• ホーム
  • 男女
  • ●どうしたらいいものか…愚痴です。(姑から言われたこと)

●どうしたらいいものか…愚痴です。(姑から言われたこと)

レス42
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

目の下パンダ子

結婚して半年の目の下パンダ子です。
先日、隣に住んでいる姑から
「あなたいつも挨拶しないけど
ちゃんと挨拶しないのはおかしいわよ。
あなたから一回も挨拶されたことないわよ。
ちゃんと挨拶しましょう。」
と留守電にかなり怒り気味に録音いただきました。

直前に旦那と近所を歩いていた時に
自転車の姑(姑の友人も併走)とすれ違いましたが、
姑は「どこいくの?」とすれ違いざまに旦那に聞きました。(旦那は「まあね」と返事だけ)
私はその声で姑に気づき振り返り10メートル位離れていたので会釈しただけでした。

多分そのことで怒られたと思います。
後から考えると姑の友人に
「いつもお世話になってます」位の挨拶をしろと
言ってると思うのですが、
頭の回転の悪い私のすれ違った瞬間は…
「旦那はなんと答えるのだろう?」と考えてしまい
会釈くらいしかできないのです。
(相手は自転車でピューと行ってしまうし)

自分の頭の悪さに「あ〜ぁ〜」と凹むと共に、
姑の息子(旦那)の「まあね」は挨拶なのか?
留守電のメッセージの「あなたから一回も挨拶されたことないわよ」の意味はなんだ?
となりました…

続きます…

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです。

    続きです。
    文章が下手ですみません。

    「あなたから一回も挨拶されたことないわよ」
    という大げさな言葉に理不尽さを感じながらも電話しました。
    (といっても電話に出られず姑からの再電話で話をしました)

    電話にでると真っ先に「風呂に入っていて電話にでれなかった」と挨拶なしに話始めたので私から「こんばんわ」と挨拶しました。

    どうしても「あなたから一回も…」に納得がいかず
    どういうことかと聞いてみると
    1 「友人(姑の)が何度かあなたを見たが挨拶されなかったと言っている」
    2 「近所の人も言っている、私が(姑)側に居たときも挨拶してなかった」
    ということでした。(やはり聞いた内容の答えが返ってきません)

    1については私は姑の友人を私が一人で居る時に見た覚えがないので挨拶のしようもなく、されたこともなく。声をかけてくれればイイのに…
    2については全く記憶がない(ここ数ヶ月姑と一緒に居たことがない)のでいつのこと?だったらその時言ってくださいよ!なんです。

    さらに続きます。

    ユーザーID:

  • さらに続きます。

    続きます。
    本当に文章が下手でスミマセン。

    私は「目が悪いし、視界が狭いので(障害ではないです)気がつきませんでした。会った時には挨拶してますが」と言うと無言で電話を切られました。(いつもそぅ…)

    近所の方には結婚したときに挨拶に姑と回りました。
    姑の友人とは姑宅にいた時にいらしたので挨拶をしました。

    高齢な方ばかりで私からしたら全く区別がつかなく
    近所の方ならその方の家の前にいたらその人だとわかるくらいで
    散歩なんかしていたらどこの人も同じに見えるのです。
    (姑に挨拶周りをしているときに判別できないと既に言ってあります)

    姑の友人にしても同じで姑の横にいなければ分からないのです。

    近所の人・姑の友人には興味がないから顔を覚えないと思います。

    最近は散歩するにも買い物に行くにも誰にも会わないようにと祈って出かけます。早足で下をむいてあるいています。

    ユーザーID:

  • 続きを読んでいませんが

    挨拶はどうすればいいんだろう、とか、連れ(ご主人)はどう挨拶するんだろう、なんて考えているから遅くなったりしそびれちゃったりするんじゃないでしょうか?

    離れた場所だと会釈じゃ気付かない可能性もありますので、少し大袈裟に手を振ってみる。また、考える余裕がなくてもとりあえずは「こんにちわ」と笑顔で言う。 次は無難に「だいぶあったかくなりましたよねー」「今年は花粉が凄いらしいですよ」などの天候の話題。 自転車で行ってしまう場合は大きな声で聞こえるように言うとか。

    特にお姑さんがご友人などと一緒の場合にボンヤリしてるだけだと「挨拶もロクに出来ない気の利かない嫁」と思われますから、お姑さんに恥をかかすことになりますので、一層要注意です。 

    挨拶って、条件反射ですよ。 最初はドキドキしちゃうかもしれませんが、常に心掛けていれば、自然に出るようになります。 頑張ってみてください。

    ユーザーID:

  • 声を出しておられます?

    すみません。まだ続きを拝見していないのですが。
    会釈ってどんな感じでなさっておられるのでしょうか?
    ちょっと頭を傾げるくらい?
    もしかして会釈とわからずに、こっちを見てるだけって
    思われたのかもしれませんね。
    「おはようございます」「こんにちは」って
    声に出して挨拶されてますか?
    「一回も挨拶されていない」と言う事は
    いつも声を出さずに会釈だけではないですか?
    ご主人の答えを考える前にまず声を出して挨拶した方が
    いいと思いますよ。
    私はお義母さんに気づきましたよー、とアピールしましょ(笑)。
    「いつもお世話になっています」は立ち止まって話せるときでいいと思いますが。

    このくらいしか思いつきませんね…。

    ユーザーID:

  • 挨拶しようよ

    トピ主さんの文章を読むと、他の人も挨拶をしないとか、聞いたことに答えないとか、相手を責める気持ちばかり目に付いてしまうのですが。

    私は近所に姑も親戚も住んでいないし、顔も全員覚えてなどいませんが、近所で人とすれちがったら100%挨拶していますよ。家のごく近所であれば、とくに年配の方には大きな声で「おはようございます」って言うし、そうでなければ笑顔で目を合わせて会釈します。

    相手を知らなくても。うちの実家の方が下町でみんなそんな感じだったので、「○○に住んでる人、話したことないけどいつもにこにこ挨拶していて感じがいいよね」というようなうわさもよく耳にしていました。だから自分がそうならなきゃと思って。

    この界隈では自分が新参者だし年下。積極的に「仲間に入れてください」って挨拶してお願いするくらいが当たり前だと思います。

    ユーザーID:

  • 田舎にお住まいなのでしょうか?

     近隣が高齢者ばかり・・・ってくだりで、そう感じました。
     面倒くさくても、満遍なくみんなに声をかけましょう。
     知っている・知らないに関わりなく、挨拶していると、挨拶された方は気持ちいい人だな〜と感じてくれます。

     私も田舎に住んでいて働いていますが、目が合い、顔が合えば知らない人でも挨拶をします。 
     多分、それが田舎の常識なんです。
     
     頑張りましょうね。
     私もどれが誰だか判らない。
     人当たりがいい方が好かれるっていうのは世の常ですから

    ユーザーID:

  • 以前、義実家の近所で

    私は、別居嫁です。
    トピ主さん、悲しい思いをしてしまいましたね。

    結婚後、初めて義実家へ行った時、外で見ず知らずの中年の女性に挨拶されました。遠方の友人宅へ遊びに行った時も、見ず知らずの人に挨拶されました。

    そっか、ご近所付き合いって大切なのね・・・と妙に関心してしまったことがあります。
    その土地土地で、いろいろあるのだと思います。

    そして、やはり、お姑さんの顔をたてることも大切だと思います。「お義母さん、教えてくださって有り難う。」という感謝の気持ちを伝えてあげてくださいな。

    このさい、誰彼構わず「こんにちは!」と挨拶されてはいかがですか?「○○さんちの嫁は挨拶しやしない」って陰口たたかれるよりも、いいかと思います。
    だって、居心地よく暮らしたいじゃないですか。ね。

    ユーザーID:

  • 田舎にお住まい?1

    お隣に住んでいらっしゃるんですね。もしかしたら、お庭で貴女を度々見かけているのに、目もあわさない。姑さんは、貴女の事を無愛想と感じているのかもしれません。

    自転車での件は、前から自分が来てるのに無視されたと思ったのでしょうね。気付かなくても、旦那さんが「まあね」と答える前に、「あら、お義母さんこんにちは」そして隣を並走している人に笑顔で「こんにちは」。もしくは「どうも」、だったらよかったかも。

    そして、電話の件。
    >会った時には挨拶してますが
    ではなく、「目が悪いんで、気付くのがいつも遅れるんですよねぇ。すみませ〜ん。気をつけます。(そのお友達に)申し訳なかったと伝えてもらえますか?」と明るめに、失礼を詫びる気持ちを伝えたらよかったんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 田舎にお住まい?2

    私は小さい頃から、すれ違った人とは元気に挨拶しなさい、と言われて育ちました。自分はどこのおじさんやらおばさんやら、さっぱり判らないのですが、先方にしたら、誰々の子供だと知ってますので、ニコニコと挨拶が返ってきていました。

    そんな感じの田舎ではないですか?
    もし、今の関係を改善したいのならば、姑の友人か近所の人か判らなくても、近所周辺では、誰かを見かけたら、こちらから挨拶を心掛けたらいかがでしょう?もちろん笑顔で。
    多分、貴女は、どこの誰か判らなくても、先方は貴女の事を知っているのです。
    まだ半年です。判別できないのは無理もありません。挨拶していくうちに自然と判ってきますよ。

    >早足で下をむいてあるいています。
    これは関係を悪化させるだけです。
    自分から挨拶するのは気持ちがいいですよ。笑う角には福きたる。頑張って。

    ユーザーID:

  • 慣れですよ

    お姑さんの隣に住んでいるのでしたら、
    姑の友人関係くらいは把握しておかないとね。
    興味ないでしょうけど、顔くらいは覚えましょうよ。相手も人間です。

    それに、近所の人だったら、姑の友人に関係なく
    「おはようございます」「こんにちは」って挨拶しないですか?

    夫がどういう反応か、なんて考えていないで、
    見かけたら声を出してみることです。

    これは慣れですよ。一度やりだせば、楽になりますよ。

    ユーザーID:

  • 難しいけど大事なこと。

    トピ主さんの気持ちも姑さん(とその友人)の気持ちも両方分かります。

    私も社会に出るまでは、近所やスーパーで見知らぬ人からじろじろ見られたり挨拶されたりしても、いつもキョトンとしていただけでした。今思えば、自分は相手のことを知らなくても、相手は「誰々さんちの子」ときちんと認識していて、挨拶してくれたのだと思うのです。今思うと「自分からも挨拶しておけばよかったなあ。悪いことをしたなあ」と感じています。とりあえず挨拶した後で、「すみません、どちら様でしたっけ?」と聞いても別に失礼なことじゃないよなあとも思うのです。。

    「興味がないから顔を覚える気はない」とか「下を向いて回避しよう」とだけはなさらない方がよいと強く思います。そのような気構えですと、あなたの評判は下降するばかり。結果としてあなたが生活しにくくなるのです。

    顔は少しずつ覚えていけばいいのです。知らない人から挨拶されたらとりあえず挨拶を返して後で名前を聞けばよいのです。前向きになってください。そうすればきっと「明るくていいお嫁さん」とみんなから可愛がられて楽しくなると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 若い方?

    気恥ずかしいんでしょうかね。
    私も若い頃は挨拶のタイミングをつかめず
    無愛想な人間だと思われた事があります。

    挨拶しようかしまいか迷ってるうちにタイミングのがして
    そのまま通り過ぎてしまうっていう感じでした。

    とりあえず一言「こんにちわ」と言ってしまえば?

    ユーザーID:

  • 知ってる人にも知らない人にも

    近所を歩いている人、自転車に乗ってる人には誰にでも挨拶しとけばいいんですよ
    歩いてる人はまずご近所さんの確率高いですよね?
    私は子どもと散歩する時 すれ違う人みんなに挨拶しておきます

    すると「〜さんちの嫁さんやろ?(うちは完全同居です)」なんて話しかけられたりします
    私には「誰この人?(もちろん心の中の声です)」なんだけど向こうはちゃんと私を知ってるんだよね〜

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさんありがとうございました。
    姑の電話があったときは怖さのほうから先にでてきて
    それが怒りに変わっての逆切れになっていました。

    今は冷静に?なって素直にお詫びすればよかったと後悔してます。

    でもこれからはどうすればいいんでしょうか…?
    姑の友人は姑が横にいなければわからないし
    近所の人もその人の家の前にいなければわからないのです。
    (近所であったらもちろん挨拶しています)

    一人で出かけた時に商店街や駅などであっても
    分からないのです。
    商店街は人の間をすり抜けて歩くくらい人が多いです。
    みんな同じおばさんおじさんに見えてしまいます。
    商店街では人は見ず商品を見ているので会ったとしても気づきません。
    (今まで声をかけられたことも会釈をされたことも覚えがないので会っていたとしてもわかりませんでした)

    自分の時間を割いて
    近所の人の顔や姑の友人の顔を覚えるため
    姑にくっついていなければならないのかなぁとか、
    顔を覚えたら外を歩くときは人の顔を見て歩かなくてはいけなくなるのかなぁとか考えてしまいます。

    ちなみに田舎ではなく、
    最も神奈川寄りの自転車公害の都内に住んでいます。

    ユーザーID:

  • やってみて!

    多分田舎の方にお住まいの方なんだと思います。
    でもそれって逆に言えば「誰にでもとりあえず挨拶しとけば間違いない」って事じゃないでしょうか?

    私は小学生で田舎に転校(両親が祖父母と同居するためにです)しましたが、母に最初に「ココは今まで住んでた所と違ってみんな親戚みたいなモンだから誰にあっても大きな声で挨拶しなさい」と言われました。
    弟と私はそれをしっかり守りました。

    地域の皆様には大変好印象だったそうで「今度帰ってきなすった○さん家の孫はイイコだ」ってすんなり受け入れられました。
    子供ながら挨拶ひとつでこんなすんなり行くならいくらでも!!って思いましたね。
    祖母もご近所中が「イイコだ」と言ってくれるので相当嬉しかったし鼻が高かったみたいです。

    多分トピ主さんのお義母さんはご近所の誰かに「お嫁さん挨拶もされないのね」って言われて恥をかいたんじゃないかなーって思いました。
    言い訳はするだけ無駄だから、今度から大げさな位やってみれば良いんじゃないかなー?無理ですか?

    ユーザーID:

  • 夫に泣きつく

    私は姑からクレームらしきことを言われたら、大袈裟に「あなたのお母さまってこわ〜い。私、嫌われているのかしら?もうお会いするの嫌だわ。あなた、助けてね。」って泣きついちゃいます。(あなたが守ってくれないともう会わないわよ、という脅しを含ませる。あくまでも可愛くネ)

    で、会ったときには夫の腕にすがるような感じであくまでも『夫に付いてきているだけ』に徹して直接話し掛けたり絶対しません。電話がかかってきても、すぐに「(夫)さんと代わりますね」と即代わります。

    運悪くひとりでいる時にかかってきて何か言われたら、「ええ?」とか「まあ!知りませんでしたわ」など会話を成立させないような受け応えをして、話をはぐらかせてイライラさせたところで「今から外出いたしますので」とカットします。(言われたことが自分の行動に関することでもわざとらしく「あら、そうなんですか?」と他人事に答える。)

    ストレスも堪らないし、お勧めですよ。いちいち本気で絡んじゃうから悩むんだと思います。一生直接絡む必要のない人なんだから、本気で関らないことです。ご主人に盾になってもらいましょう。

    ユーザーID:

  • 仕方ないかも

     うちの実家も今や年寄りばかりの田舎です。毎日学校帰りに挨拶をしていたおばさん達の名前をいまだに知りません。でも向こうは自分のこと知ってるんですよね。たまに実家に帰っても「あらありこちゃん帰ってたのー」なんて声かけられるのはしょっちゅうです。正直現在は東京のマンション暮らしの私にはわずらわしいと思うこともありますが、私がちょっと面倒くさがって挨拶しないだけでそこにずっと住んでる母が周りから何か言われるのでは、と思うと少しでも愛想よくしとこうと思います。
     トピ主さんの言われる事は同じお嫁さんとしてはもっともだとは思いますが、お姑さんからすればただの言い訳なんですよ。目が普通の人よりお悪いのであればもっと回りを注意してみるとか、近所の人くらいは顔を覚えるとか、せめて1ヶ月に1回くらいはお姑さんを訪ねてご近所の話を聞くとか。トピ主さんの方でも少し努力を始められてはいかがですか?もしこれがお姑さんでなく自分の母親だったら嫌な思いさせて悪かったなって思いませんか?

    ユーザーID:

  • 癖にすれば何とも無い

     挨拶なんて、癖にしてしまえば息をするのと同じくらい無意識にできますよ。誰でもいいから、擦れ違うときは「こんにちは」と言うようにしたらいかがですか?

     うちは都内のマンション暮らしですが、防犯のためにマンション内では必ず挨拶することに決まっています。300世帯、千人以上が暮らしているので顔なんてもちろん覚えていません。

    でもコソ泥は、挨拶されると逃げるらしいので、とりあえずみんな挨拶しています。始めの1週間はドキドキしましたが、慣れると無意識に挨拶が出るようになります。宅配業者だろうが、セールスマンだろうが、人を見れば無意識に「こんにちは〜」と口が勝手に動きます。

     そのおかげで、電車の中やスーパーのレジ係の人にも、平気で声をかけられるようになりましたよ。「お婆さん、どうぞ座ってくださいなー」とか「袋はけっこうです」と言うだけでも昔は勇気が要ったのですけどね、今はなんとも思いません。

     トピ主さんも、通りすがりの人でも構わないから挨拶するように癖をつけたらいかがでしょうか?家族以外の人と挨拶を交わすのは気分転換にもなり、気持ちの良いものですよ。
     

    ユーザーID:

  • こんにちは。

    挨拶の大切さをわかっていませんね。
    人のお付き合いって、すべては挨拶から始まります。

    視界が狭いとか皆同じに見えるなどと言い訳をしているようですが、その前に覚える努力しましょうよ。覚えられなかったら、手当たり次第に挨拶しましょうよ。そのうち自分が覚えられなくても、相手に覚えられて、向こうから挨拶してもらえるようになります。

    お子さんはいらっしゃらないようですが、将来のお子さんにはきちんと挨拶のできる子になってもらいたいですか?

    そうだったら、まずはあなたが挨拶をきちんとできるようにならなくては。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:

  • 固く考えずに

    目の下パンダさん、
    私は人の顔を覚える才能がないので、知っている人知らない人にかかわらず、地域ではこちらから挨拶するようにしています。

    「トピ主です」を読むと、自分を正当化するためにかなり苦しい言い訳を書いていらっしゃるように見えます。
    お嫁さんって、都会田舎にかかわらず注目の的なのだと思われた方がいいですよ。あなたは知らなくても相手は知っている可能性大です。
    目が合ったら、知った顔かどうかにかかわらず、とりあえずにっこり笑って「こんにちは」と挨拶しましょう。地域の人が利用するような場所ならどこででもです。

    外国へ行ったとき、外国人である私にもgood morningと現地の人が挨拶してすれ違っていくのがとてもいい気持でした。
    日本でも、ハイキングに行くと、山の中ですれ違うとき「こんにちはぁ」って声をかけてくれますよね。
    挨拶は人の気持ちを和ませるいい習慣だと思います。

    知らない人に挨拶したって失礼じゃありませんし、顔はおいおい覚えていけばいいので、固く考えず気楽に声を出してみましょう。

    ユーザーID:

  • がんばって!!

    >(近所であったらもちろん挨拶しています)

    御近所付近で挨拶しているのなら問題ないと思いますよ。前よりもっとにっこり大きな声で挨拶してみれば良いんじゃないかな。

    商店街や駅で買い物している時に気がつかない時があるのは仕方ないと思うよ。
    挨拶しなかったわよ、なんて姑さんに言う方は、その方こそ自分から気がついたのなら、トピ主さんに挨拶してくれれば良かったのにね、、。声かけてくれればトピ主さんだって挨拶するでしょう?
    時間はかかるかもしれませんが、段々と御近所さんの顔も覚えてくると思うし、がんばって下さい。

    それより毎度電話を一方的に切ってしまう姑さんの行動が嫌だなぁ、、、。

    ユーザーID:

  • いつもにこにこしておく 1

    容疑者の近所の人が「会えば挨拶する、感じのよい人だった」「会っても挨拶もしない人だった」と言うじゃないですか。

    いつも下を向いたままだとか、眉間にシワを寄せて足早に通り過ぎるとかだと、さらに感じが悪いです。たかが挨拶、されど挨拶。

    所詮ご近所なんて、挨拶ひとつで「感じがよい人」と「感じが悪い人」が決まってしまうものなので、それをふまえて対応しましょうよ。

    私は仕事柄、相手はこちらを知ってるけど、自分は相手を覚えていないということが多いのです。そこでどうしているかというと

    続く

    ユーザーID:

  • いつもにこにこしておく 2

    近所を歩くときは、顔を上げて、つねににこにこしておく。もし無視してしまっても、「ああ、たまたま気づかなかっただけだな」って思ってもらえるように。

    顔見知りとすれ違うときは、こちらから「こんにちは」とか「おはようございます」と声をかける。大声は必要ないけど、少しトーンを上げて明るい声で。低い声はダメ。

    見覚えはあるけど定かでない場合は、とりあえずにっこりして、浅く会釈しておく。最初からにこにこしておけば、人違いのときも恥ずかしくない。

    相手が先に挨拶してくれた場合は「気がつかなくて申し訳なかったわ」という雰囲気をぷんぷんさせて、相手より丁寧に挨拶を返す。

    挨拶は、相手に分かるように、視線を合わせたままするのがコツです。

    相手がこちらを覚えていない場合もあるけど、挨拶して嫌がられることって少ないから、気にする必要なし。

    最後に、合言葉をひとつ
    「挨拶したって、何も減らない」
    今からでも大丈夫。頑張って!

    ユーザーID:

  • 私が姑だったらむかつくかも・・・。

    30代前半の既婚女性です。トピ主さんの投書を読んで、私でも腹立つかも、と思いました。

    >「目が悪いし、視界が狭いので(障害ではないです)気がつきませんでした。会った時には挨拶してますが」

    まず初めに謝りました?今後は気をつけます、とやる気を伝えました?姑さんは言い訳や反論を聞きたいわけではないと思います。

    >姑に挨拶周りをしているときに判別できないと既に言ってあります
    >近所の人・姑の友人には興味がないから顔を覚えないと思います。

    そうやって伏線を張れば済むんでしょうか?興味と礼儀は違います。興味がなくても目下から挨拶するのは大事ではないですか?親御さんにそう教育されなかったのでしょうか?トピ主さんの姿勢は姑さんの顔を潰していますよ。目が悪かったらコンタクトなり眼鏡をかけるなりすれば良いじゃないですか。言い訳にしか聞こえませんよ〜。

    >姑の息子(旦那)の「まあね」は挨拶なのか?

    トピ主さんは義両親と実両親の扱いは全く同じですか?違うでしょ?姑さんにとってだって、息子と嫁は違いますよ。何で姑の実子のご主人がOKなら、自分もOKだと思うんでしょう?

    ユーザーID:

  • これっておすすめ

    この人は挨拶しないといけない人かなぁ?とか考えすぎはしんどいですよね?

    まだ幸いなことに、挨拶したことのある家はご存知なのですよね?それならば多少時間がかかるかもしれませんが、ラッキーにも家の前にその人が居て、挨拶をする機会があれば、「私ってど近眼でとても見づらいので、挨拶したくても分からなくて出来ないときがありますので、ごめんなさ〜い。もしよろしければお声をかけてくださいね♪」と印象付けましょう。

    そうすれば、何かあっても近眼だから、声をかけることのできなかった人のほうが悪いので、それ以上は「挨拶してこない」と言われる筋合いはないはずです。ただし、お姑さんにこのことを言っても、ただのいい訳にしか取られないので注意です。

    それと、何かあったら献上物ではありませんが、たくさんもらったのでどーぞ!と何か無難なものをおすそわけなんかしたら、「気の利くお嫁さんね〜」と翻りますよ、きっと。近所の人はそんなもんです。

    ただし、そこまでしたくないというのも非常に分かりますので、自分の損得の兼ね合いで行動してくださいね。とりあえず試してみてはどうですか。

    ユーザーID:

  • 顔は笑顔で声に出す

    会釈だけなら挨拶されてないといわれても
    仕方ないと思います。
    会釈なのか、単に頭を下げただけなのか、
    判断がつかないですよね。

    やっぱり、顔は笑顔で、相手の目を見て、
    「こんにちは!」と声に出して挨拶する、
    これ、基本ですよ!!

    ユーザーID:

  • 挨拶しましょう。

    せめて声を出して「こんにちは。」と挨拶しましょう。
    どこでも姑の友人に挨拶をしろ!ってことではなく
    一緒にいたのだから、会釈だけで済ませるのではなく
    「こんにちは。」だけでも言うべきです。
    街ですれ違っても、気づかなければそれでいいんです。
    ただ、知っている人だったら、会釈ではなく
    「こんにちは。」ときちんと挨拶をしましょう。

    トピ主さんのお母さんが泣きますよ。
    声を出した挨拶も出来ないようじゃ・・・。
    しかも逆ギレして「街で会ってもわからない!」なんて
    言っているようじゃ、ダメですよ。
    わからなかったら、わからないでいいんですから。
    分かったら挨拶をすればいいんです。

    なんだかお若い人かなぁ?と思ってしまいますね。
    挨拶は当然の事です。

    ユーザーID:

  • 人はみてるもの

    私は何度も家族で引越ししましたが引っ越し先って全く知らない場所ですよね。
    こっちは外国のように感じていても自宅の周りは全員こっちを知ってるんです。
    ですから外ですれ違った人には必ず軽く会釈していました。

    それと同じでお嫁さんは近所の注目の的なんです。
    皆さん仰ってますが、トニカク挨拶しちゃって下さいね。
    自分がすることをしてない人って、ああだこうだと言い訳ばかり言うんですよね・・・・。

    あと、お義母さんが電話を一方的に切るのは意地悪ではなくて、恐らくそういう癖なんだと思います。年配の方ってそういう方が多いですよ。
    悪気はないと思います。

    そんな事でクヨクヨしてないで、笑顔で挨拶しまくって下さい!
    笑顔でいると自分の心も晴れてくると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 近所に限らず、自分から

    年上の方には自分から挨拶するものです。
    「いつもお世話に…」まで言わなくても
    「おはようございます」「こんにちは」だけでいいのです、
    まず「自分から」ですよ。

    お姑さんはもちろん、
    ご近所さん(で知らなくてもとりあえずご近所さんでしょう)でも、
    自分より年上の方なのでしょうから、相手から先に声を掛けさせるのはちょっと…

    会社などでも、上司と会ったら自分が先に
    「おはようございます」というのがマナーですが、そういうことはご存じないですか?
    上司に先に言われてしまったらもちろん「おはようございます」と返しますが、
    恐縮するものですよ。

    ゴミ捨てに行ったとき知らない人に会っても(捨てているってことはご近所なんだから)
    とりあえずこちらから「おはようございます」です。

    あまりお義母さまに恥をかかせないようにしてあげてください。

    ユーザーID:

  • がんばれ☆

    お気持ち察します、どんな内容でもお姑さんにそうやって怒られると何よりへこみますよね。
    私も至らないところがあると時々お姑さんから(同居ではありません)電話で遠回しにチクチクされます。遠回しに言われるのって嫌なものです。
    あなたのお姑さんはダイレクトに言ってくれる分気持ちがいいと思えばいいじゃないですか。陰口たたかれるほうが感じ悪いと思います。
    因みに私はお姑さんにお叱りを受けたとき、言い訳したい気持ちをぐっとこらえて「ふつつかな嫁でごめんなさい、また気づいたことがあったらなんなりと言ってくださいね。」などと切り替えしています。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧