• ホーム
  • 健康
  • 頻繁に車をぶつける主人。御祓いして貰った方がいいのかなぁ

頻繁に車をぶつける主人。御祓いして貰った方がいいのかなぁ

レス22
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

まる

 主人が車をぶつけました。

私と結婚して6年目ですが、今の車で1回、前の車で3回ほど他の方の車にぶつけています。他に私の車を車庫入れしようとしてこすりました。

 どの事故も搭乗者の方に怪我を負わせるほどの物ではなく、相手の方のバンパーをへこませる程度なのですが、さすがに6年で5回は多いのでは無いかと心配になります。
昨日の事故は雪道で凍結した路面で止まれずにぶつけたといってます。

 運転はけっして荒いわけではありません。性格も慎重なはずですが・・・しいて言うなら視力が良くないかも。(矯正視力での免許になります)

 ここまで来ると本人にお払いでも受けて貰いたくなります。
 小さな物損事故ってみなさん経験多いのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 運転が下手なんでしょう

    車幅感覚とか、ちゃんともててないんだと思います。
    あと、内輪差・外輪差とかもきちんと計算に入れて
    運転しているんでしょうか?

    私は免許取得5年程度ですが、人身はもちろん物損もありませんよ。

    あと、ぶつけるパターンはいつも同じですか?
    追突とか曲がる時に横腹をこするとか・・・
    ある程度パターンがあるようなら、対策(お祓いじゃなくて)をとることができると思います。

    最後に、たとえバンパーであっても、他人のクルマにぶつけているってのは最悪ですよ。バンパーくらい・・って思っている神経が嫌です。そんなだからぶつけるんですよ。

    ユーザーID:

  • 感覚が鈍いのでは?

    運転が荒いわけでもなく、逆に慎重であるのに他の車にぶつけたりこすったりすることはあり得ない事ではありませんが、それには様々な状況があります。(どう判断するかは難しいですけど)
    ぶつけるような状況ではないのに、ぶつける前に止まれないとなると単純に考えても車間感覚がないか、ブレーキを踏むタイミングが遅れているとしか思えません。

    御祓いをどうのと言うより、感覚が鈍いんじゃないのかしら。
    視力が悪いといっても、両眼で0.7以上なければ運転はできないのですから、それ以上はあるんですよね?
    大きな事故にならないうちに適性検査を受けられたらどうですか?

    ユーザーID:

  • 単純に考えましょう

     ただ単に運転が下手で、車両感覚を掴めてないだけでしょう。
     もっと小さくて取り廻しのいい車に乗り換えるか、人のいないどっかの駐車場なんかで練習することをおすすめします。
     あと、路面凍結時はスピードを控えめに。可能ならスタッドレスタイヤに履き替えましょう。

    ユーザーID:

  • 御祓いじゃなくて

    自動車教習所へ行って、「初心者運転講座」に
    通ったほうがいいのでは?
    悪霊のせいじゃなくて、運転技術に問題大有りです。
    つまり、旦那様は
     「 運 転 が ド 下 手 」
    だとしか思われません。
    他人を殺す前にお願いです、早急に教習所へ!!!
    マジでお願いします!!!

    ・・・てか どうしてお祓いって発想になるの?
    もらい事故が続いてるならわかるけど
    自損は自分からぶつかって行ってるんですよ?
    正直に言えば、運転やめたほうがいいです。
    向いていません。

    ユーザーID:

  • 行くべきは

    お祓いではなく教習所でしょう。

    ユーザーID:

  • お祓いより。。。

    ご主人に運転技術のチェック・向上を目的とした、安全運転講習やペーパードライバー講習などを受けてもらってください。

    ユーザーID:

  • 御祓いは不要です

    以前、NHKの「ためしてガッテン」で、頻繁に事故をおこしてしまう人について特集してました。
    たしか、左右の視力に差がある人は、しっかり目視していても遠近感を正確に把握できないことがあるので、事故をおこしやすいと言ってましたよ。
    ご主人さんは慎重な性格だそうですし、やはり視力に原因があるのでは?と思います。
    解決法は…ごめんなさい、覚えてません(汗)
    あの番組をじっくり見た方いらっしゃいませんか〜?

    何にせよ、神社に行く必要はありませんよ。
    大丈夫、呪われてませんから。
     

    ユーザーID:

  • 当たり前ですが。

    ぶつける人はぶつけます。そうで無い人はぶつけません。私の周囲にも居ますよ。しょっちゅうぶつける人。多分、気の抜ける瞬間が有るんでしょうねきっと。

    私は、事故に3回有っただけでぶつけた事は有りませんが。うち2回は居眠りと酒酔いドライバーにぶつけられ、もう一度は普段注意してればしないことをした結果の事故です。(過失割合は半々でしたが)

    ですから、お払いしてもあまり関係は無いと思いますよ。残念ですが。

    ユーザーID:

  • 車両感覚

    雪道に関しては、単に慣れていないことが原因なんでしょう。

    一般的に小さな接触事故の原因としては、注意力の不足とか、
    見極めの悪さなどが挙げられると思いますが、
    ご主人の場合、車両感覚が原因になってるように思えます。
    要するに、自分の車の端が今どこを通っているかとかの把握です。
    これはどらかというと、持って生まれた素質的なものが大きく、
    ある程度までは、その車に慣れることで把握できるとしても、
    個人差が大きいように思います。

    対応としては、「これなら行けるだろう」と判断するレベル(?)を
    今より1歩控えめにするしかないように思います。
    難しいでしょうが…。

    ユーザーID:

  • 注意散漫な感じが・・・

    御祓いもいいと思いますが(病は気から、鰯の頭も信心・・・とまではいいませんけどね)、ちょっと多すぎますね、事故が。

    視力矯正は合っていますか?
    男性の場合、運転しないという選択はなかなか難しいものですが、少々運転に問題があるように思えますので、できるだけ運転する機会を減らすことも考えたほうがいいかもしれません。
    仕事と通勤以外ではできるだけ車をやめるとかね。

    運転していれば事故はつきものですし、実際に年1回ペースで事故を起こすような人も知っています(毎日通勤で2時間くらい運転する人なので、下手ではないはずなのですが少々荒いのと・・・どうやら疲労や眠気が来ても無視する癖が抜けなかったようで)。

    御祓いもいいですが、少しまじめに考えましょう。事故原因の分析と、取り除く努力も必要ではないかと。
    車は猛スピードで走る重さ1〜2tの凶器でもあることをもう一度思い出すよう、旦那さんにお伝えください。
    相手が車で軽い衝突でも鞭打ちにする恐れはありますし、バイクやスクーター、自転車や歩行者が相手ということもありえるわけですから。

    ユーザーID:

  • 車幅の小さい車に替える

     車幅感覚をうまく掴めない人なのでしょう。簡単にいえば「運転がド下手」ということです。すぐにできることは、目線が低すぎるなら椅子の高さを上げたりクッションを敷く。あるいは視力に左右のアンバランスがないか調べる。また、教習所に通う。
     でも、そういう「運転がド下手」な人は無理してセダンなどを運転しないで、車幅の小さい車に買い換えたほうがいいですよ。マーチとか、ビッツとか。車幅が小さければ車幅感覚を掴み易く、ぶつける可能性はかなり低くなります。

    ユーザーID:

  • 斜視なのかも

    兄がよく事故を起こしていましたが、検査の結果
    内斜視のうえ乱視ということが判明しました。
    ちゃんと合せた眼鏡を使用するようになってから
    事故はありません。

    お払いよりも眼科でよく調べたもらえばどうですか?

    ユーザーID:

  • うちの旦那(とその車?)もそうです!

    五年で六回はうちと同じくらいです。

    うちの旦那は、前の車を自爆で廃車、
    今の車は、スーパーで後ろのバンパーをへこませ、
    ドラッグストアの駐車場で右前方角のバンパーをこすり、
    国道で左折する車の脇を抜けようとこすり、
    ゴミ捨て場のブロックで左脇をこすり、
    凍結路でドリフト左後方バンパーが変形し、
    ・・・これだけ聞くと運転ヘタクソの一言ですよね。

    下手なわけじゃないんですが「多分大丈夫だろう」という教習所でやってはいけないと言われる「だろう」運転が原因・・・注意力も散漫なんだと思うし・・・
    あまり注意するとキレたりするんで一緒に乗ってるときはうまーく注意がそっちにむくように会話してます。最近は派手にぶつける時は一人で運転してる時だけなので、やっぱり注意力と慎重さが足りないのかな?と思います。

    ユーザーID:

  • うちの旦那(とその車?)もそうです!2

    ・・・しかしお払いも行くつもりです。
    それ以外にも、高速道路で飛び石でフロントガラスが割れる、
    そして替えたばかりのフロントガラスにまた飛び石で欠ける、
    国道で替えたばかりのタイヤがバースト・・・・と、
    大きな事故にはならずにすみましたが運の悪いことも多く続いています。
    だから今度車と旦那と纏めてお払いしてもらうつもりです。

    お払い受ければ、旦那の注意力喚起も促せるかな?と思っていますが。

    ユーザーID:

  • 御祓いとは関係ありませんが・・・

    主旨から若干逸れるしまいますが、あまりに事故が多い様ですと、自動車保険に加入出来なくなる可能性がありますよ。
    自動車保険では「無事故割引」という制度を取り入れており、事故が無い方には保険料を割引していますが、逆に事故があれば(事故に遭い保険を使ったら)保険料を割り増ししています。
    ただ割り増しとなるだけであれば自業自得で済むかも知れませんが、あまりに事故が多発し保険を使う機会が多いと、国内・外資系を含めほぼ全ての保険会社から保険の引受けをお断りされる場合があります。
    数万円程度の小さな物損であれば、自己弁償する事は可能かと思いますが、人身事故等の高額賠償に発展した場合はそうも行きませんよね。
    保険を使わなければいいとも考えられますが、いずれにせよポケットマネーで弁償をせねばならず、一方で保険料は人より多い金額を払うということになるので、やっぱり損であることは変わりないですよね。

    御祓いと併せて、過去の事故について「何時ごろの事故か?」「どんな事故か?」「原因は何か?(不注意・寝不足等)」をまとめ、今後注意するべき点を一緒に話し合ってみるのも一つの手ですよ。。

    ユーザーID:

  • お祓い賛成です!

    私も事故が多く1年に1度ぐらいの頻度で事故をおこして
    いました。
    壁にぶつかる小さい事故から新聞にも載るような
    大きな事故までいろいろあります。
    半分はもらい事故です。停止中にぶつけられたり、玉突きに巻き込まれたり。
    しかし、4年前にお祓いをしてから一度も事故にあって
    いません。
    一度、お祓いをしてみたらいかがでしょうか?
    ちなみに私は車のみお祓いをしてもらいました。
    私自身はしてませんが、大丈夫ですよ。 

    ユーザーID:

  • 斜視

    斜視ではないですか?
    うちの夫もよくぶつけ、
    (幸い車庫などでの自爆なのでまだ良かったですが)
    どうも立体視がおかしいような感じがしていたので、
    聞いてみたら内斜視でした。
    ぱっと見は斜視とわかりませんが、
    調べてみた方がいいですよ。
    斜視の人の交通事故も意外と多いと聞いています。
    それ以来、怖いので夫には運転させません。

    ユーザーID:

  • 深視力検査

     深視力検査(奥行き視力検査)を、受かられることをお勧めします。
     その結果次第では運転を辞められる事をお勧めします。
     

    ユーザーID:

  • 私も・・

    私も主人にお払いに行ってもらおうと思っていたところだったので、このトピに出会ったとき「何てタイムリーなの!!」と驚きました。
    主人は2年前にぶつけられ(主人に非は全くありませんでした)、1年前に自分で壁にぶつけてバンパーをへこませ、先日は横から出てきた主人の車に驚いた原付バイクに乗っていた人が転んでしまいました。幸い接触はなく、バイクに乗ってた人も全く怪我はありませんでした。
    だんだんと事故が大きくなってきているようなので、この先が不安になってきました。事故で主人を亡くしたり、他人を傷つけたりするのではないか・・と。
    ただの自己満足に過ぎないかもしれませんが、近々お祓いに行こうと思います。
    トピ主さんも、何もしないで心配するよりはお祓いや、他の方々が言われてるように再度教習所に行ってもらうなど、行動に移された方が良いのではないかなと思います。
    後になって「あの時やっておけば!」って後悔したくないですもんね。

    ユーザーID:

  • 昔の私を見てるような・・

    私も若い頃は運転が下手でした。
    普段はどちらかと言うと慎重なほうなのですが運転は違ったようです・・。冷静に考えると雑なんですね・・。反省でした。

    ご主人もやっぱり運転は慎重なほうではないんですよ、きっと。
    人身の事故を起こす前の今「自分は運転がへた」って自覚しなきゃ。
    そうしたら車庫入れ時もバックの時も左右何度も確認したりゆっくり車を動かしたり・・って変わります。

    人身事故を起こしてからでは遅いですよ。
    それだけの回数事故を起こしてるなら反省して、「運転が下手だから気をつけよう」って気持ちで運転していきましょうね。

    ユーザーID:

  • 不適格な人物なら怖い

    私は強度の近視メガネを使います。
    このメガネをかけてバックで車庫入れすると真っ直ぐに止められないことが多いです。
    レンズの正面で見ないでレンズを斜めに見ていることによる空間の歪みが原因と思います。
    コンタクトレンズの時は問題ないです。

    ご主人は左右の視力に問題がありませんか?
    それとも周囲の動きに感心が薄いか、喫煙者。

    周囲の動きに感心が薄い人は、大事故を起こすまで治そうとしないので怖いです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    いろいろご意見ありがとうございます。

     矢張り、視力の問題もあるのだろうと思いました。
    仕事でずっとPCの細かい作業を続けており、帰りになると目が疲れると言ってました。
     あと、確かに運転下手なのでしょうね。

     もう一度本人にも良く伝えて事故は自分1人で済む問題では無いことを自覚してもらいます。
     ご心配いただいた方、
     私のトピで不快を感じた方。
    ご迷惑をおかけしました。コメントありがとうございます。
     

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧