学習塾は学童の代わり?

レス21
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

みん

私は、とある全国規模の学習塾を経営しています。

 最近、ふと思うのですが、学習塾で自分の勉強が終了してからも1、2時間、時には3時間以上ずっと塾に残っている子が多いのです。静かに待っていてくれればいいのですが、学習中の子にちょっかいを出したり、近くのコンビニでお菓子を買ってきて塾の中で食べたりします。さすがにお菓子を食べるのは良くないので注意したところ、親がお腹が空いたらお菓子を買って食べて塾の中で待っているように指示しているのです。

 親に注意したところ、学区内に学童保育がなく、仕事をしているので預ける目的で塾に入れている。お腹が空くのでお金を渡して食べさせてどこが悪いと言うのです。いちおう他のお子さんの迷惑になるから静かに待っていることとお菓子を食べさせないで欲しいと言ったのですが、そんなに嫌なら子どもに直接注意して下さいと言って、親は注意しません。本当なら、学習が終わってからは、なるべく早く学習の場所を次の子明け渡して欲しいのです。

 お金をいただいているのだから学習塾とて学童の代わりにされても文句は言えないのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 柔軟に

    塾=学ぶ場
    その親にとって、
    塾へ行かせる=子供がいなくなる=預ける所
    塾について意識がずれていると思われます。

    親たちの意識をアンケート、塾と学童の違い、それぞれの目的、実態、を調べ、それらから塾は学童とは別と親に証明してみては?

    または、預けるところがないという実態が多いとすれば、こちら側が現状を理解していないと考えられます。
    ほうっておけば、後々困るのはこちらでしょう。

    できることなら、そういう子は専門で別で何か部屋を設けて、教えるなりあそばせるなりしてみては?臨時でも。

    いづれも、現状理解に勤め、柔軟に対応することが必要だと思います。

    どうでしょう

    ユーザーID:

  • お金をいただいているのであれば…

    学習塾ではありませんが、私が通っていた習い事では自分の時間が終われば建物内に残らないのが決まりであり、子供なりにそれが当然と認識していました。他の人の邪魔になりますからね。また、いつまでも残っていると追い出されるのも当たり前でした。ちなみに、個人のお宅でした。

    何の目的でそこにいるのか、毅然とした態度で応対なさらないと、教える側の資質が問われると思いますがいかがでしょう。
    どうしても待たせて欲しいということであっても、学習の場とは別に待たせるべきです。飲食は論外。

    親に注意を促すよりまずその場で本人にやめさせることが一番。親との話し合いで折り合いがつかない場合は受け入れられないのでほかの塾に移ってもらうぐらいの覚悟で申し入れて欲しいと思います。

    いまうちの子が通っている大手学習塾では、携帯電話の持込禁止(連絡用に携帯する場合は、教室では電源を切る)・飲食物の持ち込み禁止等、学習に必要な決まりごとは最初にきちんと文書で説明を受けて誓約書を書いています。参考にしてみてください。

    「お金をいただいているのだから」とありましたが、それは本来の目的のための言葉です。

    ユーザーID:

  • 学童の代わりに習い事

    をさせている親御さん、たくさんいます。学童のない地域だとなおさらですが、学童対象が小3までの場合、その上の年齢のお子さんに習い事をさせるとか。
    そういう現実です。私も塾で働いていたのでよくわかります。

    塾の方もそれを更なるサービスとして、学習室作ったり、エクストラの授業(楽しみ系のもの)を提供したりすることもできるかも。でも場所に余裕がない等で、どっちかというと迷惑なら、はっきり時間外の教室利用はご遠慮願います、と保護者に連絡するしかないと思います。

    ビジネスで考えると、色んな可能性があるとはおもいますけどね!それが理由で他の塾から移ってくる子どももいるはず。

    ユーザーID:

  • いやな親ですねぇ

    でも学童が近所に無いなら仕方ないのかしら...
    強制的に家に帰らせて、子ども一人で自宅に居て、事件や事故に遭ったらこわいですし。
    シッターさんでも雇ってもらいたいところですね。
    学習塾に長時間居残るんであれば、課題を出しておとなしく自習させてはいかがでしょうか。
    お腹が空いたなら、建物外でお菓子たべろとルールを決めるとか。

    ユーザーID:

  • 年に1回くらい

    親の集まる会はありませんか?学習発表会をかねている会でも親子クリスマス会でもいいですが。 その時 現状を皆さんの前でおっしゃったらいかがでしょうか。実際 困っているマナーの欠如を前面に出して他のお子さんに迷惑を及ぼしていると。学ばそうと通わせている父兄の方が断然多いと思われますので 自分の子の学習の邪魔になってると知ったら賛同してくださる方が多いと思います。学びの場でお菓子を我慢するには当たり前のことで広がらないうちに止めさせた方がいいですよ。(買い食いを嫌がる親もいます。)

    まず 黒板にでも書いておいて 子供同士「教室で食べちゃいけないよ」と注意できたらいいのですが。女の子なんかよく注意してくれますよ。

    ユーザーID:

  • やめてもらう

    うちの子は公文に行ってますが、友達に話し掛けたりしたら、先生が
    「しーっ、おしゃべりはしない約束でしょ。」
    と注意されます。
    当然だと思います。
    集中力を養い、勉強を進めるために行っているのですから。

    もちろん、食べ物を食べるなんて有り得ません。
    中学生の子でガムを持ってきている子がいましたが、時間が遅く2.3人しかいなかったので、先生が
    「他の子にも分けてあげるのなら一枚だけ食べてもいいよ。」
    とおっしゃっていました。

    他の子に迷惑をかける子供は、やめてもらっても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 受験塾では無いのですか?

    うちの子も中学受験のために通塾しています。
    終了後も別室に残って塾で出た宿題をされているお子さんも多いですし、塾側も居残り歓迎ムードです。お風呂や睡眠の時間を考えて、居残りはしないようにしています(夕食はお弁当を持たせています)
    塾にも色々あるので、受験塾では無い塾(そういうコースも実はありますが、受講者が少数)の実態がよくわからないので、教えていただくつもりでレス投稿させていただきました。月5万強、春季10万、冬季10万(教材含む)夏季には講習と合宿で15万強掛かります。学童はもっと安いですよね、多分。
    学童の代わり、とは考えたことが無いので不思議に思いましたので。
    私が小学生のときにも田舎だったせいか学童は無く、塾はお勉強のために通って居残りはしませんでした。

    ユーザーID:

  • ビジネスチャンス

    現在保育園に女児一人を預けて働いてるものです。小学校の学童は三年生まであり、それまでは安心ですが、四年生以降が心配です。(まだまだ先ですが…)

    そこで、毎日、学校の宿題、塾の勉強、発展学習など教えてくれる場所があればいいなと思っています。もちろん、騒いだり、お菓子、テレビ、ゲームは厳禁です。それが出来ない子は外で遊ぶ。学童の代わりのようだけど、あくまで勉強がメインです。

    子が塾にいる間は規律を親も守らせ、塾の先生も子に厳しく…ということで、どうですか?そんな塾あれば私は子をいれたい。働く親にとって勉強を教えてくれ、安心して預けれる所なんて有難いものですよ。

    ユーザーID:

  • 別費用を取る

     そもそもそのお子さんたちはどこに残っているんですか?自習室があってそこで他の子を邪魔しているなら、他の子の勉強の妨げになるからしかるなり、追い出せばいいでしょう。教室なら授業が終わったらさっさと生徒を外に出して、鍵をしめればいいことではないんですか?
     もし、学童の代わりをしてほしい、という要望があるのならば、教室を開放し、監視の人をつけて時間単位で別料金を取ればいいのでは。
     塾は決まった時間内に勉強を教えるところであって、授業時間が終わった後の面倒をみるところではありませんよね。(送りまでセットのところもあるでしょうが)その辺ははっきりさせておかないと、他の生徒や父母から不満をまねきかねないのではないですか。
     
     

    ユーザーID:

  • それはひどい・・・が

    わたしも塾を経営しています。
    確かに多少迎えが遅れることもあります。
    個人経営なので,家庭的な事情で学校直帰で来る子におやつを出したりすることもあります。その辺は柔軟に考えてますが。

    わたしは,もし迎えが来なくても次の授業の邪魔をするのは絶対に許しません。いるのはかまわないけど,静かに待てないなら外へ行けと追い出します。
    それでやめるならやめていただいて結構というつもりでやってます。ルールは守らせないときりがないですから。
    英語教室をやってる知人や学童の指導員をやってる知人が,トピ主さんと同じような悩みを話していたことがありましたが,優しくうやむやにしてしまっているのがよくないんじゃないかなと思ったことがあります。
    わたしは,ダメなことはいつだろうと誰だろうとダメだと言うので,生徒も親もわかってくれてるし,非常識な人はいないから助かってますが。

    絶対譲れないルール(例えば授業の邪魔をしないってこと)は徹底して守らせる。これにつきると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 勘違い・開き直り親がはびこりましたね。

    学校の部活動でもそうですよ。
    ピアノのお稽古等もそうですよ。
    学習塾までね〜。やっぱりね〜。という感じですね。

    学校の部活なんて「学校職員とボランティア」の善意での活動なのに、
    「なぜ、○○部をやらないんだ?」
    「習い事にやらせると金がかかるし、送り迎えも面倒」
    と金は出さずに、文句ばかりいいやがる。

    今の親は「自分が楽して、他の人が自分の子供の世話を焼くのが当たり前」に」なっている馬鹿者が多すぎると思います。

    トピ主さんもはっきり仰っていいと思いますよ。
    お月謝は何時間分ですので、それ以降勉強せずに、邪魔をしたりお菓子を食べたりするのならば、別途の料金を割増で徴収します(高めに設定)と。

    あと、時間にもなって迎えにもこないなら、警察に預けることです。保護者の子供の放置は「虐待」と見なされますので。トピ主さんには責任のないことです。

    強く出られて良いはずです。

    ユーザーID:

  • 過去トピのレスで

    学童がなくて、子供が心配なら、習い事をさせたら、
    みたいなレスがありましたが、実際にあるんですね。

    でも、親はお菓子を食べろと言い、先生は食べるなと言う、子供はどうしていいか解らなくなりますよね。

    自分の言動に無責任な親を持つと子供がかわいそう。

    ユーザーID:

  • 障害は排除すべき

    柔軟に対応することも必要でしょうが、それはあくまで他の子供の
    学習の妨げにならないということが大前提ですよね。

    究極的には、学童代わりに利用されることを拒否した結果顧客を
    失うことと、学童代わりに利用している子供に、学習を
    妨げられたことが原因で、顧客を失うことのどちらを選ぶかという
    問題になって来そうです。

    教室が余っていれば、そこを利用させる。なければ廊下を利用。
    とにかく、他の子供の学習を妨げることなく、静かに過すなら良し、
    それができないなら、排除するといった、毅然とした態度で
    臨むことが必要ではないかと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。1

    トピ主です。みなさん、いろいろとありがとうございます。
     柔軟にビジネスチャンスと考えれば良かったですね。ただ、現在、私と助手2人でやっと回っている状態だし、決して広くない場所ですが、賃貸ですので、場所を広くする訳にもいかず、生徒が増えないのであれば場所を広くしたり専門の人を雇うことも出来ません。地域に学童がないのはなぜかと言うと、田舎で、両親がフルタイムで働いている家が少ないからなのです。ということは、場所を広げて人を雇ってという選択肢は考えにくいです。私も性格的に人任せにできないので、塾も自分が目の届く範囲内にと思い、規模を大きくすることはあまり考えていません。
     塾は、進学塾ではありません。授業時間がきっかり決まっている訳でもありません。最近の進学塾はとっても高額なのですね。月の料金は、認識不足さんのおっしゃっている金額の1割程度です。毎月5万円もいただければ、学童の代わりになってもお子さんにいろいろとサービスできますよね。大きくもなく、かといって、個人でもないので、なかなか融通がきかないのです。

    つづく
     

    ユーザーID:

  • トピ主です。2

    何度も親にも子にも注意はしたものの、いっこうに改善されず、学習環境が悪化し、その結果きちんとしている方がいろいろと理由をつけて辞めてしまったりしています。でも、学童がないという事情もわかるので、辞めていただくと言う手段には出ませんでした。もっと私が毅然としていれば良かったのですね。
     いくら常識は人それぞれとは言っても、常識では?と思うことでもルールを作ってお知らせしないといけないようになってしまったとは、なんとも悲しいものです。

    ユーザーID:

  • ビジネスチャンスに一票!

    4,5年くらい前に雑誌で読んだ事がありますが
    先の方が仰るように、学童保育があったとしても
    3年生まで、共働き家庭で一番大変なのが思春期に
    突入した高学年の子供の預け先です。
    昨今は小学生でも出会い系サイトなどに嵌ったり
    よからぬ道へ迷う子が増えています。
    また治安情勢の悪化で自宅にいても犯罪に巻き込まれ
    る事もある時代ですので、共働き家庭は信頼できる
    大人のいる場所を探しているのが実情です。
    都会では最初は学童代わりに夜遅くまでやっている
    進学塾へ通わせる内に中学受験に目覚め、荒れた
    公立中を避ける家庭も増えているとの事。
    少子化にも関わらず年々中学受験生が増える背景には
    公立の問題ばかりでなく、このように学童保育問題も
    絡んでいると思われます。

    成長期の子供ですから夕方になれば軽食が欲しくも
    なるでしょう。
    おやつの時間を作り、学童代わりの教育サービスを
    新たに模索なさっては如何でしょうか?
    もしツテがあるなら誰かに場所を貸すなどして
    子供向けの英会話教室などでも良いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 横です。長い時間かかるお稽古事は?

    私も四月から一年になる双子の子供達を学童に入れてフルタイム働きたいと思っていました。主人のお給料も大幅にダウンしてしまいましたし・・

    しかし頼みの学童は定員オーバーで入れませんでした。なので入学式後しばらくの期間は午前中帰りで学童以外の子は学校まで親がお迎えに行かなくてはいけないし、その早帰りの期間が終わっても13時過ぎには下校なので夕方まで子供達だけで家に残して置くのが心配です。

    近所の習い事に行かせるとしても1時間とかなのでそれが終わってからしばらく子供だけで待つようですし、何より子供達だけで習い事の場所に行ったり家に無事に帰ってこれるかも心配です。一回数時間あって平日は毎日でも行かせられるような習い事は何の習い事でしょうか?宜しくお願いします。

    ユーザーID:

  • 授業を

    小人数制の入れ替え制にして、塾から出ていってもらえばいいのではないでしょうか?
    大半の親は小人数制によりきめ細かく対応できますと言えば、文句は言えないと思います。
    これは逆に、今まで学童代わりにしていた親に対して、
    「経営方針変更につき、塾の中にいる事が出来なくなりました。」
    と伝え、塾を辞めるか方針に従うかの選択を迫る事が出来ます。
    現況が良く分かりませんので、このぐらいしか提案できません。

    ユーザーID:

  • きりんさんへ

    長時間かかるお稽古事は「お茶とお花」です。それも個人の先生が自宅で、両方をいっしょに教えておられるところを捜してみてはいかがでしょう(電話帖で調べてまずは電話でお稽古時間を確認する)。小学生からすれば、お免状も早く受けられるし、行儀作法も学べてとてもよいお稽古ごとだと思います。もちろん、きりんさんご自身もご挨拶やら礼儀など他のお稽古事よりも気をつかわないといけませんが、これは当然のことなので、実践してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • きりんさんのお答えではありませんが。(辛口です。)

     きりんさん。お子さまが学童に入れなかったことは残念なことですが、習い事に子どもを預けることを目的としているのはいかがなものかなと思います。
     地域のファミリーサポートを利用したり、アルバイトを雇ったり、ベビーシッターを雇ったりと預けることを目的の手立ては他にもあるのではないでしょうか。学童が定員オーバーということは、お子さまの学区に他にもそのような方がいらっしゃると思われますので、そちらをリサーチなさってみる方が良いと思います。
     あえて習い事をさせるとおっしゃるのであれば、あらかじめ習い事の先生に、学童に入れなかったので預ける目的もあることをきちんとお伝えし、OKをいただくことをおすすめします。
     長時間、大事なお子さまをお預かりするということはそれなりに責任も発生します。だまったまま学童の代わりに仕方なくという考え方でお子さまを預けられた側には、結構負担なものです。
     きりんさんが、トピ主さんがおっしゃっている親のように非常識ではないとは思いますが、自分勝手に判断して子どもを預けると、結局、非常識と思われてしまう場合がありますので注意が必要かと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。3

     その後、父兄にアンケートをとって、学童の代わりとしてのニーズがあるかどうか確認してみました。ところが、学童として預けたいと思っている父兄は問題の父兄のみした。問題の父兄にも、別料金にして預かるとしたらどうしますか?と聞くと、これ以上お金を払うのは嫌とのことでした。

    問題の父兄は勤務終了後、買い物と夕食の支度ができるまで子供が塾にいたことが判明し、せめて勤務終了後に、ルールを守っていただければ預かることで了解していただくことにしました。ルールが守れなかった場合は辞めていただくことや、学習終了後に事故があった場合の責任の所在についても文書で確認しました。他のお子さんについても預かる場合はルールに同意のうえ預かることにしました。

     預けられる側からすれば、何かあった時に誰が責任を負うのかということが一番気掛かりです。好意で預かって差し上げても何かあった場合に責任を追及されてはどうして良いか分かりません。これで、とりあえずはクリアになりましたので、今後、同様のニーズがあれば考えようと思います。

     レスを下さった皆さん、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧