• ホーム
  • 海外でのムートンコート着用について

海外でのムートンコート着用について

レス11
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

コー

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん...

    シープスキンのコートはカジュアルな物が主流だと思うので、それを理由に治安の面を心配なさる必要はないと思います。ただ、あの手のコートは重くありませんか?外を歩くには丁度いいのかもしれませんが、暖房バッチリの屋内ではコートを脱ぐので邪魔になって仕方がないような気がします。私は北米東部に住んでいた頃防寒のためにダウンのコートを買ったのですが、買い物でモールを歩くような時にはとても不便でした。私なら、軽くて暖かいコートを持って行き、カシミヤのマフラーなどで足りない分を補いうかなぁ。

    ユーザーID:

  • 全然OKです!

    NY在住です。
    ムートンは全然OKですよ。
    私は、寒い日はムートン(ロング)
    普通の日は、ダウン(ショート)や
    フォックス(ショート)を着ています。
    日本に比べて、ウールのコートの人は少ないように思います。
    ダウンのロングも良く見かけます。
    ミンクのロングも良く見かけます。
    私は日本で、あまり着る機会のなかったミンク・ロングを持ってこなかったことを悔やんでいます。
    日本では目立ってしまう、ミンクのロングも、こちらでは、そんなに目立たないと思います。
    今まで、ムートンやフォックスを着て出かけて、
    恐い目にあったことは、ありません。
    NYは、ちょっとしたレストランでも、小さな美術館でも、クロークがあるので、コートを邪魔だと思ったことはありません。
    地下鉄電車内は暖房がかなりきいているので、暑いですが、メトロノースなどは、暖房控えめです。

    ユーザーID:

  • よくわかんないけど

    ムートンでしょ?シルバーフォックスとかミンクじゃなくて
    単なるムートン。女子大生とか若いOLさんが
    普段用に気軽に羽織るムートンだよね?
    安いから大丈夫だと思うけど・・・
    でも治安の点で言えば、動物愛護団体に気をつけたほうが
    いいような気もします。

    そんなに不安になるほど高価なイメージはないんですが。
    逆にちょっといいお店だと気後れしないかな?
    ダウンの方がカジュアルに徹してていいと思うけど。

    ユーザーID:

  • 3月だったら重いコートはいらないよ

    3月だと周りの人はさっそく春物を着始めてるかも。ムートンは冬物!て感じですよね。NYはおしゃれな人も多いし、トピ主さんが恥ずかしくなるんじゃないかな。3月の寒い日は春色コートかダウンにマフラー帽子で寒さをしのぐって人が多いと思います。

    NY、楽しい街なので、いろいろな所に行ってみてください。

    ユーザーID:

  • ただ・・・

    ふーむさんが、動物愛護団体には気をつけたほうが…とおっしゃっていますが、何人かのアメリカ人やカナダ人(東海岸側の人たち)に聞いたところ、治安のいい場所ではあからさまな非難や危険はないそうですが、口には出さないけれど内心では、(まぁー動物の毛皮を着て〜)と教養を疑われるらしいです。(何の教養かまではつっこみませんでしたが)。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 平気だと思うな。

    うーん。着方にもよると思うけど、いかにもお金持ってます!!って感じで着飾って毎日どこでも出掛けちゃうって感じで過ごしていたらそりゃ狙われるだろうけどね。でもムートンでもカジュアルに着こなせると思うからそんな感じで着るんだったらぜんぜん平気だと思うな。ご主人のお仕事でいかれるんだったらきちんとしたところにお泊りになるんだろうし、十分安全だと思います。みんなが行かないところには自分も行かない。これが鉄則。それさえ守れば何を着ていても大丈夫です。こちらの人も都心だったら皆さんおしゃれです。
    あまり必要以上にびくびくして人をじろじろ見るほうが危ないかも。
    3月に東海岸。ムートン暑いかもしれませんよ。私も東海岸に住んでいますが、(かなり北)3月はそろそろ暖かい日もあります。雪の日もありますが。NYCとかじゃない限り外歩くことも少ないと思うし、うーんでもおしゃれしたいですよね。私は今年キルトの薄手短コートに重ね着+スカーフ、マフラー、毛皮などで過ごしています。

    ユーザーID:

  • ムートンって毛皮なの?

    動物愛護云々と出ていますが、ミンクやフォックス等の毛皮とは別物では?
    確かに毛もついていますが、牛革などと同じ感覚じゃないですか?羊って食用にするでしょその副産物ではなかったの?

    ユーザーID:

  • 襲われることはないと思いますが。

    動物の毛皮を着て歩くことについては、まぁ誰かが襲いかかることはないと思いますが、動物愛護団体からだけじゃなくて、一般の人からも軽蔑の目で見られると思います。その点は心しておくと良いと思います。

    ユーザーID:

  • 大丈夫では?

    PETAという確か米国の団体で、Vegan過激派(?)のような人たちがいますよね。彼らでさえも、「羊を殺すな」とは言っていないような...。デモンストレーションでひとつ記憶にあるのは、海路の長期にわたる過酷さのため「羊を生きたまま中東に輸出するな」、「毛を刈る時に羊を傷つけるな」くらいです。

    という訳で、ミンクやフォックス、ビーバー等の毛皮目当てだけの動物とは扱いが違うのではないでしょうか。彼らのポリシー等に興味がないので、断言はできないのですが。私は豪州に住んでいますが、羊の毛皮、ウール、ラム肉などとても大切な産業です。ここで羊の皮に反感など示したら、きっと馬鹿だと思われます。

    ユーザーID:

  • 北の国から

    コーさん行かれるのは中都市との事、ボストン辺りでしょうか?一口に北東海岸と言っても三月は場所によってかなり気候が違います。

    いくら暖かくなるといってもConnecticut州より北に行かれる場合はまだまだ冬です。
    ムートンは治安上問題ないと思います。

    旅行中って難しいですよね、歩けば暑いし、止まれば寒い。でも万が一寒かったとき(マイナス気温で風が強い日)のことを考えて、肌着ズボン、肌着シャツ、ズボン着用、薄手セーター重ね着、マフラー、手袋、薄手タイツ、厚手靴下、耳マフ、または帽子、くるぶしまでブーツ一着分あると快適に氷点下の日も過ごせます。

    暑くなってきたらトイレで脱いでカバンにしまえる程度の肌着。私はスカートは冬場ほとんどは履きませんし、肌着は4月までずっと着ています。NYCでは皆さん3月になると薄着になってきますが、Bostonではまだ寒いです。なんといっても若葉が出てくるのが5月連休過ぎてからですから。

    ムートンよりも薄手コートかなあ、3月は冬は冬ですが、真冬ではないことは確かです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます

    皆様いろいろなご意見をありがとうございます。
    皆さんの意見をお伺いし、やはり三月なので、薄手の(日本では真冬もいける)ナイロン中綿コートで行こうかなと思っています。
    ちなみに訪問先はDC近郊です。
    旅行の服装はいつも悩みの種です。
    気候の心配もさることながら、治安の問題もあるので・・・
    海外、特に欧米ではTPOに問題なくても服装のよしあしで明らかに待遇が違うことがありますよね。
    だからといってあまりきれいな格好でどこにでも行くと問題を引き起こしそうだし・・・
    かといって質素すぎる服装で冷遇されるのもいやだし・・・

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧