好きな人を好きになったきっかけは?

レス32
(トピ主0
お気に入り1

恋愛・結婚・離婚

まっしろ

現在24歳なのですが、男の人と付き合ったことも、どうにかなったこともないんです。
今好きかもしれない人は仕事上で、たまにしか会わない人なんですけど
さりげに優しい所や気を使ってくれる所がなんとなく好きです。

仕事上の付き合いだからこういう態度なのかな、とも思いますが・・・24年間殆ど男の人と話したりする機会も殆ど無く、社会人になって、やっと普通に話す機会も多くなりました。でも同じ年位の人はどうしても意識してしまい苦手です。
好き、なのか、意識しているだけなのか、わからないんです。

そこで、お聞きしたいのですが、皆さんは、彼氏や旦那さんや片思いの相手など・・・好きになった相手のどこを好きになったんですか?ほんのささいなことなんでしょうか。
さりげなく親切…とか、この表情が好きになったきっかけ、とか(現在の私はそんな感じなんですが)

付き合うまでの経緯やきっかけや、この人のこと好き(恋愛的に)なんだなぁと自覚した瞬間ってどんな感じだったのでしょうか。
こんなこともわからないなんて軽蔑されてしまうかもしれませんが、
たくさん教えて頂けるとありがたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 恥ずかしながら自分語り

    私はトピ主さんとは逆に惚れっぽく、いつも「きゃー先輩素敵ー!好きだー!」という軽薄なノリで恋してきたのですが。
    メル友から始まった今の彼とは、これ迄とは違う落ち着いた深い恋(笑)をしていると思うので、今の彼との事を。

    私は元来性格も考え方も過激な為、好いてくれる人は好いてくれる一方で、反感も買いやすいタチです。
    そんな私を認めてくれつつも、「折れても構わない所は折れればいいじゃない。譲れない所は死守すればいいんだから」と諭してくれた彼の、穏やかで大人らしい考え方に好意を持ちました。

    その後、彼が仕事でスランプに陥って、メールやチャットで度々愚痴を聞いたり慰めたりするようになりました。
    力付けたいけれど、ネット越しだから、言葉で励ますしかなくて。
    「頑張って」とか「大丈夫」なんてありきたりの言葉では、私の気持ちは言い尽くせないのだけれど。
    傍にいて黙って抱きしめる事ができたらと、どんなにもどかしく思った事か。
    その時に、自分は彼に恋愛感情を抱きつつあるんだな、と自覚しました。

    う〜ん、自分に酔ってますね(苦笑)
    でも酔っ払えるってことが恋愛ではないかと。
    泥酔してはいけませんけど。

    ユーザーID:

  • 私の場合・・・

    高校の入学式に新入生一人一人名前を呼ばれ起立していく(いわゆる顔見せですかね?)時に当然返事をします。その声に一目ぼれならぬ一声ぼれをした経験があります。
    人を好きになるということは人それぞれで千差万別のような気がします。
    まっしろさんもまだ24歳。焦らず沢山の方(男女問わず)と巡り合えるといいですね。

    ユーザーID:

  • ただの友達だったけど

    同期入社で4つ年上の彼。飲んだら宇宙人みたいになるし、ぐうたらだし、一緒に幹事しても最後に締めるときは酔っ払ってるし頼りない男だなと思ってました。

    が、仕事はなぜか人一倍成果をあげてる人でした。実際最初はお互い彼氏彼女がいて、でもよく二人で宴会の買出しとか行ってました。同期みんなで仲が良かったんですが、そのうち一人の女の子が一人の男の子のストーカーになってしまい(→ホントの話です、ホントにストーカーだったんです)、でも私が同性の立場で彼女に注意なりなんなりしたらあとがこじれるしどうしようと思ってたとき、彼が「俺は男だし、嫌われても大丈夫だから、彼女に言ってみる」と言って、うまく事をおさめてくれました。

    全然カッコよくないし、ルーズなところばかり見てたけど、なんかこの時から気になりだして、お互い相手とうまくいかなくなったこともあり、1年後くらいに付き合いだしました。6年間の交際中も散々ルーズでカッコよくない彼でしたが、昨年結婚しました。ルーズなところは相変わらずですが、大好きな主人です。

    ユーザーID:

  • なんとなく 笑顔に

    笑顔がむちゃくちゃかわいくて。
    でも、イケメンってわけじゃない。
    威圧感がないし、大木っていうより、柳。
    風が吹くとそよそよ。。。っていう感じ。
    頼りなさそうだけど、いざって時はしっかり。

    う〜ん。わかるかな。
    トピ主さんもむつかしいこと聞くね?

    ユーザーID:

  • 私の場合・・・(1)

    私は23歳の大学生です。
    これまで、告白してくれる人はことごとく好きになれないタイプで、好きになった人にはなかなか振り向いてもらえなくて、「相思相愛」って難しいんだなあ、と思ってきました。
    でも、去年ついに今の恋人に出会いました。
    お付き合いというものをするのは、初めてです。
    一番最初に思ったのは、「話していて、時間があっという間に過ぎてしまう」ということでした。「もっと一緒に色々お話したい」そう思いました。普段の生活の中で、全く自分を飾らずありのままに接することができる人って、なかなかいないものです。でも彼と話していると、「肩の力を抜いていられる」というか、子供の頃のように素直にそのままの自分でいられて、とっても心地よかった。そんな自分に、自分でもビックリしました。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私の場合・・・(2)

    3日目で「もしかしてこの人と結婚するかも」と思い、普段は非常に慎重派の私が、4日目で想いを打ち明けていました。彼も同じように思ってくれていて、晴れて初めての相思相愛に。2週間もしないうちにプロポーズされ、何の迷いもなくOKしました。
    私はずっと「自分は恋愛には向いてないのかな。そのうちお見合いでもするのかな。」と思っていたのに、突然波に乗ったように、物事が進んでいて不思議なくらいです。「事実は小説よりも奇なり」という言葉は本当なんですね。
    彼氏をとっかえひっかえする友人もいるけれど、「無理に焦らないでマイペースを貫いてきて良かった」私はそう思っています。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    好きになる人は、初めて会ったとき瞬間的に「あ、この人好き」と思うことが多いです。
    それから自分の気持ちが本物かどうか結構時間かけて探ります。「やっぱり好き」と思ったら、さりげなくお近づきになり、相手の気持ちを見極めます。

    ユーザーID:

  • では、私の場合のお話を

    今の彼との出逢いは、私がバイトしていた喫茶店の向かいにあるCD屋さんで、彼が正社員で働いていた事です。
    毎日私の方が、一時間程先に仕事に来ていました。
    口を聞く事もありませんでしたが、真直ぐに背筋を伸ばし、大股で歩くその姿がいいなあ、と思いました。
    白いシャツにブラックジーンズ、という服装も好みでした。
    そして何時の間にか、仕事の合間に目がちょくちょく合うようになり……好きになっていました。

    前の彼との出逢いは、専門学校です。
    私と彼は同じクラスで絵を描いていました。
    全然眼中になかった(見た目も好みでは無かった)のに、ある日彼の描いた絵を見て衝撃を受けました。
    あまりにも私好み、優しさに溢れる絵でした。
    それが気になりはじめたきっかけです。

    こんな話でいいでしょうか?

    ユーザーID:

  • 優しい目をみた時

    はっと気付くと、彼が私の顔をじーっと見ていて、すごく優しい目をしていた時。
    その瞬間から好きになってしまいました。

    ユーザーID:

  • ギャップに

    片思いで終わった相手ですが、彼を好きになったきっかけは「ギャップ」です。

    彼はすごく腕のいい外科医で、仕事中は怖いぐらいの緊張感を漂わせてキリッとひきしまった顔をしているのに、オフになると途端に、気のいい男の子みたいに、無邪気で優しい表情になって、駆る軽口を叩いては顔をくしゃくしゃにして笑ったりするんです。その差異に心を捉えられてしまいました。

    残念ながら、知り合った時点で、すでにステキな奥様がいらしたので、打ち明けることすらできないままでした。

    奥様は元ナースで、お二人は職場結婚と聞いたので、きっと奥様も彼のギャップに惚れたんだろうなぁ。

    決して二枚目ではなかったけど、ほんとうに「いい顔」の男でした。
    私も先生と奥様みたいな、ずっと仲のいい夫婦を目指します。

    でも、その前に相手を見つけないと〜(苦笑

    ユーザーID:

  • タイムカード

    彼と一緒の職場だった時、彼は毎朝時間ぎりぎりに会社に来てタイムカードを押していました。彼と私は部署が違ったので顔を合わせるのはタイムカードの機械前だけ・・。
    何度か挨拶を交わすうちに、彼が出勤してくる時間に合わせてわざと遅く出勤している私がいました。
    彼と会えた日は一日うきうきしたり、彼に会えなかった日は一日しょんぼりしたり・・。
    彼の挨拶をする時のちょっと照れたような顔が可愛くて、いつの間にか好きになっていました。

    その後、ある事がきっかけで付き合うようになってのですが、彼もタイムカードを押す私に会うのが毎朝楽しみで、私が出勤してくる時間を見計らって出勤してきていたそうです。そう、彼も私と同じ事思っていたんです!

    のろけがはいってしまいましたが、人を好きになるってちょっとしたきっかけで好きになる事もあると思いますよ。トピ主さんの芽生え始めた恋心、大事にしてくださいね。

    ユーザーID:

  • キュートな、たれ目

    おつきあいした人、すべてがたれ目系です。
    なぜか、笑い顔がキュートな人に惹かれてしまうのですよ。
    外国人ならアルパシーノ(若い時の)、日本人ならミスチルの桜井君とか。

    気になるということは、気に入っているということだし、好きということでは?
    だーい好きじゃなくてもいいじゃないですか。
    躊躇せずにお茶に誘うなり、飲みにいくなりされてみてはどうでしょう。

    私はそういう時にガマンできず、誘ってほしい光線を思いっきり出していました。光線が効かない人には、具体的にお誘いしたことも。
    よく知ってみると幻滅することも、ままありますが。

    ちなみにダーリンと会った時には、彼にスポットライトがあたっているように見えました。本当です。
    やっぱり目がたれています。

    ユーザーID:

  • 私は特殊かな?

    前に友達に同じようなことを聞かれ、
    このように答えたらちょっと違うって言われたことが
    あります。

    まず、私が夫をすきになったきっかけは、
    1人で何でもできるところです。
    あとは、
    普段は仏頂面でまじめなんですが私にだけ見せてくれる
    笑顔も好きでした。
    それから、社内恋愛だったのですが、遊びは遊び、
    仕事は仕事ときちんと分け、
    遊んでる割には仕事もきちんとこなし、
    上司から信頼を得ているところでした。

    参考になったでしょうか?

    ユーザーID:

  • 考えすぎないで、単純に

    私の場合は、誰か好きになりたいな、とか、好みかな、
    とか、最初に思ったらスタートでしょうか。
    例えば、彼氏は現在居なくてフリー、で、周囲に
    居る男性なら付き合うなら誰かなあ(仮定)、と
    想像して、あ、彼かなあ、なんて思ったら、それだって
    意識する始まりですよね。
    「誰かを好きになりたいな(誰か居ないかな)」と思う
    所から始まります。
    例えば、前の恋で泣いて疲れて、「当分は男はいらん、
    気楽に過ごすぞ」と思ってる時は、男性はかぼちゃに
    しか見えないんですよね(笑)
    昔、やたらとウロウロする変わった男の子が高校に居て
    「何でウロウロしてるのかな」って見てる内に、
    居ないと落ち着かなくなり、それから彼の事を見てる
    内に好きになってた、って事がありました。
    そのきっかけも大した事無いですね。

    正直きっかけなんてそんなものだと思います。
    タイタニックよろしくドラマティックなきっかけなんて
    体験した事がありません。

    ちょっと気になる→何だか気になる→何もかもが
    好きになる、という思い込み的変化ですね。
    考えすぎないで、まったり様子を見てみては?

    ユーザーID:

  • ギャップ主義

    外見と内面のギャップに弱い私。今の恋人は、見た目がいかにも女にもてそうで女慣れしているタイプで、かなり警戒しつつ接していたのですが、少しずつ話すうちにかなり真面目、頭もいい(お勉強が出来るという意味ではないです)人だと気付き・・・。

    すごく真面目で誠実な人なんだ、びっくり!(というか、疑って申し訳ない)と自分で気付いたより先に惚れてました。

    ユーザーID:

  • きっかけというより流れかな 1

    私の場合は今まで相手から好きになられて毎回デートに誘われて「早く俺の彼女になって欲しい。」と言われ続けて付き合いだす傾向が強かったんです。
    自分から好きになるのは全くなかったですね。
    以外と条件や顔って「いいねェ。」とは思っても本当に好きになるのとは違っていました。

    ですが今の主人には本当に恋に落ちたって感じだったんです。
    出会ったきっかけはあるお店で私と女友達で食事している時に彼の方から「ここの食事は全部奢りますから少し話しさせてもらえますか?」と声を掛けてきたのです。
    その時は背は高いし、顔もいいけど年下だしな・・・という印象で好きにはなりませんでした。
    ですがその後のスマートなデートでのエスコートの仕方(ベンツで必ず家まで送り迎え、デート代は一切出させない、毎日電話を1回掛けてくるなど)かなり高ポイントで気になりだしました。(続きます)

    ユーザーID:

  • きっかけというより流れかな 2

    そしてある日「付き合って欲しい。」
    と言われまだ日が浅いので私が戸惑っていると
    「女の子だしもしかして付き合ったらすぐHしなきゃとか心配してる?」
    という問いに素直に「うん。」と答えました。

    そうしたら「俺は身体なんて君の気持ちがそうなった時でいいって考えてる。もしそれが半年後、一年後でも構わないよ。それより今俺には精神的に側で支えてくれる関係が欲しいんだ。」
    という言葉で付き合うのを承諾しました。

    それから彼女になってからの初めてのデートで彼がいつものように車で迎えに来てくれてドアを開けてくれた時の笑顔がすごく素敵に見えてその日のデートは1日中ドキドキでした。

    その日が彼を好きになった日ですね。
    きっと前の日の女性の立場で考えてくれる優しさ、誠実だと感じる話の内容なども反映されているのだと思います。

    ユーザーID:

  • なんだろ

    すごーく良い人なのは知っていたけど、異性として惹かれたのは手をつないだとき。

    すっごいくさいこと言いますけど「この手にずっと繋がれていたいなぁ」と思いました。

    んで、結果が3年半以上経った現状です。

    ユーザーID:

  • 高校生の時

    高2の時、1コ上の先輩に一目惚れしました。毎日一回でも先輩を見かけれたらそれだけで幸せで、見かける事が出来ない日は悲しくて悲しくて。。

    あんなにも純粋な気持ち今あるんだろうか(笑)

    そんな先輩と話せるようなったのが、学園祭でのチームが同じになってからです。今思えばストーカーのように先輩を追っかけてました(汗)

    結局先輩とそれ以上の関係にはなれなかったけど、23歳になった今でも、あんなにも真っ直ぐに人を好きになって幸せな気持ち(両思いじゃないのに・・)を得られた事は本当にいい思い出になってます。

    私の場合・・好きになるきっかけは、仕草や雰囲気にグラっとくるので、やっぱ一目惚れかなぁ〜。

    ユーザーID:

  • 白いマフラー

    初デートの時、私がお手洗いに行こうとしたら私の白いマフラーを持ってくれて、それがうれしそうで
    大切に扱ってくれて、その時にアレ、この気持は何?
    みたいに思いました。

    それでお別れするときに寂しかったのです。今までに感じたことの無かった気持でした。きっとこの人と最後にお別れするときはどちらかが死ぬ時かなと思いました。

    2回目のデートの時にネクタイしていて、それがステキでステキでくらくらしました。その時に帰り際に手をギュっとされて。その時です。好きになったのは。

    ユーザーID:

  • 私もギャップ

    タイトル通りギャップに弱い私です。。
    今の彼はバイト先が同じで、特にタイプではありませんでした。
    性格も女の子に優しいわけでもなく、”女なんて面倒くせぇ”って感じの人。
    でも男友達や目上の人なんかにはすごく信頼されててウケが良い人。
    その彼に惹かれてしまったのは、普段はこんな感じなのにたまにすごく優しくしてくれたり、仕事上でカバーしてくれたりと、実は優しいじゃん!頼りになるじゃん!っていうギャップですね(笑)
    知り合って1年ほどで告白され今に至りますが、今ではあの冷たさはどこに!?ってほど優しく良い人です。

    人を好きになるきっかけなんて、本当に些細なことだったりしますよね。
    いい恋愛をしてくださいね。応援しています!

    ユーザーID:

  • とりあえず・・・で付き合うのは無理ですね

    私は、ある程度の交流があって、意識している相手でないと無理。
    とりあえずって感じじゃお付き合いできないです。

    婚約中の彼とは、友人のバンドのライブで知り合いました。
    私は、友人であるボーカルに頼まれて、サポートメンバーとしてステージに立っていました。
    彼はギタリストの知人で、当時は海外勤務だったけど、一時帰国した日がライブにあたったからと観に来ていました。
    第一印象は、とても惹かれる不思議な瞳をした人。
    でも私は当時別の人と付き合っていたし、特に何ということはありませんでした。
    数ヶ月後、色々あって当時の彼と別れ、彼氏なしの期間を過ごしました。
    そして、初めて会った日から1年以上経った頃、やはりライブで今の彼と再会。
    何度か話をするうちに、彼の洞察力の鋭さや優しさなどに惹かれるようになり・・・彼から告白されて今に至ります。

    彼は、最初に会った日に一目惚れしてくれたそうです。そして、自分が日本勤務になったところで再会できれば・・・とライブに来てくれた。

    ライブ以外に全く接点がない二人だったのに、よく知り合えたなぁと思います。
    最初の偶然と、彼の行動に感謝です。

    ユーザーID:

  • 男らしさ

    最初は先輩、後輩で、よく遊んでいて、お互い兄妹といった感じで、
    恋に発展する事はないな〜と思っていました。
    でも、ある日、私が電話した時に相方が電話に出ず、
    ちょっとしたら相方が掛け直して、その時に凄く嬉しい私がいたのですよ。
    電話を切って、なんでこんなに浮かれてる自分がいるんだろう?
    と思ったら「好きかも?」という自覚症状が出てきましたね。
    その時、相方は全然、私の事は気にもなっていなかったのですけどね。
    そして決定打は、ライブに二人で行った時、ライブが終わって、
    その時の私は、まだライブ慣れしてなく、人込みに圧倒され右往左往していて、
    相方は、そんな危なっかしい私の手を繋いで、誘導してくれたのですよ。
    その時、凄く「男らしい」と感じて「やっぱり、この人の事が好きだ!」と思いましたね。
    元から男気溢れる人だったけど、これを機に、そんな所が、また好きになりましたね。
    でも私が告白するまで全然、私の気持ちに気づかなかった鈍感な所も、また好きだったりしますね。
    相方の自覚症状は「俺のワガママに付き合えるのは、お前しかいない」との事。

    ちょっと恥ずかしくなってしまったので失礼します。

    ユーザーID:

  • 相手のことを知りたかった

    結婚して1年になりますが、私の旦那さまの場合、出会った当時、私のすぐ身近にいたにも関わらずなーーんとも思わなかったんだけど、ある時、見た目とのギャップがあまりにも違う瞬間を発見しイッキに興味がわきました。
    「男の人」としてというよりも「一人の人間」として興味を抱いたっていった方がシックリいくかな。
    とにかく、彼が今まで見てきたもの体験してきた事について話を聞きたかった。彼について知りたくて知りたくて仕方なかった。
    初めて彼にメールをしたときも、上の文章と全く同じことを伝えたよ。
    出会ってから2年になりますが、いまだに彼には興味津々です。

    ユーザーID:

  • 周りの男性とは全く違いました

    小さい頃から周りは男性だらけ。クラスも男子がほとんどだし、友達も男友達が多いです(必然的に)。
    男社会で育ってきたので、私は男性に負けまいと必死で頑張って勉強も仕事も男性以上に成果を上げようとしてきました。
    そういう私の態度は男性にとっては「可愛げのないタイプ」だったんでしょうね。男性は私のことを女性としてではなく「同士」「ライバル」としか見てくれませんでした。
    しかし今の主人は私のことを唯一女性扱いしてくれたんです。主人曰く「初めて出会った時に多分こいつと結婚するかも、って思った」とのこと。
    私は自分をきちんと女性扱いしてくれる主人と周りの男性を比べてみて、すごく居心地がいいのが分かり、主人の前だけでは本当の可愛い自分を出せるようになりました。
    なので結婚に至ったきっかけは「素の自分を見せても落ち着けるし構わない人。相手も素の自分を受け入れてくれる人」だったからだと思います。

    ユーザーID:

  • カラオケが上手かった・・・

    最初はただの「バイト先の人」でした。
    ハッキリ言って全然興味なし。
    暗そうだし、たまに二日酔いで死んでるし。
    彼女イナイ歴○○年っぽいし・・・(←超失礼;;)

    ある日、バイト先の仲間(女5人男2人)でカラオケに行きました。「オタクっぽいし、暗そうだし、こんなに沢山の女の子の前では歌わないだろう」と思っていたら・・・

    米米クラブの「浪漫飛行」を歌いだし・・・

    すっごく上手かった!それまで一緒にカラオケに行った男の人の中で一番上手いと思いました。

    それで見直しました。
    話してみると、意外にもかなりのアウトドア派。
    本もよく読んでいる。
    友人も多そう。

    ギャップにびっくり・・・。

    その3年後に結婚、今に至っております。

    ユーザーID:

  • なんでだろー

    目ですね。
    瞳の奥の、情熱ですね。

    「君のこと、いいかも?」と思ってくれているような、
    まなざしです。

    イチコロです。

    もちろん、わたしのほうからも、
    “好きかも?”ビーム、送ってます。。。

    今まで、ひとりでいいと思って暮らしていましたが、
    彼のことが気になって以来、心境の変化がありました。

    かっこよくない彼、
    うーーん、不思議ですね。

    ユーザーID:

  • わからないから楽しいのかも

    ひたむきさ(スポーツに。初恋の人。)
    笑顔(仲間内に自分におきたハプニングを語る様子。初めて長期お付き合いした人。)
    無邪気さ(手を挙げてウエイトレスさんを呼びとめ、メニューを質問する姿。夫。)

    それぞれ、好きだなぁと思った後、あ、これだ、この人だと、もっていかれた瞬間です。その瞬間は何年たった今でも鮮明に思い出します。

    それぞれの瞬間に共通項がなく、また別の人が同じ事をしていても感じなかっただろうし、好きだなぁと思い付き合ってもその瞬間を得なかった人々も居たりします。

    人の(自分の)心ってのは杓子定規にいかないんだな、と思います。

    恋ってそんなものだと思います。
    あまり考えないで直感を信じてみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 「好きなのか、意識してるだけなのか、わからない」

    とトピ主さんがおっしゃるので、その違いを書いてみますね。

    私は彼とチャットで出会い、気が合って話が弾んだのでメール交換を始めたのがきっかけです。今まで同じ経緯でメル友をたくさん作って来ましたが、メル友以上の感情を意識したのは、彼が私の知らない難しい言葉や物事をたくさん知っている人だな、とわかった時です。

    彼の話についていくために一生懸命勉強し、そして夢中で返信していました。長い長いメールを必死で書いている自分を「かなり彼のこと意識してるなぁ」と引いた所で眺めたのが最初の段階です。

    そして、好きだと自覚したのは、ちょっとしたやりとりの擦れ違いで「ひょっとして嫌われたの?」と思った時の焦りや悲しさが尋常じゃなかったので、私はこの人が本当に好きになってたんだ…と気付いた時です。

    どちらにしても、冷静になって自分を客観的に見た時に、「あ…」と気付いたような感じです。

    今4年目になりますが素敵な遠距離恋愛続いていますよ。トピ主さんも自分の中の素敵な変化に早く気付くと良いですね。

    ユーザーID:

  • ホワイト様へ

    察するに箱入りの若奥さんなんでしょうね。ネクタイとかマフラーでくらっときちゃうなんて、オバサンの私には羨ましい限りです。末永くお幸せに!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧