母のマシンガンの様な

レス12
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

miwa

20代の女性です。
二十数年続く、母の言葉に困っています。

家事でもなんでも器用にやってのけ、小さい頃から成績も優秀だったらしい母は、私がなにか失敗するとマシンガンのように激烈に文句をいってきます。

「私の言うことを聞かないからだ。」
「だからお前は駄目なんだ。」
など、過去の失敗まで出して非難してくるのです。

次から次へと言葉を浴びせかけられて、その言葉が痛くて心が疲れきってしまいます。
ただ、たしかに失敗をしたのは事実で、非は私にありますから言い返すことができません。
しかし、母の気が済むまでひたすら文句を聞いたり、弟と比較され、ダメ娘(冗談のつもりでしょうが)呼ばわりされるのは大変辛く、雑音が母の小言に聞こえてくることもあり…。

どうすれば母の言葉を止められるのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • このままではあなたが潰される

    私と母の関係と同じで、びっくりしました。

    私はあなたの身体と心が心配です。

    私は20歳からパニック症という心の病になりました。
    今でも治っていません。
    30歳半ばのいい歳をした大人の私が、心の病気の原因が母だとは言えませんが。
    少なくとも原因のひとつにはなっていると思います。

    最近、あることがきっかけで母ととことん話し合いました。
    母自身は、私をけなしているとは微塵も思わず、現在に至っていて。
    私は幼いころから母の言葉にずっと傷ついていたことを伝えました。
    そして母は『今後は気をつける』と約束してくれました。

    あなたに何かキッカケがあればいいのですが…
    「聞き流す」のも限度があります。
    助言にはなりませんが、あなたの心はとても傷ついているはずです。

    ユーザーID:

  • 続きです

    あなたのお母さんは、あなたが傷ついていることなど、まったく自覚していないはずです。むしろ「育ててやっている」と思っているでしょう。
    お母さんはあなたとまじめに向き合ってくれる性格の人ですか?

    ご両親とあなたと3人で、静かな場所で、あなたの気持ちを伝える機会を作ってください。弟さんが同席されるのもいいでしょうね。
    お母さんと2人きりでは、すべて言い訳されてしまい、再びマシンガンのように攻撃されてしまいます。

    お母さんの態度を変えさせることは簡単ではないかと思いますが、あなたのご両親にあなたの辛かったお気持ちをわからせなくてはならないと思います。
    子供は親を選べません。
    あなたが潰れてしまう前に、ぜひご家族で「話し合い」をしてください。

    ユーザーID:

  • トピ主さんの文章を読ませる

    お母さんは、自分の言葉にどんなに毒があるのか気づいていないのですね。
    我が子の心をどれだけ疲れさせているか・・・。
    もし気づいたら、二度としないと思います。

    このあなたの文章を読ませたら、気づくのではないでしょうか。
    それでも変わらない時は、残念だけれども、お母さんから離れるしかないですよ。

    ユーザーID:

  • 母親ですが

    私はMIWAさんのお母様と同じような立場かも知れません。
    私も娘の行動がまだるっこしくて
    よく、「〜したら良かったのに!」
    とか「なぜ〜出来ないの!」「バカじゃないの?!」とか
    ガンガン言っていました。

    でも娘が中3になった辺りから、私の言っている事に対して娘が
    「どうしてそんなに怒るの?怒らなくったっていいじゃない?」
    「母さんのいう事は分かるし自分でもそう思ってるんだよ、でも母さんからそんな楓に言われると気分が悪くなるの!」
    と、泣きながら抗議する事があったりして。

                  
    それで初めて、私の喋り方が娘の心を傷つけていた事に気がつきました。
    私自身は喋っている時に全然怒っているという自覚は無いし
    ただ単に自分の感じている事、思った事をストレートに言っているだけのつもりでした。
    自分的には可愛い娘の為を思ってのアドバイスのつもりだったのですが・・。
                 続きます。

    ユーザーID:

  • 母親ですが

    続きです。

    そういう事が数回あて、その度に相互の感情のギャップに気がつきました。
    今でも家族でお喋りをしていて私がガンガン喋ると
    「母さん、何怒ってるの?」と娘にたしなめられる事があります。
    「え?全然怒ってないよ?」と言うのですが。
    (実際怒っていないので。)

    MIWAさんのお母様も、ご自分の投げかけた言葉でMIWAさんがこんなに傷ついているという事をご存知ないのでは?
    勇気を出してお母様に
    「あなたの言葉で私はこんなに不快を感じ、傷ついている。」
    という事を表現されてみては如何でしょうか?

    私の場合
    あの時娘が“涙の抗議”をしてくれなかったらバカな母親(私です)はきっと今だに
    可愛い自分の娘の心を壊している事に気が付いていなかったかもしれませんから。

    MIWAさんのトビを見てMIWAさんが娘とだぶってしまいましたのでレスさせていただきました。

    お母様と良い関係になれますよう祈っております。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 無理

    いまさらお母様の性格をどうこうしようとしてもムダです。
    そして、そのような状況では、いつまで経っても自立できません。

    トピ主さんは今何をされてるんでしょうか?
    環境を整えて、早急に家を出ることを考えるべきです。

    ユーザーID:

  • 私ばかり悪者にしないで!!

    それを言えばOKだと思います。
    悪いのは、お母さんの方です。
    私のお母さんによく似ているお母さんですね。

    ユーザーID:

  • 重症ですね。

    >雑音が母の小言に聞こえてくることもあり…。

    重症ですね。
    悩むと切りがないですよね。
    まずは、仕事でも家事でも勉強でもスポーツでも
    なんでもいい。
    やれることをやれるだけやって、
    自分に自信を持ちましょう。
    悩むのは、やるべきことをやったあとにしましょう。

    ユーザーID:

  • オウム返し

    私の母もキーキー言う人でした。

    私の場合は「真似」してやりました。それもデフォルメして面白おかしく。
    モトから物まねは得意だったんで。

    声のトーンとか言い方とか。キーキー真似しました。
    ウチには弟がおりますが2人して真似して「わーそっくりーそうそう!そういう風に言う!」みたいなカンジで批評しあってました。

    母もそれを見てそうとう嫌だったらしく(自分がみっともないって気が付いたんだと思う)それ以後言わなくなりました。

    ユーザーID:

  • 同じ親として耳が痛いさんと同じ意見です

    トピに書かれた事をそのまま手紙に書いて
    御渡ししてはどうでしょう。
    トッピ主さんの文章でしたら
    きちんとメッセージが伝わると思いますよ。

    もし意見が対立したとしても
    親子離れの過程において誰もが
    通る道なのですから
    遠慮せずに自分の意見を言ってみましょう。

    ユーザーID:

  • 私の母と似てるかも

    私の母も小うるさいひとです。
    幼いときは躾が厳しく、口答えするものなら手が飛んできましたし、体罰も当たり前でした。
    道の歩き方、話題、ひとつひとつ注意、批判します。
    一緒に喫茶店でいても、私の話題に不快感を覚えると「もう帰るわ」と帰り支度を始めたりします。

    初めはそれが普通だと思っていました。
    でも最近違うと感じるようになりました。
    母にシンパシーを感じてもらいたくて、なにか話をしても全く耳を傾けず、話しが続きません。
    わざと自分に関心の無い話、料理や旅行、ボランティアなどの話をするしかないんです。

    一緒にいると、上から物を言われている圧迫感を感じ初めていて、もうそろそろ離れようかと思うようになりました。結婚して7年経ちましたから、そろそろ母の呪縛から解放されないといけない日が来たのでしょう。

    しばらくお母様の影響が出ているかもしれませんが、そろそろこれからの人生はお母様とは全く無関係になっていかなければならないということを自覚すべきでしょうね。
    子供は親を選ぶことができません。酷い親に育てられても立派な生活を送っている人はいます。
    いつまでも親のせいにはできないですよ。

    ユーザーID:

  • 歳をとってわかること

    私の母もそうでした。こうあるべきというのの非常に強い人で、娘の人格など考えた事あるのかしら?と思うほど自分が基準。毎日小言や叱責ばかり。今でも親戚で集まると「メロンちゃんはいつもお母さんに怒られてばかりで可哀相だった」と言われる程です。

    そんな私も結婚し、今は母とは遠く離れた外国暮らし。母を嫌いではありませんでしたが、自然と離れて暮らす事を選んだ自分がいました。
    「便りのないのが無事のしるしよ」などと遠くで笑う娘に、ある日母はふと、これまでの母娘関係を反省する思いに駆られたのだとか。

    その後随分変わりました。
    「私も若かったから。悪かったわ。反面教師にしてもいいから、メロンは良いお母さんになってね」と言われた時、昔の辛かった日々を全て許せた。

    トピ主さんが今、お母さんに思いを打ち明けて、即わかってくれるとは限らないかもしれない(わかってくれるといいね)。
    でも人間、歳をとるとわかる事ってあるみたいです。
    若輩者の私が言うのは生意気ですけど。。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧