• ホーム
  • 学ぶ
  • 4年制大学編入についてお聞きしたいのですが。。。

4年制大学編入についてお聞きしたいのですが。。。

レス7
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

aya

4大に入りたかったのですが、希望大学に落ちてしまい、英文科の短大から編入を考えています。出来れば3年次に編入したいのですが、希望していた大学は、文学部は2年次編入となっていました。英文科だと3年次に編入できる大学は少ないのでしょうか?詳しい方、経験がおありの方がいましたらアドバイスを頂けないでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 書店に行ってみましょう

    大学編入について書かれた本は、数社から出版されていますので、書店で見比べて購入されることをお勧めします。各大学の試験科目や資格等についても書かれていますので、参考になさってください。

    大学によっては、過去の問題を公開しているところもあります。受験する大学を決めたら、大学のHPを参考にして、入試科に問い合わせしてみてください。
    健闘をお祈りします。

    ユーザーID:

  • 編入経験者です。

    はじめまして。8年ほど昔に短大から四大に編入しました。

    私は国文科でしたが、その頃は文系同士なら3年次編入が多かったです。ただ、私は文理総合の学部に編入したため、そこは一律2年次編入でした。また、大学にもよると思います。これから大学が減っていく為、ある程度の大学は大学レベルの維持のため、編入や転部にも厳しくなるのは否めません。

    正直、同じ学部であっても、カリキュラムの違いで3年次編入後はとてもハードになります。編入学して慣れないうちに就職活動がはじまる、、、といった事で色々問題が多いですし、2年次編入が増えていると聞きました。

    私は学費の面で1年分多くかかりましたが、本当に行きたい大学であったことと、2年次編入で3年間大学生を出来たので沢山学べ、2年次編入で良かったと思います。学歴としての4大でなく、就職時は「なぜ編入したか」「何を得たか」が強く問われると思います。短大・4大・浪人・2年次・4年次・転部、いろいろありますが、問われるのは本人の中身です。

    頑張ってくださいね。人生最高の経験になります★

    ユーザーID:

  • カリキュラムによって違う

    四年制や短大の学校のカリキュラムによって違うと思います。

    通常短大から四年制に編入する場合、短大終了時に該当の四年制での一般教養が終了していればそのまま3年生に編入できると思います。
    しかし、大抵の短大は2年間で一般教養と専門分野を履修しますから、四年制の大学の2年間分の一般教養科目を満たしていない場合が多いようです。

    私の知り合いは短大卒業後に私の通う四年制大学に2年生から編入しました。
    上智など同じ学校に短大と四年制がある学校は短大卒業後に四年制の3年生に編入できるとこもあるようです。

    短大から四年制へ編入するよりは、四年制からレベルの高い四年制への編入の方履修科目などの関係でも入りやすいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • いっぱい単位を取っておくと良い

    最近は短大から大学へ編入する人が軒並み多くなりましたね。
    下手に浪人するよりも、短大から大学に編入するほうが学園生活も楽しめて、有意義だと思います。自信を持ってくださいね。

    さて、私の母校でもいまや半数近くが編入希望です。
    まずは、指定校推薦(J短からJ大のパターン)。
    これは1学部につき1名の狭き門ですが確実。
    他大学への推薦もあったと思います。

    一般編入でも3年次は多いですよ。
    レベルにもよりますが、50単位以上とっていれば基本的に3年次編入みたいです。
    短大はたしか62単位だったので、認められる単位を確実にするため、なるべく多く授業をとりましょう。
    編入コースもあるくらいですから。

    私も現在主婦ですが、地元の大学の編入を考えています。各大学のHPを見れば詳しく載っています。

    編入にもピンキリで、偏差値じゃないけどレベルがあるのでトピ主さんの行く短大、行きたい大学によって違ってきます。いずれにせよ、「単位をたくさんとる」ことは重要です。

    ユーザーID:

  • 留学は?

    英文科だったら、思いきって留学して、4年生大学に編入しては?
    アメリカの大学は楽しいですよ。英語もうまくなるし。

    私は日本で大学(4年)を出て働いていましたが、昔からビバヒル青春白書のような大学生活&社会人生活に憧れ、思いきってアメリカに来ました。
    語学学校→大学院へと進み、今、アメリカで働いています。とても楽しいです。
    来る前はお金や英語の心配がありましたが、英語は現地で暮らしているうちに慣れてくるし、お金は学内でアルバイト(TAやRA)ができるので、生活していくことはできます(学生しながらRAでもらってた給料は、私が日本で働いていたころより多かった。。)。

    もっと早くアメリカに来ればよかったのになぁと思う今日この頃です。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 編入しました。

     私は学力が及ばず、滑り止めで受けた短大の英文科に進学し、四大の外国語学部に編入しました。最初から四年制を希望していたのですが、受験校を決める際に先生からのアドバイスで、滑り止めとして、短大(短期大学部)が併設された大学を選びました。
     編入前提での進学でしたので気合も入り、授業は無遅刻・無欠席を目指し、もちろん勉強も頑張りました。そりゃあもう、高校の頃とは別人のように机に向かってました。この頑張りをなぜ受験勉強で出せなかったのか・・・
     でもその結果、成績も上々で編入試験は学内推薦でいけました。これは併設校の利点です。あと、キャンパスが変わらないので引越しの必要もないですし、大学で使う教科書を先輩から譲ってもらえたりと、経済的に助かることもあります。
     履修に関しては、履修相談の際に編入の意思があることを伝えて、大学へ単位の移行が可能な授業をとるようにすると編入後がわりと楽だと思います。
     有意義な学生生活を送れるといいですね!! 

    ユーザーID:

  • 編入経験者です。

    平成3年短大卒業同年4月に4年制大学3年に編入した経験者です。

    もうかれこれ10年以上になりますが、確か受験者
    は150名程、合格者は3人であったと記憶しています。

    とにかく注力したのは、小論文の内容と、面接による
    経緯と、これからの展望と、何故その学校を希望したのかのスタンスを明確にすることが肝心です。

    小論文の内容については2年以上、テーマを想定しての訓練を数え切れないほどこなした覚えがあります。

    狭き道ですが、信念をもって確固たる姿勢で取組めば
    可能性はあると思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧