事故の示談交渉について

レス29
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

ササキ

先日、事故が起きました。駐車場内でバックでぶつけられました。そのときの私の状況は、車から降りており停車していました。そこへ加害者の車がバックで駐車してきて、ぶつかりました。警察を呼び示談とのことでした。車の損傷は、バンパーに小さな傷です。相手も警察も認めました。ディーラーに見積もりを頼んだところ5万円強でした。その見積もりを相手に送ったところ、払いますとのことでした。当てたのは加害者なので、治す治さないはこちらの判断だと思います。私は小さな傷なので、治さずに損害分の金額をもらいたいのです。ちなみに加害者は、治さないのであれば払いたくないとのことです。どうしたらよいのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 直さないのなら

    修理しないのであれば難しいのではないでしょうか。修理しないでいい程度であれば、実質的に5万円分の損害は無かったということになります。相手がその金額を拒否するのは当然でしょう。
    でも、実際にキズは付いていて、まるっきり損害が無かったというわけではないので、直すつもりがないのであれば、せいぜい1万円とか金額を下げて交渉するのが妥当なところでしょうね。

    ユーザーID:

  • 直さなくても大丈夫

    直す直さないに関係なく修理見積もり金額は貰えます。
    車に付けた傷に対する損害額ですので。

    保険会社に任せておけば大丈夫でしょう。
    もし相手がそれでも拒否したら、小額訴訟しましょう。
    たしか30万以下でしたら可能なハズです。
    1日で終わる簡単なものです。

    ユーザーID:

  • 無理でしょう

    もし相手が保険を使う場合で言えば、修理会社確認後に修理。
    そして、その修理会社からの請求書に基づいて支払われます。
    相手からはせいぜい、3000円から5000円程度(?)の品を持参して、
    お詫びがある程度でしょう。

    基本的に、今回程度の軽い接触事故(物損)では、支払われるのは
    慰謝料ではなく、修理代のみだと認識しましょう。

    相手が保険を使わない場合でも、お金を受け取る際には、
    修理会社の領収証と引き換えになると思うんですが…。

    ユーザーID:

  • 振込先

    相手からの振込先は修理する所で見積を出してもらい
    そこに振込みする様になってると思います。
    違う事にお金を使わない為だと前に車屋に言われた事があります。
    修理もしないでお金だけはもらえません。
    気にならない程度ならお金を請求しなくてもいいんじゃないですか?
    怪我などしなかっただけでも良しと思いますけど。
    せこいですね!

    ユーザーID:

  • 残念ながらだめです

    直さないのであれば、請求はできません。
    修理費用を払ってもらうのです。
    修理代が5万円で、直さないけど現金ちょうだい、というのは認められません。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • もらえるでしょう

    前の車のとき、ちょうど買い替えを考えていたところ
    近所の人の知り合いにぶつけられて結構な傷をつけられました。

    結果から言うと、修理の見積もりを取ってもらい、
    お金だけもらって直さず売りました(買い替えた)。
    最初相手の保険屋さんは「見積もり上げるだけ上げて
    作業はしませんでOKする板金屋がいるならどうぞ(いないと思うけど)」
    と言われましたが、私は車屋関係なので難なくOKでした。

    ようは直そうが直すまいがそれは被害者の勝手であって、
    損害に対するお金は変わりないってことです。
    保険を使えば、保険屋さんが損傷に見合った額かを
    しっかり確認しにきますけど、示談ならその手間とか
    リスクは当然当事者が背負うものですから。
    払わないって言うのなら、示談になってないですよ。
    (示談書書かせておけばよかったですね)

    ちなみに私の場合は相手が保険使ってましたけど、
    正規の見積もりで17.5万円相当でした。

    ボッたくろうと思えばどうとでもできるんだから、
    素直に正規の額言ってるだけマシだと思ってください
    と言ってはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • 何言ってるんですか(横)

    まず最初に・・・

    >修理しないでいい程度であれば、実質的に5万円分の損害は
    >無かったということになります。
    (くるま氏)
    ディーラーが修理した場合の費用を「5万円」と見積もっている以上、その車には5万円分の損害が生じています。それでも5万円分の損害はないと主張する場合は、ディーラーの修理見積もりが妥当かどうか争うことになります。

    > 修理もしないでお金だけはもらえません。
    (ちる氏)
    >修理代が5万円で、直さないけど現金ちょうだい、というの
    >は認められません。
    (yuming氏)

    あなた方は、何を根拠にそんなこと言ってるんです?

    ユーザーID:

  • 大丈夫です

    ササキさんへ

    ここには間違った知識や曖昧な知識、あるいは特例的な対応を、あたかも一般論のように語る人が大勢います。(たぶん、悪意ではなく単なる無知だと思いますが)
    なので、交通事故や自動車保険の専門サイトで相談し直すことを、強くお勧めします。
    ちなみに修理をせず、修理費のみを受け取ることは問題ありません。例えば事故の程度によっては、修理はしないで、修理代をそのまま次の車の購入費用に充てるなど、ごく普通に行われています。ただその場合、修理工場や保険会社にちゃんと話を通しておかないと、間違って修理されてしまうこともあるので、気をつけてください。

    >ちなみに加害者は、治さないのであれば払いたくないとのこ
    >とです。どうしたらよいのでしょうか?
    直す直さないに関係なく、損害は損害であることを伝えてみてください。
    それほど悪質な加害者ではなさそうなので、自動車保険の解説本でももって、「ほら、ここに書いてあるでしょ」とでも言えば、納得して貰えるのではないでしょう?
    それでもダメなら、「支払い督促」「少額訴訟」が手っ取り早いでしょう。良かったら検索してみてください。

    ユーザーID:

  • 実際に直すと安くなる可能性も・・・

    見積もり段階では、見た目でわからない部分の状況が悪くても直せるだけの修理費を出してきます。
    実際に着手してみたら部品交換でなく補修整形だけでよかったというような・・・。
    ま、私が被害者ならば(相手の相当支払能力に問題がない限り)部品交換してもらいたいと言いますけどね。それも状況しだいでしょう(本当に交換しなくてもまったく問題がない、補修もほとんどいらないというならごり押しはできませんから)。

    損傷が大きく、修理するよりも買い替え・・・というならば話は別ですが、たいしたことないから修理しないというのであれば・・・ね。

    個人的には修理することを勧めます。修理するのならば払ってくれると言っているのでしょう?
    それか、少々値引きして交渉を妥結させるか。

    いずれにしろ、見積もりではなく正式な修理費が確定した段階でできるだけ早く「一括で」もらうか支払わせるかすることを勧めますよ。分割にするとろくなことはないですから。

    損害賠償なので、修理しなくても賠償を受けることはできなくはありません。上述の理由で修理しないでの請求はやめておくことをオススメしますけどね。

    ユーザーID:

  • 大丈夫だと思います。

    直す直さないに関係なく損害を受けたのだから修理代は受け取れると思います。もしもめる様なら相手に保険会社に連絡して下さいとお願いして間に入ってもらえば良いと思います。警察にも届けているのなら事故証明もちゃんと出ると思いますし保険で対応してもらえばいいと思います。実は私は大手損害保険でまさに事故処理をしておりましたが、直さなくても修理見積額は支払った事はあります。当事者間の示談はこういうケースにもめるのです。第三者に入ってもらい示談しましょう!その後保険ではなくて加害者から直接支払ってもらって示談にしてもいいでしょう。

    ユーザーID:

  • それは修理費ではない

    貴方が受け取るのは「損害に対する賠償金」で「修理費」ではありません。
    何に使おうが、問題ありません。
    相手がごねたら、内容証明で請求、小額訴訟などしてください。

    ユーザーID:

  • いい加減なこと言う人多いですね

     直す直さないは、その人の自由です。
     なぜなら、あくまでも生じた損害への現状回復のための補償ですから。ただ、補償を受けるには、単なる言い値では困るので、一度、修理工場に入れて、妥当な修理費を見積もってもらうのです。
     だから、損傷の程度によっては、修理できないことはないが、特に思い入れのない車の場合、修理するより廃車にして、修理相当分の補償を相手方にしてもらい、買い換えるなどということも十分に可能です。
     特に足まわりをやられたり、板金では済まずシャーシそのものに修正を掛けなければならない場合、なかなか完璧には修理できず、直進性に影響が出たりしますので、直せないことはないが廃車にしてしまうことも多いです。
     また、修理するにしても、見積もりは全て新品部品での交換を前提にしますが、実際の修理には中古あるいはリビルトパーツを使って安く済ませ、差額を浮かせるなどということもできます。

    ユーザーID:

  • 当然修理代はもらえます。

    損害が発生しているわけですから当然修理するしないに
    関係なく請求できます。
    修理代を受け取る権利あります。
    直すのも直さないのも自由ですよ。
    修理しなければ請求できないと答えている方々・・・
    何を根拠に答えているのでしょうか?
    いい加減な回答をしてはいけません。

    ユーザーID:

  • 法的縛りは?

    日本での法律的な詳細は分かりませんが、アメリカでは修理費用を自分で一旦全額払い、後に保険会社が修理費用の記載されたチェックを、修理工場ではなく、本人名義で送ってきます。それを受け取り後、銀行で口座振込み、あるいは現金化するわけです。見積もり後に修理しないで、自分のポケットに入れても、その行為を咎められる人はいないようです。額が大きいとわかりませんが。
    日本では自動車修理工場と保険会社の結びつきが強い場合が多く、保険会社が直接修理工場に送金することが多いでしょうね。
    損失に対する補填の法的解釈はおそらく、壊れたもの元に戻すのが原則なのでしょうが、極端な話、100:0の事故で被害者側が「もうこれこれしかじかの理由で車はいらない、現金をくれ」という場合も世の中にあるでしょうから。

    ユーザーID:

  • 出来るいう人、それは合法ですか?

    保険会社に問い合わせしました。
    「本人同士で解決する場合は有りえます。但し事故照明があって、保険会社を通す場合、修理をしなければ先ずお金だけ頂く事は出来ません。修理査定をして実際にしない場合、それは詐欺になります。保険適用の場合は必ず修理工場の照明・領収書などが必要となりますので。ですから、お金だけ頂いて実際は修理しない場合は当事者でお話し合い下さい」
    と言われましたけど。

    金銭のみの場合は、例えば当事者立会いの元で修理工場に赴き査定を出す。そして加害者納得の上、金銭のやり取りをされればいいんじゃないか、とも言われました。
    ただ、保険会社が査定した場合は通常「最高ランク」の査定になるそうです。(言わばこすっただけなのに、バンパー全取替えの料金とか)
    ですから、トピ主さんももう一度近くの修理工場に査定してもらって、後は加害者の方と再度お話し合いされたらいかがですか?
    あちらも「それくらいなら現金で・・」と言われるかも知れませんしね。

    ユーザーID:

  • もらえる

    もちろん5万円もらえます。

    私は、全損で60万円の見積もりが出たので、
    そのお金を新車購入に当てました。

    車屋がいうには、「下取り出しても60万円には
    絶対にならないから、修理するより買い換えた方がいい」
    とか・・・。

    ま、私の場合だまされた気がしないでもないですが、
    5万円はきちんともらいましょう!!!

    ユーザーID:

  • 大丈夫だった。

    でもそれは車屋さんとうちが昔からの付き合いだったから出来たのかな?保険も車屋さん経由で加入しているので、手続きも連絡も全部車屋さんを通してやってもらいました。
    廃車同然(一年も乗ってなかったのに)になってしまったので、修理できると仮定した見積もりを出してもらったそうです。(40万)
    廃車にしても、新車は相手には買ってもらえないので、新しい車の足しにしました。

    ユーザーID:

  • その5万強を誰が払うのか?

    加害者の保険会社は支払い義務はありませんよね。
    払うとしたら加害者本人が支払う意思があるかどうか?

    ユーザーID:

  • もらえます

    損保代理店です。
    修理する,しないは被害者の自由でありアジャスターさん言うとおりです。 
    いい加減な回答はやめましょう。
    保険会社に任せましょう。

    ユーザーID:

  • 直さない傷は、損害にあたらない。

    えっと、警察は呼んだとのことですが、事故証明はとりました?
    事後でも良いのでとっておきましょう。

    これがないと、(法律上は)事故は起きていないので加害者に賠償責任は発生しません。
    ちなみに、賠償責任とは、損害を回復するのに必要な金額を賠償する責任なので、修理代で焼き肉食べちゃったりすると、詐欺になります。

    親告罪なので、加害者が訴えない限りは犯罪になりませんが。
    修理代は、あくまで損害を回復する為に要する費用です。
    修理しないで修理代をもらえると思っている人、経験した人、それはあくまで加害者の責任感と良心の上に書いたあぐらに過ぎません。

    被害者という強い立場にいても、あまり強欲なことはしないように。

    ユーザーID:

  • お子さんへ

    >加害者の保険会社は支払い義務はありませんよね。
    払うとしたら加害者本人が支払う意思があるかどうか?

    加害者が保険を使うのであれば保険会社は支払い義務あります。
    加害者が保険を使わない場合は加害者自身が支払うことになります。
    加害者は相手に損害を与えているわけです。
    修理するとかしないとかは関係ないんです。
    損害を与えたものに対して賠償するというのは
    当たり前のことです。
    修理しないのに修理代金を受け取るのは詐欺だなんて
    言ってるのはどこの保険会社ですか?
    まったくもう〜イライラ
    ちなみに修理代金は損保と修理工場で協定した金額です。(損保を使った場合)

    ユーザーID:

  • 合法ですよ>5万円さん

    >修理査定をして実際にしない場合、それは詐欺にな
    >ります。保険適用の場合は必ず修理工場の照明・領
    >収書などが必要となりますので。

     それはおかしいですね。たぶん、聞いた相手が状況を勘違いしているのでしょう。どこの保険会社に聞いたのか知りませんが、電話のオペレータだと、時々間違ったことを言われることがありますよ。(と言うか、一般的な話しかしてくれない。)

     詐欺と言えば、例えば、「実際には損害がないのに、修理したと見せかけて修理代を受けとった。」「実際に修理をすると取り決めしたのに、修理代を貰って修理はしなかった。」とかであれば、詐欺になりますが。

    ユーザーID:

  • それは加害者しだい>お子様

    >加害者の保険会社は支払い義務はありませんよね。

     加害者が保険を使わないつもりであれば、当然保険会社には支払い義務はありません。
     逆に保険を使うと決断した場合、保険会社には支払い義務が生じます。そもそも自動車保険とは、加害者が負った負債を、加害者に代わって支払うものですから。

    ユーザーID:

  • 5万円さんへ

    >できるという人、それは合法ですか?
    合法です。
    できれば実際の裁判の判例を紹介してあげたいところですが、そんな答えが明らかな裁判、そもそも訴訟にならないので、判例が見つかりません。そこで代わりに、「格落ち損害」の判例を探してみました。その結果、「修理費は貰うけど修理しない」という事を前提とした判例が、数多く見つかりました。これら判例など「修理費を貰って修理しないのは違法か合法か?」の答えになるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 優さんへ

    > ちなみに、賠償責任とは、損害を回復するのに必要な金額を
    >賠償する責任なので、修理代で焼き肉食べちゃったりすると、
    >詐欺になります。

    なりません。本来は事故前の状態に戻すのが理想ですが、それができない場合(というか、できないのが普通です)、金銭で解決しようというのが「損害賠償」の考え方です。あくまでも金銭による解決なので、その金銭を何に使おうが、それは被害者の自由です。もちろん「焼き肉を食べて嫌なことは忘れる!」と言うのもアリです。

    ただし、賠償金の用途を別途取り決めした場合、例えば修理することを約束し、その代わりに賠償額を上乗せして貰った場合など、その通りに使わないと詐欺になる可能性はあります。

    それから詐欺は親告罪ではありません。
    結構勘違いをしている人がいるみたいですが、何ででしょうね。もしよろしければ、情報ソースを教えて頂けないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 優さん、間違ってますよ!

    事故証明ですが、過失割合が明らかであれば保険会社は事故証明を求めない。
    事故証明の有無と法律上の「事故は起きていない」は無関係です。加害者(加害者と言ってはだめ)に民法上の賠償責任は発生します。

    >ちなみに、賠償責任とは、損害を回復するのに必要な金額を賠償する責任なので、
    ここまでは正しい、
    >修理代で焼き肉食べちゃったりすると、詐欺になります。
    は誤り。
    相手から受取る金銭は、修理代ではなく賠償金なので、何に使おうが自由。

    >修理代は、あくまで損害を回復する為に要する費用です。
    正しい。
    >修理しないで修理代をもらえると思っている人、経験した人、それはあくまで加害者の責任感と良心の上に書いたあぐらに過ぎません。
    誤り。
    賠償金=修理代ではない。
    損害賠償なので、責任感ではなく「責任」ですから、支払いが必要。
    実際に修理したら安くなるケースもありますが、見積もり金額が有効。

    >被害者という強い立場にいても、あまり強欲なことはしないように。
    判例タイムス社の判例集と赤本と呼ばれる査定価格本をお読みください。

    ユーザーID:

  • 無理です。

    大丈夫という方が多いですが、法律的には不可能です。
    これは最高裁の判決でもはっきりしています。

    大丈夫と言っている人、あまりいい加減なことは言わないように。
    詐欺罪で訴えられるかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 間違ってますか。

    修理代よこせって言って、焼き肉食べたら立派な詐欺ですよ。
    いずれ修理するつもりでしたと言われてしまえばそれまでなんで、立件が難しいだけで。
    閑話休題
    法律の詳しいことはその筋の人に任せます。
    上記に指摘があるから、そこは私の覚え違いでしょう。

    事故証明については、警察に届出はしているようなので必要に応じてとれば充分ですね。

    ユーザーID:

  • 請求できます

    請求できます。
    修理費はあくまで事故の被害に対する賠償金なわけ
    だから、そのお金で実際に修理しようと修理せずに
    そのまま乗ろうと、それは被害者の自由です。
    ただしこの場合、修理はしないわけだから、修理費
    まわりの諸費用、例えば見積もりなどの費用は残念
    ながら出ませんです。

    修理をしない場合の修理費を認めた事故の裁判例
    :東京地裁/平成7年12月27日判決
     (交通民集第28巻6号1888頁)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧