歯周病の最新治療について

レス9
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ひつじ

昨年夏から、奥歯の1本の歯茎が腫れ、近所の歯医者に行きました。でも医師からは、骨が溶けているので、治すのは無理と言われました。

抜歯して、ブリッジかインプラント(もしくは入れ歯)を勧められたのですが、抜歯が嫌で断り、被せ物だけを換え、ブラッシングや消毒だけしています。

それでも歯茎の痛みが気になり、医師に相談したら、歯茎に穴を開けて、中の膿の袋を取り出す手術を勧められ、悩んでいました。

ところが最近、外科手術で歯周病で溶けた骨の再生化が可能だと知りました。特にエムドゲインによる再生療法に興味があり、私も歯周病専門医のところで治療可能かどうか診てもらおうと考えています。(ちなみに今の歯医者さんでは、このような話は一切聞けませんでした)

実際にこのような治療を受け、歯周病を克服できた方、いらっしゃいましたら、費用、手術の経過など教えていただけませんか?

私は緊張しやすく、歯医者が苦手なので、1時間以上の治療や手術に耐えられるのか、不安でもあります。

また、都内でお勧めの歯科医院があったら、教えてください。出来れば新宿近辺で探しています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 御茶ノ水ですが、

    東京医科歯科大学がおすすめです。
    最新治療が受けられます。
    大阪から飛行機で来ている方もいました。
    回し者ではありません。患者です。

    ユーザーID:

  • 克服できてませんが。

    その再生治療はしてないのですが、レスしますね。
    私もかなりの歯周病患者で、奥歯が数年後には抜けてしまうと宣告されました。(抜歯は止めたので。)
    私もトピ主さんの調べた最新治療を医者に聞いたのですが、歯の熔けかたによって無駄だそうです。その液を溜める壁みたいなものがいるらしく、平らに熔けてしまってる場合は流れてしまい無駄だそうです。
    そもそも効果のほどは顕著でないらしく、私の医者は期待してないようでした。
    それより奥歯のみが歯周病とは考えにくいので、他の歯の治療も考えられてますか?
    もし奥歯をブリッジにした場合、かけられた歯は耐えれるのですか?その歯はまったく歯周病になってないのですか?
    歯周病の場合のインプラントも骨が熔けてるので、骨の移植手術から必要になる場合が多いようです。
    私は部分入れ歯かもと日々嘆いています・・。

    ユーザーID:

  • トピ主のつづきです。

    先日、近所で通っている歯医者さんにエムドゲン治療について聞いてみたのですが、「エムドゲンは豚のたんぱく質だから、後でどんな問題が起きるかわからないよ。だから私は敢えてその治療は行わない。」とのことでした。

    言われてみれば、確かに安全性の保証はないんですよね。何十年も経ってから、何かの病気に感染しているかもしれないですし。たかだか歯1本のためにそんなリスクをおかす必要はないのかもしれないとも思います。

    でも、やっぱり最新の治療を行っている歯医者さんの意見も聞いてみたいと思い、ある歯周病専門医にメール相談したのですが、返事がきません。友達によると、そういう歯医者はすごく混んでいるとのこと。

    どなたか実際に治療されている方、いらっしゃいますか?

    ユーザーID:

  • JR目白駅近く

    もうずい分前ですが、歯周病を治してもらいました。

    JR目白駅から徒歩1分ほど、若林歯科医院の院長、若林勝男先生は信頼できます。
    私が歯槽膿漏を治療してもらったのはかれこれ15年ほど前ですが、口腔内のチェックをしたあと、別室にて現状説明と歯周病についての説明をしてくれ、治療方針と何回の通院で費用はいくら、と始めに提示してくれました。治療を受けるかどうかの返事は後日でもいいそうで、その当時では珍しかったと思います。

    むかしのことなので、歯周病の最新治療がどんなものかよくわかりませんが、この先生ならかなり詳しいと思います。ただ、保険が利きません。
    HPがないようなので、電話帳などで調べて下さいね。

    ユーザーID:

  • エムドゲインは万能薬ではない

    歯周病専門の歯科医師です。

    エムドゲインで進行した歯周病が快癒するという幻想を抱かれて来院する患者さんが多いのですが、あれは決して万能薬ではありません。完璧なプラークコントロール前提でエムドゲインを併用して進行を止められたら、それで治療としては成功といえます。エムドゲインを使うだけで、歯周病が進行する以前の状態を回復するというのは全く無理と言っても過言ではありません。

    進行した歯周病の場合、もし劇的な回復を望まれるなら骨移植等のオペは避けられないでしょう。マスコミの宣伝をうのみにしないように。

    ユーザーID:

  • GBR法?

    私もかなりの歯周病で、高度先進医療を調べて、「膜による患部の被覆」という方法があるということを知りました。

    確かに歯根の溶け方の形状によっては出来ないとの事でした。
    結局、インプラントと同時にその治療をしてもらいました。

    子供のころからの口呼吸の習慣が、歯周病の大きな原因のひとつとなったようです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    皆様レスありがとうございます。

    歯科医師さんのおっしゃるとおり、エムドゲインも誰にでも効果があるわけではないようですね。

    主治医から、「あなたの場合は全体的に骨がとけているから、無理だ。」といわれました。

    そこで歯科医師さんにお伺いしたいのですが、骨移植をしたときの、メリット、デメリットを教えていただけませんか?

    また、保険内での治療では、全く効果がないのでしょうか。(電気メスなどの治療を今行っています)

    ユーザーID:

  • 便乗ですが、あっきさん

    あっきさん、GBRのことをお聞きしたいです。
    インプラント箇所に併せてされたのですか?効果は?

    インプラントするにあたり、骨移植されました?
    宜しければいろいろ詳しく教えていただきたいです。

    宜しくお願いします。

    ユーザーID:

  • 私の場合、

    上の奥歯のインプラントの箇所に下の一番奥から骨を移植しました。上の歯は、下に比べるとは骨量が少ないので必要との事でした。
    治療には、非常に時間と費用、あと苦痛がともないましたが、今は良かったと思っています。
    治療中さんがんばってください。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧