トイレに盛塩してるお店

レス33
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

ぴりぴり

この間、アロマテラピーに行ったんですが、トイレを借りたらお水の流れるタンクの所に塩が盛ってあったんです。
私のイメージでは、盛塩=なんか出る(心霊系)なのですが、何か別に意味があるのでしょうか?

お店の人に聞けばいいのかも知れませんが、なんとなく聞きづらくて・・・

ちなみに、すごく怖がりなんですが、その手の話が大好きです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 聞いたことがあります

    「トイレの盛り塩って、何かあったんですか?」と聞いてみました。

    「えぇ、ちょっと・・・」と言葉を濁してうつむくので、訳ありかと思っていたら、

    「ああしておくと、お客様がトイレを綺麗に使って下さるんです」

    神仏や霊に関する場所を汚すと罰が当たりそうな気がする
    日本人の深層心理を突いた、巧妙な自衛策だそうです。

    ユーザーID:

  • たぶん風水が好きなのかも??

    心霊系を期待してたら、がっかりさせてしまいそうですね。ドクター・コパさんの本など、よく見て私も実践してる一人です。うちにも、トイレの盛り塩あるんです。占いと違って、実行すると運がよくなった気になるので、「私はラッキーなんだ!」と自己暗示〜すると、いいことも寄ってくるみたいです。「風水好きなんですか?」って聞いてみては?いきなり「おばけ出るんですか?」って聞くより自然かもしれません。

    ユーザーID:

  • ただの清めと思ったけど

    塩見てそんなこと思ったこと無かったなあ。

    店先の塩は商売繁盛(客がたくさん入るように)で、

    トイレなら正に「ご不浄」というぐらいですからその清めのために置いているだけだと。

    ユーザーID:

  • 飲食店の盛り塩の意味

    お清めです。縁起担ぎですよ。
    水商売で縁起担ぎをされる方は、お掃除が終わった後、店の入り口などに盛り塩をされます。

    去年暮れ、都心にある大手ホテルの敷地はずれを歩いていたら、敷地境界のあたりに点々と塩があるのが見えました。
    都会のハイテクなホテルでもやるんだ〜、とある意味ちょとびっくりしました。

    ユーザーID:

  • 盛り塩は。。。

    お浄めとか厄払いの意味ではないでしょうか?
    特に、トイレのような場所は、悪い気がたまり易いと、風水関係のテレビや雑誌で見聞きしたことがあります。
    かく言う私も、トイレにはなんとなく盛り塩しています。

    ご商売をされてる所などは、そういうことに気を遣われる所が多いですよ。特にサービス業。和食のお店とかちょっといい旅館でも見かけます。
    私が前バイトしてた飲み屋さんは、入口に毎日新しい盛り塩してました。

    トピ主さんがご覧になったお店も、癒しが目的の場所でしょうから、気の流れとか、そういうのには気を遣ってらっしゃるのだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 風水かも

    最近はやっている風水かも知れません。
    心霊などとは関係なく
    水場の気を良くする為の手段かも

    ぜんぜん怖い話ではないですよ、多分

    ユーザーID:

  • そんなことないよー

    トイレって昔は「ご不浄」と言ったはず。
    で、塩は「清め」でしょう。
    お葬式で使ったり、心霊写真に・・・って話も良く聞くし、「出る」イメージも解らなくはない。(って言うか解る)
    でもアロマテラピーのお店でしょう?いい感じですよ。
    身も心も清らかにする所で、そういうことしているのってとても大事な気がするなぁ〜。
    エステ系に限らず、飲食店なんかでも入り口に盛り塩してますよ(親戚の居酒屋がやってた)。それは「へんなものを入れないように」だったような気がします。
    どっちにしろ、いい感じ、と思います。

    ユーザーID:

  • 清めの塩

    お店関係での盛り塩って商売繁盛の意味を連想する人が多いと思うんですけど。

    とはいえ、神様のいるところに清めの塩をおく風習もありますね。トイレ=ご不浄、ということで神様を祀ってのことだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 盛塩

    トイレは不浄な場所だから、塩で清めてるんだと思います。
    風水のドクターコ○さんも、トイレとかに盛塩すると良いとか書かれてたような記憶が・・・
    うちも、玄関に塩を置き、トイレにも置いてます。
    清清しくなっていいですよ。
    たぶん、オバケとかは関係ないと思います。

    ユーザーID:

  • 盛り塩は

    本来は、お店にお客さんを呼び込む為に玄関に置きます。
    風水では、トイレに盛り塩で、「健康運アップ」みたいですね。
    アロマのお店ということでしたら、盛り塩に精油を垂らして芳香剤代わりということではないでしょうか?

    清めの塩はどちらかというと「ぱらっ」と撒く気がします。(相撲で土俵に上る時とか…)
    そんなつもりで塩を置くのなら「出る」ところにお店は構えないでしょう…出しても潰れる気がするし。
    恐い話じゃなくてごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 単に厄除けなのでは?

    水まわりって(心霊とかの話でいうと)ジメジメしていて霊が集まりやすいとか言いますが…。例えば、風水で言う鬼門にトイレがあるので厄除けのために盛り塩している、という考え方もありますね。

    なので別に何かあったから盛り塩しているわけではないと思います。ウチも特に何かあるわけではありませんが、玄関+気分によってあちこちに盛り塩します。

    なんとなく守られている気がして落ち着きます。

    ユーザーID:

  • 何か出るって・・・(笑

    なんか出ようが出まいが盛り塩はお清めのためです。
    トイレというのは本来不浄の場所ですので。
    トイレのある位置や方角によっては風水なんかでもやると思います。
    うちは神道ですので自宅の四隅にお清めの塩を盛りますがトピ主さんから見たらお化け屋敷かなんかに見えるんですかね。
    多分(ほぼ間違いなく)心霊現象とは関係ないと思います。

    それよりもホテルの部屋とかにある絵の裏に張ってあるお札とかの方がよっぽど怖くないですか?(笑)
    怖い話がお好きなら機会があったら確かめてみることをお勧めしますよ。

    ユーザーID:

  • Bath Salt??

    アメリカに住んでいるので、日本でなんと呼ばれているかわかりませんが、その塩はもしかして、ハーブエッセンスオイルなどで香りをつけてある、バス・ソルトでは?

    お風呂に入れるものなんですが、香りがいいからトイレにおいてあったのかも。

    ユーザーID:

  • 重曹では?

    最近ナチュラル・クリーニングに凝ってる私です。
    塩でしたか?重曹ではありませんでしたか?

    重曹はトイレの消臭剤代わりに使えます。
    ビンに入れたり、少し盛って良い香りのエッセンシャルオイルを垂らしたり。

    ユーザーID:

  • 心霊系などではないと思います

    アロマを専門にされている方(むしろインストラクターよりもセラピスト)は、気の流れなど、エネルギーワークに興味を抱いている方がとても多いんです。

    アロマを本気で勉強するきっかけというのは、単に雰囲気が良いからなんてことはなく、精神的・肉体的な何かしらの改善を求めてはじめられる方が多いんですね。そして自分が癒され、アロマ自体が好きになって、結果セラピストとして他人を癒していく。

    そこで肉体や精神のもつエネルギーについて実感することが多いんです。なので、霊気など他のヒーリングも同時に勉強されている方は多いんですよ。せっかくアロマテラピーをされるのでしたら、塩を見たら「出る」などという俗な発想から一歩出るくらいの見識を持ってほしいなぁ(笑)

    ユーザーID:

  • うちの会社も

    やってます。

    私が風水の本で見ました。
    上司がうるさいくらい不景気を嘆き、
    しまいには、神仏のせいにしたりするので、
    うちの会社で出来そうなことを見つけると、
    なんでもやっておいてあげます。

    まあ、お清めの気持ちもあるし、
    昔のお家は水場にはよくお札がかけてありました。
    別に何か出る、とかではないですから、
    ご安心を。

    ユーザーID:

  • 清めのお塩です・・・・

    清めの塩です。
    お相撲さんが土俵に塩をまくのと同ぢ類です。
    そこの場所を清めているのです。
    怖がることはありません。

    ユーザーID:

  • ナゾの盛塩(横です)

    追突事故の被害を受けて車を修理した時、
    2週間ほど代車に乗っていたのですが、
    ある朝知らぬ間に、家の駐車場の4隅にモリモリ盛塩が!
    家は一戸建てで、駐車場は屋根つき塀の中です。

    「ひぇー、誰が、いつ、なんのため、なぜー?」
    不気味だったのでその朝はそのまま車を出し、
    夜に帰宅後、ほうきとちりとりで取り除きました。

    車が修理から戻り、何事もなく過ごしていたある日、
    隣家の婆さまと顔を合わせたので挨拶すると、
    「四隅に塩盛りして清めておけば心配ないからさ」と。

    夫婦共働きでまだ子供もいなかったし、
    近所の人とも挨拶する程度の付き合いだったので、
    事故や車の修理や代車のことは話していなかったのに、
    隣家の婆さま、なぜ??????

    ユーザーID:

  • 客引きの為利用された牛車

    夜の商売をしています。
    そういったお店にあるのは
    縁起担ぎの「商売繁盛」目的でしょう

    その昔、裕福な男たちが牛車に乗って
    遊郭遊びに出かけたそうです
    それぞれ店の入り口に塩を盛って置くことで
    牛がそれを舐め、車は店の入り口で止まり
    女達は客を呼び込む。

    本当かどうかは不明ですが
    そんな昔話もあるんですよ(笑)

    ユーザーID:

  • ツッコミ系さんにツッコミ

    飲食店の入り口の盛り塩は「お清め」じゃありませんよ。

    人が沢山立ち寄るように、という「おまじない」です。

    ユーザーID:

  • 塩盛りは…

    風水や宗教的なものもあるのでしょうが
    元々、店先に塩盛りをするのは
    馬を使って旅、仕事をしていた時代に
    塩を盛っておくと馬がなめに来る
    すると馬の主人はその店で休憩する
    という流れからのジンクスなんです

    茶店の前に塩を盛っていたのでしょう

    ユーザーID:

  • じゃあ御札は〜〜

    みなさん単なる清めや風水とおっしゃってるので
    怖がりな私も少し安心しました。
    トピ主さんありがとう!

    あと関係ないけど御札はどうなんでしょうね。
    たま〜に奥の一室にだけベタベタ御札が貼ってあったり、
    掃除道具置き場とかに見えないように貼ってある
    大量の御札を発見してとても怖いのですが
    そういう風水もあるのでしょうか?

    ユーザーID:

  • ツッコミ系さん、私も見ました

    すみません、ちょっと横ですが。
    ツッコミ系さん!
    都内大手ホテルに盛塩がしてあったのを私も見ました。週に1回は通りがかるのですが、あれ以来見たことはありません。

    地方のホテルに勤務した友人に話したところ、宿泊客が宿泊中に他界した場合は場合によってお清めをすることがある、と聞きました。

    それにしても、都内大手ホテルの場合はビルの周りの植込に10m間隔くらいで点々と…
    それも紙皿にのせてあったんです。2時間後くらいに再度通ったときはきれいに片付けられていました。

    ほんと、不思議です。
    盛塩がどのくらい日本のサービス業で取り入れられているのかとても興味深い出来事でした。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    たくさんの方からレスを頂けて、とてもうれしいです!

    気に入ってたお店だけど、次に行くのどうしよ〜なんて思ってましたが、おかげでまた安心して行けます。

    皆様、本当にありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 縁起かつぎ

    アロマテラピーのお店なら、ひょっとしたら芳香剤代わりのバスソルトだったのかもしれませんね。

    単なるお塩なら、ただの縁起かつぎでしょう。
    本当に「出る」なら、客の目につくところに盛り塩なんてしないと思う。

    >事実は小説より さん
    それ、聞いたことあります。
    盛り塩もですが、立ち小便(汚い言葉でごめんなさい)防止に鳥居の絵が効果があるそうで。
    やっぱり罰当たりにはなりたくないんでしょうね。

    横レス失礼しました。

    ユーザーID:

  • うちでもやってます

    うちでもやってますよ。母に言われて。風水だと思います。窓のないトイレには紫色の小さな入れ物に盛塩して置いておくといいそうです。そして月に一回塩を交換します。古いお塩はトイレに流してもいいそうです。

    ユーザーID:

  • 風水だと思います

    コパさんの風水は、かなり認知度の高いものだと思っていましたが、まだまだご存知ない方も多いんですね。

    トイレの盛り塩はもちろん、鬼門や裏鬼門、出入り口などの盛り塩を勧めていらっしゃいますよ。

    実行してみようかと思ったこともあるのですが、「この家、何か訳あり?!」などと邪推されるのも怖いと思い、実行していません。
    このトピを見て、それがあながち杞憂でもなかったことを改めて知りました。

    この先、もし盛り塩を実行する場合は、人目につかない場所にこっそり盛ることにします。

    ユーザーID:

  • 塩ではないと思いますが..

    もしかして、それってベーキングバウダーでは?
    臭いを消す作用がありますから、きっとベーキングパウダーだと思います。

    ユーザーID:

  • コパさんの風水で

    「鬼門札」というものがあって、不動産やけがや事故
    の帽子に役立つと売られています。
    また、厄年のため神社に厄除けに行ったら、8枚のお
    札を頂きました。説明書によると、それぞれ8方位と
    家の中心に貼ると良いそうです。
    (私は神棚に置いて済ませていますが・・・。)

    というわけで、怖い意味ではないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • アリエーナイさんへ>横です。

    突っ込まれたツッコミ系です。
    ご指摘ありがとうございました。
    飲食店入り口の盛り塩は、お清めではなく縁起かつぎですね。ひとつお勉強になりました。

    盛り塩をしてあるお店は大抵キレイにお掃除されているところなので、ちょっと連想が走ってしまいました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧