いらないものは切り捨てる?

レス40
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

メロウ

私の姉は、「いらないものは切り捨てる」と言う性格です。
特に人間関係において。
長く付き合ってきた友人でも、もめ事があったりすると、
相手の姉を気遣う気持ちを汲む事はなく、自分にとり不愉快だったら、
ばっさりと切り捨てます。すべてにおいてその調子です。
義理も、それまでの積み重ねも、相手の気持ちも、責任も関係なく、
日常の中の不愉快をもたらす種は、「不愉快」と烙印をおしたら、
簡単に排除して、いい要素だけを置くようにしたいようです。

それも一つの考え方、価値観だと思いますが、私は、
そのような姉に反感を持ってしまうのです。
「いらないものは切り捨てる。」と言う考え方をについて、小町利用者の
方々はどう思うか、聞いてみたいと思いました。ご意見お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これからの時代には

    合ってるのかも…。
    自分で処理できないものは抱え込まないということでもあるし、
    昔は、お互い様の精神みたいなものをよしとする風潮があったけど
    (実際どの程度習慣化していたのかわ定かではないが)
    今はホリエモンじゃないけど、儲けたもん勝ち。
    きれいな人、強い人、金持ち、才能のある人、人脈の有る人。
    とにかく統計グラフの上にカウントされた者の勝ちという社会。
    普段お人よしだと、その縁を切らなければ自分の身さえ危ないというとき、義理やしがらみでひどい揉め方をすることが往々にしてあると思う。
    お姉さんの場合は人や物事を切りなれているから、
    誰を、どのタイミングで切り離せば自分は安全なのか見極める力もついてるんじゃないかな?

    自分の友達の中にトピ主さんのお姉さんがいたら嫌だけど。(笑)

    あまり、気にしてたところでどうなるもんでもないんで、
    トピ主さんは大事な人とのお付き合いを大切にしてください。

    ユーザーID:

  • 職場の同期にいます

    とにかく人なつっこい子です。
    しかしある日、仕事のやり取りの最中、「何でそんなこというの・・・(悲)」と言われ、その瞬間から口を聞いてもらえなくなりました。
    驚きました、あまりの変貌ぶりに。
    その少し前に、彼女のすぐ上の上司が「あの子ねぇ・・・」と愚痴っており、彼女を猫っかわいがりしていたのに「?」でしたが、意味が分かりました。

    他にも、同僚二人が「○○さんも嫌われましたぁ〜?私と同じですね〜(笑)」とやり取りしているのを聞いたこともあります。
    ここそこで同じような態度を繰り返しているのですね。
    自分が傷ついたことに精一杯で、人を悩ませているなんて、露ほども思わないのですよ。
    嫌いな人にはどう思われようと構わないんですね。
    そう開き直って、あきらめました。

    トピ主様の場合お身内ですから、それほど割り切ることも難しいと思いますが、いい大人の生き方を変える事はできません。
    願うのは、「あの人の家族、見てみたいわぁ」と陰口を叩かれない事、ですかね。
    反感を持つのも分かりますが、姿の見えないものに時間を割くのももったいないような気がします。

    ユーザーID:

  • なんか、もったいないかも

    人間同士のいろんな摩擦から学べる事は色々あると思うんで、お姉さんは楽な道を進んでいるような気持ちかもしれませんが、結果損していると思います。

    今はまだいいとしても、いつかおばあちゃんになっても「年の功」が全然身についていない。
    気が付くとわがままな年寄りになって、友達も去ってしまい、さびしい老後になってしまうかも‥‥?

    ユーザーID:

  • いいと思う

    人間関係でむだなストレスをためて疲れてしまうよりいいと思うけどな。
    私は今まで義理などでの付き合いでかなり疲れてしまいました。
    でもあるときふっきれたんです(手術したとき)人間いつどうなるかわからない・・・
    ある程度は楽しくやろう!そう思ったときストレスたまる方々との付き合いはだんだんと切るようになりました。

    ユーザーID:

  • 身内にいます

     母の妹が、そういう性格です。ものすごく気が強い人で、しょっ中人を傷つけていますが、自分がした事は全くおかまいなしで、ちょっとでも自分が不快に思うことをされると、暴言を吐いて即絶交です。絶交した人は数え切れません。少し、被害妄想気味の所があり、くだらないことで怒って、根に持ってイライラしています。
     そろそろ70歳になるそうですが、別居している息子の嫁ともうまくいっていなくてほとんど会っていないようで、一人で団地住まいをしていて「さびしい、さびしい」と言って、孤独な老後をおくっているそうです。仕事は、しています。でも、いまだに性格は変わっておらず、母とも絶交状態です。
     彼女に反感を持つと言うよりも、「こういう人もいるんだな〜、かわいそうだな〜。あんな人生は送りたくないから、半面教師にしよう」と思うだけです。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私も・・・

    トピ主さんのお姉さんほどではないけれど、友人に「もう2度と連絡してこないで」と何度か言ったことがあります。
    勿論それなりの理由はあるんですよ。

    ある宗教をしている子が選挙のときにだけ連絡してきたり、私が妊娠して入院したのですが、退院後に断りもなく、同じ宗教をやってる私の知らない人を連絡もなしに家に連れてきたり・・・

    他には次の週に遊ぶ約束をして、日取りは相手の都合のいい日にするということになり(向こうから言い出した)連絡するというので待っていたのに一切連絡してこなくて、何ヶ月も経って「元気ぃ?」と連絡してきたり・・・一度なら許しますが、30年近い付き合いの中でそういうことを何度も繰り返されたので・・・
    そういった人ははっきり言わないと、忘れたころに連絡してきたりするから、はっきりと言いました。
    でも他の人には理解してもらえないんだろうなと思っています。
    お姉さんにもトピ主さんには理解できない気持ちがあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私も切り捨てます

    自分のためにならないと思ったら、友人でも切り捨てます。過去に、お金の工面に来た友人を捨てました。

    それと、男関係の激しかった友人も。
    別に悪いことをしているとも思いません。自分に被害が及んだら困るし、男の話ばかりの友人にはうんざりだし。

    だから何かの理由で私が誰かに切り捨てられたとしても、仕方ないと割り切れます。その人のためにならない人間なんだなと納得しますよ。

    ついでに云うと、物にもあまり執着がないですね。夫は思い出だからと云って、学生服や教科書までとっておく人。もう50過ぎなのに、ですよ。

    私は思い出は心の中にしまっておくものだと思うので、どんどん捨てます。だから夫の部屋は物であふれ、私の部屋、茶の間なんだけど、は、すっきりしてますよ。

    ユーザーID:

  • 必要な能力だけど。

    能力が十分にあって、どんどん前に進みたい時には勇気をもって切っていくことは必要かも。
    現代においては、仕事をする上で必須の能力ですかね。

    でも、円満な人間関係を必要とする場面では、
    そしてある程度長期間継続する場合には、
    自分を狭める要因になるかと。
    たとえば家を買って近所づきあいするとなったら、我慢はさけられませんし。

    私の母の知り合いに、社交的であちこちに出没するけれども、長く付き合う心を許した相手はいない、という方がいらっしゃいます。
    パート先もあちこち、習い事もあちこち。

    知り合いが多いので忙しく過しているようだけど、自分で当初母をある習い事に誘っておきながら、何年も続けて
    いる母に久々に会ったら「まだやってるの〜?」なんて言ったそうです。

    そういう人って、そもそも深いつながりを欲してないのかもしれませんね。
    情のある人は、損もするけどそれでもそういった関係に癒しや満足を見出しているんですよ。

    ユーザーID:

  • いらないもの、というより・・・1

    自分に害をもたらす物とは私もさよならすることにしました。
    私と会っている間、職場の人や姑の悪口を延々とまくしたてる友人。
    会う度に私の体調が悪くなっていたので
    思い切って会わないことにしました。

    悪口を言うことで彼女はすっきりするかもしれないけれど
    私の心は彼女の心のゴミ箱ではないので。
    彼女から見ると、切り捨てたことになるのでしょうね。

    人の性格が変わる、なんてことは難しいので
    付き合うことによって、自分の心がダメージを受ける場合は、離れていくこともありだと、思っています。

    ユーザーID:

  • いらないもの、というより・・・2

    親戚などは、全く切り離すことは難しいですが
    会う度にこちらが傷つけられるような人は
    なるべく会わないですむようにと思っています。
    以前は、それでも仲良くなりたいと近寄ってがんばっていましたが、ずたずたになりました。

    トピ主さんの書かれた人も、相手と縁を切ることによって
    デメリットもあるかと思いますが
    それ以上に離れたいのでしょう。
    こちらは「あんなによくしてあげたのに」と思っているかもしれませんが、相手はそうは思っていなかったということです。
    離れることを許してあげたらいかがですか?

    離したくない側の人には、何か理由があるのでしょうか。
    私を苛めていた親戚のおばさんは、いつも誰かを攻撃していないと気が済まないタイプだったので、
    私が近寄らなくなって、自分の姉妹への暴言が激しくなったみたいです。その点はお気の毒だと思いますが、自分を守るためなので、よしとするしかないです。

    ユーザーID:

  • 私も、切り捨てるタイプです。

    きっと、トピ主のお姉さんと似ているのでしょう。

    でもそれは、「切り捨てる」基準が、トピ主と異なるだけだと思います。

    古くなった衣類を、「まだ着れるから」とタンスに戻す人もいれば、「もう着ない」と処分する人もいます。
    その違いだと思います。

    私にとって、「未来永劫、気にも掛けないだろうな」と判断すれば、物であれ人であれ、サッサと処分していきます。

    その方が、新しい物を置いておく場所も確保できるし、新しい人に巡り会える機会が増えますからね。

    ユーザーID:

  • いいかも。

    それでいいような気がします。
    実際わたしもそういうタイプで、
    ちょっと基準が厳しかった所為もあって
    ひとりになってしまうこともありましたが
    寂しくて誰かと付き合うより
    楽しみを共有したり、支えあっていける友人の方が
    のちのち良いのではないかと思っているんです。

    それでも学生時代は勉強を教えてあげたり
    悩みを聞いてあげたりしました。
    でもそういう方たちは、
    勉強を教えてくれる友人
    悩みをきいてくれる友人
    がほしいので、いつまで経っても教えて、聞いてなんですよね。不愉快の烙印というより、いらないなってなってしまう。
    実際は同窓会で会ったりしますけれどね。

    ただ、本当に仲良くしたい相手なら
    烙印は保留にして様子を見たりします。

    ユーザーID:

  • 見方を変えると合理的

    いらないものを切り捨てると言う表現に抵抗がありますが、合わない人と無理に付き合わないと言うことではありませんか?
    それならば合理的でいいように感じます。
    色んな人と付き合っていたら解ることですがまともな相手と付き合っていたら不愉快な思いなどそもそもさせられることなどありません。
    一度でも不愉快な出来事があるということはその人はそういう人だと判断して距離を置いているということではありませんか?
    そして不愉快な思いを相手にさせないだけのまともな人とお付き合いしているのですから人生経験もキチンとつめるので問題ないと思いますよ。
    人に不快な思いをさせる人と無理に付き合うことで人生が深まるとも思えません。

    ユーザーID:

  • 程度による

    なんとなくの友人より本島に親しい友人が大切と
    言われています。本当に大切な友人は残している
    のなら、周りは切り捨ててしまっても問題は
    おきないと思います。

    ユーザーID:

  • 等価交換の原則

    お姉さまの決断には頭が下がります。普通の人にはなかなか出来ないことですから。

    「そうは言っても」
    「相手も悪気があるわけでもないでしょうし」
    「そんなこと言うと角が立つから」

    この三つを我慢するだけで大変に疲れます。表面上人付き合いは穏やかでも自分の心中は大荒れでストレスがたまりまくり。

    ところが捨ててしまえる人は自分の心中はすっきりです。でも生活面ではそうではありません。

    「あの人は冷たい」
    「オンナのくせにかわいくない」
    「もう少し口のきき方を知らないのかしら」

    これらの評判で随分損もします。

    自分が我慢するか相手を我慢させるかです。
    どちらも等しく(作用するところは違えど)リスクがあります。

    お姉さまが、自分に対する人の評判を割り切ってまでそう判断されているなら、それも生き方です。

    ユーザーID:

  • ある意味損?

    私もどちらかというと、
    いらないものをどんどん切り捨てる
    タイプかもしれません。
    身軽がいいんです。
    それに自分の好みでないものに、
    時間や労力を注ぎたくないし・・・。

    でも最近、ある本の中に、
    「使えないもの、半端なものの中に存在する魅力を見出し、
    それを最大限に引き出す能力のある人」
    のことが載っていて、目から鱗が落ちました。

    自分に必要がないと思って切り捨てる行為は、
    イコール、自分がそれらをうまく扱える程の能力
    (または器)がないということなのかもしれない・・・。
    と思うようになりました。

    ユーザーID:

  • 切るに至るまで

    詳しいことが分からないのでお姉様がどのような状況で縁を切るに至られたのか分かりませんけれど、お姉様はたったの一回嫌な事があると切ってしまわれるのでしょうか?

    だとすると、ちょっとそれは大人げないですね。
    人間みんな譲り合い。誰も完璧な人などいないのですから、許し合う事も大切ですね。

    かくいう私も何度か切るに至った事がありますが、もちろん相手が心底私の事を気遣ってくれている場合にはそのような事はありません。
    もうこれ以上は耐えられない、この人とつきあっていくと自分が利用され続ける、というときに限ってです。

    世の中にはいろいろな理屈をこねて要は自分の都合のいいように事を運ぶ事しか考えていないような人もいます。
    私自身は人の手助けをするのは苦になりませんが、依存関係は嫌いですし、頼み事をするのも苦手です。

    「損得勘定なしのおつきあい」をモットーとしているという人で、口に出さずとも「私のものは私のもの、あなたのものも私のもの」という態度の人はさすがに切りました。
    暴言が過ぎる人、ありがとうがいえない人、悪口ばかりの人・・・精神衛生上、切ってもよかったと思っています。

    ユーザーID:

  • 慎重な人付き合い

    お姉さんのような方、羨ましいと思います。例えば人間関係においても、人見知りせずにとりあえずお付き合いできる方なのではないかしら、と思います。まずお付き合いしてみて、ダメだったらおしまい。こういう方は「知り合いになる」というチャンスを逃すことはないですよね。

    私は人付き合いでも買い物でも、とても慎重なのです。だから購入すると決めるまで、仲良くさせていただこうと思うまでに時間がかかります。もし人見知りでなかったら、さっと誰とでも仲良くなれたなら、もっと世界が広がるかもしれないと思うことがあります。

    こういう考え方もあるということで。お身内の方ですから余計腹立たしく思うこともあるかもしれませんが、ポジティブに見守ってあげて欲しいなと思いました。

    ユーザーID:

  • 逃げてる

    トピ主さんのお姉さんのことなのに辛口になってしまいます。ごめんなさい。

    切り捨てると言えば聞こえがいいけれど、本当は逃げてるだけだと思う。
    自分に都合の悪い人、嫌いな人、いらない人などはどんどん切り捨てて自分の都合のよい事しか見ない。

    なんの為に生きてるんだろう。
    人間関係で煮詰まった時こそ、自分を磨くいいチャンスなのに。
    何で相手がそういう事を言ったのか、私はどうすればよかったのかなどという問題に対して向き合い解決していくことで人間が成長できると思います。

    自分を磨かないで楽をして生きている人は、人生の困難にぶつかった時に解決する力をもたないと思う。
    だからお姉さんの生き方には賛成できないです。
    私もそういうところがあるから頑張っているところです。

    ユーザーID:

  • 私は切り捨て派

     お姉さんにとって、切り捨てることができるような友人であれば、代わりはいくらでもいるんですよ、きっと。
    私もそうです。

    代わりがいない友達とは、いくら嫌なことがあっても結局はまた仲が戻ります。
    相手の意図がどうであるかは、当事者にしかわからないと思いますが、お姉さんにとっては大きなお世話でしかないことも多いんでしょうね。

    お姉さんにとっては不愉快な人は切り捨てるというポリシーに至ったのにはそれなりの理由があると思います。

    お姉さんはお姉さん、あなたはあなたの人生を歩むのですから、別に構わないのではないですか?

    ユーザーID:

  • 嫌なものに囲まれるよりは・・・

    どうしても折り合いがつかず、何度も話をしたけれど、結局価値観の差でモンモンとし続ける生活が嫌で疎遠になった友人がいます。

    ガマンにガマンを重ね、考えるのは常に相手のことばかりで、結果、相手のことを考えるだけでパニック障害的な症状に見舞われるようになってしまいました。

    その時に気づいたことは、無理して自分の精神状態を貶める必要はない、ということ。
    嫌なものを回りにおいて生活するのではなく、ちょっと遠ざけて、自分の心地よいと思えるものを身の回りにおいて生活した方が、穏やかな気持ちになれるということ。

    楽な方へ逃げるのか?そこから学ぶことはないのか?と反論される方もいらっしゃると思います。
    でも、私にとってマイナスの力から学ぶことよりも、プラスの力を学びに変える方が、より充実感を感じることができたのです。
    人生、嫌なこともありますが、より良いものと向き合っていた方が自分が保てる場合もあるのではないでしょうか?

    私には、今のトピ主さんのマイナスの感情、とてももったいない気がします。

    ユーザーID:

  • 価値観=自分の価値でもある

    損得でしか考えない人は引き出しに、損得の価値しかないものを詰める。
    どこを開けても、損得以上の価値を持つものは入ってない。
    だから自分の価値まで「損か得か」でしか、計ってもらえない人間にしてしまう様に思います。
    間に「得」がなければ成り立たない為、その人自身が他人から切られる時も、同じ理由でしょう。

    人を心から信じ、また信じてもらえる人間関係とは無縁の、寂しい人生を送る事にはならないでしょうか。
    この世には損得では得られないもの、必要な無駄が沢山あります。
    真の友もまた、損得だけでは見つけられないと思います。

    一面だけ見れば、賢く生きている様に見える。
    「その人と付き合うメリット」に群がる人達に囲まれ、賑やかかもしれません。
    しかし彼らは、その人となりまで慕っている訳ではありません。
    一度その人が金や地位を失う事になったら、それでも手を差し伸べる人はいるでしょうか?

    幸いそんな人とのご縁は、あってもすぐ切れてしまいますが、「ああ、そりゃ友達おらんわなー」と納得してしまえる様な人達でした。

    ユーザーID:

  • お姉さんサイドです。

    基本的にお姉さんの性格と人間関係については
    私も同じスタンスです。

    普段の状態から話して分かりそうな相手なら話す。そうじゃない人は無駄、時間も手間も情熱も知恵も。長く付き合ってきた友人と夫なら必死になるけど。会社の同僚程度なら、業務連絡と仕事だけして後は放棄・放置です。

    ばっさり、というのはトピ主さんの印象であって
    ご本人は何かしらの理由や根拠、損切りラインが
    きっちりあるのでは?聞いたことありますか?その基準。

    人間裏と表を同じにしておかないと病気になるし、行動範囲も狭くなるし、不機嫌な状態で暮らすと家族に迷惑がかかるので、私はまさに「不愉快の烙印を押したら切り捨て」ます。

    ユーザーID:

  • 続きです

    付き合うことによってストレスたまってしまう相手はほとんどストレスなんて感じてないんです。

    たまっても気づかない性格なのでしょうか。
    私のわがままで「切る」のかもしれませんが私が今まで切ってきたのは
    手術するため仕事を休むと告げたとき
    「健康管理も仕事のうち」
    貧血で倒れたとき
    「私は倒れる暇がない」
    そんなことを言ってきた当時の仲間です。

    ユーザーID:

  • 付き合いに疲れて

    私も最近(30代後半)、古い友人関係を切りました。
    妹はそんな私を”クールなとこがある”と言います。
    でも、実際は逆なんです。
    それまで色々我慢してきたことがあって
    古くからの友人でも自分が疲れるようになって
    我慢をしないことに決めたのです。
    気持ちよく暮らすために・・・

    >義理も、それまでの積み重ねも、相手の気持ちも、>責任も関係なく、
    本当にそうなのかな?
    相手に気を使いすぎて嫌になったのかも。
    本当だとしたら、最後は自分が寂しくなるだけだと
    思いますよ。

    ユーザーID:

  • 具体的には?

     姉妹の目から見える人間関係の範囲は、ごく一部だと思うのですが、、、。せいぜい身内とか、近所の幼馴染くらいですよね?身内や幼馴染って、じつは共依存というマイナスのもたれ合いでしかない場合があります。「共依存をしていた相手を、ようやく絶ち切った」のかも知れませんよ。
     お姉さんが、そんなに頻繁に友達を切っても切っても新しい友達が寄ってくるなら、それはそれで彼女のスタイルなのでは?

    ユーザーID:

  • まさしく価値観

    トピ主さんのトピですから、自由といえば自由ですが、
    あなたの価値観を交えた非難を言いながらトピを立てる
    のは卑怯かな。
    相手の事も考えず、とかおっしゃってますが、それが
    どの程度のレベルかも測りかねますし…。
    例えば、トピ主さんの方こそが、おせっかいな性格な
    だけかもしれないじゃないですか。

    人が人に下す判断は相対的な物ですから、あなたの
    お姉さんに関する判断はあなたに任せるとして、私も
    お姉さん寄りです。
    昔は何でも相手を考えて辛抱する人間でした。
    今は気に入らない人間は近づけません(義理や仕事
    絡み以外では)
    人生いつ死ぬかもわからないのに、嫌な人付き合いで
    自分をすり減らしたく無いのです。
    自分が認める相手は尊敬出来るし思いやれる。
    損をしてると思った事は無いですね。

    ユーザーID:

  • 部屋を見れば

    このトピでみなさんが書かれてる意見を
    読んでいて気付きました(横ですが)

    私はある程度の知り合いや仲間、
    同僚とも付き合ってきました。人付き合いも
    悪い方ではないと思います。(本当の友人は数人います)
    そして自分の持ち物も”いつか必要かも”とか
    ”一応持ってよう”と捨てずに持ち続けていたこと
    に気付きました。なので部屋も完璧に整理整頓と
    まではいきません。

    それって人間関係との関連性があるような気が
    します。
    自分にとって本当に必要なものは何かを明確に
    していれば人間関係に必要以上に悩まされる
    こともないのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 姉妹でも別々の人間だから

    切り捨てるか、切り捨てないかは、個人的に決めることだから。
    お姉さんは意外とストレスに弱い人なんじゃないですか?
    だから、ストレスの元があると、自分を維持していけないのでは?
    ストレスに対する抵抗力って人それぞれですし、姉妹は、他人の始まり。
    口を挟むことじゃないと思います。

    ユーザーID:

  • この世は切って切られて

    過去に友人として付き合いあった人をばっさり切った事があります。理由は、
    ケース1、影で第3者に私の悪口をおもしろおかしく言いふらしていたことに気が付いた。
    ケース2、いつも自分の自慢話と見栄だけで「私ってすごいのよ」と誇示する中身のない人間には、これ以上ついていけなかった。
    などです。もう私とは仲良く出来ないけど他に仲良く出来る人を見つけて欲しいと思ってバッサリ縁を切らさせてもらいました。でも後悔はしていませんし罪悪感もないです。四半世紀プラス10年以上、その性格で生きて来た人達ですから私が欠点を指摘しても耳を貸すわけがないと思いました。事実、彼女達の伴侶や家族はその性格を受け入れて生活して来てますからね。

    もちろん、私も一方的に付き合いを切られたケースもあります。彼女達にも「これ以上付き合いたくない」と思う所があったのでしょう。それはそれで受け入れて仕方ないなと思うだけです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧