子供を持って本当の本当に良かったですか?

レス112
お気に入り4
トピ主のみ0

うさぎ

子供

子供を持つかどうか悩んでいる人のトピには、「子供は宝」「子供はかわいい」「子育てでいろんな事を学んだ」「子供がいて幸せ」だから「ぜひ子供を生んでみるべき!」というレスがよくついていますが…
内容をよく読んでいると、そういうレスをしている方のほとんどはせいぜい小学校低学年くらいまでの小さい子供を持っているママのようです。

ですからここではもっと大きなお子さんをお持ちの方に伺いたいです。
子供を持って後悔はありませんか?
学校の成績が悪いおばかさんでも、いじめを見てみぬふりをする卑怯者でも、夜遊び続きの不良でも、いい年して就職もしないNEETでも、やっぱり子供はいいですか?

妊娠できるタイムリミットが迫っているのですが、子供を持つという事は人間一人の人生を背負う事だ、と思うと、「子供はかわいいから」なんてノーテンキな言葉には反発しか感じません。
子育てのベテランの方の本音を伺いたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数112

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 娘に同じ事を聞かれる

    娘に同じ事を聞かれます。ベテランではないですが。
    「自分がこの先どんなにグレた女になっても好きなのか?」と。
    どんなにグレようとふて腐れて家庭内暴力をしようと,わたしにとって子どもは何物にも代えられない大切な宝です。
    なぜなら,わたしの親もそうして一時期大変な思いをしつつも見捨てずわたしを愛して育ててくれたから。
    こればかりは親になってみないとわからないのかもしれませんね。
    娘は毎晩のように同じようなことを言葉をかえて聞いてきます。それはもうしつこいくらいに。
    でもその度に同じように答えます。この先も何度聞かれても,何度も何度も。

    だけど,誰もが同じように思えるわけじゃない。
    わたしがこうだからあなたも大丈夫ですよとは,わたしには言えません。

    ユーザーID:

  • 中・高生の子供の親です

    うちの子は長女(高1)、長男(中1)ですが 本当に子供がいて幸せです!!(夫もそう言います)。
     親ばかになりますが どっちも優しく 明朗な子で
    そりゃ小さい頃と違って生意気言ったり、腹が立つこともありますが 基本的には素直な子達です。
     女の子は母親の良き話相手になるし 男の子はだんだん逞しくなり、頼もしいですよ!

     基本的には女の子の方がおマセで 男の子はいつまでたっても子供っぽく可愛らしいです。
     (私は今でも長男の頭を時々ナデナデしてあげたい
    衝動にかられる時があります。勿論しませんけど。笑) 長男はお小遣いをもらうと よくちょこっとした物を私に買ってきてくれたりします。

     よく 子供は年頃になると親とあまり話さなくなる、って言いますが 我が家は二人ともお喋りで
    本当によく喋ります。親子4人でああでもない、こうでもない・・とお喋りしている時間は楽しいもので
    産まれてきてくれて、こんなに沢山の幸せをくれて有難う!という気持ちになります。

    ユーザーID:

  • 私も聞いてみたい!

    小さい頃はいるだけでかわいいかもしれない。仮に親から見て立派な大人になったと満足してたとして、病気になっても老親の側に寄り付かないとしたら・・・それでも子供の存在は頼もしいですか?葬式をしてもらえるから安心とかですか?いっそ子無しの方が割り切れて淋しくなかったかもとか思ったことないですか? 

    ユーザーID:

  • まだ答えは出ていない。

    頭悪いです。反抗するし1人で大きくなったような事いうし、本当憎たらしい時もあるし。
    でも、「産まなきゃ良かった。」とは1度も思ったこと無いです。
    どんな出来が悪くても、いざとなると代わりに刺されて死ねるでしょうね。
    子供がどんな子でも自分より大事な命ですね。
    これは子供を持たないと味わえない気持ちだと思う。
    育てていくうちにいろんなこと教えてもらってます。
    嫌だからって避けられ無い事も。
    私達夫婦が産んでよかったか後悔したか、そんなことどうでもいいです。
    子供が歳を重ねて「生きてきてよかった」と思うことが私にとって「産んでよかった」と言える事なのでは
    「生まれてこなければ良かった」と言われれば後悔するでしょうね。
    「人間の一生を背負う」という事を考えたら私は産まなかった。背負うことは私達には保障できません。
    「赤ちゃん可愛い」であまり考えず産んだ夫婦です。
    私達は産んだので「子供を持たない人生」って言うのはもう、ありえないし選べません。
    トピ主さんはしっかりした考えを持っているので「子供持つ人生も持たない人生」どちらでも良い人生を過ごせるような気がします。

    ユーザーID:

  • 10代の子達の母

    責任重大ですよ。

    可愛いし「何にも代え難い宝」も本当です。だからがんばろう、と思えるのですね。

    <成績が悪いおばかさん
    そりゃ、本人が努力して一生懸命なのにそうであればそれは認めます。そしてそのこが一生困らないような職業を見つけるまで応援しますよ。

    <卑怯者でも、
    これは卑怯者かどうかはわかりませんね。身を守る手段だったりもします。オカシナ奴の交わし方も学ばねばなりませんから。

    <夜遊び続きの不良でも、いい年して就職もしないNEET
    これは、こうなる前、あるいはなりそうな時は心を鬼にしてぶん殴ります。許しません。これも親の責任でしょう。そうならないように親としての努力が幼い頃から必要なのですね。

    そうならない為のポイントが記載されたマニュアルは無いと思って下さい。思考錯誤です。

    某番組の「プロジェクトX」はご存知ですか。私、子育てのある面ではまさにこれだ、とイメージする時がかなりありますね。

    もともと技術屋だったからかな。どんなプロジェクトよりも素晴らしいエキサイテイングなプロジェクト。

    参加してみませんか・女性に生まれて良かったと思えたのが出産・育児です。

    ユーザーID:

  • 中2男子の母

    そう言えばうちの子、
    学校の成績が悪いおばかさんで、いじめを見てみぬふりをする卑怯者(あまり酷いと嫌だけど、基本的に関係ないと言います)で、夜遊び続きの不良です。

    毎日、母子喧嘩します。
    服1枚出すのに、私がたたんで棚にいれてるのをグジャグジャに出したりするなど、日常のささいなことから頭にきます。
    学校から帰ってもカバンや服を投げ出すなど、基本的なことがなっていません。
    注意すると「ガミガミうるせーんだよっ」と噛み付きます。

    学校の勉強などかけらもせず、すぐに友達と遊びに行きます。
    夜遊びは、以前10時頃に帰ってきたときに、たまたま夫が早く帰って来ていて、一晩中家にいれなかったことから、それは懲りたようです。

    毎日お互いにギャーギャー言い合って「疲れるー」と心底思うことも有りますが、もし私に子どもがいなければ・・と考えると、とても寂しい人生かもしれないとも思うのです。

    生意気だけど、色々なことは話します。
    学校でのできごとも面白おかしく話してくれるので大笑いします。
    怒ったり笑ったりが、今の私の生活です。

    ユーザーID:

  • 後悔はありません

    こんにちは。

    中学生の我が子は、何を考えているのか分からないときもありますし、反抗的な態度をとることもありますが、私にとっては大切で可愛い宝です。

    いまさら子供のいない人生なんてまったく考えることはできません。

    自分の親や祖父母を見ていても、親は子供がいくつになっても可愛いものなんだなと感じます。

    ユーザーID:

  • 子供は何にも代え難い宝です

    結婚後四半世紀を経た4人の子持ちの父親です。

    幼少期には育児疲れもあって「どうしてこんな出来の悪い子供ばかりなのか」などと後悔したこともありますし、未だに親子で壮絶なケンカを繰り返してもいます。学業成績はよくありませんでしたが、幸いにも他人との人間関係だけは問題なさそうです。

    振り返ってみて、子供たちの前では口が裂けても言えませんが、彼らが自分たちの子供であることに心底感謝しています。出来の悪い愚息に「オメーなんか産んで後悔してる!」と罵りまくっている愚妻も、心の中では同様に思っているはずです。

    うさぎさん、親が子供を育てるのではなく、生まれたわが子によって親に育ててもらうのですよ。ですから、あまり先走って優等生の親のイメージでご自身にストレスを与えないで下さい。だれも「人間一人の人生を背負う事だ」なんて思って子供を産んでいませんよ。私たち夫婦の場合、長子以外は全部オギノ式避妊で失敗してできた子供ばかりです。だから可愛くないと思うとしたら、それは人間の傲慢です。

    確かに育児はたいへんです。でも間違いなくわが子が、他の何にも代え難い授かりものであることだけは断言できます。

    ユーザーID:

  • 3人います

    中3、小5、小1の子がいます。
    私は子どもを持ってはじめて
    「いとおしい」
    という言葉の意味を知った気がします。
    「子宝」という言葉がありますが
    何よりもかえがたいものです。

    これはやはり子どもを持たないとわからないことだんじゃないかという気がします。

    ことわっておきますが、子どものいない方、持たない方を
    非難しているわけではありません。

    ユーザーID:

  • そうとは限らないですよ。

    私の知り合い(47歳)には、20歳前後の娘さんが2人いるのですが、「夫のことは大好きだけど、娘達のことはどうしてもそこまで好きになれない」とこっそり言っています。「変わった人」というわけではなく、いたって普通の人ですよ。

    もしかしたら「そんな人普通じゃないから参考にならない」って反論されてしまうかもしれないけど、確かに極めて少数派だとは思うのですが、必ずしも全員が子供を愛せるわけではない、とは思います。

    「私は子供を愛せるだろうか」って不安なんですよね。私もそういう不安があるから、積極的に考えられないんです。だって子供を産んだ周囲の友人達は「産もうかどうしようか」なんて悩まずに、「どーしても欲しい!!」って切望して産んでいるから。そういう人達と自分との間に何か違うものを感じちゃうんですよね。

    ユーザーID:

  • そんなもん

    死ぬ時に初めてわかる事だと思いますよ。
    自分の人生、どうだったのかだなんて。

    人間の想いは、白か黒か、なんてものじゃない。
    後悔し、いややっぱりこれでよかったんだ、いやでも、いや、やっぱり正しかった、けれど・・・。

    そこをわからないと、何にもできませんね。

    子を持つ事には物凄い責任がつきまといますが、石橋は、叩いているだけでは前に進めません。渡るのか、やめるのか。
    「今は『子供がほしくてたまらない』という気持ちにはならない」
    それがあなたの答えではありませんか?
    今、渡らずとも、ある時突然「よし、わたってやろう!」と決心がつくこともあります。
    考えれば考えるだけ、責任の大きさに怖気づきますね。わかります。
    決断力と根性。根性。根性。それに尽きます。産んだら、どんなに辛かろうが時折後悔しようがなんだろうが、歯を食いしばって責任を全うすればいいだけ。
    そう、可愛いだけじゃないですからね。
    ただ可愛くてたまらなくて、至上の宝であることもまた、事実です。

    発言資格のない者の横レスでした。

    ユーザーID:

  • 祖母の話しですが・・

    すみません、私自身は幼児2人の母です。

    私には100歳目前の祖母がいます。
    彼女の口癖は「息子や娘なんてあてにならない」でした。
    去年まで私の近所に住んでおり、私の子供達(ひ孫ですね)を
    それはそれは可愛がってくれてました。
    「今やこの子達の成長だけが楽しみ。息子達なんて・・」

    しかし、ここ最近、物忘れが激しく(まだ痴呆では
    ないのですが)名前が出てこなくなりました。
    私やあんなに可愛がってくれてたひ孫の名前も
    忘れる時があるようです。
    でも自分の息子・娘の名前は決して忘れません。
    私たちが遊びに行って帰るときは、あっさりしたものですが、
    息子や娘が帰る時は「体に気を付けてね。」
    「無理したらダメよ」「寒いから風邪ひかないで」等々、
    小さな幼児を気遣う母親の姿そのままです。

    そんな祖母を見てると、気苦労をかけた息子・娘達でも
    やはり彼女にとっては何にも替えがたい宝物なんだな、と思いました。そして、おそらく子供を産んだ事に
    後悔はしてないだろうとも思います。

    ユーザーID:

  • 私も聞きたい!子持ちさん達へ

    赤ちゃんが欲しいって言う人と、子供が欲しいって言う人がいますよね。赤ちゃんはかわいいでしょう、でも子供となるとどうでしょう、子供っていつまででも母にとっては子供でしょ?なのに赤ちゃんが欲しいって言う人の気持ちが知りたいです。

    それから、
    自分の子供(20歳を過ぎてから)が殺人をしても産んでよかった、子供はかわいいって思えますか?
    自分の子供が、他の小さな子供を虐待や監禁をしていて逮捕されても、産んでよかった、子供はかわいいって思えますか?
    女のお子さんが援助をしていても、産んでよかった、かわいいと思えますか?
    叱ってわかる子供ならいいでしょうが、どうしようもない人間になってしまっても、産んでよかった、かわいいって思えますか?

    学習能力などどうでも良いと思いますが、人格的に変わってしまい、違う方向へ行ってしまった場合、親としてはどう思われますか?

    こればかりは、この先なってみないとわからないってことですよね。私も子供を持つことにとても不安があります。ほんとは怖いくらいです。

    ユーザーID:

  • それは

    メリット・デメリットはありますよ。でも人様を殺める事さえなければ後悔はないと思います。

    ユーザーID:

  • 産むのが務めと信じた愚かさと幸運

    【出産は痛い】子宮口が裂け、脱肛し、バイクのタイヤのお世話になった。授乳が始まれば乳首が切れて痛くて涙。

    【夜泣きはつらい】なぜかウチの子は1時間半おきに火がついたように泣いた。授乳中、ドロドロのウンチが背中までにじみ出る。だからその都度全身お着替えだ。あまりに大変なので、紙おむつにしたら、かぶれてダメ。ゲップもひと苦労だ。上手くいかなかったらブワッとお乳の噴水だ。またお着替えだ。なんやかやですぐに次の授乳になってしまったなあ。そりゃもう、フラフラ。

    【思春期はつらい】あまり言いたくないほどつらい。
    私は子育てが向いていない。子供の言葉に傷つき一日中大声で泣いたこともあった。子供の心を傷つけていたことに気づき、悲しくてきちんと説明もできずただ泣く。こんな情けない親がいるんだろうか。

    生まれてきてよかったと思ってくれれば本当に良かったと思えるだろう。そう思ってくれなくてもしょうがない。私だって産んでと頼んで生まれてきたんじゃないもの。
    【これらのつらさを帳消しにする可愛さと喜びあり】
    【でももちろん別の人生もありだろう】

    ユーザーID:

  • あなたのお母様は?

    あなたという子供を持ったことを後悔されているのですか?
    あなた自身がお母様に自分の生き方を自慢できないのですか?

    あなただって「子供」だったんですよ。

    ユーザーID:

  • 恭子さんへ

    主人の両親は主人と妹の2人きょうだいです。でも2人共両親と縁を切り、義両親は今介護老人ホームで快適(?)に暮らしています。こういう人生もあるならば、子供にお金をかけて損をしたとも言っているようです。このホームには子供から見放されて入居をしている御夫婦も少なくないそうです。時代は変わったのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私の夫ですが

    かなりお馬鹿さんな息子だったようです。万引きで捕まったり、専門学校は中退するわ、家出して音信不通、人身事故を起こす(死亡事故でなくて良かった)等、かなり苦労をかけたようですが、兄を反面教師にしてまじめに生きている弟と同じように両親に愛されてますよ。

    ユーザーID:

  • 横ズレですが

    私の子が2歳の時、母に
    「子どもが小さいうちは、しぐさや表情がかわいいって思えるけど、中学生ぐらいになるともう、かわいいって思えなくなるよねー」と言ったら「中学生になってもかわいいよ」と答えていました。
    「えっ?私や弟が中学生、高校生になっても、かわいいって思えた?」と聞くと「そうよ」と言われ、すっごくビックリしてしまいました。

    だってその頃の私や弟は反抗期真っ最中で、荒れていて警察に補導されたこともあるし、酷いことも言ったし、親を心配させるようなことばかりしていたからです。
    それでも、かわいいと思ってくれてたのかぁ(過ぎた今だから“かわいいよ”と言えたのかもしれないけど)。と思うと、なんだか胸がジーンとしてしまいました。

    にきび顔でも、デブでも、ダメ人間でも、例え殺人を犯してしまっても・・・それでも「我が子はかわいい」と思える。そんな親だっているんですよね。

    横ズレですみません。

    ユーザーID:

  • 条件が合えば愛せるのは愛?

     皆さんのレスを読むと、ほんとに愛って強いものというより、「深いものなんだな」って、感じます。
     愛は深い・・。今の社会にこんな「心」がまだあるんだ。スゴイよ・・。なんか嬉しい・・。
     「深い心」って「母性」とイコールしてるよね。
     それは我が子に対してだけでなくて。何に対しても。

     トピ主さんに逆に質問〜。自分の子供が引き篭もりにだったらいらないの?。頭が悪かったらいらないの?。

     あなたの希望する「条件」が全て揃ってないとダメなの?。それって愛なの?。
     私も前に色々考えた。仮に上記に書いたような子が生まれても、私はその子が他にいい所があれば、それでいいと思った。頭悪くても優しい子・・、ニートであっても思慮深い子・・。それでいいじゃないって。

     そうして私の手元には今、6ヶ月の娘がいるよ。
     今の時代、自分で考えて答えを出す力が足りない大人が多すぎる。
     でもこの手の問題はやっぱり自分で決めなきゃね
     いっぱい悩んで、自分にベストな答えを!。
     頑張れトピ主さん!

    ユーザーID:

  • 良かったです。

    私が30歳の時に息子を生み、その子は、今13歳、中学1年生です。

    正直言って、産む前は、子育ての「責任」を深く考えてはいませんでした。もちろん、年齢的に微妙でしたので、いろいろ心配もしましたが、幸いにも、元気に出てきてくれました。

    産院から帰宅し、これから私達夫婦が育てていくんだ、この子には命があって、ペットや人形ではなく、かわいがるだけではいけないことを心底感じました。怖かったです。なぜかと聞かれるとうまく答えられませんが、その責任感に押しつぶされそうになったことは良く覚えています。

    お祝いに頂いた会社の方からの寄せ書きに、「これで20年間は親業からは逃げられません。ご両親の大変さがわかりますよ。」とありました。

    今、反抗期です。でも、かわいいです。大切です。何かあったら、自分自身の命に代えてでも、守っていこうと思います。

    ユーザーID:

  • いてくれるだけでいい

    1人目の子どもが1歳のとき、
    生死をさまようような大病をしました。
    幸い後遺症も残らず完治し、今は元気です。
    流産も経験しました。

    生きて、そこにいてくれること、
    それだけで幸せです。
    成績が悪くても、卑怯者でも、
    うそつきでも、ひきこもりでも・・・
    そういうことって変えていけると思います。

    ちなみにうちの子ども、正直でやさしい子ですが、
    成績はよくないです。こだわりがありすぎて
    周囲とトラブルになることも多々あります。
    子どもが大きくなると、小さい頃とは違って
    人間関係や心のことなど、悩みも複雑になってきます。
    乗り越えていってほしいと思います。

    心に残っている言葉があります。
    数年前に妊娠・出産についてのメッセージのコンテストか何かで、新聞で紹介されたものです。
    正確でないかもしれませんが、
    このような内容だったと思います。
    「妊娠がわかったとき
    一生分の荷物を背負い込んだと思った
    生まれたとき
    一生分の贈り物をもらったと思った」

    普段はガミガミ叱ることもよくありますが、
    ただ生きてほしいと願った日を思い出すたびに、
    今日も1日無事に生かされたことを感謝しています。

    ユーザーID:

  • 本当に幸せ。

    中学生の男の子2人と、幼稚園児の女の子の母親です。
    ここで、子供を産む事に対して、子供が事件を起こしたら?とか、ニートになったら?とか、将来の老後の面倒を見てもらおうと思ってるの?とか、ネガティブな事ばかり書いている人が居て、笑ってしまいます。

    そんな悪い事ばかり考えていると、そりゃあ産めないと思います。

    子供が居る事で、人生が変わるのも事実ですが人生が、子供を産み育てる事で悪くなる訳ではないです。

    中学になった子供を可愛いと口に出さないだけで、心の中で思っています。
    子供を産んだ事で、本当に言える事は、子供と共に成長しているという事です。
    そして、自分の命よりも大切なものを知りました。

    人格的に、子を持つ事が不向きな人も居ると思います。最近の虐待事件は辛いかぎりです。私の場合は、幸せです。

    ユーザーID:

  • どちらとも言えず・・・・・

    「子供がいないほうが幸せな人生を送れただろうに」と言う夫婦はいっぱいいると思います。極端な例では、わが子に殺されてしまう親とか。あとは「わが子が殺人者になってしまった」「わが子を殺してしまった」など。でもそれは終わったあとからでしか判断できない。
    「産んでよかった」と言う親が大半でしょう。でも何割かの親は違うと思うのです。私自身は二人の子供がいて、産んでよかったとは思っていますが、もしこれから結婚して子供を持つならせいぜい一人、ですね。
    一人の人間をこの世に送り出すのは、ものすごい重大なことなのだとこの歳にして気がつきましたから。ある方いわく「子供がなければ比較的平穏な人生を送り、子供を持てば幸せの絶頂と不幸のどん底を両方経験する、という傾向がある」そうです。

    ユーザーID:

  • 中高生の母

    子育てのベテランではありませんが(苦笑)
    タイトル通り、高1の娘と、中2の息子がいます。

    息子が小学生に上がる時、子どもの父と離婚。
    何年間か3人で生活した後に再婚しましたが、
    訳あって、2年足らずで再度離婚となりました。
    今はまた母子家庭やってます。

    頭も特別良いわけじゃないし、口は悪いし、
    態度も生意気だし、携帯代は高いし…
    でもね、産まれていてから今の今まで、
    ただの1度も「産まなければ良かった」と
    思った事はありません。

    子育ては自分育てだって本当だと思う。
    未熟でオバカで「死にたい」とか思った事も
    ある私ですが、それでも生きているのは
    子どもたちがいたから。

    いまだに、男運には恵まれませんが、
    でも「この子たちの母になっただけでも充分」
    と思える今が、私にはあります。

    ユーザーID:

  • 子供の立場からでごめんなさい。

    私は3年前に結婚して、現在7ヶ月の息子がいます。
    ですので、トピ主さんにレスする資格はないのかもしれません。ですがあえて発言させていただきます。

    私(&姉)と両親との関係は思春期を含めてまずまず良好だったと思います。二人とも成績はよかったし、家の手伝いもよくやったし・・・。
    ただ、両親と過ごした22年間より、結婚してそれぞれの『家』を持った今の方が親子関係が充実しているように思えるのです。
    お互いに尊重しあっていて、久しぶりに会うと話に花が咲きます。自分の原点はここだと実感できるのです。

    きっと、両親も同じように思ってくれていると信じています。『子育ては終わってみればあっと言う間』と、母はよく言っています。嵐のように駆け抜ける時をどのように過ごすかで、それから先ずっと続くであろう親子関係の善し悪しが決まってくるのでしょうね。

    分かりにくい文章で失礼致しました。

    ユーザーID:

  • 母性が無いのかな?

    私は小学校高学年の娘を持っていますが
    子供を産んでしまった事を後悔する事結構あります。
    「子供さえいなければ○○○が出来たのに・・・」
    って思う事が しょっちゅうあります。
    多分出産した当時の20代前半の私の戻れるなら
    子供はきっと産まない選択をしたと思います。
    子育てしてて幸せ〜♪ってあまり思えないんです。

    親しい友人何人かに相談すると
    「見るからに母性が無さそうな女に見えるもんね〜」
    って言われます。
    けれど私の意に反して娘は私の事が大好きみたいです。
    なんか変ですよね・・・

    申し訳ありませんが こういう母性の無い
    母親も居るって事ですね。

    ユーザーID:

  • 反抗期真っ最中

    我が家は外から見れば問題のない子どもです。高2も娘はピアノを弾き音大に入学する為励んでします。息子中2もクラブを頑張り、二人とも成績は上から10%にいます。が、産めなきゃよかったと思うことは、今も何度もあります。
    12才頃までは時間をたくさんとられました。それからは、ずけずけと言う言葉(反抗期)に傷つけられています。自分の親も皆がしてきたことと、あきらめていますが、子どもを自分の意思で産まなくて、夫婦で経済的、時間的にもゆったりと暮らしておられるご夫婦は羨ましいです。
    昔と違い、ほおっておいても子どもは育つという環境ではありませんし、しっかり育てようと思えば思うほど大変です。老後の面倒も一切あてにしていないので、小さい頃はかわいかったというのだけが、育てるご褒美ですね。
    世間からのプレッシャー(お子さんは?)に絶えれない自分にとっては、子どもがいてよかったと思いますが・・・

    ユーザーID:

  • >おこちゃまさんへ 大丈夫。

    ものすごいマイナス思考ですね〜。
    そこまでくると「墜落するのがコワイから飛行機には乗らない」「交通事故がコワイから車にも乗らない」あげくは「コワイ世の中だから外にも出ない」に発展して行きそうなくらい・・・。

    大丈夫。絶対そうならないって言う保証はないけど、絶対そうなると言う保証もないんだもん。
    もしかしたら、とっても親孝行の過ぎるくらいのできの良い子になる可能性だってあるんです。
    失敗をおそれていたら、なーんにも出来ない。
    100%の安心がないとダメと言うなら仕方ありませんけど。

    私の子供はまだ幼いので、うちの母のことを言わせてください。
    私自身は相当なやんちゃ娘で、一番荒れていた頃は、母は相当辛かったと思います。でも今は幸せなんじゃないかな。孫の顔見て、ゆるみっぱなしの笑顔見てるとそう思えます。

    ユーザーID:

  • わたしの場合1

    わたし(20代後半)の「子の立場」からの意見です。
    私には姉がいまして、
    大変な暴れ者で、親は手を焼いていました。
    毎日のように学校に呼ばれたりしていました。
    (今はまったく普通の人間です)

    わたしはおとなしくて自分のことはなんでも出来る子でした。
    小学生の頃から自分の食事の準備や洗濯などしてました。
    なので、両親は姉にかかりっきり。
    わたしも、特にそれをさみしいとは思いませんでした。

    姉も就職を決め、手がかからなくなった頃、
    両親は、わたしが両親と全く違う価値観で生きていることに気づいたのでしょう。
    (わたしは、両親との会話が少なかったため、自分自身の経験から得た価値観で生きていました)
    毎日言い争いが絶えないようになりました。

    わたしは嫌気がさし、
    経済的に自立するために国立大学を選び、
    大学進学と同時に家を出ました。

    (つづきます)

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧