ボディパウダーの使い道

レス8
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

アロマ子

香りのいいボディパウダーが、お風呂上りにも使うことなく残ってしまってます。乾燥肌なので、使う機会がありません。何かに再利用できないものでしょうか。そのまま捨てるのももったいないし。
ちなみに、ベビーパウダーももらい物が新品同様で残っているんですが、そちらの使い道も、教えてください。何かいいアイデアありますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • マッサージ用

    手足など疲れた部分にたっぷりとパウダーをつけてマッサージすると、てのひらと肌の間の摩擦が減って、お肌が傷みません。
    オイルマッサージがべたべたして嫌なひとにはお勧めです。
    マッサージが終わったら、ふき取ってお手入れを。

    あと、足の靴の中に隠れる部分にたっぷりふってから靴下や靴を履くと、足がムレにくいし人前で靴を脱ぐとき「におい」を気にしなくて良いですよ。

    ユーザーID:

  • おすすめ

    夏になると汗をかきます。
    その時期までにとっておくというのをぜひおすすめいたします。

    ユーザーID:

  • 靴にはたく

    もし極度の乾燥肌で、足裏にも汗なんてかきません!
    …と仰るようでしたら、アテにならないレスでごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 私の利用法

    ボディパウダー、私は結構好きでいろいろな香りのものを使っています。
    お風呂あがり以外には ハンドクリームを付けたあと、手につけています。 さらさらで気持ちがいいし、香りもよいし。夏は日焼け止めの上からつけると 肌がきれいにみえたりもします。 ありがちな使い道だったらごめんなさい。 他の方がどんな風に使っているか 私もいろいろ知りたいです。

    ユーザーID:

  • こんな感じです

    1.水仕事の後で、使ったゴム手袋を洗って乾かし、中(手が入るところ)にタルカムパウダー入れると、手のすべりがよくなります。

    2.ハンカチや下着をしまってある抽斗に好みの香りのパウダーを振りかけ紙を敷き、その上に下着を仕舞う。


    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 危険なベビーパウダー

    ボディパウダーもベビーパウダーも原材料に気を付けないといけません。

    モノによっては、道路のアスファルトと同じ材料だったりします。タルクパウダー、タルカムパウダーなどは、ペンキなどに使われる原料と同じものです。
    タルク(Talc)は、滑石という鉱石を微粉砕した無機粉末なのです。

    私は、↑のことを知ってから、ベビーパウダーを使うのが怖くなりました。

    ところが、別の使い道があったのです。

    この方法は、一昨年の夏、あるサイトで、
    『美白裏技』として、大流行しました。


    15年位前、洗顔料に微粒子のパウダーを混ぜたモノがニキビに効果があるとして売っていました。

    それを思い出して、自分の洗顔料に混ぜて使ってみました。ニキビにも美白にも、効果抜群です。
    洗い上がりがさっぱりしますよ。

    注意点は、洗顔時に優しく優しく洗うことです。


    私は、背中がアブラっぽくて不快なのですが、パウダー入りで背中を洗うとサッパリ爽快です。

     
     

    ユーザーID:

  • ベビーパウダー生活の知恵編

    検索したら色々ありました。
    面白いので発表します。

    ◆畳に液体をこぼした!!
    パウダーを振り、液体を浸み込ませて掃除機で吸う。雑巾で拭く。

    ◆メイクが長持ち
    アイラインをひいた上から薄くベビーパウダーを綿棒で延ばす。その上から再度アイラインをひく。

    ◆白さ復活
    白いカーペット…パウダーをたっぷりふりかけ、ブラシでよくこすり、掃除機で吸い取る。元の白さが蘇る。

    白いズック靴の汚れ取り…洗ってよく乾かした後、布目にパウダーをはたき込むと見違えるほど白くなり、次に洗う時に汚れが落ちやすくなる。

    Yシャツ…襟や袖は、通常の洗濯ではなかなか落ちにくい。そこで必殺技。着る前に、襟やそでなど汚れやすい所に、パウダーをポンポンポンとつける。すると、頑固についた汚れが、ふつうの洗濯で、きれいに落ちる。

    壁に飛んだ油のシミ…放っておくと汚れが染み込むので、汚れが付いたらすぐに、ベビーパウダーをたっぷりはたく。しばらくしてきれいな布で乾拭きすれば、油汚れはきれいに取れる。

     

    ユーザーID:

  • ベビーパウダー生活の知恵編2

    ◆アリさん撃退
    いつもアリの出現する所に、ベビーパウダーを撒く。アリさんは、粉が触覚に付くのを嫌うらしい。


    ◆消臭、湿気取り
    2重3重にしたパンストや日本タオルにパウダーを入れ、ブーツの中や靴の中に入れる。


    他に、足袋を履く時に使う…などありました。

     

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧