現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の世話のために結婚できない子供たち

おむすび
2005年2月22日 11:31

最近30代以上の方が多くいる趣味の教室
に行き始めました。そこでよく耳にする話が
30代以上の独身者の話題なのですが..。

地方在住一人暮らしの母親に
息子が結婚して都内に住むという希望を
伝えたところ母親はどうしても地方に戻ってもらい
同居したくて大反対して破談になった話や
病気の両親をかかえて恋愛どころではない
30代の娘さんの話を聞きました。

親が自分の世話をさせるために子供を
犠牲にして良いのでしょうか?ある人は
「親を見捨てるの?」などと暗に言われたそうです。
子が親を思う気持ちを利用していると思います。
親のエゴもいいとこ。

中には共依存の方もいたりします。
「親の面倒をみなければならないから結婚は
できないんだ」と。結婚できない理由を親の
せいにしてるのですね。
どちらにしても恋愛だけでも大変なのに
親の心配までしなければならない状況の人は
因果だなと思います。

結婚、出生率の低下を結婚しない人が
多いからとか女性がワガママとか言われる風潮から
彼らの親の自立の啓蒙にシフトした方が良いと
思われるのですが。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:1
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:40本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
なんだか涙が出そうです・・・
ラビィ
2005年2月23日 16:32

私の家のことを言われているのかと・・・。
私も、特に母親のエゴにより結婚しようとしていた彼氏と別れました。二人姉妹の長女であり、後取りだから養子をもらわなければならないと小さい頃から言われて育ってきました。別れた彼氏と付き合うようになってから、私の中で自分の人生を親のいうとおりにはできない、私の人生を歩みたいと思うようになってきてから、ほぼ毎年誕生日前には親と壮絶な言い合いのけんかをするようになり、親からはけんかのたびに「親を見捨てるのか?」とか「出て行け!」と言われてました。そのたびに、私の思い「結婚してもどこにいても私はお母さんの子供だし、困ったときは助けに来るから」と伝えるのですが聞き入れてもらえませんでした。  
続きます。

ユーザーID:
なんだか涙が出そうです・・・続き
ラビィ
2005年2月23日 16:54

私の場合、結婚の話が出てこないことに母親が気になったのか、相手の母親にどうするつもりなのかと言いにいったことと相手の家に別れさせてくれと押しかけたことが原因で私と彼氏の間にもひずみができ、お互い好きなのに結局別れることになりました。
親のエゴから来るものなのか?親が自立していないからなのか?私にはわかりません。ただ、親は子供のことを心配しているからといいます。心配しているから子供の人生を狂わすような軽はずみなことはしてもらいたくないものです。そのことが原因で先にも進めなくなることもあるんですから。
親には親の人生があるように、子には子の人生があるんです。絆の深い家族だから、お互いを尊重できるような生き方をしたいものです。

ユーザーID:
ヨコですみません。でも意見させてください。1
ワイン
2005年2月24日 20:46

私は、何とか結婚できました。なのでトピ主様の思惑に沿わぬレスでしたら申し訳ございません。

文章最後の少子化の部分ですね。少し、思う節がありましたので、カキコミを考えました。私は、子供がいません。
結婚したら子供が欲しいと望んでいました。

しかし、夫の両親が「息子が、苦労するから子供を作るな。」と言い、「妊娠したら、堕胎せよ。」と言われました。結婚後暫くは、妊娠の有無を確認する電話が、週に何回もかかって来ました。それ以外にも、私生活を伺うような電話なども、頻繁に来る、無理矢理、近所に住まわされる、理不尽な注文を散々付ける、等など。

私に人権があるのか?と思えるような、行為を散々されて、堕胎するまでも無く、ストレスで3回の流産をしました。精神科にも通いました。そして、今は、夫とは半別居で、実家で療養中です。(夫が嫌いなわけではないけれど、舅姑の干渉で、心身がすぐれない時があるので)

精神科医からも、「環境故に、妊娠は、避けた方が良い。」と、言われて、妊娠を望めません。
(長くてすみません。続きます。)

ユーザーID:
ヨコですみません。でも意見させてください。2
ワイン
2005年2月24日 21:07

こんな私でも、少子化の話題を見聞きすると自分が産めない事も、この問題に加担してしまっていると、やりきれなくなってしまいます。

トピ主様が仰るとおり、親のエゴで結婚をしたくても許されない方々も多く、憤りを感じます。今の世の流れに沿わない親の考え方次第で、自分の人生を台無しになってしまうのですから、それも辛い現状です。
しかし、何とか結婚が出来ても、「嫁(婿)いびり」により、心身のバランスを崩す方、離婚を決意する夫婦、子供を諦めた夫婦等も、現状には、多く存在します。共通するのは前者・後者共に親のエゴにより、人生を狂わされた事には変わりないと思います。

国も「少子化問題」に対して、「子育て支援策」として、不妊治療に対しての保険導入や出産後の仕事支援等として
編み出して下さっています。しかし、その水面下には、親の考え次第で、結婚したくても出来ない、産みたくても産めないと言ったケースにも目を配って頂きたいと、思います。(長くてすみません。続く)

ユーザーID:
ヨコですみません。でも意見させてください。3
ワイン
2005年2月24日 21:20

親のエゴだけで、結婚を阻止する事に対して制裁を加えるとか、嫁(婿)に対する、虐めや嫌がらせ、干渉に対して、罰則を設けるなど、もう少し、細かく取り締まるなどすれば、結婚に対しての意識も変わるでしょうし、安心して子供を望む方も、増えると感じております。

また、姓の在り方も、考えるべきだと思います。もっと積極的に、夫婦別性の導入をしたり、結婚後はどちらの姓も名乗らず新しい姓を設ける。等の法が出来ればと思います。こうした事で、意識的に「親離れ、子離れ」が、し易くなるような気がします。

結局は、子離れ出来ない親達の、傲慢さが、未婚化、晩婚化、少子化を招いているような感じだと思います。

甘い考えで、申し訳ありませんが、舅姑に精神をやられた者の戯言でした。

ユーザーID:
そうですね
nono
2005年2月25日 12:12

一人っ子さんに限らず、よく聞く話です。
結婚したら必ず田舎に帰れって、じゃあ最初から閉じ込めとけよ、都会に出して出会いだけ味あわせて、引き裂くなよ、みたいな親もよく聞きます。職がないからとか言い訳するなら、職がないなら田舎帰れないじゃん。

この成人式の某データで、成人にとったアンケートでは「いつか結婚したい」は多数派、成人女性に子供はほしいか、その場合何人ほしいかでは「ほしい・2人」が70%以上だったとか。その次は「ほしい・1人」「ほしい3人」。

10年前の成人も、子供ほしい女性は多数派でした。でも実際社会にでて、まだ同年代の男性の状況、仕事や住宅状況などの社会問題、将来への不安、親世代との意見の相違、現実と理想は離れていても仕方がありません。

晩婚化、少子化を女性のせいだけにする風潮はたんなる弱い者いじめにしか見えません。確かに出産ができるのはある程度若い女性ですが、1人ではできないことだし、それを阻んでいるもの(また結婚の障害となっているもの)の問題は見たくない、都合が悪いから触れないっていう勝手なオヤジ世代・ババ世代は困り者です。

ユーザーID:
ラビーさん、貰い泣きです。
親年齢
2005年2月25日 15:53

小町のレスを色々読んで驚きました。
若い人の間に何故こんなに「親孝行」が間違って理解されているのでしょうか?

親が子を育てるのは「当然」な義務なのですよ。
親にとって子は、本来「一過性の存在」のはず。
つまり、いくら生み育てても、何処かに飛び出し戻らない存在。親が損と言えば損。

子の義務は「立派に育ててくれて有り難う」と感謝しつつ社会に飛び出し、その姿を親に見せて安心させること。  これが本当の「親孝行」の意味です。

封建制度の家主みたいな仏様孔子様も、西洋のキリスト様、中東のマホメット様も、誰も「子は犠牲になっても親に尽くしなさい」なんて説いていません。
親の世話見に若者が仕事を放り出し田舎に帰るなど、どんな賢人にも神様にも感心などしてもらえまん。

親が80代、90代と足腰立たず本当に自立不可能になた時、初めて老親を憐れみ世話を焼いてくれれば良いのです。その頃には「子供」も既に5,6〜70歳代ごろになり、孫世代も独立できています。

育てた親の愛を口実に「ラビー」さんように、親自身の保全の為に、都合良く利用される話しには泣いてしまいます。

ユーザーID:
親の世代は問題が多すぎます
でも・・・
2005年2月28日 15:18

私は結婚はしています。しかし夫の親が全く自立出来ない連中で、夫に仕送りを要求(命令?)します。
子供は一人いますが、正直本当ならもう一人産みたいですが無理です。自分達は病気?を理由に(あの程度の病気で働いている人は沢山います)働くのが嫌いです。
 そしてそのような親を甘やかす夫。
 正直私は介護と仕送りの為に騙されて結婚させられたと思っている位です。

 自分の親は働き者で子供に世話になる事など考えていませんが、夫の親のふざけた甘えぶりには頭にきています。
 親は結婚を邪魔しなかったのは自分達の世話をさせようとして、かつ夫の収入だけじゃなく私の収入があれば子育てと仕送りが出来ると思ったようです。

 本当に今の年寄りは年金も貰っているのだしもっと自立して欲しいですね。

ユーザーID:
ワイン様へ
親年齢
2005年2月28日 16:32

ワイン様、レスを読みながら、大変だったのだな、と思いました。

けれど、こういう話しで一番分からないのは、どうして、自分たち夫婦の生活に、そんなに親を入れこませてしまうのかということです。

親の家に同居、親の経済から非自立の場合は、簡単に行かないだろうとは想像できますが。

いくらお節介の親でも、同居でないなら、無視することはできないのでしょうか。
そんな親に負けて主張もせず、自分の幸せを守れないのは、親の問題というよりは、本人の弱さの問題と責められて当然におもうのですが。

ユーザーID:
親のせいにするわけではありませんが・・・
テディベア
2005年2月28日 16:43

私も結婚が破談になったことがあります。原因はもちろん私にもあったとは思いますが、両親に反対されたことが大きかったと思います。まるで付き合っている人が犯罪者かのように怒り狂い、まずは人柄を見てもらうために逢って欲しい。という要望も聞き入れてもらえず、来る日も来る日も半泣き状態で電話が来て、疲れきってしまいました。結局 そんな家庭に彼を巻き込むのがイヤで、お互いに気持ちは残っていたものの、別れました。一年以上経ちますが、良い出会いもないせいか、未だに引きずっています。
 そういう両親から少しでも距離をおきたかったため、今 地方から出てきて一人暮らしをしているのですが、先日母が亡くなり、父から「帰って来い」と言われました。確かに今は好きな人すらいない状況ですが、仕事はとても充実し、結婚願望はあるものの もし今後一人で生活していくことになっても、生活には困らない仕事に就いています。そういう理由もあり「寂しいのはわかるけど、帰れない。いずれ弱くなったら面倒見るし、毎月週末には帰るし」と言ったのですが、結局「おまえは冷たい」と。。。

ユーザーID:
・・・続きです
テディベア
2005年2月28日 16:53

実家の近くには姉が結婚して住んでおり、父にも「家に入るよ」と言ってくれたそうなのですが、「独身の娘がいるのに、結婚した娘にそんなことはしてもらない」と、姉が声を掛けてくれたにも関わらず 毎日一人で寂しい生活を送らなくてはならないのも、すべて私のせいのようです。
 私も過去三十年にわたって「結婚したら婿に入ってもらって一緒に住むんだ。あなたは親をみるべきだ」と言われつづけてきたので、実家に帰らないことがすごく親不孝な事と自分を責めてしまうときがあります。
 でもそんな時 周りの人たちに「今 帰っても、後悔するよ。よく考えて」と言われ、その度に踏みとどまっています。
 

ユーザーID:
・・・さらに続きです(長くてすみません)
テディベア
2005年2月28日 16:53

確かに両親には感謝していますが、その事とまるで夫婦のように一緒に居なくてはならない事とは違うと思います。母の葬儀のときに集まった親戚に「お前の結婚はいつなんだ。もう目が肥えちゃって、普通の男とは結婚なんかしたくないんだろ。」と言われたときには辛かったですよ。決して高望みしているわけじゃないし、結婚願望がないわけじゃない。普通の人と普通に結婚したかったのに、できなかった。なのにそう言われてしまう。挙句の果てには父からも同じセリフを・・・
 と、話がズレてしまいましたが、単に自分勝手のワガママや巷で言うパラサイトで結婚しない人間だけじゃない、という事を わかっていただきたいです。

ユーザーID:
跡継ぎ問題1
とれ
2005年2月28日 17:06

私の事かと思いました。

私は兄と姉がいる3人兄妹の末っ子ですが、上の2人が結婚して家を出て、今は両親と私の3人暮らしです。兄と姉が出て行ってしまってから、両親が26歳の私に婿を取って家を継げと言い出しました。私の家は家業があるわけでもなく、家を継げといっても、兄の苗字が変わっているわけではありません。何のために婿をとるのか・・・おのずと出てくる理由は、自分達の面倒のようです。両親の中では、私に家から出て行ってもらいたくない。しかし結婚してもらわないのも世間体的に困るといった心情なのでしょう。

ユーザーID:
跡継ぎ問題(つづきです)
とれ
2005年2月28日 17:08

しかし世の中を見ると男兄弟が何人もいるような家庭は稀で、大概の男性は長男です。結婚すら出来るのかどうかわからないのに、婿に来てくれる人を見つけて、恋愛して、結婚するなど私にはそう簡単に出来ることとは思えません。
それに今、私には付き合っている人がいて、彼は一人息子です。将来自分がこの家(彼の家)を守っていくのだと思っているような責任感の強い、しっかりした人です。もちろん私は彼と結婚したいと思っていますが、日毎年老いて行くように見える親の事を考えるとそう簡単に『結婚したい』とは言えず、その一方でこの問題のせいで彼と破局になったりでもしたら…と思うと毎日不安でたまりません。
お嫁に行くってこんなに難しいことだったんですね。私も行き遅れになるのかもしれないなぁ。

ユーザーID:
うちもそうかも。(現在30歳です)
もも
2005年2月28日 21:50

私は今まで親に2回、交際および結婚を反対されたことがあります。相手の職業が気に入らないとか、国籍の問題とかで。母に「親を捨てるのか」「あの人と結婚するんだったら私は自殺する!」とまで言われて、私はどうすることもできませんでした。

「彼と別れたのは本当は好きじゃなかったから」と自分を納得させようとしても、やはり何でも自分の思い通りにしようとする母親が気になって悔しくて。意思を通せない自分自身もイヤです。たぶんこれは何の障害もなく結婚した人にはわからないと思います・・・。「娘はボーイフレンドについて逐一親に報告するもの」と思っている親ですが、今度は結婚の意志を固めてから言うつもりです。

最近アメリカ人の同世代(独身)の友人ができましたが、私のような状況はとっても驚きのようです・・・。

ユーザーID:
横ですが、親年齢さんへ
反抗期
2005年3月1日 16:54

親年齢さんや、おむすびさんみたいな方の価値観の人が、もう少しいたら・・・とつくづく思っています。

かつて、姑と同居していたにも拘らず、なぜかいつも「親を粗末にすると罰が当たる」と言われていました。別居していたのを、わざわざ同居したのにです。
(かわいくない嫁だったからでしょうか?)

ある方も本の中で、「自分の老後の面倒を看させる為に子どもを生んでいる人が多い」と言ってました。

親年齢さんや、おむすぶさんのような考えの方が増えてくれる事を願ってやみません。

ユーザーID:
気の毒だと思います。
huu
2005年3月1日 20:49

こういう方、けっこうに多いですよ。
情が深い人が犠牲になるんです。
私の知人も非常に才能のある人でしたが
親が貧乏で他の兄弟がみんな親を見捨てたなか
彼だけは親を捨てられず、未婚のまま、今でも仕送りしています。
ある女性は30代後半ですが、母一人、子一人で病弱な親を援助しなければいけず、自らの結婚を諦め、地元で静かに親子で暮らしています。
「結婚するとあちらの家庭に迷惑がかかるから・・」
というのが彼女の言葉です。
どちらもすごく常識的でまじめな人です。
それゆえに親を見捨てられないんですね。
見捨てたら、国に迷惑がかかりますから。

だから最近の下らない「負け犬」本や「オニババ」本に代表されるような、「結婚しなかったら
ダメ人間」みたいな論調は本当に腹が立ちます。
だいたいこんないい加減なことを書く人はほとんど
親に恵まれてて、何不自由なく生活できるレベルの人でしょう。たまたま運がいいだけのくせに何わかったようなこといってんだ、って感じです。

ユーザーID:
問題ですが…
sevenstars
2005年3月2日 17:24

確かに解決すべき問題ですね。
ただし、この手の問題は昔から延々と続いて来ている様に思えます。
むしろ昔の方が多く、最近ではドライに割り切るという人の方が
明らかに多いと思われます。

したがって、この問題を少子化とリンクさせるのは無理があると考えます。

ユーザーID:
みんなしっかり!特にテディベアさん
強子
2005年3月2日 17:49

親に取り込まれてはダメですよ。しっかりしてください。親元を離れて結婚することに罪悪感を持ってはダメです。多くの人が普通にしてることです。
成人しているんですから親の承諾無く結婚できるということをもっと”実感”してください!

私の親は妹が出戻ってきた時に、一旦は快く迎えましたが、その後結婚でもなんでもいいから早く独立して家を出る事を望みました。
「実家にいて自分達に何かあった時、どうしても近くにいる人が面倒を見ることになる。そうしたら人生を棒にふったも同じ、そんな年寄りを抱えたバツ1の女では結婚できない。誰もいなければいないなりに何とかするしかないんだから気にするな」とのことでした。あまり尊敬できる所のない親ですがその時は心から尊敬しました。普段がどうでも本来親ってそういう物ではないですか?
どうかあきらめないでください。

ユーザーID:
親は子供の幸せだけを願って欲しい。
momo
2005年3月2日 22:27

私の従姉も、親に結婚を反対され、とうとう独身のまま、50歳を向かえようとしています。

反対の理由というのが、従姉は大学卒ですが、相手の男性が高卒で、8歳も歳が離れているから、ということでした。

難癖つけてるとしか、思えません。愛し合っているし、お互い仕事を持ち、自立した二人だったのに。

結局、二人姉妹の姉が、先に結婚してしまったので、
妹は手放したくなかったのだと思います。

親のエゴで、パラサイトをせざるをえなかった従姉が気の毒です。

ユーザーID:
 
現在位置は
です