この本知ってる方教えてください

レス6
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

けんけん

題名が分からず図書館で検索しても分からないので是非皆さんのお力を貸してください。内容もうる覚えなので細かい所は間違っているかもしれません。

〜〜内容〜〜
第2次世界大戦中関西に住むドイツ人とユダヤ人の少年2人は仲良しだったがともに故郷に帰り大人になるにつれナチス将校とユダヤ人という運命に翻弄されいがみ合う様になって行く。戦争が終わってもパレスチナとイスラエルの紛争で今度は対等な立場で争い会う。確か最後は元ナチスの方が殺されたような・・・

大体こんな感じなんですがアニメ単行本で5〜6巻物だったような気がします。分かる方おられましたら題名を教えてください。よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もしかしてこの物語でしょうか?

    手塚治虫「アドルフに告ぐ」ではありますまいか?
    これはマンガなのですが、内容的にはトビ主様が言われていることと似ているのであります。

    ユーザーID:

  • これでしょう

    「アドルフに告ぐ」

    手塚治虫/著

    ユーザーID:

  • 「アドルフに告ぐ」

    手塚治虫さんの傑作ですが,そのようなストーリーだったと記憶しています(すみません,まだ読んでません!自爆)。
    いっぱい同様情報が集まると思うので,手塚先生のファンの方へ。
    さぼっててすみません,これから読みます。

    ユーザーID:

  • アドルフに告ぐ

    ですね。手塚治虫の。

    先週読んだばかりだったので、偶然にびっくりしました。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました

    この連休で全然更新されず、今日やっと確認できました。そうです、「アドルフに告ぐ」でした。明日早速図書館に行ってきます。手塚治さんでしたか、その割りに知名度があまり無いんですね。確か僕が高校生の頃図書室で読んでいくうちに引き込まれて今までの中で最も印象に残った本です。内容もかなりレベルが高いと思うんですが、何であまり世に出てないんでしょうね、とにかくありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 「あの頃はフリードリヒがいた」リヒター:作

    ではないでしょうか。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧