風邪をよく引く体質を改善された方

レス67
(トピ主0
お気に入り6

心や体の悩み

ミーコ

初めまして。小学生の頃から風邪引きやすく1年に1度は絶対に熱がでて学校や会社を休みます。現在一人暮らし&社会人なので健康管理には気をつけているのですが
やはり風邪をひいてしまいます・・・。
もし「自分は風邪ひきやすかったけど、これでひきずらくなったよ」という方いましたら教えてくださいませんか?
ちなみに私が風邪予防として実践しているのは、毎日のうがい・手洗い、室内では常に上下フリースをきて「寒い」と思うことが内容にする、中国茶を飲む、シャワーではなく湯船につかる、なるべく野菜の多い料理をとる・・・なのですが。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もそうでした。

    私は二十代前半までは、一年に5,6回風邪引いてましたが、今は引いても、五、六年に一度ですね(会社を休む程にはなりませんが)。対処方法としては、毎日ビタミンCのサプリメントを飲む、緑黄色野菜を食べる、寝る時はマスクをする、首にシルクのタオルを巻いてる(冷やさないため)。とび主さんは、もしかして夜中口を開いて寝てませんか。もし、そうなら、朝は、口が渇いているのでわかると思います。これは、口呼吸と言って、かなり身体に悪影響を及ぼします。鼻呼吸に改善することで、身体が丈夫になりますよ。また、それでも風邪を引きそうと思ったときは、はちみつに生姜をすって、お湯でといて飲み、背中の首の下あたりに小さいホッカイロを貼って寝ます。これでほぼ防げますね。

    ユーザーID:

  • 生姜レモンジュース

    こんにちは

    私もすごく風邪を引き易く、”少し寒い”と思うと
    もう風邪の症状が・・・という状態でした。
    でも、去年はほとんど風邪を引きませんでした。
    未然に防ぐことにしています。

    私が実行しているのは、
    悪寒がしたらショウガをすってレモンを絞り
    ハチミツを入れたホットジュースを作って飲みます。
    これでポカポカです。これは効きます。

    首の後ろに貼るホットカイロを貼ります。

    あとは、ネギをなるべく食べます(これは好きだから
    というのもありますが)冷蔵庫に欠かしません。

    試してみてくださいね。

    ユーザーID:

  • サプリメント

    私は1年に1度どころではありませんでした。下手すると3ヶ月に1度くらいは風邪ひいていました。

    そんな私が体質改善したのはサプリメントを飲み始めてからです。
    マルチビタミンを1日1個飲むだけ。

    今は昔ほど野菜に栄養が無いのだとか。十分なビタミンを摂取しようと思ったら過食気味になるとのこと。
    なのでサプリメントがいいらしいです。

    サプリメントは有名メーカーの安いもので十分。
    ただし毎日欠かさず続けることが大切です。

    風邪っぽいかも…と思ったらビタミンCを取るといいですよ。
    あとまだ私は試していないのですが、エキナセアというハーブティーが風邪にいいそうです。

    ユーザーID:

  • キーワードは、アジドーシス

    風邪をよく引く体質・・・というのは、
    100%「アジドーシス」体質です。それがひどく(慢性化)なると、よくいう「慢性疲労症候群」となります。

    酸性毒などの体内毒素を排泄することが必要です。
    私も長年苦しんできた一人です。

    ユーザーID:

  • 乾布摩擦

    朝起きたて蒲団の上で裸になり乾布摩擦してから風邪を引かなくなりました。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • うがいと手洗い

    ありきたりですが、これが1番だと思います。
    私の場合、年1回どころか3〜4回は引いてました。
    もちろん、休まずに済んだ時も含めてですが。

    4〜5年前テレビで、紅茶でのうがいがよいと聞きました。
    インフルエンザウイルスにも効果があるそうです。
    出がらしでも良いそうで、私はティーバッグ1つで
    1週間。水でぬるくして、毎日、外出後は必ず
    手を洗うのと併せて行ってます。

    結果、ここ4年ほどで風邪は1回だけです。
    たまたま私によく合ってるだけかも知れないし、
    人によって、効果の度合いが違うかも知れないですが、
    試してみる価値はあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 以前よりは風邪ひかなくなりました

    ●電気集塵式の空気清浄機を買いました。インフルエンザなどのウイルスを取り除いてくれます。フィルター交換を怠るとすぐ体に異変があるので効いているようです。

    ●お茶でうがいをしています。出がらしの茶葉またはお茶を水で薄めたもので十分だそうです。うがいも下手な人と上手な人がいます。上を向いてあくびをするイメージでうがいをします。

    ●体を温める食材を普段から食べる。ネギ・生姜などは分かりやすいですね。コーヒー・キュウリ・トマトなどは体を冷やす食材なので、控えます。野菜やお茶でも体を冷やすものと温めるものがあります。

    ●体を鍛えて筋肉を付ける。体の熱を発するのは筋肉です。フリースを着るのも良いですが、筋肉を増やしましょう。

    ●マスクを使う。電車や職場でせきやくしゃみをしている人がいたらマスクをします。見た目のかっこ悪さは気にしません。風邪より怖いウイルスだってありますから自衛は大切かと思っています。

    ●胃腸の調子を整える。栄養を吸収するのは胃腸です。便秘は敵です。食物繊維を取ったり運動したり。それから朝食を決まった時間に取る、ゆったりとトイレに行く時間を確保する。

    ユーザーID:

  • 風邪はよく引きました。

    ある時考えました。断食をすると外からカロリーが入ってこないので徐々に体温が下がる。(10日で2℃くらい)風邪を引くと熱が出る。それは身体の中に余分なカロリーがあるからではないだろうか。余分なカロリーを早く外に出してやる。
    具体的には

    1、仕事は休まない。なるだけ身体を動かす。(どうしょうもない時は別)

    2、ビタミン、ミネラルが豊富でカロリーの少ないものを食べる。

      今ではレタスと納豆を1日2回食べることによって、どんなにひどい風邪でも3日以内に治るようになりました。実験を始めて10年目でした。
    野菜推進委員会がこういう新聞広告を出していました。

    「風邪に掛からないように野菜をたくさん食べてください。」
    もっともな話ですけど私だったらこう書きますね。「風邪に掛からないように野菜をたくさん食べてください。それでも風邪にかかってしまったら、カロリーのあるものはやめて、生野菜だけにしてください。」

    ユーザーID:

  • 粘膜を鍛える

    ミーコさんこんにちは。

    風邪を引きやすい方は、鼻から水を吸って出す。
    これを毎日繰り返すと良いそうです。
    鼻の粘膜を鍛える方法らしいです。
    洗浄の意味も?
    確かヨガの訓練でも似た方法があります。

    この方法で、風邪を引きやすいお子さんが、
    見違えるほど丈夫になった話を以前聞きました。

    私は風邪はあまり引きませんがすっきりしたい時に
    やっています。
    最初辛いと思うのですが、そのうち慣れますよ。

    ユーザーID:

  • かかったかな?って時が勝負

    ひかない様に気をつけることは勿論ですが、
    かかったかな?って思ったときの対応が勝負の分かれ目です。
    トピ主さんも経験豊富でしょうから、あれ、おかしいな、って時が判ると思います。
    その時に私は
     風邪薬と栄養ドリンクのカクテルを飲む。
     イソジンを喉に吹きつける。
    それから血行が良くなることで考え付くことをすべてやります。
     食事はお鍋や鴨南蛮といった体の温まるものに生姜や唐辛子、ニンニクや山椒やコチジャンといったスパイシーなものを入れます。
     熱いお風呂に入って冷めない内に直ぐ寝る。
     肩に湿布を貼る。
     寝る前に生姜(チューブのもの)とハチミツをお湯で割ってレモンを絞ったものを飲んでもいいですね。

    風邪は次の日に持ち越さない。これで「風邪をひいた」ってことがあまり無いようになりました。

    ユーザーID:

  • かなり改善

    私もしょっちゅう風邪をひいていたのですが、
    青汁を毎日飲み、夜、タオルを首にまいて寝るようにしてからはあんまり風邪をひかなくなりました。
    あと、すこしでも風邪ひいたようなかんじだったら、すぐ葛根湯を飲むようにしたら長引かなくなりましたよ〜。

    ユーザーID:

  • 通販

    ○ャパネット○カダのローヤルゼリー、王乳サプリメントであまり風邪を引かなくなりました。引いても軽いですよ〜。
    3本入りで¥1万くらいです。夫婦共々 元気になりました。

    ユーザーID:

  • 早め早めの休息を

    夫がひと冬に4回も風邪をひいていたのですが、漢方薬局で、日の当たる部屋に住むことと、夏に海に行くことを言われました。
    今は、せいぜい年に1回ひくくらいです。私の方が弱いくらいです。

    ユーザーID:

  • 私の場合は

    特に乾燥する季節には、ビタミンCのサプリを摂取しています。それから、人ごみは出来るだけ避ける。どうしても避けられない時は、マスク着用・意識して口を閉じ鼻呼吸するようにする。

    上記の事は、毎年特に冬には気をつけています。でも、私が1番これが効いた!と思うのは、趣味でガーデニングをするようになってから。平日は、仕事をしていたので休日だけですが、真夏は、汗をかきながら花の手入れをしたり草を取ったり、冬の寒い時も春に向け庭に出て花壇の手入れ。

    太陽の光や、風に当たることで体が丈夫になった気がしますよ。

    ユーザーID:

  • 南国

    私もカゼをよくひきますし、その他いろいろ持病があります。

    子供の頃は毎月、病院へいっていたとのこと。お医者様には栄養のあるものをとるようにといわれていたそうです。

    大人になった今でも変わりません。虚弱体質は遺伝的なものでしょうから、きっとどうしょうもないかと思う。

    サプリメントを取り、栄養のある物をたべ、よく運動して、ストレスためず、といけばいいのでしょうが、いつもそういうわけにもいかない。

    一つ気がついたことは、南国へ旅行すると出かける前にはカゼだったのに、現地に到着してからはカゼがなおるということがよくおこりました。ほぼ必ずです。私には南国の気候がいいようです。

    ユーザーID:

  • いいっすよ

    風邪っぴきだった私が、出産を機に真剣に風邪予防について考えるようになりました。

    効果てきめんだったのは、毎日お酢をおちょこ一杯くらい飲むことです。
    黒酢、リンゴ酢、もろみ酢、香酢をいろいろ変えてもんでますが、基本は氷水に割って夕食時に飲んでます。風邪をひきにくくなったし、ひいてもあまりひどくなる前に治ってしまします。

    あと豆乳も毎日ではありませんが、しょっちゅう飲んでます。子供はほとんど毎日飲んでますが、保育園に通っていても、一年に1回くらいしか風邪で休むことなんてありません。

    お酢と豆乳をおすすめです。

    ユーザーID:

  • プロポリス

    10年近い間、殆ど毎朝プロポリスをスポイトで10滴ずつ、ティースプーン1杯の蜂蜜とお湯で溶いて飲んでいます。

    いつの間にやら、あれほどひどかった花粉症がなくなりました。
    風邪を引かなくなりました。
    口内炎が出なくなりました。

    免疫力が上がったのかな、と思っています。

    ユーザーID:

  • 私もでした

    私も幼少期から2年ほど前まではそうでした。その当時の生活をふりかえると、
    1 あまり食べなかった。(太りたくなくて)
    2 家族に病人がいて、介護で母親が忙しく、家庭の雰 囲気がささくれだっており、ストレスを感じてた。
    3 家族に依存していた。(精神的に)
    4 就職して、自分の無力さにうちひしがれて、挫折を
     感じていた。
    です。様々なストレスから気管支炎を起こすことが多かったのかも。
     一人暮らしをはじめて、人に依存しないで自分のことは自分でやる生活をはじめたとたん、風邪をひかなくなりました。体を壊さないように3食きっちり食べるし、仕事もなんとか人並みにできるようになって落ち着いたからかもしれません。でもまだ冬場心配なときは寝るときに加湿器をかけるようにしています。「病は気から」という言葉もあります。お互い元気出してがんばりましょうね^^

    ユーザーID:

  • 皮膚を鍛えましょう

    風邪は体の表面、つまり皮膚からひくと漢方では考えています。補中益気湯や玉屏風散など、構成生薬に黄耆の入った漢方薬をしばらく服用するのが効果的なようです。私自身は薬に頼りたくないので、皮膚を鍛えました。湯船で温まった後に一分間水シャワーを浴びる、ということを繰り返したのが有効でした。冷水摩擦や乾布摩擦などでもよいと思いますが。
    また便秘の解消で頻発する扁桃腺炎から開放された、と妹から聞きました。このためにハブ茶を濃くして服用しているそうです。

    ユーザーID:

  • 扁桃腺

    私は毎年風邪をひき、扁桃腺を腫らし寝込んでましたが手術を受けてからほとんど風邪をひかなくなりました。
    彼に「なんでキミは風邪ひかないの?」って言われるほどです。私の事馬鹿って言いたいのかしら!

    ユーザーID:

  • ずばり

    早寝早起きです。
    私も小学校から高校生にかけて、
    のどの炎症と鼻づまりの風邪はしょっちゅうでしたし、
    年に一度は高熱をだして寝込んでいましたが、、、
    社会人になってあまり無理ができなくなって、
    早寝早起きをするようになったら風邪を引かなくなりました。

    それと風邪のひきはじめで、
    少しでものどが痛いなと感じたらミントやカリン系の
    のどあめを舐めるようにしています。
    あめといえども私はけっこう頼りにしています。

    現在22歳ですが本当に風邪をひきません。

    ユーザーID:

  • 手洗い

    私は扁桃腺も大きく本当に冬場は
    毎月より短いタームで発熱していました。
    たー子さんがおっしゃってることは
    私もしています。
    それに付け加えるなら
    手洗い
    ですね。外出して家に帰ると手を洗う。
    何か口に入れる前には手を洗う。
    ちゃんと石鹸で洗うんですよ。
    もうそれだけで激減です。

    ユーザーID:

  • 運動!!

    私も子供の頃から風邪を引きやすかったですね。一年に一度で済むなんて羨ましい。私の場合、鼻喉の粘膜も弱かったので、風邪を引いたらまず3,4日間発熱し、その後咳声がれ→鼻水鼻づまり→鼻声の一連の症状が収まるまでに約1ヶ月かかって、2週間くらい元気だと思っていると又風邪を引くと言うのをほぼ一年中繰り返していました。

    ところが、小学校6年生の時に近所に出来たスイミングスクールに通いだしてから徐々に風邪を引かなくなり、中学校の3年間一度も風邪を引きませんでした。
    でも、高校に入ってスイミングスクールを辞めてから徐々に弱くなって、高校3年生の時には又1年中風邪を引いている私に戻ってしまいました。

    大学生になって不規則な生活が始まると虚弱体質に拍車がかかり、更に治りにくくなった風邪をこじらせて入院するハメになりました。その時医師に運動を勧められ、丈夫だった頃のことを思い出してもう一度水泳を始めてみると、やはりめきめきと丈夫になって行きました。

    その後も水泳をやめると風邪を引きやすくなり、始めると引きにくくなるので、今でも水泳は細々と続けています。

    ユーザーID:

  • 運動

    私ももともと気管支が悪く、高熱、激しい咳の風邪に年に数回見舞われてました。でも会社に入って、ジム通いをするようになってなぜか風邪ひかなくなりましたね。どこかで見たのですが、夏に外で元気に遊ぶと冬風邪ひかないっていうのも聞いたことあります(何の根拠もないけど)。私はジムが家の近所なんで、夏も冬も運動してそのまま自転車飛ばして帰って、すぐにお風呂でゆっくりして、もちろん手洗いうがい必須です。
    最近はちょっと風邪ひきたい、主人もsousouが風邪ひいたら大好きな牛丼のテイクアウトができるのにまだひかなさそう?なんて言ってます。

    ユーザーID:

  • 自己暗示と気合い

    元々体は丈夫な方でしたが、1年に数回は風邪らしき症状になったりしていました。

    子供が小さかった時、近くの病院でよくお世話になってたのですが、季節によっては風邪の患者さんが凄く多いのに、先生は全く風邪をひく様子がなかったので「先生は、風邪ひかないのですか?」と聞いたところ、「自分は絶対風邪ひかないと思ってるから、もう十年以上ひいたことない」とのことでした。→自己暗示はすごい!

    また、私は大人になってからピアノを習い始めたのですが、そのピアノの先生も風邪気味の子供相手に全く風邪をうつされてないので聞いてみたところ「いつも緊張してるから風邪はひかない」とのこと。→緊張感が大事?

    それ以来、「自分は風邪ひかない体質」と思い、風邪の流行る時期には少し気合い入れて構えてると、本当に風邪ひかなくなりました。

    もし、風邪気味になったら背中に「貼るカイロ」を貼っておくといいらしいです。お風呂では、体をこするとそのまま風邪ひくので、(風邪ひきかけの時は)こすらない方がいいと人から教えてもらいました。

    ユーザーID:

  • 改善しました☆

    ・「寒い」と感じないこと。
    寒いと思った時はお風呂、カイロ、ストーブでとにかく暖める(トピ主様と同じかな?)

    ・引き始めたと思ったらマスクをして寝まくる。

    これだけでここ数年寝込んだ風邪はひいてません。
    食事はかなり乱れてるんですが(笑)

    ユーザーID:

  • 友達が。

    風邪をひきやすかったのですが、朝、起きてから窓を開けて、空気の入れ替えをするようになったら、風邪をひきぬくくなったと言ってました。

    うがいをする時に、粗塩でうがいするのもいいようです。

    ユーザーID:

  • ちがったらごめんなさい

    朝、シャンプーしてませんか?
    うちの夫は朝シャンをやめてさらに帽子をかぶって通勤するようにしたら、全くかぜのひかない丈夫な男になりました。
    それまでは毎年1〜2回は必ず40度の高熱を出していましたが。

    ユーザーID:

  • 手洗いうがい

    私も若い時分は年に2回は風邪ひいてました。

    帰宅時に必ず手洗いうがいをするようになってから全く病気知らずです。
    あと、少しでも寒いなと思ったら着込みます。

    私の場合はあたりまえのことができてなかっただけかな?

    ユーザーID:

  • 茶うがい&ホッカイロ

    風邪のひきばなのサインを見逃さないことですかね。

    私の場合、だいたい最初に、喉と鼻の付け根のあたりに違和感を覚えます。「あ、風邪っぽい!」と思ったら即座にお茶でうがい。さらに、カイロを厚手の腹巻きの下腹&腰部分に貼り付けて寝ます。これで翌日にはほぼ確実に復調してますよ。

    あと、もともと太っていたのですが、ダイエットで標準的な体重になった頃からめきめき健康になりました。「食事&運動」の超王道ダイエットです。バランスのとれた生活のおかげで、抵抗力のある身体づくりができたのかなー?とも思っています。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧