絵を描きたいのだけれど…

レス21
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

茶子

私は19歳フリーターです。つい昨日学校の勉強についていけず退学しました。これから何をしようという目標もなく、ただ漠然と絵を描いてみたいと思っています。絵を描いてみたいといっても今まで美術部に入っていたわけでもないし描く絵もお粗末なものです。ただ興味が少しあるというだけなので絵の学校に行ったとしても続けられるか心配です。他にやりたい事も思いつかないのでどうしようか迷っています。美術の学校にいく人は絵が本当に好きだから行くのですよね?美術の学校にいくのには絵がある程度上手くなければいけないのですか?ご意見お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よく分かりませんが(辛口です)

    トピ主さんは「美術の学校」ってどんな所のことをおっしゃってるんでしょう?
    美大ですか?専門学校ですか?学校というからにはそこら辺のカルチャーや「絵画教室」レベルではないのですよね?それによってぜんぜん違うと思うのですが・・・。

    ただどちらにしろ将来本気で絵を生業にしたい方々の行くところですのである程度以上の実力がなければお話になりません。
    美大なら高1位から美大専門予備校に行って2浪3浪もザラにいます。専門学校だって甘くはありません。

    学校を出たからと行って必ず食にありつけるわけでもありません。
    もしそうではないとしても収入の得られない趣味的な絵を続けてどうなさるおつもりですか?
    そんなことより将来に備えた勉強をすべきだと思います。

    ただ趣味的に続けられるのはいいことだと思います。

    ユーザーID:

  • とりあえずやってみたら?

    少しでも興味があるならやってみたら?

    学校に行かなくても絵の教室とかもあるし、
    絵の描き方の本もいっぱいあるし。

    まずは紙とえんぴつを用意して自由に描いてみなよ。
    絵は描けば描くほど上手くなるだろうし、
    そこらへんは心配しなくても大丈夫だと思うよ。

    とにかく興味のあることはどんどんやってみた方が
    いい。

    まだまだ若いんだし、何もしないでいるのは
    もったいないよ。

    何事もチャレンジです。

    ユーザーID:

  • 一度入学してみたら?

    はっきり言って、やる気のない人もいます。
    が、すぐにやめていくので頑張ってるひとや、最初から上手い人だけになってきます。あとはお金持ちの人が手習い程度に。

    絵に限らず、芸術系は学費が高いのでやる気のない人は迷い無くやめてきます。
    トピ主さんは随分後ろ向きに考えてますが、「なんとなくやってみようかな〜」がきっかけでも成功する人もいるにはいるので、一度やってみたらどうですか?

    下手でも「俺ってすごい才能あるんだぜ」という自信満々な人が多かったですよ。私の学年には。

    最終的にはコツコツ頑張った人ほどプロになってます。

    ユーザーID:

  • 絵を書く気持ち

    茶子さんの絵を描きたいという情熱よくわかります。
    自然な心の表現なのですよね。そして絵を見て心を動かされる素直な心を持っている方なのだと思います。

    何も考えずに、じっくり数ヶ月、自分で期限を決めてありとあらゆる絵を見てはいかがでしょう。展覧会もあるでしょうし、図書館で画集を見てもいいでしょう。画家にまつわる自伝や記事でもいいかな。きっと自分がなぜ、どんな絵を好んでいるのかわかります。

    絵を描くにはある程度の基礎技術と心が必要です。HOW TOものの本も役に立つとは思いますが、学校に入るほか、実際の画家に弟子入りさせてもらうのも一つ考えられます。古典も近代画も基礎があって初めて人の心に呼びかける絵が完成するものです。

    早十年こんなことをしながら絵を描き続けている人がここにいます。焦らなくてもいいのですよ、夢中になって学んで描いたり、考えたりしてください。あなたにはまだたくさんの時間があります。

    漠然と絵を描きたいと思っているならば、絵にのめり込んでください。あなたがどれだけ夢中かどうかで(学校で暗記だけした知識ではなく)仕事にも学業にも、そして絵を描いていく仕事にも巡り合っていけると思います。

    ユーザーID:

  • え・・

    う〜ん、「絵をちょっとだけ描いてみたいだけなんです」なんて、なんとも頼りない展望ですね。美大へ受験希望なら、専門の予備校をお薦めします。一応デッサンの試験があると思いますので。そこまで真剣じゃないなら、カルチャーセンターでも絵は教えてくれますよ。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • とりあえず手近なところで絵を習ってみては?

    専門学校は、お金さえ払えば入れてくれるのではないかと思います。美大となるとそれなりに勉強しないと入学できないと思います。

    でも、いくらお金を払ったら入学できるとはいっても、他の人達がある程度上手でご自分が全然心得がなかったら、コンプレックスになって学校に行くのもつらくなるかもしれません。慎重になって、まずはバイトをしながら、カルチャーセンターか町の絵画教室などに通ってみてはいかがでしょうか?

    それから受験・入学に向けて徐々に絵の勉強をしながら、貯金をし、ちゃんとした学校に入ればいいのでは?

    絵も色々ありますし、絵を生かして将来仕事をしたいと思うのなら、そういった分野の勉強をしなくてはなりません。情報の収集も大事ですね。私の友人は美大に行って、それを生かして、広告デザインの仕事をしていました。
    絵画教室で絵を描いてみたら、実際思っていたのとはちょっと違っていたということもありますし。

    あとは、高校時代など、美術部などに所属していた友達がいれば、訊いてみるのもいいかもしれません。

    慎重に、まずは一歩踏み出してみてください。

    ユーザーID:

  • 絵は習うものじゃない

    絵は習うものじゃない、と思います。私は現在絵を描くことを仕事にしていますし、そういう学校を卒業しましたが、絵はものごころついた頃から描いていたので、学校に行って習ったものではありません。いわば学校で絵を描く以外のことを学んで、それをプラスにしたという感じでしょうか。

    他に何も興味がなかったら絵は描けません。人に、風景(そしてその風景の背後にある歴史など)に、音楽に小説に映画etc…何にも興味がなかったら何を絵に描くのですか?人と話すことに興味がない人が英会話などをやっても話すことがないように、何にも興味がない人は、何を描きたいのでしょうか?

    いろんなものに興味がある中からアートは生まれてくるのです。調味料だけでは料理ができないように、絵を描きたいだけでは何も描けないのです。

    きちんと働いて生活の基盤をしっかりさせつつ、興味が持てたものを描いてみましょう。やり方は利き手に鉛筆などを持ち、紙に描くだけ(笑) 習ってできるものではなくて、まずは心のおもむくままに手を動かすことです。

    ユーザーID:

  • 迷ってるうちは余裕ですね

    絵は誰でもやる気さえあれば上手くなります。嫌いじゃない限り絶対です。すぐには無理ですがいつか絶対できます。やる気さえあればできます。学校だってお金があれば、サボる人以外は普通に卒業できます。


    以下の文については、身の上の詳しいことが分からないので断言はできませんが、


    ・・・でも今のあなたじゃ無理かもしれません。
    きっと、また絵の学校入って、またやめても問題ないと思ってるのでは?

    やめても生活できる・・・と思ってるのでは?
    じゃなかったらそんな半端に迷いません。

    親と金はいつまでも無いんですよ?
    前の学校は頑張って勉強しないとって思わなかったんですか?
    そもそも辞めた学校のお金もだし、これから絵の学校入るにも莫大なお金が必要なんですよ。
    まだ親と金があるうちに頑張って自立の準備をしないと。

    やらなくちゃ、と自分で決めてください。
    絵の場合でも、好きなことでも、嫌いなことでも同じです。親と金があるうち、です。

    ユーザーID:

  • 何が描きたいですか?(1)

    トピ主さんこんにちは。
    絵を描いてみたい…とても素敵な選択だと思います。

    絵の学校について関心があるようですが、専門学校志望ですか?大学志望でしょうか?大学となると見合った学力の他に一定の基礎画力&表現力が求められます。その為、美術系大学を志望する学生は高校受験と並行して美術関連の予備校や研究場などに通う必要があります。というのも美術系大学の合格者倍率は非常〜に高く、狭き門だからです。
    専門学校でしたら、そこまでの基礎画力がなくとも入学は出来るでしょう…。

    学科としては
    絵画系/油絵科・日本画科・水彩画科
    デザイン系/生活デザイン科・工業デザイン科…
    特にデザインはグラフィック、インテリア、服飾、建築など、これは一例ですが分類が細かく別れます。この他にも陶芸科・染織科・版画科など、学校により学科区分は様々です。

    まず、『自分がどんな絵を描きたいのか』そこから決めましょう。絵画?デザイン…?そして次に『学んだ事を何に活かしたいのか』という事を考えてみましょう。

    ユーザーID:

  • まず、何が描きたいですか?(2)

    ただし、どのような環境でもそうでしょうが高校卒業後の「勉強」の成果は全て自らの責任&努力によって培われるものです。

    特に美術系はその分かれ目がハッキリしているように思います。
    友人達も、学生時代の成績はおいといて「継続している人」「やる気のある人」はしっかり美術の世界で活躍(広告代理店勤務や美術教師、デザイナー、イラストレーターなど)しています。ちなみに私は現在外注イラストレーターです。友人の1人で、大学(国文科)卒業後も進路が決まらず、「なんとなくやってみたかったから」とデザイン系専門学校に入学したコがいます。なんとなく入学してデザインの勉強をしそのまま卒業しましたが、いまも「本当にやりたい事が見つからない」と愚痴をはきながらフリーターをしています。

    もう33も超えてるのに…。せっかく大学にいって、デザインの勉強もしたのにどうして彼女は卒業後の進路に活かさないんだろう?といつも不思議に思います。トピ主さんももうすぐ20ですね。大人の自覚をしっかり持って、新たな一歩にむけて頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • お試しで見学してみては?

    本格的な美術学校ではないのですが、カルチャースクールで絵画教室等の募集をしている場合がありますよね。
    まずそこを見学してみてはいかがでしょうか。
    私の知り合いで、大学を卒業してからアルバイトをしつつ何年も絵画教室に通っている女の子がいます。
    いろんな年代の方がいて、とても楽しいし気軽なところがいいと言っていました。

    ユーザーID:

  • 一意見。

    一応某美術科に通っている者です。
    美術科や美大の入試では大抵の場合、
    デッサンが必要になってくるので予備校に通うとか、
    美術に詳しそうな友達にデッサンを見せてアドバイスを
    貰うなどしてみれば良いのではないでしょうか。
    私はAOで一度落ちてから入試が始まるまでの一ヶ月、
    毎日2枚程デッサンをしていました。

    とりあえずある程度のデッサンが出来れば入れると
    私は思います。
    それに絵を描くのが好きかは自分ではよく判らないです。
    自己表現の手段の一つであり趣味であり、みたいな。
    入学当初はただ画力をつけたいという気持ちしか無かったです。

    専門の方はどんなか判らないんですけど。
    美術でない絵ならコンペに応募とかって手も
    あると思いますし。

    余り絵を描くことに気負う必要は無いと思いますよ。

    ユーザーID:

  • お金に余裕があるなら。

    習ってみられたら?美大はむずかしいでしょうが、専門学校の中のコースとかなら、言い方悪いですがお金払えば入れてくれますよ。でも、目的はなんですか?私も絵は「習う」ものだとは思ってはいません。以前漫画家で現在は副業としてイラストレーター、絵を仕事にしてますけど、独学です。専門学校でゲスト講師した事もありますが、そこに限って言えば高い授業料(親が)払ってるのに、やる気のある生徒さんはほとんどいませんでしたよ。他にする事がないから漠然と来ている人が多かったです。興味をお持ちになるのは良い事と思いますが、お金払ってまで習うのでしたら、後で無駄な事した、と悔やまないようにね。

    ユーザーID:

  • 漠然と描きたい、それが一番!

    何となくやってみたい、という直感こそ大事にすべきですよ!
    とにかくそう感じるなら、いったい何をためらう必要がある?

    他の人の技術がどうとか、センスがどうとかを気にするのはムダなこと。
    素直な心で他人を認めることは大事ですが、そのせいで自分がやりたい事を抑えたり遠慮するのはナンセンス。

    例え、絵の勉強をした結果、それで有名になれなくても仕事に出来なくても、一生の趣味にすればいいし、やりたい事をやった、という事実こそが今後のあなたの人生の栄養に必ずなるし、まず一つの事をやってみてから見えてくる道というものがあります。
    どうか、そのまま突き進んで下さい!

    ユーザーID:

  • なんとなく…

    私は美術部出身で今現在も絵画学校に通っています。
    両親の収入の関係から美大など芸術系の学校に進学するのを諦めました。絵画学校も一部自分で学費を払ってどうにか続けさせて貰っています。
    きつく言ってもいぃでしょうか??

    そんな中途半端な気持ちで描いてほしくなぃです。皆さん「描けば上手になるよ」と言ってくれますがそれは描きたいものを一生懸命描くからであって、「今は絵を描きたい気分なの」で描いて上達する、という意味ではありません。

    申し訳ないけどたとえ同じ学校に入っても仲良くできないです。志気が下がるし。専門学校などやる気のない人もいる場所もあるようですが、やっぱりやる気のある人にとってはいい気分はしなぃと思いますけど。

    ユーザーID:

  • 必ずしも学校は出なくて良い。

     マンガ家の友人は中学高校とバスケ部進学せずにプロデビュー。イラストレーターは高校で美術部、大学は国文科。画家は中高校と卓球部で短大の英文科卒。
     逆に、美大卒でもマンガ家になれずアニメーターに方向転換した人や、アルバイトをしながら30歳すぎてもマンガ雑誌に投稿をし続けている人、美大院卒でも絵ではプロになれず、フリーターの友人もいます。

     イラストは広く公募していますから、応募することです。その時点の実力が不足していても、若くて将来性がある人には、落選しても個人的に連絡が来る場合もあります。HPやブログを開設して、作品を公開し、仕事を募ってもいいと思います。
    方法は色々あるので、あとは描き続ける熱意です。
     巧くなるためには、まず「見る」こと。目の前のモノでもビジュアル誌でもいい、脳に染み込むまで「見る」。人体なら筋肉のつき方、関節の動き、全身のフォルムなど。草なら葉の裏と表の色の違い、茎からどう出ているのか、葉脈の走り方。全体から細部までを主体的に「見る」。
    そして描く。来る日も来る日も描く。
     がんばってください。

    ユーザーID:

  • 好きな人・物を描いたり、個展を見たり…♪

    芸大に入っておけばよかったと後悔しています。

    でもいまは、脳の研究もすすんでいたり、
    描き方も、随分とマニュアル化されていますから、
    想像できなかった楽しさがあります。

    絵っていいかもって漠然と思っていると、あ
    ら不思議。
    いろいろアイテム情報が集まってきますよね。
    すこし進んでみて、
    楽しく、気持ちよかったら前に進んで見るのがいいと思います。
    絵って結局は、その人の人生への姿勢、人柄ですしね。

    今を未来を過去を大切に、
    いい人生にお互いしていきましょう。

    あと、大切な決断をするときは、
    判っていらっしゃるでしょうが、
    極力、人には内緒にしておくことも大切かなっておもいます。

    ユーザーID:

  • 甘い世界ではないです

    デッサンにも良し悪しがあります。
    美術系予備校では浪人してる人から、最近始めた人まで全部並べられて、みんなの前で端から講評されます。怒られたり笑われたりしますが、それでも「がんばる」んです。みんなそうやって屋上で泣いたり、帰り道に泣いたりして大きくなっていきました。

    厳しい世界です。〆切がたくさんあります。一度提出しないとクセになってどんどん出せなくなります。ついていけますか?「才能」なんて単語に逃げずにコツコツ頑張った人だけが残れます。

    トピ主さんの「描いてみたいんです〜」程度の気持ちなら、通信講座やカルチャースクールで十分だと思います。

    ユーザーID:

  • 専門学校だと

    大学に入れないから専門学校、って方も多いですけど、就職率のいい学校を選んでしまうとついていけなくて大体やめちゃいますねー。

    それはともかく、大学に入れてくれた親御さんに対する罪悪感は感じてません?
    そっちが気になります。

    今気がついたのですが、もしかして、やめたのは大学じゃなくて高校??

    ユーザーID:

  • 美術学校

    学校は役に立たないとの声が大きいですが、そんな事もありませんよ。学校は絵が下手で何も分からない人が学びに行く所なのです。才能がある人は学校にもいかず、一人でコツコツ描いていけるでしょうが、凡人は教授や仲間からやる気や情報をいただくのです。学校は格好のネットワークになりますし、自分の程度もどれほどのもか、客観的な目も養われます。

    試験を受け美術大学に挑戦するのもいいでしょう。落ちたら学校に入学する程の力もなかったと、キッパリあきらめる事が出来きるかもしれません。あきらめきれなかったら、試験の無い専門学校にはいるのもいいでしょう。学校に入らず、チンタラ好きな絵を描くのもいいでしょう。

    たとえ趣味でもあなたの人生を豊かにしてくれますよ。

    ユーザーID:

  • 収入を得る手段はイバラの道 趣味ならボブロス。

    収入を得るのはイバラの道ですね。

    ちなみにどこぞのホームレスが絵を売って商売してます。値は客まかせで、中には数万の値がついたもののあるそうで。彼曰く「俺の絵がショボいというなら隣で絵を売って俺以上に稼げば良い」だそうで。

    こういう道ですよ。極端な例ですけど「芸術家」
    ってのは。

    収入は考えずにたんなる趣味だというなら「ボブロスの絵画教室」あたりを参考になされてはいかがでしょうか。DVDが出てて、見てて面白いし為になりますよ。教材としてもとても分かりやすい。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧