暗示や念力で願いが叶うってホント?

レス20
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ぼてこ

何かを成し遂げたいとき「私は大丈夫。絶対うまくゆく」と信じたり、ポジディブな暗示をかけたり、成功したイメージを描くと願いが叶うって、よく耳にしますが、本当ですか?願いが叶うかどうかって、なんか最初から直感みたいなものがあって、うまくいくなと思うと自然にポジディブな気分になるものだし、ダメな時って、やっぱりダメな直感というか勘みたいなものが働いて、そういう時に無理やり「絶対うまくゆく」なんて暗示かけてもダメなものはダメなんじゃないかと思うのですが・・。だいいち最初にダメな直感が働いた時に、あとからその直感を打ち消して「大丈夫だ」なんて思い込むなんてこと人間に可能なんでしょうか?どう思われます?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全てを思い通りには無理でしょうが

    この世の中の全てを自分の思い通りに……というのはいくらなんでも無理だろう、と思いますが、「良いイメージ」を描くのは大事なんじゃないかな、と思っています。
    「自分は何をやってもダメ」と思ってばかりだと、いい運もやってこない気がしますしね。

    例えば、「彼氏がいない」→「街行くカップルが羨ましい」→「幸せそうで妬ましい」と考えてばかりいると、脳の深層心理に「幸せなカップルなんて大嫌い」と刻み込まれて、自分も「幸せなカップル」になれないとか。
    ま、信じる信じないは、その人の自由ですけどね。

    「イメージを描いて現実にする」にも、限界があると思いますし。
    願うだけで全ての事が叶うなら、とっくに世界征服した独裁者とかいるでしょうし(例えが極端かな?)。

    ユーザーID:

  • 二通りの場合が考えられますね

    ギャンブルや株の投資等、自分の能力で変えられない物の場合:
    これはいくら念じても信じてもルーレットやスロット・マシンの確率が上がる訳はないですし、株の値を動かせる訳がないので、思い込みは深入りを招くのでかえって危険です。疑い深く冷静に判断した方が賢明と言う事に成ります。ギャンブルは遊びで失っても良い範囲で、株は実績のある投資信託に任せるとか。

    スポーツの試合、楽器の発表会等、自分の力で勝負する場合;
    これは自分の能力を信じて勝つ、自分は旨く演奏できる、と思い込んで試合や発表会に臨むのは効果があると思います。それでも負けたり失敗する事は当然有ると思いますが、始めから負けそう、旨く行かなそう、と思って臨むより結果はずっといいんじゃないんでしょうか。

    世の中の成功者を見てみると、その共通点は自分に絶対の自信を持っている事です。頭が良すぎて冷静にあれこれ考えすぎる人はかえって一番上には行っていない。少しバカでも自分が絶対正しいと思い込める人が上に多くいませんか。これ成功の第一条件かな。

    ユーザーID:

  • トピズレだったらごめんね

    欲のない願いは叶いやすいと思う。
    いや、叶うなぁ。
    どことなく自分の欲が含まれる願いは結果として成就しませんね。願ってるときは善意の気持ちでも、あとで「ああ、私の欲だったわ。」と思い返すことがあります。

    「あの人に、ああなって欲しい、こうあって欲しい」と願うけど、よくよく考えると、それは他人の幸せを願って見せて自分の欲を満たす為の願いだった、というわけです。
    願うが叶うにも、叶わないにも何か意味があると思っています。「絶対上手くいく」と暗示をかけてもそれが欲深い(罪深い)ものなら、叶ってはいけないわけですから。

    ユーザーID:

  • 駄目なものは駄目かもしれないけど

    できるはずのものも粘り強くやらなければうまくいかない
    からポジティブシンキングが必要ということだと思いますよ。
    それにうまく行かないことも一所懸命やっていると、そこ
    から別の新しいネタを見つけたり、仕事っぷりをを見て
    いた人から
    「これ、やりませんか?」と新しいネタが舞い込んでくる
    きっかけになるかもしれない、ということでしょうね。

    ただし、変な仕事ばかり押し付けられるような場合は自滅
    するので要注意です。また、私も暗示の類は大嫌いです。

    ユーザーID:

  • 浜口親子・・・・

    あの有名な浜口親子は気合で勝ち抜いたのです。

    暗示は大切なことです。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ある意味正しいでしょう。

    願いが叶うのは
    「願いが叶うまで諦めなかったから」
    です。
    叶わないのは、途中で諦めたから。
    実は、簡単な事なんですよ。

    …という説がありますので。

    前向きに信じるのと、
    「どうせ駄目だろう…」
    と思いながらと。
    どちらがより諦めない状況になるか?と考えれば。

    暗示や念力も充分効果アリなのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 横くさいですが。

    知ってますか?
    実は人にはそれぞれに「願いの叶う時間」というものが存在しているんですよ。

    何時何分とか細かい人も細かくない人もいますが。

    それを知る方法もちゃんとありますが…
    それが白魔術なんです。

    1から24まで数字をふってその数字1つにつき1つの願いを書き入れます。叶いそうなそうでもないような微妙な願いです。例えば「遭難していた友人からの連絡がくる」とか。なんでもいいです。そして3だったら3時に、その時間の間(1時間)ずっとその数字の願い事を願います。それを24全部やります。

    一日じゃできないので出来るときに分けながらやってみても大丈夫です。それで願いの叶う時間が分かったら、より細かく時間を割りきって、また願い事をします。そうやって自分だけの願いの叶う時間をみつけます。みつけた時間は他言しちゃだめですよ。

    ただ…これは見つけるまでが地道で…。
    時間ありあまってるときにでもどぞ……。

    ユーザーID:

  • トピ主に激同

     私もトピ主さんの言ってることと同じ事を思うよ。
     直感に従って、うまくいくか・いかないかってわかる時がホントある!。(ハズレる時もあるが)。

     強く願えばなんでも叶うんだったら、地球上の人が全員「社長になりたい!」と強く祈ったら全員叶っちゃうのかい?従業員役は誰がやるのかい?って思っちゃうよ(笑。
     その人の役目や運命って、その人の「願い」だけじゃなく、生い立ち・因縁・過去生とかも複雑に絡んでるんだと私は感じるなあ。

     だからどんなに強く愛し合ってっても結ばれない恋人同士もいるし、逆にすごい逆境があって本人はあきらめかけてるのに突然ポンっとスムーズに事が運んで、逆転して叶っちゃうような時もある・・。

     ホント人間の運命ってどうゆうシステムなんだ〜?と私も常日頃から考え、研究しているのデス。

     ただ、一つだけ言えるのは「思考」って前向きな方がやっぱりいいってこと!。
     お互い「成功」「不成功」の結果論は抜きにして、今ある願いを大事にしよう。多分それが一番ベストだ!。
     頑張ろうね!。

    ユーザーID:

  • 絶対やりとげるという覚悟は必要条件で十分条件ではない。

    やりとげた人でそういう覚悟がなかった人はいませんから必要条件です。
    でも覚悟しても成功しなかった人も多いので十分条件ではありません。

    運プラス実力と努力が必要ってこと。(なんで今更こんなこと聞くのかな。小学生くらいで悟るでしょうが)

    ユーザーID:

  • 精神論

    今は否定されて使われることが多いですが、昔はこの暗示や念力をよく使っていたんですよ。

    いわゆる「精神論」。

    成せば成る!成さねば成らぬ、何事も。成らぬは人の成さぬなりけり!!

    ってね。

    実は僕にとっては好きな言葉だったりします。亡くなったおじいちゃんがよく言っていました。

    失敗することをイメージすると、その通りになる。
    成功することをイメージすると、その筋道が見える。

    努力する行為が格好悪いと捉えられることがある現代です。努力した人すべてが望みを叶えている訳ではないとも思います。

    しかし、成功した人は皆すべて努力している人であると思っています。努力するのに暗示や念力は有効な手段だと思います。

    ユーザーID:

  • 叶う人は叶う

    信じきってる人は何でも叶えられると思います。
    トピ主さんのように、うまくいかないかもとか、これは無理だろうという考えが心の奥にあると間違いなく叶わないでしょうね。
    疑うことはごく普通の考えだと思います。
    そんなうまい話あるわけないと誰だって思いますよ。
    それを疑うことなく、自分は絶対に夢を叶えられると心から信じられる人は、何もかもうまくいくに決まってます。
    すべてを信じきることは難しいのです。目に見えないものや、努力なしで手に入るものがうさんくさいと思ってしまうのです。だから夢を叶えてる人は少ないでしょう。
    夢を叶えられない人はみんな、この信じられないという気持ちで悩み、つまずいてますから。
    ちなみに私は、本当に信じたことは全て叶っております。
    例えば、嫁姑はうまくいかないとか、お金は働かないと手に入らないとか。
    これを全く逆に信じきることなんてできません。信じたつもりになっても、心の底では「無理だよ〜」と必ず思ってしまいます。
    自分が当たり前と思い込んできたことが間違いと否定できないですよね、怖くて。
    私の場合、この思い込みを捨てたら全てうまくいくでしょう。

    ユーザーID:

  • まあ

    宝くじ当てる時のような感じでですか?
    努力しただけしか、儲かりません。「断言」

    ユーザーID:

  • スポーツの世界のイメージトレーニング

    スポーツにおいて、試合などに勝つためには、自分の力を十分に発揮する、というのが最大のポイントですよね。十分に発揮できた試合は、それ自体がいい経験、イイ練習になり、積み重なっていきます。
    もちろん、練習自体をなまけて、ただ「勝てる」と念じても無理がありますが、せっかく培った力を、緊張や雑念やネガティブシンキングで発揮できなければマイナスですし、また、試合で発揮できない、本番に弱い、それ自体が実力のウチともいえます。

    私たちの世界では3時間練習するのならば、それを2時間半にして、残りの30分はイメージトレーニングに充てよ、といいます。脳の練習、ですね。
    また、実力で多少劣っていても、気迫で勝つ、ということも往々にしてあります。勝ちたいという気持ちが強いというのは、とても重要なことです。気迫のある選手は、試合中など、めらめらと体からオーラが出ているのが見えるようです。

    人間の体は、「私はリラックスしている…」と思うだけでリラックスした脳波が出たりするものですし。

    ユーザーID:

  • 支えとしてなら

    経験上、自分のためではない「利他的な無私の願い」は叶う場合が少なくないように思います。

    自分の願いを叶えるための“暗示(念力をここに混ぜちゃっていいの?)”は、願いを叶えるための実際的な努力の継続を支える、“励み”としてなら有効だと思います。
    それ以上を求めてしまうと、精神がアチラ側に行ってしまいかねません。

    また、山田花子が「松嶋奈々子みたいな顔と身体になりたい」と願って、いくら自己暗示をかけても念力を振り絞っても無理なように、合理性のない願いには有効手段なんてありませんよ。

    ユーザーID:

  • ダメな直感も打ち消せますよ1

    ダメな直感をそのままにすると、本当にダメになることは、あると思います。でも、打ち消して何度も言い聞かせたり、いいイメージを描いてるとその通りになることもあります。もちろん絶対ではないですが・・・

    私は子供の頃から、熱出そうだなー、風邪ひきそうだなーって思うとその通りになることが多かったのですが、あるときそれは自分がそう思うからほんとにそうなるってことに気がついたんです。その直感に負けてしまうというか・・・

    他のことで、願いをかなえるためにイメージングはよくやってたんですけど、なかなかかなわなくても
    めげずにいいイメージを思い続けてると、たいてい現実になるんです。

    ユーザーID:

  • ダメな直感は打ち消せます2

    それに気づいてから、あっ、熱出そう、風邪ひきそうって思ったときに、意識して次の日元気になってるところをイメージするようにしたんです。

    よくない直感に負けそうになっても、何度も打ち消して、元気にやってる自分を・・・そうしたら、けっこう風邪引かずに乗り切れることが多くなりました。

    それでも、やっぱり風邪ひいちゃったってこともあるけど、軽くすんだり・・・気合、気力って大事だと思います。自分で暗示かけちゃってると思うんですよね。ダメな直感ってそういうことだと思います。

    何度も打ち消していいイメージを、というのは最初は難しいかもしれないけど、やってるうちに慣れてきます。参考にしてください。

    ユーザーID:

  • 暗示だけではダメ

    暗示は大切だけどダメな物はダメです大丈夫だと思える位努力して下さい。貴方なら頑張れます。大丈夫です。

    ユーザーID:

  • 暗示、念力の効力と危険性。。?1

    自分に自信をもたせる要因で・・
    「暗示」、「念力」以外が当人に欠けているからこれらの力添えが自信を持つために必要、有効になる。←コレが本筋?建前。。

    それは何か?。。
    今、思いつくのは・・
    1)実力・・
    2)自分で納得できるまでの努力
    3)目的に対して集中する訓練。。?!(煩悩を排除する姿勢)

    他に何かなあ。。??

    ユーザーID:

  • 暗示、念力の効力と危険性。。?2

    1と2が足りない人が「念力」「暗示」で自信を持つことで『らしく』ふるまうことは、最近、様々な状況で感じることに思います。。
    間違ったこと、不正なこと、であっても反省も恥も後悔もなくまかり通る。。

    3はある意味、様々な立場、視点を配慮できるある意味「優しい」?!人柄。。?!
    これは短所でなく、世の中にとって大切な人材、人でもあるのを思います。。

    本人は悩んでいるかもしれませんが。。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    お返事下さった皆さま、ありがとうございます。皆さまのご意見、どれもこれも興味深く大変勉強になりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧