義理の祖父母の葬儀は和装の喪服?

レス13
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

すず

先日、遠方で別居している義母から「(夫の)祖父母が亡くなった時用に和服の喪服を作りなさい」といわれました。
私はたとえ血がつながっている祖父母の方でも夫の方でも、亡くなった場合は洋服の喪服でいいと考えていましたので、少しびっくりしました。もちろん義両親が亡くなった場合は和装をするという感覚はありましたが、祖父母、それも義理の祖父母の葬儀でも孫の嫁である私が和服を着るとは思っていませんでしたので。なんか少し大げさではないかと感じてしまいました。しかし、どっちみち将来的には必要なものですので、作ることにはしましたが・・。

世のお嫁さんは、義理の祖父母が亡くなった時って和装の喪服をきましたか?私の周りからはそういう話は全く聞きません。ちなみに夫の義両親や祖父母が住んでいるところは見渡す限り田んぼという田舎なので、田舎の方ではそれが常識なのでしょうか?
うーん、でもたぶん夫の両親の考え方が強い気がしますが。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 作っておいても・・

    私の場合は実の祖父母でしたが
    結婚してから実の祖父母の葬儀に出ました。

    孫世代に限って言えば、
    既婚の従兄弟の配偶者達は皆、洋装でしたよ。
    と言うか、田舎の葬式では大人の孫はいろいろこき使われますので洋装じゃないと動きにくかったです。
    葬式はセレモニーセンター等、業者を入れるのか
    自宅でやるのかわかりませんが
    何もしないではすまないでしょう。

    地域性もあるので、
    作っておいてもいいとは思いますが、
    実際、葬儀本番には洋装も用意しておいたほうがいいです。

    ユーザーID:

  • 田舎ならそんなもの

    私の夫の実家も見渡す限り田んぼの中。
    私は首都圏のベッドタウン出身です。
    和装の喪服は実母も持っていませんでした。

    夫の祖母が亡くなった時、舅姑ならとにかく
    義理の祖父母なら黒のフォーマルでも大丈夫かと
    思って油断していたのですが、
    義母は親戚中集まっている中で
    「あんた喪服持ってないの!」と叫びました。
    その時は葬儀屋さんに泣きついて
    貸衣装を探してもらいましたが、
    そのことは10年以上経つ今も忘れられませんね。

    田舎では喪服と言えば和服のこと、
    ブラック・フォーマルは「洋服」なのだそうです。

    以来、夫の実家に帰省する時は
    これ以上は用心できないというほどに
    何事にも用心しています。
    郷に入らば郷に従え、です。

    ユーザーID:

  • 去年着ました。

    去年、夫の祖父の葬儀の際に孫の嫁である私も和装で出席しました。
    私もまさか「孫の嫁」の立場で着るとは思っていなかったんですが、長男の嫁という意味もあったようです。
    阪神間ですが、義両親がしきたり命の人間なので・・・嫌だ嫌だ。

    20代の世間知らずの私には、分からないこと辛いことが多く、「この家の望む嫁にはなれない」と離婚騒動にまでなりましたね。おっぱいも止まったし。
    ごめんささい、グチでした。

    葬儀は突然やってくるので、作っておかれたらいいと思いますよ。洋装とエプロンも必需品です。

    ユーザーID:

  • 洋装でのいいわけ!

    夫の祖母が我が家の引越し一週間前に亡くなりました。
    引越しは節約コースで自分で荷造りのため、和服なんて真っ先にしまいこんで
    その箱の上にどんどん季節はずれの服などを
    収めていたため、今更出しようがなかった。
    かろうじて、洋装の喪服は出せたので
    そちらを着用したら、
    葬儀に来た親戚がほとんど
    「白夜のひまわりちゃん、喪服じゃないのね。」と。
    上に書いてある事実をそのたびに言いました。

    これは喪服だよ!と心の中で叫んでいたけど
    そうか、喪服って言うのは和服のことなのか!

    ユーザーID:

  • 着なかったぁぁ

    義祖父の葬儀、和装で出席が普通だったの?…
    と、ただいま汗をかいております。

    私は長男(義祖父)の、長男(義父)の、長男の嫁ですが、
    なんにも考えず、洋装で出席しました。

    誰も何にも言いませんでしたねぇ…。
    影で言われていたのでしょうか…。

    でも、せっせ、せっせと働いて、
    感謝の言葉を沢山かけてもらいました。

    埼玉県民です。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私の場合は

    実祖母も 実父の時も洋装でした。父の時は 8月の暑い盛りでしたので 母 姉 義弟嫁ともに夏用黒服でした。

    昨年 姉の夫の父の葬儀があったので参列しましたが その妻である姉の義母のみが喪服(着物) 実子および嫁は洋装でした。最近は 子供でも洋装の方が多い気がします。

    でも 地域性がありますので 他の同じ立場のお嫁さんとかと相談して合わせるといいと思います。実の孫が着ていないのに義理の孫嫁が和装というのもまた出過ぎといわれますよ。

    ユーザーID:

  • 田舎でも都会でも

    取り巻く環境に年輩者がたくさん
    いれば作るに越したことは
    ありませんわっ。
    私も嫁いだ年に旦那の祖父母を亡くし
    和服の喪服を着ることになりました。
    長男さんの嫁も同じく和装。
    持っていて当たり前、嫁入り道具に
    当たり前という考えを持つ姑なので
    持っていなかったらどうなっていたか??
    「実家の両親よありがとう」
    何も知らない20代の嫁だった頃の
    思い出です。

    ユーザーID:

  • 地域によって違うと思います。

    夫の母方の祖父が亡くなったのですが、「和服は子のみ」でした。祖父の住む地域では普通らしいです。

    自分の地元以外の葬式を経験して思ったのですが、住む所によってやり方が全く違う、ということです。夫の弟の奥さんも県外出身なのですが、ここはびっくりすることばかり、と話していました。お互いの話をしても、やはりそうでした。
    なので、トピ主さんがここで聞かれてもそれは間違いではないけれど、参考程度にしかならないでしょう。

    冠婚葬祭に関しては、その家の人に聞くのが一番いいと思います。
    できれば、おばさんなど、お義母さん以外に聞くことができる人がいれば、もっと安心です。

    余談ですが、私の義母は親戚づきあいも悪く、ケチなので、冠婚葬祭の時は夫が伯母にも聞いています。

    ユーザーID:

  • 東京でも

    夫婦共東京出身、現在も東京在住です。
    数年前義母が亡くなった時に和服の喪服でしたよ。(ちなみに私は30代)

    これは結婚した時に用意したものです。
    急な事だったので、レンタルした親戚もいましたが、やはりレンタルだと生地も悪いしすぐ分かっちゃいますよね。(家紋もあるし)

    結婚前に実家の母に「喪服はみんな黒だから、安物だとすぐに分かる。だから良いものをそろえないとダメ」と言われ普通の着物よりかなり高額な喪服を嫁入り道具にしました。
    持っていって良かった〜とつくづく思いました。

    ユーザーID:

  • 「親が嫁入り道具に持たせるもの」

     私の実家では(夫の実家ではなく)、和服の喪服を嫁入り道具に持たせる習慣があります。つまり実家の家紋で喪服を作るのです。若い嫁が実家の家紋の喪服を着ることによって「嫁の実家は、きちんと嫁入り道具をそろえてくれた」と評価されるのです。

    逆に喪服を持っていない嫁は「喪服すら嫁入り道具に持たせなかった、非常識な実家」と思われてしまうのです。もちろん、その後に作り変えるときには義実家の家紋で作って構いません。

     そのため、うちの親は自分達の面目にかけて「喪服は着物を着ろ。私達が恥をかく。」と言います。

     実際は、実家に置いてある喪服を母と姉と私の3人で使いまわしています。トピ主さんも、ご実家の喪服をお借りしたらいかがですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございました。

    皆様、お話きかせていただきありがとうございました。いらぬトラブルを防ぐためにも「郷に入れば郷に従え」ですね。アドバイスの中にあった「手伝い用の洋装の喪服・エプロンももっていったほうがいい」は大変参考になりました。そうします。
    またうさこ様に大変共感しました。夫の実家も兵庫県で同じ関西地区ですね。そしてなにより、夫両親も「しきたり命」の人たちです。
    その後、和装喪服は、義母の希望で義母のいとこの京都の和服屋で作ってほしいといわれました。私は静岡県在住です。着物なんてそれこそ本人がその場に行って寸法を計るものだし、地元で作りたかったのですが、仕方なく指示どおりにしました。そして家紋は当然のように主人の家の家紋にさせられました。寸法参考のために、振袖の長襦袢を義母のところに送るようにということと、身長と体重を教えるようにといわれ、すべて従いました。体重教えるのはすご〜〜く嫌だった!実の母にも教えてないのに!!
    あーやだやだ・・・(すみません、つい愚痴が・・)

    ユーザーID:

  • 指示に従えば宜しいかと

    私は田んぼが見渡せるぐらいの田舎者です。
    旦那の家も田んぼが沢山ある田舎者ですが、
    ここ2年で義祖父母が亡くなりましたが洋装出席です。
     私の住む田舎では喪主の奥さんや姉妹しか喪服は
    着ないし、孫の嫁が着てたら逆に失礼かもしれません。

     まあねタイトル通り指示に従えばいいと思います。
    それと私も長男の嫁と言うことで喪服は1枚持ってますが
    最近はレンタルがあるのでレンタルの方が安いしいいかと
    思います。
     
     

    ユーザーID:

  • トピ主さまへ

    うさこです。
    トピ主さま、姑さんの「体重まで教えろ」なんて嫌でしたねー。
    私は義祖父の葬儀時には、専用のエプロンを持っていなかったので、義母から借りました。だから用意されることをオススメしたんです。私の住んでいる辺りでは黒いエプロンです。

    他には数珠、バッグ(風呂敷)、ハンカチ、ストッキングの上に穿く黒い靴下、髪留め、などが思いつきます。
    家紋は婚家の方のを入れるんですね。
    私の時には、お店の方から聞いて実家の家紋を入れました。地域によっていろいろですね。

    この間、主人の曾祖母の13回忌を終えたところです。
    会食も自宅で行ったので大変でした。

    義祖父の葬儀の際の、ゴタゴタは今だに根に持っている私ですが、思い出すたび主人に愚痴って気を晴らしています。(良くないことですが)
    「しきたり命」の義両親に適当に従いつつ、譲れないところはしっかり意見するぞっと思っています。
    ご主人とお幸せに。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧