36歳、子供なし、要介護親あり

レス10
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

花音(専業主婦)

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生は自分のために

    私も、もうすぐ40歳。子供なし。結婚したときは30歳でしたが、母子家庭で育ったため、弟の学費援助(父親は一円も出さなかった)や、家事などに気をとられて、と言えばいいわけですが、なかなか積極的に結婚について考える気にはなれませんでした。幸い、夫とめぐりあったのですが、強引に義父母に同居されて、家事をしない義母の世話や、自営業の手伝いなどで、夫婦水いらずで過ごしたことはありませんでした。そのうえ義父母は毎日けんかの耐えない夫婦で私はノイローゼ気味。これではいけない、と思い、夫を説得し、一昨年やっと家を購入して勝手に別居しました。今は、週に2回一時間半かけて義父母の家に行き、掃除洗濯や、仕事の手伝いなどをしています。最近やっと気持ちが落ち着き、自分自身のことを、ふと考えます。何事にも、時期というものはあります。優しいあなたは、周囲のことも十分気遣える人ですが、人生は、本来自分のためのもの。それに、あなたに子供ができたら、きっと身内の方は喜びますよ。私なんか、子なしと言われて、親や親戚からの風あたりけっこうきつい。子供ができたらできたで、役所も、身内も、風はあなたの方に吹くと思います。
     

    ユーザーID:

  • あきらめずに

    お父様のお世話も大切ですが、夫婦にとっては子供も大切です。

    可能な限り協力していれば、周囲の方も暖かく見守って下さると思います。あきらめないで下さい。

    あと、何の具体的意見も出さずに、お説教(しかも的外れな)を垂れて
    良い気分に浸ってる人のことは無視しておきましょう。

    ユーザーID:

  • だから子供は早めにってこと。

    自分の都合で先延ばししていると、親の介護の問題が出てきます。これは予測可能なことではないですか?

    生きているものはすべてに時期があるということを人間は忘れているのですよね。

    今更このトピ主さんに言ってもどうしようもないことですが、若い人は気をつけるべきかと。

    ユーザーID:

  • 自分を忘れる

    自分のことを忘れるくらいお父さんをしっかり介護してあげて下さい。すると自然に子供が授かります。自分のことばかり考えているうちは、なかなか自分の思うようにならないと、うちの母がよく言っていました。

    ユーザーID:

  • 施設がいいかも

    叔母さんに一番負担がかかっているようですが、もし叔母さんに万が一のことがあったら、叔母さんまであなた達が介護することになりませんか?

    もしそうなったら子供どころではないでしょう。

    施設か、それが無理なら十分にヘルパーを雇ってあげてはどうでしょう。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ヘルパーに依頼しては?

    私も少し似ています。旦那の義父と義母が2人います。義母の介護をホームヘルパーさんにも関わらせてもらっています。その前に審査があります。私は夫婦で共働き、農業、義母と合わないため認めてくれました。関東から関西まで交通費がかかるし、大変でしょう。こういうときはヘルパーにたのんだらどうですか?義母=旦那の実母ではないです。(旦那の実母は旦那を生後に死亡。)
    義母は小学卒でわがまま多し、旦那と私と亡くなった旦那の祖母と息子たちに意地悪するし、亡くなった祖母の介護はすべて旦那がやりました。字も読めない、書けない、家の家事をしない、田んぼの手伝いもしないなど、親戚や近所たちに嫌われています。ところが、昨年、義母が長年糖尿病で体を悪くして、手足が不自由になりました。そのとき、介護が必要になったなーと思ったとき、介護をしましたが、義母の口から「あんたに介護してほしくないわ!娘にやってもらいたいわ!」とわがままを言い、義母の実娘に頼みましたが、妊娠中で今後は育児で、無理なので、結局ホームに依頼しました。最初は義母はホームなんてイヤ!と言いましたが、家族全員で相談をし、無理やりに行かせました。

    ユーザーID:

  • 同時に

     進行を考えましょう。
    お父さんの事は、介護保険とあなた、叔母さん、お姉さんで見るとしても、子供が出来るタイミングは月に数日です。その日は是非ご主人の元に帰られて、ご主人と過ごして下さい。もし妊娠しても、様々な保険制度を利用して、お父様の事は一時お願いする事も出来ますが、お子さんはいつ授かるか解らないです。

    同時になってしまっても何とかなるし、お姉さんだって叔母さんだって、あなたが妊娠して安定期に入るまでは頑張ってくれます。あなたもお姉さんがそうだったらきっとそうするはず。それに、お父さんは今よりずっと良くなりますよ。

    子供を親のことで諦めるなんて考えは、辞めた方が絶対にいいですよ。誰かを犠牲にしても、結局何も良い結果には繋がりません。

    ユーザーID:

  • 施設を選択しました

    私の独り暮らしの父も、11月に脳出血で倒れ、リハビリ中です。
    リハビリが終わっても、車椅子生活になると言われたので、自宅で独りで、過ごすことは、無理と判りました。
    いま、病院のケースワーカーさんと一緒に、入所できる施設を探しています。

    ユーザーID:

  • プラス思考は良いことです。

    子供はあきらめる必要はないと思われます。
    子供ができたら託児所など乳幼児から預かってくれるところもあります。
    色々な知恵が浮かぶと思われます。
    頑張られてほしいなと思われました。

    ユーザーID:

  • お察しします

    私は長男の嫁です。20代から原因不明の不妊で、治療をしていました。30歳の時、義父が倒れ、義母も同年急死。私は子供の事が諦め切れなくて、ストレスをためない為に、義父には一人暮らしをしてもらいました。2週に一度は様子を見に行き、家計管理などは私が全てしていますが・・。そして、33歳で、妊娠・出産しました。

    義父からは、些細な事で電話が掛かってきます。これ以上の一人暮らしは無理と思い、子供が1歳になったら義父と同居の予定です。まだ、60代なんですけどね・・。

    親も大切ですが、後悔の無いように出来るといいですね。上手くいえませんが、治療を続けたいのなら、自分で見れない時だけ、ヘルパーさんの手を借りるとか、何らかの解決法があるかもしれません。市役所などに、相談の窓口はありませんか?

    最後に私の経験からですが、トピ主さんの年齢で2年間のタイミング法は長すぎる気がしました。可能なら病院・治療法を変えてみるのも、妊娠への近道かも・・。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧