• ホーム
  • ひと
  • 夫(イギリス人)に一滴の愛情すらもう沸きません。

夫(イギリス人)に一滴の愛情すらもう沸きません。

レス21
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

イングランド在住、夫嫌いの君です。去年秋に結婚し、彼の両親と同居しています。彼の「大問題になるまで全く行動しない」という部分と、私の「問題を先読み、その問題回避のため事前に行動する」という部分が全然かみ合いません。

例えば、私は義両親との同居は嫌でしたが、彼は「同居はお金の節約になるし、ほんの少しの間。難しいようならいつでも出て行こう。」と言い、それならと私はOKしました。私は自分の母と祖母に「渡る世間」を見て育ちましたから、義両親と「スープの冷めない距離」(というか、冷ましたい?)でいたかったので、お互い同居が苦でないうちに出て行きたいと再三彼に伝えましたが、彼は「無理だ!」の一点張りでシャウトしまくり、最近ではそんな夫が大嫌いで、私が「SHUT UP!!」と夫よりシャウト、義母に「SHUT UP!!」とシャウトリターンされる始末(ひゃ〜)。ちなみに同居ですが、部屋代含め諸費用を2人分払っていますし、今の「節約」が私達の幸せにとって本当に有効とは思えません。実際たいして貯金も増えてません。

夫は私にとって「時間の無駄」です。こんな私でも、彼を再び夫として尊敬し愛することは可能でしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • WHY?

    基本的な疑問なんですけど何で結婚したんですか?
    そこまで噛み合わないってわかってるのに・・・。
    それとも結婚するまでご主人はその性格を隠しとおして
    いたんでしょうか?
    私もダンナと性格が全く合わず、自分でもなんで結婚した
    (できた)のか不思議です。でもこの「合わなさ加減」を
    楽しんでます。
    トピ主さまの場合は義両親さんとの関係もあって余計に
    問題は深刻なんでしょう。国民性もあると思いますが
    人間的に「尊敬できない」人なのだと思ってしまったら
    もうやり直せないかもしれないですね。ご主人とはこのことについて
    冷静に話し合ったことはありますか?まずそこからでは?

    ユーザーID:

  • トピ主さんは私?

    >「大問題になるまで全く行動しない」という部分と、
    >私の「問題を先読み、その問題回避のため事前に行動
    >する」という部分が全然かみ合いません。

    恐ろしいほど一緒です。何度も何度も「そういうふうに行動したら、こうなるから止めよう」と言うのですが、「そんなことはしてみなければわからない。そうなったらそうなったときにどうにかすれば良い」というスタンスですよね。違うでしょうか?

    もう、何度も「だから言ったじゃない!」ってことがありましたよ。でも、相手も生粋の頑固なイギリス人。学習しませんよねぇ。

    ただトピ主さんの場合、性格の差というより「同居という状態」のほうが問題になっているという印象を受けます。日本人夫婦でもよくみかけますよね。別居した途端に平穏無事になるって。

    別居したときの夫婦の状態を想像して、それでもダメだと感じられるのなら、そして「一滴の愛情すら湧かない」と言い切られるのなら、離婚も視野に入れられるほうがトピ主さんご夫婦の幸せに繋がるかも、と思います。

    ユーザーID:

  • 無理っぽい

    本当に一滴の愛情も湧かないのですか?
    それなら一緒に暮らすのも大変でしょうね。
    そこまでしてご主人の元に留まるのはどうしてですか?

    一度日本に帰国や別居されるなりして、距離を取られたらいいと思います。
    もし、それでもご主人がいないことを寂しく思わないなら、たぶん愛はもどってこないでしょう。

    ユーザーID:

  • えーと

    元々愛し、尊敬して結婚されたのでしょうか?結婚数ヶ月後でこの状態ですか?

    トピ主さん、この文章からの想像でしかありませんが、かなり行き当たりばったりの性格にお見受けします。

    ご自分の収入があるならばさっさと部屋を借りて、自分(たち)だけでも生活出来るという事を証明されてはいかがでしょうか?

    イギリスで同居ってかなり珍しいですよ。義父母も迷惑しているのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 文化の違い

    私の夫もイギリス人です。
    イギリスはのんびりした人が多くてせっかちな日本人はやきもきしますよね。
    ビザを取ったときに住居証明出しませんでしたか?
    それを逆手にとって「今日大使館から住居形態の確認があったけど、ビザの条件は「同居は半年までになってる」といわれた」とかウソついて独立の方向にもっていくとかだめですか?

    でも愛情を1滴も感じないのはどうして?
    そんな状態で独立しても大変ですよ。
    家を買うのは本当に大変でストレスも溜まるし、
    もし離婚になったときに家の中のものや家そのものの権利を争うのでやっかいです・・・

    ユーザーID:

  • トピ主です。1

    皆様、ありがとうございました。ここに書き込んでから状況は少し変わり、現在は独立のため、家かフラットを探しています。これが、良い方向にいけばと願っています。

    元々は「同居」がお互いの考え方の違いよりも大きな問題であったことは確かです。これがせめて1ヶ月前なら、義両親の元を出ることで問題はすんなり解決したことでしょう。ですが、再三の彼とのケンカにより、ここに書き込んだ時にはもう、彼に対する愛情も尊敬も底を尽きたような気がしたのです。現在はどうかというと、「わからない」というのが自分の気持ちを表す最も適当な言葉だと思えます。(続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です。2(1の続きです)

    話し合ううち、彼が独立したがらないメインの理由が見えてきました。それは、「家を購入、もしくは借りた途端に私が逃げる→残ったのは自分の負担のみ」という恐怖。過去に友人や彼女との間に3回もそんなことが起こったらしく、それがトラウマになっていると。彼の気持ち自体はわからないでもないです。いざ現実に直面した際に、急に昔を思い出して怖くなるなんて事は誰にでもあることではないかと思います、特に男性にとって、3回も家を手放さざるをえなかったというのは、相当な心の痛手でしょうから。しかし、私は彼らじゃないですし、「結婚までして逃げるわけないだろう?」と。それに第一、いつまでも義両親のところにいるわけにはいかないでしょう。(続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です。3

    ちなみに、彼は短気でケンカっぱやいところもありますが、基本的に人はいいんですよ。良すぎるところがあるのかもしれません。彼の過去には彼自身の責任がないとは言い切れませんが、家を手放した理由は、「尽くした彼女に浮気され(うち1回は自宅で親友と彼女のベッドシーンを目撃)」が2回、「薬漬けの友人を立ち直らせようと共同生活→友人のドラッグ仲間がやってきて家を破壊」が1回と、私としては同情してしまう限りです。

    ところで、私達が出て行って困るのは義両親です。彼らは年金で生活していますが、わけあって母の方は全体の60%しか年金をもらえず、私達からの生活費は彼らの収入源です。(実際の私達の生活費より大きく上回る金額を渡していますので)  (続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です。 4

    義両親のことが、夫の腰を重くしているのかもしれないとも思いましたが、夫によると、「それはない。」との事でした。

    私はというと、義母にいつも残り物か古いものを食べさせられ、時には、下に落ちたものまでお皿に入れられるのが嫌で、どんなことがあっても、もうこれ以上、ここには暮らせないといった感じです。

    ああ、なんだか、もう、何がなんだかわからなくなってきました。すみません。こんな私にでもアドバイスを下さる方、ありがとうございます。

    ところで、本当にイギリス人って、全てにおいて要領悪いですよね。社会に対してはそのことでいつも憤慨しているくせに、自分もそうだということに気がついていない。はあああ...

    ユーザーID:

  • イギリスという以前に

    トピ主様は「問題を先読み、その問題回避のため事前に行動するという部分」があると仰るのに、なんで今の閉塞状況を先読みして事前に問題回避の行動をとらなかったのですか?全然回避できていないですね。

    御夫君の態度の変化は予想外だったと言うのなら、先読みできていない、と言わざるを得ません。自分にとって良くないシナリオも数多く想定して、それぞれに退路を設けておくのが問題回避の定石です。

    御夫君の国籍は関係ない話です。だって国民性の違いって先読みの人でなくとも真っ先に熟慮することですよね。

    御夫君は大した人じゃないかも知れませんが、それ以前にまず貴女の思慮の浅さを省みることから始めては如何でしょう。

    ユーザーID:

  • ちょっと離れてみては

    他の方が言われている通り、なんとか別居してみる、夫婦が一旦離れて生活してみる、という方法を試すのはよいと思いますが、

    たぶん

    もう一滴の愛情も湧かないと言われている以上はこの関係の修復は無理なのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、それは勘違いです。

    気づいたので指摘させてください。
    旦那さんの独立したがらない理由で、家を購入してからあなたが逃げると、負担だけが残る。」とおっしゃってますが、結婚したら、家は「連名」でないと買えません。だから、あなたが逃げても、負担は50%です。

    失礼しました。
    なんか、旦那さんを誤解している気がします。全てあなたの中で、作り上げてる気がするんです。実際話し合ってみると、誤解している部分って結構見えてくると思うんです。

    ユーザーID:

  • 横ですみませんが…

    >ところで、本当にイギリス人って、全てにおいて要領悪いですよね。
    >社会に対してはそのことでいつも憤慨しているくせに、自分もそうだということに気がついていない。

    というより、日本人が要領が良いのだと思いますよ。
    私の主人はヨーロッパ出身ですが、要領悪いです。
    ちなみに旦那の友人、家族も要領悪いので、○○○人は要領悪いんだと思っていましたが、トピ主さんの投稿を読んでイギリス人も要領悪いのね、なるほど、と思いました。

    せっかく縁があって結婚までしたのですから、独立が出来て夫婦仲良く暮らされることを、日本よりお祈りしています。

    ちなみに要領の悪かった私の夫ですが、私と一緒に日本で生活するうちに学習し、最近は少しだけ要領良くなりました(しかし日本人レベルには程遠い)。
    慣れですよ。トピ主さんの旦那様もきっとその内要領よくなります。

    ユーザーID:

  • えーとさんに同意。

    去年の秋、ということは結構最近ですが、そんなに嫌いな彼と、どうしてうまくやって行けると思われたんでしょうか。。。。。?

    そんなにイヤなら別れればいいのに。
    時間が経てば経つほど、引き返しにくくなると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 気をつけて。

    トピ主さんの言ってるご主人の過去の話というのはご主人から聞かされたものですよね? ご主人の友人とかにも尋ねてウラを取られましたか? といっても内容が内容だから、あまり他の人になんて聞けませんよね?

    トピ主さんがご主人を「○○だけどとても良い人」とおっしゃるのを聞いて老婆心ながら気になってしまいました。

    私も夫(外国人)は頭が良くないけどとんでもない善人なのだと思っていました。すぐに泣いてしまう繊細なちょっと子供っぽいだけな人なのだと。

    夫はバツ一であると言っており、来日前に離婚。子供が二人いるが下の子は自分の子ではない。 離婚裁判の時に前妻の父が自分にひどい事をいったので思い出したくないと涙ながらに語っていました。我々は出来婚で入籍は子供が生まれてから。夫の書類が役所の怠慢で揃わなかったから。色々とあり、1年で我慢しかねて離婚する・・・と調べていたところ、夫の話はどうもおかしい。別居中の夫の荷物をまとめていて隠されていた国での離婚判決文を発見。すると夫は私が妊娠してから離婚訴訟を起こし、離婚成立は子供が生まれてから。(続きます)

    ユーザーID:

  • 気をつけて。2

    (続きです)
    夫は架空の来日前の離婚裁判の話をし、涙ぐんでまでいたのです。夫は国への送金等している様子もなく、たまに上の子のことを聞いても無関心そのもの。その割にはやたら私と結婚したがり,子供が欲しいとうるさかったのでした。
    ですから私は前妻は下の子の父親と再婚しており、子供にも新しいパパがいる。前妻への対抗も手伝って結婚して幸せになりたがっているのだと解釈しておりました。でもそういったつらい想い出のように語られたら,気を使ってあまり聞きませんよね? また夫は私の友達や家族にはバツ一である事も誰にも言っていないから言わないでくれなどといっていたのです。

    私は今離婚のために弁護士を立てています。夫の目当てはビザと子供がいれば永住権が取れると踏んでいたようです。そもそも夫の嘘は夫が愛情ある良い夫であればばれる事もなかったかもしれませんが、良い夫からは程遠い寄生虫男でした。

    夫は今、結婚していると告げたのに、私が言い寄ってきて、子供が欲しいと言ったから子供を作った、私が待っていると言ったので私のために離婚して何百万も掛かり、すべてを失ったなどと嘯いております。

    ユーザーID:

  • イギリス人、というのではなく

    彼個人の性格などの問題では?
    私の4年目のイギリス人のパートナーは私より慎重で、物事を深く考え計画・行動する人です。私のほうがなるようになる、という感じです・・。
    トピ主さんも「日本人はこうだから・・・」と決め付けられたくないですよね?日本人って皆同じではないですよね?

    同居を解消されるようで、それで物事がうまくいくように願ってます・・・。
    彼にあなたはどこにもいかない、一緒にがんばろうという気持ちをたくさん示してあげてください。その3度のトラウマをget overできるように。

    ユーザーID:

  • 家を買うのは大変・・・

    トピ主さんが住宅事情に詳しく、英国滞在暦も長いのでしたら、この意見は無視してください。

    トピ主さんのビザは何ですか?永住権もってます?それとも配偶者ビザ?ビザの種類によっては、家を買ってもローン組めない場合があります。すると旦那さんの収入だけで査定され、借りられる金額が決まってしまいます。

    今の英国の住宅購入状況は厳しいものがあります。去年までバブル並みに高騰し、心配する政府の介入によって断続的に利率が上げられ今は微妙な段階です。一部では価格下落し始めています。家を買ったらローン・諸費用・保険・カウンシルタックスその他いったいどれだけのお金が要るのが考えてみてください。慎重にならざるを得ません。それを責めるのはかわいそうです。

    ですが、義家族と仲が悪いことや旦那様に愛情がない等々、これはまた別問題ですよね。

    ユーザーID:

  • 彼の心配も

    >しかし、私は彼らじゃないですし、「結婚までして逃げるわけないだろう?」

    でも愛情が一滴も残ってないなら離婚もありえますよね? 彼の心配もあながち的外れとは言えないのでは?

    ユーザーID:

  • わかるけど

    うちの主人も、似たような所があって、
    先の事は心配してもしょうがないとか、
    アイディアの電球が付いたら、即行動!とか、
    あぶなっかしい所が満載ですが、
    イギリス式に、私が舵をとって操作しています。

    トピ主さん、去年の秋に結婚されたということは、
    まだ配偶者ビザですよね?
    一年後に永住ビザを申請するまで、
    じっくり考えたらいいんじゃないですか?
    どうせイギリスでは、そう簡単に離婚できないし。

    ユーザーID:

  • 覚悟がなかったのですね。

    こんにちは。

    君さん、なんだか本当に安易に結婚して、イギリス人を見下した言い方は辞めましょう。

    結婚する時には、ただ単に、旦那様とだけ仲良くして行こう、彼が君さんだけの所有物として、君さんだけの為に、行動を取らなければ、イギリス人は・・・、なんですか?子供でないし、判断や選択は出来たはずですよね?

    私も国際結婚ですが、以前にも、こんな感じのトピがありましたね。

    イギリス人と結婚して義理のご両親とも仲良くしている人は沢山いますよ。

    日本人の方と結婚してもこの嫁姑関係はあるように、海外でも同じです。
    感謝して生きていれば、こんなに文句が出てこないと思いますよ。

    私の義理の御母さんなどは、本当に子供の小遣いぐらいの年金しか貰ってませんが、本当に良く手渡そうとしてくれるのです。
    私は本当に主人の御母さんには感謝しています。
    涙が出るほど。
    どんな形でも、人間関係はつきものです。ですから、もっと、感謝して生きれば、スムーズに人生行くと思いますよ。
    人の不平不満はほどほどにしないと、周りの人も逃げて行きますよ。がんばって下さい。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧