プレゼントについて夫婦間の意見の相違

レス21
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

むむ

誕生日プレゼントでもクリスマスプレゼントでもいいのですが、プレゼントというものについての考え方が私達夫婦でかなり違っており、ケンカまで至りませんでしたが話し合いをしました。

主人は、プレゼントはあげる人がどんなのを欲しがっているのだろうと思いながら選び、あげるものだと思っており、逆に私は(というか私自身)もしもらったプレゼントが欲しくないものだったら、せっかくお金をかけて(生活費の中から)買ってくれてるのに嬉しさが半減するので、前もって本当に自分が欲しいものを聞いておいてくれるとか一緒に選びに行って買うとかして欲しいのです。

主人から私のような考えはごく少数だと言われましたが、どちらが正しいとかは無いと思うのです。みなさんはどうお考えでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • プレゼントは

    相手の事を考えながら、喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ時間に意味があると思っているので、どちらかといえばご主人寄りですね。
    でも、一緒に選んだほうがいいと思えばそうしますから、絶対どっちという事は無いです。

    ただ、貰うほうの立場としてはトピ主さんの考え方には反対です。相手が一生懸命選んだものを「嬉しさ半減」と言ってしまうのは、私は嫌です。

    どうしても欲しいものは、誰かに貰うんじゃなくて、自分でやりくりして買う。プレゼントは、気持ちを受け取るものだと思いますから。

    でも、効果的な解決策としては、普段から欲しいものをさりげなく話題の中に出して、相手を無意識に洗脳しちゃう事かもしれませんね。

    ユーザーID:

  • トピさん派です

    私はトピさん派ですね。

    主人へのプレゼントは、一緒に買いにいっています。

    友達へも本当はそのようにしたいのですが、遠方に住んでいる(プレゼントは宅配です)のと、友達がトピさんのだんな様のようなタイプなので、「これなら喜んでくれるかな」と思いながら選んでいます。

    友人と誕生日を祝うのは楽しみですが、プレゼントを選ぶのはプレッシャーです。

    ユーザーID:

  • トピ主さん派

    トピ主さんの旦那さん、それでいてトピ主さんが自分の贈ったものに喜ばないとちょっと不機嫌になったりしませんか?
    せっかく贈ったのに、、、なんて。
    喜んでくれると期待大で、目をキラキラさせたりなんかしちゃったりして。

    悪意がこれっぽっちもない分「使えないもの」を頂いてしまった場合、葛藤がひどいです。

    「気持ちを受け取れない自分は優しくないのだろうか」と思ったり、
    でも私が本気で喜んでると思って喜んでるその人を見ると、虚しかったり。

    贈った後「相手の期待を外したことを受け止められない」人なら尚更、

    「先にリサーチした方がいいに決まってる!!」

    と思っています。

    ユーザーID:

  • ぐびさんと同じです

    私個人の考えですが、プレゼントは心を贈りあうものだと思っています。

    確かに自分で欲しいものを指定すれば気に入るものが手に入りますが、それはただお金を出してもらっているだけで、きつい言い方をすると財布ですよね?

    相手が喜んでくれることを考え、何が好みか考える時間と気持ちこそが、目に見えるプレゼントの裏にある本当の贈り物だと思っています。


    だから私はリボンを解く瞬間が大好きです。
    自分のために大切な時間を使い、心をこめて選んでくれる相手がいる、それだけで幸福なきぶんになれます。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    結婚前でも友人から「お誕生日プレゼント何欲しい?」「じゃああれを」という感じで「何でもいいよ」と答えた記憶がありません。結婚前も後も主人からもらうもの(私が主人にあげるものも)は必ず一緒に選んでいます。

    私が本当に喜んで長く使ってくれるのなら、と主人は私に合わせてくれているようですが、最近聞いてみたら、どうやらアクセサリー類をあげたいようです。私がそういうのに無頓着でできればつけたくないタイプ(アクセサリーも持っているが結婚指輪しかつけていない)なのでオシャレをしてほしいのでしょうか。

    今私は全く欲しくないんですが「本当はあげたいんだけどなぁ・・」と言われ、もらった方がいいのかしら、実際主人自身突然プレゼントをもらった方が本当は嬉しいんじゃないだろうか、といろいろ考えてしまいます。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 両方のタイプがいるから

    自分はプレゼントをあげる相手が
    どっちのタイプなのかを確認しておいて、
    それに合わせる派ですね。

    自分がもらう側としては…
    もらえるならどっちでもいいや(笑)

    ユーザーID:

  • ケースバイケースで

    たとえば親しい人への結婚祝いや出産祝いなど、絶対もらってもらえるものは聞きます。
    そういう時って贈り物がかち合う可能性も高いですよね。
    前もって聞くと「気を使わないで」と言われそうなときは聞きません。
    そういう場合は自分で考えます。

    基本的には自分に想像力が欠けているので、想像で贈ってもたんすの肥やしになっていそうで心苦しいです。
    (過去の贈り物暦をつらつら考えてみるとちょっと恥ずかしい。)

    ユーザーID:

  • うちの夫婦は逆パターン

    私は「サプライズそのものがプレゼント」、と思っています。だから、当然はずれもありますが、それはそれで贈り主が選んだプロセスがあるので良し、です。

    でも主人は、トピ主さんの考え方に近く、私が選んだプレゼント(結構高値のもの)は、返品させられました(涙)


    事前に何が欲しいか尋ねたり、一緒に行くのは私にとっては「買い物」になります。

    でも、私はそうでも「もらう人がどう考えるか」が一番大事、だからプレゼントは難しい・・。

    ユーザーID:

  • サプライズが好き

    うちはトピ主さんご夫婦とは逆ですね・・・
    私は自分でいろいろ考えて、その人に合ってる(と思う)ものをプレゼントしたいですし、もらうのもサプライズのほうがいい。
    一方ダンナは、こちらが渡すプレゼントは喜んでくれますが、私にくれる時には「プレゼント何がいい?」どころか、「何買っていいかわからんからついてきて」というタイプです。ムードも何もあったもんじゃありません(苦笑)
    これが原因でケンカになったことはないですが、私としては、一度くらい予想もつかないようなプレゼントをしてほしい。

    もちろん、プレゼントは喜ばれてなんぼですから、私も贈るときはリサーチはしますが、
    自分が貰うときは好きなもの・欲しいものであることにはこだわってません。
    欲しければ、それが買えるものならやりくりして自分で買うから。
    プレゼントには、相手の気持ちと、開けるときのドキドキ・ワクワク感を期待してます。
    大喜びして開けたら全く予想外の代物が出て来て「なんじゃこれ!使えねー!!」と思ったことも多々ありますが(苦笑)
    それすらいい記念になります。
    一緒に選んじゃ、そんな楽しみもないんですもの。

    ユーザーID:

  • 欲しい物を言います

    これまで友達でも彼氏でもみんな聞いてくれました。
    だから希望を言います。

    でも「バッグ」とか「アクセサリー」というところまで。
    色とか形までは指定しないので、
    たとえばどんなバッグをくれるのかなあとても楽しみですよ。

    これだとお互いにスムーズでいいと思いませんか。
    箱を開けた時の感激もちゃんとありますしね。

    いくら贈り物は心を届ける物だとしても、
    いらない物は正直言って嬉しくないですもん。

    ユーザーID:

  • プレゼントについて

    トピ主さんにアクセサリーを贈りたい、選びたいというご主人の気持ちを「いただく」わけにはいかないですか?プレゼントが押し付けになってもどうかと思いますが、客観的に自分を見られる機会と思うのはどうでしょうか。

    私は長い間、暖色系の色は似合わないと思って自分で身に着けるもので買ったことはありませんでした。でもプレゼントで夫から暖色系のアクセサリーを貰い、つけてみたら自分でもいいなと思えたのです。夫が見ている私と私自身が見ている私は違うのだから、夫が選んだものが似合うことは嬉しいと思いました。

    自分の趣味と合わなくても、自分のことを考えて贈られたものは客観的にみればしっくりきていたりもすると思うのです。そう思うと、欲しいものは自分で買う、プレゼントは贈ってくれた人の気持ちと、客観的に自分を見る機会と捉えてありがたく戴きます。

    ユーザーID:

  • いいとこ取り?

    基本的には、私が選んだものでも、夫が気に入ってくれないと悲しいので、一緒に選びたいなと考えています。
    でも、夫の顔を思い浮かべながら、プレゼントを選ぶ時間も好きです。
    そこで私は、プレゼントの下見をし、いくつか候補あげます。
    後日、夫と一緒に出かけ、私が選んだ候補を見てもらって、最終的には夫に選んでもらいます。

    夫は、私の趣味はおろか女性一般の趣味自体よくわからないから・・・と言って、絶対に一緒に買いに行きたがります。

    ちなみに、身に着けないものなどは、あげたいんだけれど・・・と言われたことがないので、わかりません。
    タンスの肥やしになるからと婚約指輪を断固として辞退して以来、夫も聞いてきません。
    友達にプレゼントする時は、どういった感じのものが欲しいのか聞きます。
    例えば食器であれば、大皿か小皿かグラスどれがいい?となど聞き、あとは和風か洋風どちらがいいか聞きます。
    あとは、私の感性で選んでいます。
    ○○で売っている××などと商品そのものを指定されると選ぶ楽しみが無くなるので、ちょっと悲しいです。

    ユーザーID:

  • カテゴリーだけ提示

    場合によって、どっちもあり。
    でも、私はプレゼントを選ぶのが大大好きなので、どちらかというと旦那様側?

    完全指定の物を買えば、当然相手は喜ぶ。プレゼントの目的100%達成。だけど、こちらは単にお財布を出しただけってことですよね。
    「選ぶ楽しみ」をもらえれば、差し上げる方の嬉しさ2倍。お財布が軽くなった(失礼)ことも忘れてしまうというものです。

    あ、でも何を欲しがっているかリサーチするし、好みもよくよく考えますよ。例えばカップを欲しがっているから、こちらであれこれ探すという感じです。

    もらう場合も、その人が選んでくれる方が好きです。選ぶ時間を私の為に費やしてくれたことが嬉しい。人のセレクトは新鮮だし。

    結婚祝いなど、必要品を贈る意味合いが強い場合は、詳しく指定を聞くし、一緒に買いに行ったりもします。

    旦那様の言うアクセサリーなど、相手の希望と違うプレゼントは、誕生日以外のなんでもない日に贈ればいいと思います。
    それと不思議なんですけど、「生活費から」とありますが、旦那様がお小遣いを割くわけではないから、希望と違うと気になるんでしょうか?

    ユーザーID:

  • ウチは逆パターンです

    私の夫がトピ主さんと同じ考え方です。
    付き合っている頃はそれが原因でケンカになったこともあります。
    本当に価値観の違いとしかいいようがないですよね。

    私は、プレゼントの「サプライズ」な部分を特に大事にしたい方なので、あらかじめ欲しいものを一緒に買いに行くという感覚は合理的過ぎてどうしても好きになれませんでした。

    今は結婚してお財布が一緒になったので、最大のイベント「誕生日プレゼント」だけはそれぞれに事前に欲しいものを一緒に買いに行くようにしています。
    その他の行事(クリスマスとか)では、サプライズ型を取り入れています。

    ユーザーID:

  • うちは・・・

    うちは、いわゆる記念日の当日に2人で買い物に行きます。2人でそれぞれ欲しいものを買いあうのです。

    最初は何が喜ぶかな〜って買っておいたのですが、そのうち選ぶのに疲れてしまって。
    この間のバレンタインもデパートに行って、主人に
    好きなチョコレートやお菓子を選んでもらいました。

    先日のホワイトデーはわたしが好きな洋服とお菓子を選んで主人が買いました。
    なんかこの方が楽しいんですよ、なんかね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    こんなにたくさんの方からのご意見頂けるとは思ってなく、とてもうれしいです。
    拝見してみると、どうも私の考えている「プレゼント」というのは「買い物(少し高額な?)」に近いかもしれませんね。私の小遣いというのがないので(それは納得しています)、欲しいものとなると生活費から買うことになる・・そうするとサプライズプレゼントをもらった後、本当に自分にとって必要で欲しいものが出てきても「この間プレゼントをあげたのに、また?」と言われかねないし・・もちろん自分の預貯金もあるのでそこから出して買ってもいいのでしょうけれど、それならせっかくプレゼントをもらえる機会に欲しいものを標準あわせて買ってもらえばいいかな・・と考えてしまうのですが、あまりに現実的で夢がないかも。

    ユーザーID:

  • ご主人寄り

    ご主人のおっしゃる通り、トピ主さん派は少数だと思います。

    ユーザーID:

  • プレゼント

    私は元々欲しいものは自分で買いたい方なので、プレゼントにはあまりこだわっていません。
    再婚ですが、つきあっているとき、プレゼントとして、
    誕生日、クリスマス、ボーナス時と宝石店に2人でいきました。
    ああいうところは、買ってくれる人と一緒にいくのが楽しいんだとつくづく思いました。
    よって、プレゼントは一緒に選びたい方です。
    いまでも、花束はよくもらいます。
    お花だけは贈る人に選んでもらいたいです。
    夫は私が選んだものをあける楽しみがいいそうです。
    お互いに相手の好みに合わせればいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私もトピ主さん派

    プレゼントって難しいですよね。
    私も夫の好みが色々とうるさいので、どうせなら喜んでもらえるものを贈りたいですし、クリスマスや誕生日等はあらかじめ欲しいものをリクエストしてもらうようにしています。今まで事前のリクエストなしに買ったのはiPodだけですが、これはもともと欲しかったけど予算的にダメだから貰えないだろうと諦めていたのがバレバレだったので、絶対喜んでもらえる自信があって決めたのですが、そうでもないと、難しいです、、、

    逆に夫はサプライズ派で、いつも私に内緒で帽子やらアクセサリーを贈ってくれるのですが、私の趣味と違うのでちょっと困ってしまいます。プレゼントは嬉しいけれど、合わせる服もないのに、外出時には身につけないと不機嫌になってしまうし、、
    選ぶときは同行するようにしていますが、そうして選んだものとは別にいつもサプライズがあるのです。嬉しいけれど困っちゃいますよね、、、

    ユーザーID:

  • 混ぜてます。

     基本的にはトピ主さん的考えですが、そこにちょっとだけダンナ様的要素を取り入れて、3回のうち1回は自分で考える、という感じです。
    (プレゼントは機会のあるごとに送るので、回数が多いです。)

     確かに、ダンナ様の仰るように、相手の欲しいものをリサーチして送るのは、日本では概念的には少数派で、でも、増えてきているところなのではないでしょうか。
     どちらがいいというか、ちょっとリサーチ、あとは自分で考えるという程度で・・・

    ユーザーID:

  • そういう事情なら

    トピ主さんの2度目のレスを読みました。
    そういうことなら、また事情が違いますよ。

    トピ主さんは専業主婦でいらっしゃるのかな?
    お小遣いがないとのこと、でも必要品は勿論買わなくてはなりませんよね。
    家事の対価として、必要品などは家計から出すのは勿論だと思います。誕生日でなくても。

    トピ主さんのおっしゃるように、プレゼントというより、高い買い物をする機会なのですね、誕生日が。
    それなら、欲しい物をきっちり指定して不思議はないです。必要な品をなかなか買えないのに、はずれたら困りますもん。

    失礼ながら、旦那様の神経がちょっと分かりません・・・。トピ主さんの必要な品を買う数少ない機会を、「プレゼント」ととらえているところが。
    必要な物を入手しているだけなのに。それはプレゼントと別では?

    旦那様は、トピ主さんにどれだけ必要な品があるのか、分かってらっしゃらないんじゃないかなあ。

    先にも書きましたが、サプライズプレゼントをあげたいなら、旦那様のお小遣い(あるんですよね?)を割いて出すべきでしょうし。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧