• ホーム
  • 話題
  • 通販番組の「レオパード」という発音が気になる(駄)

通販番組の「レオパード」という発音が気になる(駄)

レス48
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

お節介

豹(ひょう)柄の事なのでしょうが、「レオパード、レオパード」とキャストの方が説明しているのを見て、いつも不思議に思っていました。

スペルは「leopard」ですが「レパード」じゃないかと。
一応大学で英語を勉強して来たので、つい突っ込みたくなるんですよね。
イチイチ電話で文句言うのも嫌だし、だからって、小町に投稿してしまいました〜♪

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • チラシでよく見る・・

    家具のベッドを「ベット」、ショルダーバッグを「ショルダーバック」。やだなー。
    まだあった、食べ物で「ホットドック」。どんな食べ物やねん?

    確かに日本語的には発音しにくいけど、ちゃんと表記してよね、って思います。

    ユーザーID:

  • ドイツ読み

    ドイツ読みだと思います。
    レオパード、レオポルドって読んでいるようです。
    【Tiger】も英語だとタイガーですが
    ドイツ読みだとティーゲル、ティーガーと・・・
    戦車ネタになってしまいました。

    ユーザーID:

  • 私も気になる

     こんにちは。おっしゃる通り、「レオパード」はおかしいですよね。私が気になるもう一つの言葉は、「bomber」です。これって、日本では必ずと言っていいほど「ボンバー」と言っていませんか?二番目のbは発音しないのにね。

    ユーザーID:

  • 他にも

    正しい発音じゃない言葉は山ほどあると思いますが・・・
    気になるのはそれだけですか?
    それともいちいち全部気になるのですか?

    ユーザーID:

  • つい突っ込みたくなるんですよね♪

    大辞林 第二版 (三省堂)より。

    【レオパード】
    ヒョウ。また、その毛皮。

    【レパード】
    辞書には表記なし。

    確かに英語での発音はレパードですが、あなたがご覧になった通販番組が日本で放映されているものであれば、間違いではないと思いますが。

    電話しないでよかったですね♪

    ユーザーID:

  • そういうの結構ありますよね

    そういう日本語的カタカナ発音って沢山ありますよね。
    「ココア」とか・・・。
    それより私はどうして急にレオパードと言うようになったのか不思議です。
    だってただのヒョウ柄じゃないですか?

    ユーザーID:

  • まぁ分らなくはないけど(笑)

    例えばカメラを「キャ〜メラ」と発音しないのと同じじゃないですか?
    (もっといい例があったと思うんですが、すみません)

    先に >「leopard」>「レパード」
    に出会ってしまったトピ主さんにとっては違和感があるかもしれませんね。

    「レオ」って言葉がすでに日本で定着してるのもあるカモ?

    外国語をまんま取り入れる時の宿命、くらいに思っといて下さい。

    ユーザーID:

  • そんなこと言ったら

    きりがないですよ。私も大学(国内・外)では英語を学びましたし、旦那も英語圏の人なので日本人の英語モドキは気になります。蕁麻疹が出そうなことさえありますよ。

    でも所詮われわれは外国人。英語なんて全然わからない人だってたーくさんいるんですから、そんな人たちにもわかる発音で表記するのが親切というもの。

    コインランドリーとローンダリングにはどうしても納得いきませんけどね。

    ユーザーID:

  • 英語ではないのでは?

    英語じゃないのでは?
    予想です。自信はありません。
    ファッション用語ってフランス語やイタリア語などのヨーロッパの言葉からきてそうな気がします。
    どっちにしろ元の言葉から発音が大きく変化しているでしょうが…

    ユーザーID:

  • すでに日本語

    だと思ってます。
    豹を意味する外来語である「レオパード」だって。

    それにしても、なんで英語学習者って、外国の言葉ならなんでも英語式の発音が当然だと思ってるんだろ。
    「leopard」なら英語じゃなくてドイツ語にもあるし、ドイツ語ならレパードって発音じゃないですよ。

    ユーザーID:

  • そう?

    じゃ、Virus=ウィルス energy=エネルギー は気にならない?

    ユーザーID:

  • 英語ならそうだろうけど

    英語以外では「レオパード」と発音する言語もある
    と思いますが。

    ドイツ語は「レオパード」だったような・・・。

    うろ覚えなのでどなたか正確なところを教えてくださいませ。

    ユーザーID:

  • 日本では

    日本ではそれでいいんじゃないかと思います。
    ドン小西さんも「レオパード」って言ってましたので。

    ユーザーID:

  • 確かに

    確かに。ただ日本はローマ字読みが一般的ですから、そんな風に考えていたら間違いだらけになってしまいます。レスではなくリスでは?とかね。

    ユーザーID:

  • 同じつっこみ(駄)しかもそれ気味で、、

    *日本語読みで通じなかったもののリスト*

    Asia;アジア>エイジア

    mobile;モービル/モバイル>モーバイル

    energy;エネルギー>エナジー

    allergy;アレルギー>アレジー

    (Paris;パリ>パリス)

    Vienna;ウイーン(のこと)>ヴィエナ

    Jordan;ヨルダン>ジョーダン


    Viennaは本当にどこのことだか分からないでいました、、結構長い間、、。

    ちなみに’(大)バッハ’も通じず、、この場合は’ジョアン・セバスチャンで、、。

    日本語のカタカナ読みって、現地の国の発音を使う場合が多いですよね。
    英語と違うのでたまに本当にあほうと思われてしまいます、、。

    なんか大きくはずれてごめんなさ〜い

    ユーザーID:

  • 駄じゃなくて、あなたが当然正しいです。

    敢えて日本語で表記発音しても、レパードはレパード。

    これ以上日本語を汚さない為に、知ったかぶりでアルファベットやカタカナを自分の都合の良いように使うのは止めるべき。

    日本語をこれほどまでに台無しにした原因は、主に広告作成者と情報媒体(即ちメディア、発音はミーディアの方が近いですね。「マスコミ」などと言う意味不明な単語は恥の上塗り)にあります。またそれを無条件に受け入れてしまう日本人自身の、美しい日本語を大切にしようとする姿勢の無さ、にも原因があります。

    この小町の画面の右側を御覧になってください。恥ずかい限りの表記:

    ニュース(正しくはニューズ)
    グリーンインテリア(意味不明)
    カルチャーランKing(意味不明)
    ワンデーレッスン(ワンデイ セッションのこと?意味不明です)
    ア・イ・テ・ム・なび(まったく意味不明)

    日本を代表する天下の読売新聞さんでもこの通りですから、あなたが嘆くのも納得です。

    ビューティーは美容、ファッションは装い、ホビーは趣味、アーカイブは書庫。的確で美しい日本語はいくらでもあるのにねえ。

    新聞社にこそ美しい日本語を見せて欲しいですね。

    ユーザーID:

  • ドイツ語説、どれも間違い

    ドイツ語では「レオパルト」です。

    ユーザーID:

  • ビタミンと一緒かな?

    ドイツ語読み?と思ってましたが、皆が言ってる発音でいいかなと思ってしまう私は日本人代表かもしれません。ペングゥインとかレイディオとか言えませんもの。

    ユーザーID:

  • よくいますよ

    そんな方…メーカーのお客様センター勤務してましたが。

    カタログの送り仮名がヘンだとか、英語の日本語表記がヘンだとか、電話してくる方いらっしゃいます。
    日本語の送り仮名は、二通りあるものって結構あるのですがいつもご自分が使われているほうじゃなきゃヘンだと言い張るのですよね。
    この間は、国立大学の教授をしているとか言う方が言って来られました。
    お調べしてお送りさせていただきましょうか?と優しくお尋ねしたら、グっと黙ってました。

    はっきり言ってヒマなんだなーっていうのと、なんか言いたくてしょうがない欲求不満なのかな〜って言う感想。

    ここでこういうトピ立てる方にも同じ感想、デス。

    ユーザーID:

  • 外来語は英語からのみというバカな思い込み。

    Virus=ウィルス energy=エネルギー ついでにエネルギッシュ アレルギー

    別に日本語読みなのではなく、ドイツ語からなんで。それでいいんです。
    豹はドイツ語に近いというとレオパートでしょうが…。

    そのうち、トラウマがへんとかイギリスはへんとか、
    コンシアージェじゃないととか、ベルジャーじゃないととかいう勘違いな人が出てきそう(笑)。バフェという人はそういえば結構いますね。

    ユーザーID:

  • 外来語は皆英語からではないでしょう

    レオパードは英語からきたんじゃないのかもしれませんよ。
    発音が英語からきたものじゃない言葉はたくさんありますよ。例えば、XYLITOLはキシリトールと発音したらアメリカ人に通じませんでした。アメリカではザイラトールと発音するそうです。でもフィンランド人はキシリトールと言っていました。
    外来語は皆英語からきたものではありませんよ。(世界にはいろいろな言葉がありますから。)

    ユーザーID:

  • アンポンタンさんの例って。。。

    英語圏での話ですよね。

    フランス語圏なら、
    mobile;モービル
    の方が通じるし、
    Parisにスはつけません。パリでいいです。まあ発音はだいぶ違いますが。

    何人かの方が「ドイツ語では」とおっしゃってますが、トピ主さんのような疑問って、外来語全てを「英語圏から来た言葉」ということを前提とした話のように思えます。世界にはいろんな言葉がありますから、ちょっと見方を変えれば、イライラしなくて済むかもよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    すごーい、辞書に載ってるんですか?
    私の電子辞書には無かったです。
    もう日本語的?
    それともドイツ語?ファッション用語?

    でも「豹柄」って言ってくれた方が解り易いかも。

    色々勉強になりました
    ありがとうございました〜♪

    ユーザーID:

  • そうですね

    自動車の名前でも、日産のレパードがありました。

    ユーザーID:

  • 日本語になってしまったものは日本語として扱おう

    学生の頃バイトでウェイトレスをしていて英語圏の方の接客をしました。

    ご飯とパンとどちらになさいますか?と訊くときに、
    rice, bread,〜略と訊くつもりが
    rice, 「パン」,〜略と訊いてしまいました。
    パンは英語じゃなくてポルトガル語だったんですよね(笑)結構恥ずかしかったです。

    私もなんとなくカタカナ語=英語という認識があるのですが、日本に入ってきた順番だとポルトガル語→ドイツ語→英語。ということで……。

    英語以前にカタカナ語で先に日本に定着してしまっている言葉って沢山あるので気をつけようと思いました。

    ユーザーID:

  • カップボード

    家具屋さんやチラシ、カタログでよく見ます。

    「cupboard」のことですが、正確には「かばーど」ですよね。
    指摘するのもイヤラシイなあと思いつつ、どうにも背中がこそばゆくなります。

    ユーザーID:

  • アフリカでは

    ケニアだと、現地の人はヒョウのことをレオパードと呼んでるみたいですよ。
    外来語=英語ではないですから、なんでも英語発音ということではないですよね。

    ユーザーID:

  • もっと気になる「メモリアル・グッズ」

    日本では何でも横文字の方がいいのかなー,と思いつつ,それにしても凄いの,多いですよね。トピ主様が仰る発音間違いも確かに気になります。

    が,もっと凄いのが英語らしき言葉の「誤用」。育児雑誌を読んでいて,要するにアルバムなどに記念の写真などを収めましょう,とでもいいたいのか,「お子さんのメモリアルグッズを」などと平然と書いてあってびっくり。

    だって,英語でMemorialといったら,大抵「死」(或いは死んだ方)に関係する思い出,という意味を含んでいるので…こんなに素晴らしい日本語,間違った外国語,外来語でだめにしないで欲しいです…

    ユーザーID:

  • ミックス?

    フランス語読みでレオパーだから、英語読みと混ぜちゃったんですかね?
    ファッション用語はフランス語からきてることが多いですよね。

    ユーザーID:

  • 日本人だけじゃない

    アメリカ人だって「Michelangelo」の事
    「マイケランジェロ」って言うし、
    「IKEA」の事「アイケア」って言うじゃない?

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧