国際結婚そして離婚

レス38
(トピ主0
お気に入り1

恋愛・結婚・離婚

Mardi

私はフランス在住の日本人女性です。
フランス人男性とこちらで結婚して3年になりますが、
現在、離婚の手続きをとろうとしているところです。

別れ話は、先日私が、夫のそっけない態度
(1年ほど前から、将来や生活一般の話しをしなくなり、何か聞いても
返事がハッキリとしない)に業を煮やして、
何が気に入らないのか、尋ねたことにはじまります。

夫の答えは「度重なる口論に疲れた」「いつも自分が悪いと言われる」
「考え方が合わない」「これから一緒に暮らしていきたいと思わない」などでした。
口論でのわたし自身の態度には、心当たりがありましたし、
夫の取り違いもあったので、説明し、私が歩み寄る方向で話をしましたが、
離婚への決心は固いようです。

私には1年の語学留学経験や、結婚と同時に与えられた労働許可もありましたが、
まだ若い(双方とも20代後半です)夫に、できるだけ負担をかけないように、
渡仏・結婚してすぐに仕事も見つけましたし、
言葉も、少ない年数にしては達者なほうだと思います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です つづき

    それだけに、相手に対して強く出すぎてしまった部分があるのだと思います。

    私にとっては必要な話し合いや、日常の些細な指摘が、
    彼にとっては批判のように感じられ、彼の心を傷つけてしまったようです。

    そのため、やり直したいという気持ち(もちろん私だけの努力では叶いませんが)、
    こんな頼り甲斐のない男性とは、別れて正解かもしれないという気持ち、
    愛情がある限りは、別れたくない、という気持ちと、
    夫の意思を尊重して、楽にしてあげたいという気持ちとが入り混じって、、、

    別れを告げられたのが辛く、あまり上手く考えられないのかもしれません。

    仕事や今後の生活について気がかりなのは、仮にフランスに住み続ける場合、
    結婚と同時に付与された10年ビザと労働許可、
    それにセキュリテソシアル、年金などの離婚後の行方です。
    ちなみに、夫との間に子供はありません。

    フランス在住の方、もしくはフランスでの離婚経験のある方で、
    どこに問い合わせたらよいのかご存知でしたら、教えていただけますか?
    また、海外での離婚経験のある方、
    差し支えのない範囲でお話をお聞かせ願えませんでしょうか?
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • 続き読んでないけど

    言葉が達者すぎたんでは?

    私も、失礼ですが、トピを読んで一緒にいて疲れるタイプかな?と思いました。

    ユーザーID:

  • トピ主です 続き1

    それだけに、相手に対して強く出すぎてしまった部分があるのだと思います。
    私にとっては必要な話し合いや、日常の些細な指摘が、
    彼にとっては批判のように感じられ、彼の心を傷つけてしまったようです。

    そのため、やり直したいという気持ち(もちろん私だけの努力では叶いませんが)、
    こんな頼り甲斐のない男性とは、別れて正解かもしれないという気持ち、
    愛情がある限りは、別れたくない、という気持ちと、
    夫の意思を尊重して、楽にしてあげたいという気持ちとが入り混じって、、、

    別れを告げられたのが辛く、あまり上手く考えられないのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    私もヨーロッパの別の国で離婚を体験しました。
    私の国の場合は、社会福祉も年金もあくまで個人がかけているので離婚も結婚も関係なかったです。ビザも2年もいて永久滞在許可を受ければ延長は問題なかったです。

    だんな様ですけど、ひょっとして他に気になる人がいるんじゃないかなと推測しました。

    いずれにしろまだ若く子供もいないのなら、まず別居をしてみてお互いの気持ちを試すとかしてはどうですか?

    ユーザーID:

  • なんとかなる!

    同じく,仏国にて離婚経験があります。労働許可については10年分ありましたので、あまり遠い将来のことを考えず、そのままがんばってきました。私の場合は、夫に愛想を尽かされたので大変不幸でしたが、同時に地元の友人、知人たちにたくさんの援助を受け、不幸中の幸い、といえるものでした。その後フランスに住み続け、独身で7年くらい仕事に心身をついやしているうちに、いい伴侶とめぐりあうことができました。今ではこども二人をもうけて幸せな家庭生活を送っています。

    法的なことはよくわかりませんが、それはフランスの弁護士に調べてもらってください。今、とてもつらい時期だろうとお察ししましたので、具体的な解決法はありませんが、応援の言葉を送りたいと思いました。希望を失わないで,前向きに考えて行動しているとなんとかなるというのが,私の信念です。今は大変でしょうが、いつかいい日がきます。まだお若いし。がんばってください。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • フランス在住です

    計格性あり完璧主義傾向にある日本妻と いいかげんで約束を守らないフランス夫のカップルの場合 奥さんに毎日責められてあきあきして離婚するケースはとても多いです。まずは相手にあきあきされずに操る方法を試してみてください。(何で○しないの?って言うよりも あなたの○は私の○より素晴らしいから友達にも自慢なのよ、お願いね、とか)フランス人はお調子ものなので 責められるのは嫌いで おだてには弱いタイプが多いです。夫を裏で操れる賢い奥さんになってくださいね。

     あと離婚しなくても 飽きられる前に同じ区域に別居する方法もあります。お互いを見つめなおす意味で。お友達に戻って奥さんが少しずつ変わり 元に戻ったケースも見ています。

    奥さん側の仕事のストレスが原因でピリピリしてしまった様です。うまくいく事を祈ってます。

    ユーザーID:

  • 頑張って

    フランスではないけれど国際結婚してとドイツに在住してる者です。お仕事をお持ちならそのまま続けることである年数をクリアし永久滞在に切り替えする事はフランスでは出来ないのでしょうか?
    私も半年で主人の国の言葉をクリアしてからはきちんと自立して仕事も家庭も育児もこなしているのでたまーにきつぃかなあなんて反省しています。
    例えばすこし距離を置きお互いに相手の必要さを確認しあうとか、、フランス人はよくわからないけど自立している女性は魅力的なはず、意見を述べるときは必ず自分の意見を強要してはいけないあくまでもあなたの意見そして彼の意見も聞いてあげなければ。
    辛いときでしょうが、外で会ってゆっったりした気持ちで話す機会をつくってみられますか?
    なぜ、そこまで強気になってしまったかその理由。
    私個人的には海外で生きてゆくからこそ少しかちんかちんに頑張りすぎてしまったとか頑張りすぎたからの
    原因だと思うのです。逆に自立できずに依存して離婚になるケースも国際結婚では多いのですよ。
    最後のチャンス後悔のないように力をぬいてあなたの不安で弱い部分もさらけ出してもいいんじゃないですか?頑張って。

    ユーザーID:

  • 続き1まで読みました

    私も在仏なので、気になってこのトピを読んでいますが、トピが立ってから3日かかっても「つづき」と「続き1」なんですか? 「続き2」もあるんですか? 投稿反映に時間がかかるのはトピ主さんの責任ではないけれど、読む側の立場に立てば、せめて「トピ」と「続き」(これで合計1000字)くらいにとどめないと。。。トピ内容とは関係ありませんが。

    要点が絞れていないので、必要以上に長くなっていると思います。質問のためのトピックなら、質問内容がはっきり分かるように書いた方がいいですよ。

    ここまで読んだ感想を述べると、言葉ができることと、相手を傷つけるようなことを言ってしまうことはまったく別です。それと、言葉は自分が思うほどにはできないことが多いです。在仏年数の割にはできる方、と書いておられますが、こちらに住んで仏語で暮らしている人にとっては在仏年数の長さなんか関係ありませんよ。

    ユーザーID:

  • 国際結婚じゃないけど

    わたしは小、中学時代をフランスで過ごしました。両親は共に日本人です。フランス滞在中に離婚(しかも渡仏していきなり)わたしと姉は訳の分からないまま母に連れられパリへ…そしてパリの日本人学校に通いました。母は知り合いの紹介で不動産関係の仕事をしていたとおもいます。はじめの頃は親子3人で6区のボロアパートの屋根裏部屋を借りて生活していました。そのうち母のボーイフレンド(フランス野郎)が訪ねてくるようになり生活は一変、つぎは1DKのマンションに引っ越し、また別のボーイフレンドが訪ねてくるようになると次は3LDKになりました。大人になってから知ったのですがその時々のお金は全部貢いでもらってたそうです(笑)母になんでそのフランス人と再婚しなかったの?って聞いたら「フランス人は浮気性だから」ってあんたが言うなーーー!子鹿でした。

    ユーザーID:

  • フランス在住です

    大変そうですね。

    10年カードがある内は滞在・労働は問題ないんじゃないでしょうか。
    今現在お仕事されているのでしたら社会保障や年金も会社側もトピ主さんもCotisationを払っているはずですので引き続き恩恵にこうむれるはずです。旦那様の会社のミチュエルに入っていらしたのならその分保険の返金額は減るでしょうが・・・。
    という訳でなんら暮らしていくのに問題はないと思います。
    私は離婚経験が無いので詳しいことは分かりませんが、私ならまず
    日本大使館に電話してどうしたらよいか聞きますかねぇ。
    頑張ってください!

    ユーザーID:

  • トピ主です (1)

    レス下さった皆様、ありがとうございました。
    大手小町への投稿ははじめてで使い方がわからず、
    話がつながっていませんが、お赦しくださいね。
    又、このトピがなかなか上がってこなかったので、
    同じ内容のトピをもう一つ立ててしまいました。
    平衡してお返事していきますが、長引く場合は統一しますので、
    よろしくご理解ください。

    専業主婦さん、
    私は一緒にいて疲れるタイプだと思います。
    自分でもわかっていることを、一言で言い切られて、
    しかも何のアドバイスもフォローもないと、悲しくなります。

    北の国からさん、
    私は、結婚→10年ビザ・労働許可→就職→社会福祉・年金
    という順番に取ってきたので、
    離婚と共に無効になる心配があったのですが、
    皆さんのお話を聞いてると、違うようですね。

    永久滞在許可まで取れていると良かったのですが、
    私の場合は、まず1年、次に10年、その次が永久?のようです。
    女性でしょうかね? 

    別居するほど悪ければ、離婚する考えですが、、、

    ユーザーID:

  • トピ主です (2)

    Samediさん、
    私も夫に愛想をつかされた次第で、不幸のどん底です(笑)。

    私も同僚や友人からの助けがここへ来て多くなり
    (今までは回り全てが敵に見えた)、
    フランスに残ることも選択肢に入っています。
    ビザがまだ8年残っていますので、後のことは、
    追々考えていけばいいのかもしれませんね。

    現在、お幸せに暮らされているとのことで、
    お話を聞いていると、私も前向き思考にそまってしまいたくなります。
    法的なことは弁護士に相談、ですね。

    みつこさん、
    私も夫に計画性がないこと、頼り甲斐のないことが、
    一番の苛つきの元でした。

    結婚当初は、おだててすかして、陽になり陰になり、、、
    していましたが、見返りを求めるも応えられず、
    怒りと悲しみが積もって、あることをきっかけに、
    我慢するのをやめてしまいました。

    そこから崩れてくるのは早かったですね。
    夫の方に、やり直す気がないことが一番の難関ですが、
    仮にその気になられても、私のほうの怒りも根が深いのです。

    お友達の方は、自分を見捨てた旦那様を、
    許してさしあげる事が出来たのでしょうね。
    私も、許したいのですが、、、、

    ユーザーID:

  • トピ主です (3)

    国際結婚組さん、
    ドイツでは、ある年数をクリアすれば、離婚後でも更新できるのですね。
    フランスでも可能かどうか、調べてみます。

    私も、海外で生きていくうえで身につけた強さが、
    夫婦間で強く出すぎてしまったのが原因だと考えています。
    以前、私の孤独感がつのり、彼の支えが必要だと思った時に、
    その話にも及んだことがあったのですが、
    夫は私に向き合う事から、さらに逃げるようになりました。

    それ以来、そもそも外国人を妻にする事自体、
    彼にとっては重過ぎる荷だったのではと考えています。
    私が多く求めすぎたのかもしれませんが。

    今、私がやり直したいと考えているのは、
    私が夫に精神的に頼らず、彼を支えていけば、
    もっと強くなればいいのではないかと思うからです。

    でも、自分が強くなろうとするほど、
    相手を許せない気持ちも、強くなっていく気もするのです。
    私も、すこし頭を冷やした方がよさそうですね。

    ユーザーID:

  • 離婚するかしないか、今後の生活

    Mardiさん、私もフランスに住んでいます。

    その後ご主人の態度に変化はありましたか?

    離婚を回避する方法があるかどうかについては、
    お二人の話し合いの内容が分からないし、
    またここで内容を披露してもらうべきでもないと思うのでノーコメントです。

    離婚された場合、その後のフランスでの生活基盤はどうなるかですが、
    フランスは今のところは、外国人に暮らしやすい国ですよ。

    10年ビザをお持ちであれば、離婚と同時にそれが取り上げられることはありません。
    労働許可も同じです。
    セキュは、仏人配偶者だからではなく、勤労者として加入しているはずなので、
    心配ありません。
    年金については、フランスでの就労年数(掛け金を払った年数)に応じて、
    将来受給資格があれば受給できます。

    どちらにお住まいなのか分かりませんが、パリなら日本人会があり、
    法律相談も実施されていると聞いたことがあります。

    ユーザーID:

  • もりの小鹿さんへ

    女性もそこまで逞しいと、なんかいいですね。
    女一人海外で生活するって大変です。私はお母様はバイタリティーがある方だなって思います。

    ユーザーID:

  • 離婚はしたことないけど。

    フランス人と結婚してます。私の夫はどこか抜けているタイプで不器用なので、つい言い過ぎてしまったりしてます。なので、このトピを読んで、ハッとしました。確かに、フランス人って日本人に比べて「ごめん」の一言をなかなか言わない人たちなので、つい責めすぎてしまうんです。謝ってくれるまで。気をつけないといけないですね。

    ところで、離婚。大丈夫ですよ。フランスで離婚して、一人で仕事も頑張って、楽しくやっている女性を知っています。仕事をしているのなら、そのまま続ければセキュリテソシアルや年金も問題ないですよ。10年滞在許可証をお持ちなんですよね。

    フランス語もできて、仕事があるなら、この国ではバツイチの新しい人生は思っているほど困難ではないはずです。ポジティブに、頑張ってください。また必ず春は来ますから。

    ユーザーID:

  • 口達者な方?

    フランス語、よくおできになるんじゃないでしょうか。そして今回それが災いして、、、離婚になるって感じですか?

     外国人との文化や感覚のずれってのも、あるかと思うのですが、そういう場合は特に事細かく何事にも一致しないとやっていかれない性格の人とは誰でも大変だと思います。

     何だか疲れちゃいそうって感じ。私だってうるさい人はいやですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    私も在仏さん、
    急に心の支えがなくなってしまったようで、考えがまとまらず、
    また、初めての投稿で、反映の遅れが理解できていませんでした。
    そのため長い相談・内容の重複となりましたが、
    最後まで読んでくださってありがとうございました。

    言葉は、外国人妻が多く悩むところです。私も同じ道を通ってきました。
    今回は、言葉の不自由が問題ではないことをハッキリさせる目的から、
    敢えて「少ない年数にしては達者なほうだ」と書きましたが、
    「言葉は思うほどにできていない・年数は関係ない」ことは、
    身に染みてわかっています。

    また、「言葉ができる事と傷つけることはちがう」とのご指摘ですが、
    「相手に対して強く出てしまった」のは、
    「できなければならない(仕事や言葉)という」気負いが、
    強気の態度として出てしまったという意味で、
    言葉が出来ること・出来ないことを、その言い訳にするつもりはありません。

    幸いな事に、多くの方が以上のことを汲んでアドバイスくださっています。
    私も在仏さん、色々と教えて下さろうとするお気持ちはありがたいのですが、
    言葉のでき不出来に関するご指摘は、これ以上はご遠慮申し上げたいです。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    もりの子鹿、
    豪快なお母様のお話、思わず笑ってしまいました。
    日本人母子を養うとは、気前のいいフランス人もいたものですね。

    一般にフランス人は浮気性だと言われます(実際に多いです)が、
    散財がはげしく、他人に関してはケチが多いとも思います。

    それに、日本人女性の望む生活水準を満たすのは、
    並大抵の事ではなかったと思われます。
    きっと、それほどまで魅力的なお母様なのですね。

    夫婦せいかつ以外に心の安らぎが見出せるなら、
    無理して結婚する必要はないですね。

    ユーザーID:

  • 【辛口】最初から相性の合わない二人だったのでは?

    既婚でもおかしくない年齢の留学生です。

    トピ主さんから皆へのレスも読みました。こう言うと身も蓋もないけれど、最初から相性が合っていなかったのでは?共通言語は仏語だけですか?

    トピ主さんが
    > 言葉も、少ない年数にしては達者なほう
    と書いているくらいだから、トピ主さんの仏語語はまだ発展途上で今後も伸びる可能性があります。つまり、まだ仏語がうまく使えない頃にご主人と出会い、結婚に至ったのでしょうね。

    ご主人は、自己主張をしない頃のトピ主さんは好きだったけれど、現在は気持ちが離れてしまった。

    トピ主さんも、かつてはご主人が頼もしく見えたけれど、ご自身の生活力(言葉、仕事)が上がるにつれて彼が頼りなく見え始めているのでしょ。

    上で誰か書いているように、きつい物言いと外国語力とは関係ないと思うので(言語力がなくては言いたいことも言えないけれど)、トピ主さんがきついことを言う相手がご主人だけなのなら、これはお二人の相性が悪いとしか思えません。

    まだ結婚間もなくお子さんもいらっしゃらないようですから、前向きに離婚を考えた方が、トピ主さんの未来は明るいと思います。

    ユーザーID:

  • トピ内容から脱線しますが

    トピ主さんが書かれた内容に関して、一々あーだこーだ書かれるレスを読むと
    何だか自分まで気分悪くなります。

    ここ最近小町は投稿数が多いらしく、2日ぐらいの遅れがあるのが普通かと思います。
    私の住んでいる場所はそうなんです。
    今日は3月23日ですが、最新のレスは3月20日のです。

    又、はじめてトピをあげる時、
    私はドキドキしたり誤字がないか焦ったり緊張したりで、失敗した事もあります。

    人それぞれですから書かれる内容にも色々な意見があって興味深いのですが、
    困って相談されている方にメスでとどめを刺す様な表現の文を読むと
    関係の無い私までがっかりしてしまうんです。

    もう少し大らかに手を差し伸べてあげられないかな。
    自意識過剰なのと自信を持つのも又別の意味がありますしね。
    私は自分のする事に自信を持って毎日を生きるようにしています。

    トピ主さんトピ内容より大分脱線してしまい失礼しました。
    私には貴方の書かれた事は良く伝わりました。

    一度の人生、悔いの無い様に過ごして下さい。
    無理をせず、お体をお大事にね。

    ユーザーID:

  • 環境をかえてみたら。。。 その1

    こんにちは。私も主人がフランス人です。
    周りをみても、日仏カップル間の問題って似ているなって思います。
    典型的な真面目な日本人とお気楽なフランス人のカップル。しかもフランス人は自分が悪いと気がついていても絶対あやまらないで開き直る!

    かくいう私も切れまくっていました。最初は聞き流していた主人とも、口論になり危ない時期もありましたが、今は主人が多少変わってくれて上手くいっています。

    フランスに住んでいた頃は、トピ主さんのように強い女だったと思います。反面、自国でないから不安なのに主人はなんだか頼りない。その気持ちをぶつけても
    反応は良くないからイライラして喧嘩する。自分でも嫌な奴と思っているのにどうしようもない。

    でもね、転機が訪れたんです。色々あって現在は日本に住んでいます。立場が変わることで私の気持ちを理解してくれたのか、日本に住むことで日本人の考えを理解してくれたのか、ともかく以前とは違うんです。

    ユーザーID:

  • 環境をかえてみては。。。 その2

    相手の立場になってみないとわからないもの。
    お二人で日本で少しでも暮らせれば、と思ったのですが難しいですよね。

    ご主人はあくまでもフランス人で、トピを拝見する限りでは歩み寄ろうという気配はないみたいですね。この先ご主人が変わることは期待できそうもないし、やっぱり住んでいるところの価値観に合わせる、ご主人に合わせるということでしょうか。

    知らないうちに外国生活でのストレスで疲れていませんか? 一度日本でゆっくりして冷静になるのも良いかもしれないですよ。
    万が一離婚してもフランスに住み続けるおつもりのようですが、なぜ?日本の生活では駄目ですか?
    ごめんなさい、そうすれば滞在許可やセキュなどに縛られずに、判断できるかなと思ったので。

    良い解決策が見つかることをお祈りします。

    ユーザーID:

  • 環境をかえてみれば。。。 その3

    度々すみません。
    思ったのですけど、そんなに強い女になってがんばらないでも良いんじゃないかな。
    自分が強くなって支えてあげるなんて、がんばりすぎですよ。

    自国にいる人が、外国人の立場の人をサポートする能力をもっているはずだし、するべき。してもらうほうも愛情と感謝をわすれない、それが最低限でしょう?
    私が主人と立場が入れ替わって感じたことです。

    もうすでに感じていらっしゃるみたいだけど、自分だけがんばっちゃうと不公平感が溜まってしまいますよね。
    真面目な方だけに自分を傷つけないでくださいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    ミモザの季節さん、
    変化と言うべきでしょうか、うすうす感じてはいた事なのですが、
    ここ数日は、自分の楽しみにお金を使ったり、
    友達を自宅に呼んでゲーム機で遊んでいますね。

    夫は「離婚後の新しい生活」を楽しみにしているそうで、
    きっと気楽な独身生活を取り戻したいのでしょう。
    この程度の事(ばかりではありませんが、理由のひとつ)で
    離婚するのは馬鹿馬鹿しい。

    そういう人と結婚生活を続けていくのも馬鹿馬鹿しく思えてきます。
    離婚するかしないか、よく考えてみます。

    10年ビザと労働許可が取り上げられると思っていたので、
    それに伴ってセキュと年金も無効になるのではないかと危惧していましたが、
    小町で教えていただいた後、大使館でも「無効にはならない」と確認しました。
    ありがとうございました。

    日本人会で法律相談? 初耳です。
    法律用語は難しいでしょうから、日本語で相談できるのは心強いですね。
    問い合わせてみます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    Cafeさん、
    私も相手が謝るまで責めてしまう事がありました。
    お互いの言っていることは理解しあってるはずなのに、
    気持ちが伝わっていないのではないか、
    謝らないから又、同じことをするのではないかという不安がありましたね。

    また、夫はお人よしで、人間関係で強く出られないタイプなので、
    フランスについたばかりの自分を見ているようで、
    忠告のつもりが、強く言い過ぎてしまったこともありました。
    今そのことに気づかれたなら、ご主人を大切にしてあげてくださいね。
    私も、あなたのような人が身近にいたら、
    ここまでにはならなかったかな、なんて思っています。

    こちらでアドバイスいただいて、離婚後の生活に対する不安は薄れつつあります。
    離婚をむやみに恐れない事で、自分の本音というか、
    後悔のない選択が出来そうな気がします。
    それでも夫を愛していますし、
    離婚したくない気持ちには変わりないのですが、、、
    皆さん、ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 行き詰まっているようですね

    またまた みつこです。友達の日本女性のケースは皆の前で旦那に強く言い負かしているのを聞きました。
    お互いに意見が違うという所でストップするフランスのやり方ではなく 自分の意見が正しい=相手の人格を否定/拒否していました。

    これでは旦那は妻のストレスはけ口で 旦那の人間としての人格や良い面は無視でした。友達の昔を知っているだけに変わり様にとても驚きました。
     相手の性格を自分の思っている通り100パーセント変えるなんて無理ですから 許すという気持ちも必要です。自分ががんばっているから相手にも頑張って欲しいという所で友達にも問題がありました。思いきって
    近くに別居して冷却期間を置いてはいかがですか?
    今はお互いの良さが見えていない状態なので。

    ユーザーID:

  • よく調べよう。フランスには永住ビザはない

    留学生さんのレス通り、トピ主さんの仏語力は夫婦仲を左右する要素ですね。
    ご主人は、言いたいことも十分に言えず、
    黙ってニコニコしているだけの女の子が好きだったんですよ、きっと。
    仏語力がついてもニコニコのほほんとした人だったら無問題だったかもしれませんね。

    トピ主さんは、ご自分がしてきた努力がよっぽどすごいことだと思うから、
    ご主人が不甲斐なく見えるのでしょうね。なんだか想像できます。
    「努力していない」と「それが精一杯」の区別がつきますか?

    職場にトピ主さんみたいな先輩がいたら
    「私が入社した時はなんたらかんたら」
    「私は○ヶ月でこの仕事を覚えたのに、あなたはうんたらかんたら」と言われそう。

    ところで、フランスには永住ビザはありませんよ。
    次の更新まで、「滞在理由が消滅している場合、更新不可」
    という方向に法律改正されなければいいですね。

    ユーザーID:

  • 一度許しちゃったら?

    離婚は大変ですし、とりあえず一度和解してみて、だめだったら離婚したらどうでしょうか?和解というのは、相手を許して、今後は話す内容に気をつける。相手を批判する言葉は言わない。ありのままの相手を受け入れるようにする。

    私はアジア在住でアジア系の人と結婚していますが、私は一時相手が嫌いになって、攻撃的で傷つけるようなことをいっぱい言ってしまったのですが、浮気されて、やっぱり彼が好きだったことに気が付き、態度を改めて軟化したら、相手も軟化して、今はラブラブです。

    浮気された時は傷ついたけれど、彼はそういうタイプではないのに、私が彼をそこまで追い詰めたので、私の責任でもあるので、許しました。

    「嫌い」と思うと、その気持ちはどんどんエスカレートするので、お互い嫌いになるけれど、反対に「好き」という気持ちで接していけば、相手もまた「好き」になってくれるかも。

    ユーザーID:

  • 色々あるけれど・・

    国民性や言葉、文化の壁はあったとしても
    基本的な部分では人間同士の
    お付き合いなので、そういった部分で
    彼とは歯車が合わなかったのでは
    ないでしょうか?

    離婚については
    フランスの場合はわかりませんが
    地域で外国人に対するさまざまな相談を
    してくれる所があるのではないかと
    思います。

    日本人のコミニュティもきっと
    大きいはずでしょうし。
    離婚に携わる法的な事は色々な人に
    聞いてみるといいと思います。

    今はどちらにせよ、冷却期間をおいて
    考える時間を持ってみてはいかがでしょうか?

    できればその後に離婚された方がいいようにも
    思えますがいかがでしょうか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧