摂食障害のその後

レス8
(トピ主0
お気に入り2

心や体の悩み

フキノトウ

 高校2年(16歳)の頃、摂食障害になり一時期55キロ→39キロに。その後大学に入ってだいぶ落ち着き、現在44キロ前後を保っています。今は拒食症になったことを忘れてしまうほど毎日が楽しいので治ったのかな、と思いかけています…が、薬(産婦人科で処方していただいた女性ホルモンの錠剤)に頼らないと生理がこないのです。でも、なぜだか飲むと気分が悪くなり、ひどいときには腹痛のため寝込んでしまいます。担当医に話しても「薬のせいではない。」の一点張り。毎回日常生活に支障をきたしてしまうので飲まないまま(生理がないまま&病院に行かないまま)2年になります。
 年齢的にも不安になってきました。病院を変えてみることを検討しています。長期の無月経を克服された方いらっしゃいますか。本気で克服したいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ、成熟していないのでしょうね。

     生理が定期的に来るようになるまで、おおよそ思春期の間に、子宮や卵巣の機能がさらに成熟する時間が必要なのですが、摂食障害の影響で、途中で成熟が止まって、今まだ成熟途中なのでしょうね。

     「途中」だと、戻るまでに生理不順が長く続くことがありますので、そう心配なさることはないかと思いますが、安心のためということであれば、生殖機能を調べる検査をいろいろ婦人科で行ってくれますので、そちらを受けてみてはいかがでしょう。
     もっとも、ホルモン剤で生理が来ている様なので、生理自体は問題なく、あとは卵巣が定期的にホルモンを自分で分泌できるようになればいいのだろうと思います。それはやっぱり、未成熟ということで、摂食障害などがなくても20代前半まで落ち着かない人もいますから、気長に構えてください。

     なお、ホルモン剤は、副作用として吐き気や嘔吐、頭痛などを起こします。治療に使う「中用量」では、特に頻繁に起こる可能性があり、これは「薬のせい」化と思われます。低用量のホルモン剤こと「低用量ピル」で、生理が来ないか、あるいは吐き気止めを一緒に処方してもらえないか、相談してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私もありました〜

    私も過度の拒食をして(食べて吐いて)47k→37kにおとしました。

    みぞおちの不快感とともに生理もとまりました。産婦人科でホルモンの薬でおもしろいように生理はくるようになったものの胃痛などに悩まされ、東洋医学の先生のところに相談にいきました。もうその薬は飲まなくてもいいといわれ生理がこなくなる不安もありましたがやめました。毎日1時間ほどぬるめのお湯で半身浴。

    靴下(絹)のうえに靴下(綿)をはきとにかく上半身を涼しくして下半身をあたたかくして1年ほどたったある日きちんと生理がくるようになりました。ホルモンバランスが崩れるとなかなか治らないですね・・・。未だに少し体調は悪いですが生理はちゃんとくるようになりました。頭寒足熱は血の巡りをよくするのでとてもいいですよ。

    ユーザーID:

  • うーーん・・・

    生理がちゃんと毎月来るようにするには、(個人差はありますが)生理が来ない期間の倍くらいかかると聞きました。
    現在の状態を放っておくほど、きちんとした回復まで日数がかかると思ったほうが良いでしょう。
    将来子どもが欲しいと思うなら、事は重大なのです。
    また、いつまでも薬に頼らなければ生理が来ないというのは、現在の体重が貴女にとっては無理があるということも考えられます。
    あと3〜4kg増やしてみてはいかがですか?
    バレリーナや新体操の選手など見た目を気にする人たちには、(現役時代)痩せすぎていて生理が来なかったという人も少なくないのです。
    それぞれ価値観や優先順位は人により異なりますが、貴女の将来の幸せを考えれば、周りを意識せずに答えを出したほうが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • わたしも

    摂食障害(過食嘔吐)です。でも、ストレスのかかるときだけで、それ以外はほんとに毎日楽しいです。排卵誘発剤(クロミッド)で2〜3年間排卵を起こしていたのですが、反応が悪くなり、今度からはカウフマン療法を行うことにしました。
    体重は以前より増えたのですが、一度ひどい体重減少と激しい運動をして止まった生理がそれで回復するわけではないみたいです。下垂体性無月経だと自分では思っています。そのうち検査しようとは思いますが。
    私は漢方薬とも併用しています。調子はいいですけど、保険が効かないのが痛いです。
    トピ主さんも、将来妊娠を考えているのであれば半年以上生理が来ないまま放っておかない方がいいと思います。卵巣の萎縮が起こるそうなので。

    ユーザーID:

  • ぜひセカンドオピニオンを

    今の病院は話をあまりされないようで、現在の状態・今後の見通しや治療についての説明も殆どないようですね。
    摂食障害後の無月経はほっておくと卵巣が萎縮傾向になり、長期になればなるほど治りにくくなると聞いたように思います。卵巣機能が衰えると、不妊や若い時期からの更年期障害・骨粗しょう症など心配が増えるでしょう。

    一刻も早く、しっかりした病院を探して受診し、必要な検査をしてもらって今後の治療方針についてもしっかり話しあう事をお勧めします。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 個人的体験ですが

    克服した、なんていうと努力をしてようで偉そうですが、わたしは高校3年の頃から、24歳くらいまで摂食障害のため生理が止まっていました。
    最初は拒食で、体重が減り、そのあと体重は戻っても、生理は止まったままでした。
    その頃は、生殖器が萎縮しているので、将来不妊になるでしょうと医者に言われました。

    そのための治療では、病院には一切行きませんでした。単に婦人科に抵抗があったからと、ないならないで楽でいいやという、いい加減な考えをしていたからです。

    何もせず、6年位生理はないままでしたが、突然毎月きっちり来るようになりました。
    理由ははっきりわかりませんが、24際で初めて彼氏ができ、ホルモンバランスに何らかの影響があったのかもしれないということくらいしか思い当たりません。

    仕事のストレスで止まってしまう、なども聞きますから、あまり神経質にそればかり気にしても、かえってストレスになってしまうのではないでしょうか。
    ちょっと能天気な答えでごめんなさい。

    ユーザーID:

  • バランスよくしっかり栄養を!

    私も、二年以上無月経でした。
    薬を使うのは嫌で、健康的に、しっかり食べるようにしました。そして48キロになったところで、やっと、毎月生理が来るようになりました。私には、その体重が、体にとって必要だったのだと思います。

    カルシウムや、胡麻などなど、体に良さそうなものを中心に、ダイエットはしないように、、と、
    体そういう食生活になるまでは、いろいろ葛藤もありましたし、
    体重もふえましたが、今くらいのほうが、人生楽しいって感じます。なぜかモテる様になったので。肌が綺麗になったのかな?
    痩せてない私の方が、女性も男性も話し掛けやすいのかも・・・?

    ただ、機能を長年止めてしまうと回復に時間がかかるので、上記をしてもまだ治らなかったら、やはり、病院に行ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     体験談やご意見、アドバイスをありがとうございます。近くの総合病院にいってみました。私が飲んでいた薬は黄体ホルモンが入っているのですが、それには副作用(吐き気、眠気、胃痛など)が出ることもあるそうです。
     薬との相性もあるそうなので、黄体ホルモンが入っていることに変わらないのですが、別の薬を飲んでみることにしました。相変わらず薬なしでは生理がこない〜。
     二週間、これで様子を見てみます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧