膚)を切開して取り出すと言われました。後が残るので外からは絶対に避けたいのですがこれ以外に選択肢はないのでしょうか?

    別の先生の意見も聞きたいので、他の病院も受診してみようと思っています。経験談等聞けるととても助かります!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧