• ホーム
  • 男女
  • 助けてください。恋愛至上主義をやめたいのです。

助けてください。恋愛至上主義をやめたいのです。

レス70
(トピ主0
お気に入り10

恋愛・結婚・離婚

ゆず

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 恋愛こそ人生の華

    恋愛に対して主観的になりすぎると客観性すなわち冷静な判断が出来なくなるのです。本来恋愛にそういう性質があるから仕方ないといえばそれまでなんですが。。暴走こそ恋愛の醍醐味みたいなところありますからね。

    でもそのことでブルーに落ち込んでるならそうはいってられないでしょう。もっと遠くから自分を眺めれる様になれればいいのです。人の降り見て我振りなおせみたいな。恋愛体質ならば人の恋話に自分の意見をすりあわす事をしてみればいいのではないでしょうか。恋愛は端からみるのと自分がするのでは全く違うのです。

    そこで提案。恋愛小説を片っ端から読んでみるというのはどうでしょうか。主人公とすり合わせしてみるのです。自分ならどうするかと。すりあわしていくうちに社会に適合する恋愛の仕方も自然と備わるのではないでしょうか。

    一番駄目なのは自分の価値観や勢いで動いてばかりでは駄目だということ。客観性のある視点もたまには入れてみるということではないでしょうか。(恋愛小説グランプリで検索してみてください。素晴らしい恋愛が世の中には山とあります。まあ自分の恋愛が全てなんて思わないことですよ。)

    ユーザーID:

  • そりゃ簡単

    結婚することでしょう。
    早くて三年、遅くとも五年で完全に恋愛体質じゃなくなります(笑)新たな出会い禁止ですしね!
    正直私も恋愛以外に夢中になれることがなく、
    結婚したらどうなってしまうんだろうと不安でした。
    でも大丈夫。子供という、別の愛情が。これがまたまた長く需要があるんですね。

    でも若いトピ主さんが(私は33歳です)独身のまま体質改善なさりたいなら、彼より大切な何かをつくるしかないでしょう。
    おそらく、こういった方は仕事はいまひとつ、ですよね?

    ご自分にあまり自信がなく(外見じゃないですよ)、
    物事に興味を感じにくく新たなことに飛び込まないタイプなのでしょう。
    恋愛を長続きさせるには、相手に求めるばかりでなく与える事ですが・・・

    ユーザーID:

  • 忙しくないのですね

    始めて就職した職場は女性が多いところで、そりゃもう
    ドロドロしてました。

    けれど猛烈に忙しく、皆で何かを作り上げるというより、
    それぞれ仕事を持っている形だったので、
    どんなに巻き込まれようとも、孤立した人であっても、
    お昼休みと更衣室以外では全く不自由ありませんでした。(私も最初の三年は苦労したので。)

    積みあがった仕事をもくもくとこなしている間は、くだらない確執のことなど全く気にならなかった。というか、そんな暇すらなかったです。仲たがいしている大御所同士が、熱心に仕事上の意志の疎通を図ってたりして。そして徐々に雪解けとなります。

    恋愛の事を考える時間がたくさんありすぎるのでしょう。
    皆さんが仰るように夢中になれるものなど、そうすぐ見つかるものではないでしょうから、とりあえず予定をたくさんつくることです。

    興味がないことでもかえって視野を広げられていいでしょう、習い事などはじめてはどうかな?暇すぎるんでしょう。

    ユーザーID:

  • 彼氏中心というのは実は間違い

    だと気づくと上手くいきますよ。

    恋愛体質の人はみんな「相手を中心に世界が回る」って言いますよね。
    でもそれって、実は「自分中心に世界が回っている」んですよ。

    なぜかと言うと
    恋愛って色々楽しかったり寂しかったりしますよね。
    その「自分の気持ち」を満たしたくて行動する。
    ここに相手の都合や気持ちは関わり無いでしょう?
    逢えなくて寂しいのはあなたであって彼ではない。

    何事も相手中心であるならば、彼氏はいつも居心地がいいはず。
    彼から不満なんて出るはずないです。

    まずはその自分中心な恋愛から卒業しなきゃ。
    自分を自分で満たす事。

    少しでも離れていたら不安、って言う気持ち。
    どうして「不安」になるのか良く考えて。
    彼氏の事信じてあげて。

    ユーザーID:

  • えっそれってダメなの!?

    私もまさに恋愛中で、四六時中彼のことばかり考えています。彼のことを知れば知るほどステキで、こんなにステキな人と知り合えて、なんて私はラッキー!!とバラ色の毎日を送っております。
    そしてこんなにハッピーな毎日を送れる自分が誇らしいです。

    こういうのを恋愛至上主義っていうんですね。これってダメなことなんですか?そういう考え方があるというのを初めて知りました。

    こんなに人を好きになれるということがすごく幸せだと思うんですけれど・・・。

    うまくいっているときはとことん楽しんで、ダメになったらなったとき。

    そんなふうに思います。

    ユーザーID:

  • 依存症だと思いますよ

    きつくて悪いけど、それがなければ人生ブルーだと言う状態は脱却しなければいけません。何もアドバイスできなくてごめんなさい。でも「別にいいと思います」とは思えません。まだ若いのですから・・・気持ち切り替えて頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    でも、それが楽しかった。

    今は結婚して恋愛以外のことに目が向くように
    なりました。仕事や趣味のことも考える時間が
    増えました。

    ただ、私は恋愛にのめりこんでいた時期がなつかしい。
    トピ主さんも今はそれを思いっきりやってもいい時期
    なんだと逆にひらき直ったら、意外に焦りがなくなって
    周りが見えたりするかもしれませんよ・・・。

    ユーザーID:

  • オレガノさんへ

    私も初彼の時は周り+自分が見えなくて「彼・彼・彼」でした。
    あの時は彼が好きで好きでたまらないからと思っていましたが、やはり「重い」というようなことで別れを告げられて結局別れてから気が付いたのは、自分を押し付けてるだけだったな、ということです。

    初彼・初大フラレでショックでショックでたまりませんでしたが、その後出会った今の彼には、前のような間違いはしまい!と決意し、上手くいっています。
    相手を本当に思いやれば、好きな分だけ頑張れるものだな、と思います。

    トピ主さん、他の皆さんもおっしゃってますが、何か夢中熱中できる趣味があるのは良い事ですよ!
    依存気味だった私でさえ、今はピアノが大好きで彼の電話に出れない事しょっちゅうです(笑)。
    苦しいけど頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • 自分を見失わないこと

    私の場合恋愛至上主義というよりは男性に依存(経済的にではなく心理的に)するタイプでした。前回の結婚にいたらなかった恋愛ではとても好きだった彼の言葉や批判をうのみにして自分を見失ってしまいました。でもその事に気がついて、自分が自分でなくなったら自分のためにも相手のためにもならないと自覚し、目を開いたら、私を思いどおりに操っていた彼の身勝手な点が見えてきて、それで気持ちが冷めました。本当の自分を見失わないこと、自分の幸せは他人次第ではなく自分次第と自覚することが大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 抜け出す方法

    経験者としてアドバイスします。あなたに当てはまるかどうか・・。
    いつも女性を振り回すようなタイプをえらんでいませんか?
    よーくまわりを見てください。温かい、優しい気持ちであなたを包んでくれる人がいるはずです。
    だからといって無理に好きにはなれません。
    これからは第一印象ではなくて、ちょっと好みではないけれど感じのいい人、に目を向けてみてください。
    あなたを不安にさせない、幸せな気持ちにしてくれる人がきっといるはずです。
    見つけるのに時間がかかるかもしれませんが、きっと見つかります。
    恋愛至上主義、というよりいつも不安なのではないですか?自分に自信がないのでは?
    君はそのままでいいんだよと言ってくれる人が隣にいれば、恋愛に振り回されることはないんです。
    私はそうやって幸せになりました。
    そういう方とめぐり合えればよいですね。

    ユーザーID:

  • わかるわかる

    私もそうでしたよ。
    彼氏が気になって趣味どころではなく、何も手につかない状態でした。ストーカーに近かったと思います。
    ほかの事に目を向けることができなかったですね。
    そんな私が出会った本でとてもお勧めなものがあります。「THE RULES 〜理想の男性と結婚する35の法則〜」です。
    男性に本当に愛されるには女性はこうあるべきという法則が書いてあります。
    例えば、自分から声を掛けてはいけないとか、自分から電話をしてはいけないなど、男性に追いかけてもらうため方法が載っていて、その結果愛される女性になり、自分の時間を持てる女性になるための本です。
    私はこれを読んで、彼氏べったりの気持ちから解放され、自分の時間を大切にできるようになりました。
    バカバカしいと思うかもしれない法則ですが、男性を追いかけてはいけない真実を理解でき、なにより自分を大切にできるようになると思います。

    ユーザーID:

  • こんにちは!

    22歳の大学4年生です。4月から社会人になります。俺の友達にも、彼氏からメールとか連絡が来ないと生きていけないっていう女友達がいます。この子は正に恋愛至上主義だなって思います。彼氏がいなくなることが怖いから彼氏から離れられないんだと思います。一人でいることが怖いのです。正直あなたは恋愛依存症ですね。相手に依存しずきてしまって相手には重いのです。俺の例の女友達の話を聞いてると「重いなぁ」と感じます。彼氏に依存しているなっと感じます。依存症を治すには一人になる時間を増やしたらどうですかね。それから自分というものをしっかり持った方がいいですよ。そうしないと依存症は治らないと思います。本を読むのもいいですよ。自己啓発の本をおすすめします。一人になる時間も本を読めば確保できますしね。頑張って依存症から立ち直って下さい。

    ユーザーID:

  • 所有欲とはさようなら

    誰にでもありますね、物や人を所有したいという欲望。
     私は年取ってから、これに見切りをつけることが「ストレス解消とか、解脱」になることに気づきました。はっきり言って死んだとき、あなたは何を一緒に持っていかれますか?お金、洋服、車、友達、恋人?
    何も持っていかれませんね。 
     そうです、あなたは一人であなたの魂のみを持って行くのです。だからすべてのものはあなたがこの世にいるときだけの存在であってあなたはそれを一時期使用しているに過ぎないのです。
     こう考えると、「所有」したと思っても、それが「無意味」であることがわかるでしょう。恋愛とは相手を自分のものにしたいという「所有欲」です。そこにいるだけでもいいではありませんか。
     

    ユーザーID:

  • お勧め

    ルールズ−理想の男性と結婚するための35の法則−、

    という本をお勧めします。

    ユーザーID:

  • 心の余白

    私は淡白な性格で、相手にベタベタされるのが好きではありません。そのくせ、知らんぷりされると寂しいので、タチの悪い性格なのです(汗)。なので、私は相手との距離を結構大切にしてしまいます。

    そんな私には、相手に心底夢中になれるトピ主さんが、ある意味羨ましくも思いますよ。

    一つ提案なのですが、相手にのめり過ぎない心の余白を作ったらどうでしょう?10のうち9は彼に夢中、でも1の余白を持つ・・というように。この1は、自分の理性というか、冷めた自分というか、相手や物事を冷静に見れる目です。それがあれば不必要に深く落ち込まず、気分転換の方法など考えられるような気がします。

    相手には失礼かもしれないけど、「自分は9割の力で相手を想ってる」と自己暗示をかけられるとどうでしょう?(全力を出し切らない大作戦・・何ちゃって)

    ユーザーID:

  • 元・恋愛至上主義者からのアドバイス

    私も若い頃は、恋愛の相手にのめり込み易くて、尽くし過ぎて、頑張り過ぎてしまう、相手から見たら重くてうっとおしい女でした。(そのため傷つく経験も多し)既婚者になった今は、恋愛にのめり込む事はもうないけど、好きな趣味やスポーツ、語学の勉強などには、時間を忘れて、のめり込んでいるので、これは私の性質で、どうやら「何かに夢中になっていると人生が充実してると思う性格」らしいと判明しました。そういえば私の周りの同じような「恋愛至上主義」の女性は皆、もともとは仕事に勉強に趣味に一生懸命な真面目なタイプ。しかもエネルギーが有り余ってるから、彼氏に精神集中しちゃうんですよね。トピ主さんも、たまたま恋愛してる時は、それのみに一生懸命に成り過ぎてしまうのでは?
    それなら、他に好きなスポーツや趣味を充実させて、彼氏一点集中を避けるように、自分のエネルギーを上手く分散させるといいのでは?私も若いうちに気づけば良かったなー。

    ユーザーID:

  • 結婚すれば落ち着きますよ。

    私もトピ主さんと全く同じでした。
    恋愛がうまくいっている時は精神も安定、
    恋愛がうまくいってない時は何をしても心が落ち着かず。いつも恋愛の状態が自分の精神状態を左右してました。
    今、結婚3年目ですが。
    結婚と同時に今までの情調不安定がなくなりました。
    「私は結婚体質だったんだ。」と初めて認識しましたし、今は当時のようなキリキリ、そわそわなどの気持ちもなく安定した日々を送っております。かつての私とは180度別人です。
    トピ主さんも素敵な旦那様とめぐり合い結婚したら安定すると思いますよ〜。

    そのかわり万が一、旦那が浮気でもした時にはどうなるか分かりませんが・・・・。

    ユーザーID:

  • ゆずさんは謙虚だね…

    私も貴方みたいに人の意見を素直に受け取る姿勢を持ちたいよ…。

    私の生きがいは歌う事です。本もゲームも好きだけど、生きがいといったら歌だなあ。

    ゆずさんは興味あるものがたくさんあるんですね。その中の一つに力入れるのもいいけど、実際にやり始めるのって結構難しくない?(私がそんなタイプなだけか…)

    資格とかはどうかな?資格のための勉強って、すごく「成長してる感」を感じれるかも。そして見事取れたらそれを仕事に生かしたり、ね?

    ユーザーID:

  • 一般的なアドバイスではないかも1

    異性に夢中になるタイプなるら、無理に距離を置くんじゃなくて、「二人が輝くために自分を輝かせる」よう自分の生活を充実させちゃうのはどうですか?二人の関係を、心の隙間(寂しさや自信の無さ)を埋めるためじゃなくて、各自成長し幸せになるための関係と考えるのです。今は寂しさを埋めることで手一杯で、相手の生き方や気持ちまで考えられない状態では?

    そして推測なのですが、恋愛依存の人って自分への満足感や自信が足りないと思うんです。でも一時しのぎでない本当の自信は自分自身しか与えられない。相手に委ねても本当の意味では得られませんよね。気付いておられると思うけど。

    だから少しでも自分に自信をつけましょう。「こんな自分は嫌」な点は治すようできることから行動を始める。(自分を追い詰めない程度に。そして完璧人間になることを目指さず、自分が生き生きしている心地良さを味わうことを目的に)。

    そして自信がまだ無くても、自分を大切にしてあげましょう。どんな小さな進歩でも自分を誉める、少しでも喜びを感じられることにできるだけ触れる、疲れてたり傷ついたりしていると感じたら無理せずいたわってあげる etc。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 一般的なアドバイスではないかも2

    (続き)
    自信満々にならなくてもいいんです。「私は私なりによくやってるし、私の人生はかけがえのない大切な人生なんだ」って思えたら充分。そうなったら、自然と興味あることや好きなことに邁進していけるはず。

    また、あなた自身の人生を輝かせる努力をするのと同時に、相手の人生にもエールを送ってください。彼が何かを楽しむことや頑張ることを(あなたにとって好都合なことでなくても)できるだけ認めて、応援しましょう。

    そうやってあなたが輝きだしてもうまくいかない男性や、お互いが前向きになれる関係が築けない男性は、はっきり言ってそこまでの男性。あなたが悪いのではありません。寂しいけれど、自信持って次に行きましょう。

    以上、同じように悩んだ、そして今も努力中の人間からのアドバイスでした。私自身は随分変われたと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主さん!私もです!

    私もトピ主さんと同じ年で全くと言っていいほど同じ状況です。自分のことかと思っちゃいました!
    私の彼はスノボ大好きで今年に入ってからは毎週山へ行ってしまって、ほとんど会えません。幸い電話は毎日してくれるし、浮気もしない安心感のある人なんですが、会えないのが寂しくて辛いです。
    そこでデート代にお金がかからないのをいいことに自己投資を始めました。美容院に行ってヘアスタイルを変えてみたり、夏に向けて脱毛を始めてみたり、カルチャースクールでカラーやメイクを習ったり。
    これで女を上げてみせる!デート代よりお金がかかりますが・・・・。
    あとは一人でいるとどうしてもふさぎこんでしまうので、誰かと出かけることをお勧めします。この年齢になると友達も結婚していて、あまり遊んでくれないので社会人サークルに入りました。きちんとしたところなら大丈夫ですよ!いろんなイベントがあって今まで全然やったことなかったスポーツとか、男女問わずいろんな人に出会えます。それも自分磨きの一種ではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • オレガノです

    「皆さんの生きがいを教えてください」ってことなんですが、たったひとつのトピで自分の生き方を変えようとしているトピ主さん、不精な方だな・・・ と思ってしまいました。

    いろんな人の体験を聞いて自己満足してるだけなのでは? なんかそんな人のために自分のイタイ体験をいっしょうけんめいレスした私って、なんだかバカみたい。

    >茶道華道・着物の着付け、エアロビクス・テニス等
    >に関心があります。
    >後はお化粧。キレイな色に触れて目を楽しませると
    >共に、美しくなれるという実益も兼ねていて良さそ
    >うです。

    これだけあればじゅうぶんじゃない。
    こんどは着付けに関するトピでもたててみれば?
    自分の世界を持つということはそういうことだと思います。

    ユーザーID:

  • <<<結婚するのが一番>>>

    別に結婚推称派ではありません。

    恋愛至上主義を抜け出したいならお勧めです(中には今度は浮気に走る人もいるけど・・・)

    彼に気を奪われて、仕事も、したかった勉強も手が付かない状態だったのですが、結婚したとたんバリバリ働いて学校にも通える余裕ができました。

    結婚して生活が安定してからやりたいことが見つかった友達も多いです。

    歳を取るとますます男で気が散るみたいですから早いうちに結婚するのも手かも。

    ユーザーID:

  • ゆずさんはきっと素敵な女性/1

    二度目のレスです。

    私は書き込みを読んで、ゆずさんは素敵な女性なんだろう、と思いました。
    恋は人生を深くしてくれる物の、ひとつだと思っています。
    ゆずさんはその素晴らしさを、とてもよく知っているんだと思います。

    だから、恋がうまくいっていないと、パワーが落ちるんじゃないですか?
    そして恋以外にも、興味がある物を沢山持っていて、生き甲斐になる物が見つかれば、と思っていらっしゃる。

    素晴らしい事だと思います。
    お化粧が好きとの事ですが、私も好きです。
    心まで綺麗にウキウキさせてきれる、ちょっとした魔法みたいな物だと思います。
    うちの姉は、「元気が無い時は、チークの練習でもしなさい」と言います。

    ちなみに「苛ついている時は、眉の手入れは失敗しやすいから止めときなさい」とも言います。(確かに失敗します・笑)
    口紅を綺麗にひくだけでも、背筋が伸びる気がします。
    お化粧って素敵な事ですよね。

    長くなるので続きます。

    ユーザーID:

  • ゆすさんはきっと素敵な女性/2

    私の趣味は絵を描く、小説を書く、音楽を聴く、などです。
    絵と小説はサイトを作って公開しています。
    作る過程が楽しい自己満足の弱小サイトですが、「面白かったよ」と言われると、元気がでます。

    音楽は、好きなミュージシャンのライブに行く為に働いてる、というくらい好きです。
    ライブに行かないミュージシャンも、大好きな人が大勢います。
    ライブに行くまでは38度を越す熱でフラフラだったのに、真冬にノースリーブで踊って汗をかいて、熱が下がった事もあります(笑)。

    ゆずさんの「ゲームをしていて我にかえった時に空しい」、分かります!
    私もゲーム・小説・マンガで登場分物がラブラヴな後で我にかえると、淋しくなる時ありますから。
    でも好きな物はやっぱり好き、止められないんですね〜。

    ゆずさんが充実した日々を送れるよう、応援してます!

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様、引き続きレスを戴き、どうも有難うございます。

    >れなさん
    連絡して欲しい、構って欲しい…とついつい相手に「〜して欲しい」と思ってしまうからこんな状態になるんですよね。相手にしてみれば負担になりますよね…。(自分がされたらイヤですもん。)もっと相手の立場に立てるよう、思いやりをもって接するように努力しようと思います。

    >ホワイト。さん
    恋愛の遺伝子…ってステキな言葉ですね! ロマンチック!
    そうですね、今の自分の存在って、結婚の繰り返しの果てにあるはずですから、「残っていく種」としての強さはある家系かも知れませんね…。
    ちなみに我が家は、恋愛というよりお見合い家系です。結婚願望の強い私には、ぴったりかも知れません。なるほどそういう道もあったのか! 頑張ってみます!

    >バジルさん
    横ですが、告白されるわけにいかないでしょうか…?
    失うの、怖いですか?
    良かったら、遠慮しないでまたこのトピに書き込んで下さい。(私も含めて)誰かがレスしてくれますよ。皆さん良い方ばっかりですもん。
    みんなで乗り越えましょう!

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    >まめさん
    私のこの考え方に、自信を持っても良いわけですか…?
    おっしゃる通り、前付き合ってた彼氏は、この気持ちを重たがらずに聞いてくれる人でした。今の彼氏は束縛を嫌がる人で、孤独を愛し一人でも強く生きて行ける人です。確かに相手次第かも知れません。まめさんの旦那様は、まめさんにとってきっと相性の良い方なのですよね…(羨ましいです☆)。今の彼氏にこだわらず、相手選びも考慮してみようと思います!

    >ももちゃさん
    そうですか…、大変な思いをされて来られたのですね…。
    私の場合、DVはなくとも、彼氏が不誠実な場合が多かったです。いわゆる「だ○んずウォーカー」かも知れません。懲りたので、気づきました。ダメ男(不誠実男)と付き合っているうちはダメだと。もういい加減脱却したいと思っております。ももちゃさんのように、強い自分になれるよう努力したいと思います。

    ユーザーID:

  • 他の女性の体験談をもって見てみては?

    似た状況の女性の相談事のある掲示板をもう少し探索なさってみては?

    もう一度相談してみたり、
    一緒に悩んだり考えたりしているうち、
    励まされて、自分なりの方向性が見つかりやすくなる気がします。

    いま必要なのは、なるべく多くの同性からの、
    励ましと共感だとおもいます。

    他の女性のメッセージを読まれて、心暖かくなりませんでしたか?
    その気持ちをもっともっとたくさ〜ん貰って、
    身体を温めることが必要なのだとおもいますが、さて。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆さん、引き続きたくさんのレスを有難うございます。
    >さみさん
    ご指摘の通り、恋愛に関する思考のみ突出しています(苦笑)。サボっている片づけを開始して、日記でも付けてみます。空いている時間を見て、料理も練習します。やはり、地に足が付いた生活が基本なんですね。

    「恋愛の中に生活や仕事、家族や友達がある」のではなく、「まず、基本となる毎日の生活があって、その中の一部として恋愛は存在する」のですね…頑張ります!

    >ぷち。になりたいさん
    最初は、毎日連絡が来ないと不安でした。
    今付き合っている彼氏はあまり連絡を寄越さない(一週間に一度くらい)ので、お蔭様で一週間は耐えられるようになりました。でも、連絡頻度が少ないって事は、あんまり大事に思われていないのかな?って考えちゃいます。

    診断ページを教えていただいて、有難うございます。一般的に見て自分自身の尺度が良く分からないので…一つの目安にさせて頂きます。

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    >ザッパさん
    彼氏さんとうまくいっておられて、幸せそうで何よりです! ご指摘の通り、私は結構しつこいタイプなので、頑張って直せるよう努力したいと思いました。恋愛以外の分野においては、勉強とかスポーツにおいては、いいのでしょうが、恋愛に関しては諦めが悪いのはダメなんですね。人の気持ちなんて、こちらが頑張ってもダメなものはダメですし。難しいですね。あと、相手選びって重要ですね…!

    >にんにんさん
    ルールズ、昔立ち読みした事があります! 確かに極端な例もありますけど、的を得ていることもあるんですね。
    ルールズでは、自分を好きになってくれる男性に照準を絞ってましたね。そして、自分の世界を大事にするということ。今なら、納得できる気がします。

    >ばたこさん
    ご婚約中ということで、おめでとうございます。
    昔、ばたこさんには私のような時期もあったという事ですが、お蔭様で希望が見えて来ました。きっと、良いきっかけがあったのでしょうね。(やはり、今の婚約者さんとの出会いでしょうか?)
    幸せになってください! 

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧