報われない仕事(今)と行政書士(夢)

レス14
お気に入り0

きぃま

働く

私の彼(25)の仕事は24時間営業のサービス業です。
拘束時間が長く(13〜20時間)、休憩も長く取れて15分あるかないかで、ほとんどは休憩全くナシでやってます。
睡眠時間は毎日3〜5時間。
休みは2,3週間に1回あるかな・・・くらいで、休みとは言っても拠点回りに行かされたり「今すぐ来い」と呼び出されたりして結局は仕事をするんです。
それで給料は16万。
はっきり言って訴えたいくらいです。
私は、こんな仕事辞めて欲しい・・・と思っています。

彼は前から行政書士になりたいと言っていて、資格を取りに行きたいと話しています。
そこで聞きたいのですが、それはどんなお仕事ですか?
今の仕事とは全然種類が違いますが、比べてみてどちらの方が待遇がいいでしょうか?
将来において、どう思われますか?
すみませんが教えてください

説明が足りませんでしたらまた追加します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まずは整理して

    お話を整理すると、今の仕事と将来のことは分けて考えるべきでしょうね。

    まず、彼の年齢はいくつなのか、仕事内容の詳細などは分かりませんが、一般的に言って、それは労働基準法を逸脱しています。このままの状況が続くようでしたら、まず今の仕事をやめる方向で考えるべきでしょう。

    次に将来のこととしての行政書士ですが、これは法律の専門家としては、最低限度のレベルの資格です。
    したがって行政書士だからいい生活ができるとはいえません。逆にいうと、仕事次第ではちゃんと生活できます。

    ちなみに、行政書士の平均年収は300万円といわれています。行政書士になって、何がしたいのかを見極めるのが先だと思います。

    今の年齢や貯蓄に余裕があるなどの条件によっては仕事を一度やめて、ゆっくり考える時間を取れるのが理想ですね。

    ユーザーID:

  • カバチタレ

    って漫画読んでみてください。(モーニングkcです)。夢が司法書士ということですが、例え資格が取れたとしてもすぐ仕事や収入に結びつくとは限らない。

    でも、法律知ってるととっても役立つのは確かです。
    私はこの漫画で色々勉強しました(特に相続とか)

    専門書を読むより概要を知りたいなら、漫画がお勧め!

    ユーザーID:

  • 食べていけない

    独立して食べていけないですよ、この資格。
    履歴書に、資格取得って書く欄が増えたなーぐらいです。

    建設業者にコネがあるとか、そういうことでもないと
    独立できません。

    ユーザーID:

  • 参考トピね

    最近不況のせいでしょうかね。
    資格取得したい,という人が多いですね…。
    参考トピです。

    「行政書士になりたい」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0815/011604.htm

    やり方次第では成功できます。
    知りあいに,弁護士さんと共同事務所を開いているが実は行政書士の先生が弁護士さんを雇っている(行政書士では出来ない業務もあるので)という方もいます(もちろん年収は1千万円は超えてるでしょうね)。
    そして,「客がこない…もう限界です」と事務所をたたみ,普通に再就職した人も知っています。
    むしろこちらの方が多いかも。

    資格をとったからってそれだけで優雅に暮らせるわけではないので,彼氏さんの頑張り次第でしょう。

    ユーザーID:

  • 真剣に

    考えてます。
    アドバイスください・・・

    ユーザーID:

  • 行政書士とは営業の仕事である。

    行政書士で稼ぎたいというと事務所を開いて独立と言うことでしょうか?
    そういうことなら行政書士は、司法書士と同じ「書士」でも
    あんまりおいしい仕事じゃありません。

    行政書士は取るだけでは、安泰な資格ではありません。
    逆にいえば行政書士業務だけなら多少の知識があれば誰でもやれます。
    しかも、事務所で椅子に座ってれば向こうから来てくれる仕事でもありません。

    とにかく営業することが必要です。
    ある意味では書類作成の仕事は二の次かもしれません。

    近隣の企業や店舗、公共施設に出かけて話したり、
    住民にも宣伝するために店舗や掲示板にチラシを置いてもらったり、
    無償で無料相談会したりします。
    それでも周りに認知され、認められるまではあまり収入はありません。
    友人は独立した最初の一年は200万ちょっとだといっていました。
    (独立6年目の今年で600万)

    今のところ営業と書類作成がメインになってるのですが、
    現在の法律家にはコンサルタント的な仕事も求められてきています。
    なので、企業法務や経営に関連する知識もないと
    これからは厳しくなるんじゃないでしょうか。

    とにかく、コレだけで食べていくのは大変な仕事です。

    ユーザーID:

  • 潮時

    今の条件が本当なら、
    CVSやDS(ドラッグ)のアルバイトより収入が少ないのでは?

    仕事が忙しすぎて、
    ワーカホリックか世間の関心から遠く離れすぎているような気がします。

    匿名で労基に訴えて退職するのがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 女性なら分かるけど

     女性ならば、行政書士をとればまずまず安泰だと思います。家事や育児と両立しながら(残業はできない。出張はできない)法律事務所などで働けるので。
     でも男性で、しかも一家を1人で支えていくことを考えいているならば、行政書士の資格だけで人生安泰というわけにはいきません。もちろん、男性の行政書士も多いし独立して高収入を得る人はいますよ。でもそれは人的ネットワークを駆使して、弁護士から仕事を下請けさせてもらえる立場の人だと思います。
     このトピを拝見するかぎり彼氏さんはお世辞にも要領が良いタイプではありませんよね?苦労して資格を取るより先に、やることがあるのではありませんか?

    ユーザーID:

  • どちらも大変ですね

    最初のレスの方と似ちゃいますが。。。

    まずは今のお仕事、即辞めるべきですよね。ひどすぎて、健康を害してしまいそうです。25歳なら他にいくらでもみつかるのでは?

    それから行政書士は ”待遇”がどうか、という感じではないですね。 資格を取ったら あとは自営業ですからね。私の親類で事務所をやってる者がいますが、資格を持ってることより そのような分野に強いか、また どれだけ仕事をとってこられるかが勝負みたいですよ。その親類は 開業前に長い事 他の先生の事務所で働いてたので、そのコネが使えてるらしいです。

    できれば行政書士だけでなく、他の資格も取られると有利ではないかと思います。最終的には司法書士を目指されたほうが良いかな?

    ユーザーID:

  • 資格はあくまで通過点

    「資格」は収入にはならないんですよ

    資格を通して仕事をこなすから収入に繋がるのです

    収入を得るための仕事(方向)を決めずに
    ただ資格取得を目指しても
    この資格がすぐに収入には結びつかない事を
    ご存知なのでしょうか?

    あなたは彼の資格取得を応援していると言うより
    彼と普通に過ごす時間と
    彼に人並みの給料があれば良いなぁという
    そういう気持ちの方が強いと思いましたが
    いかがでしょうか?

    今は休みが無くて辛い思いをされていると思いますが
    今のまま資格取得だけを目標にされると
    次は収入が無くて辛くなるだけですよ

    資格に対して
    過度な期待を抱き過ぎる前に
    まずは今の仕事を続けられるのかどうか
    ちゃんと彼自身が考えるべきです

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    レスどうもありがとうございます
    とても参考になりました!

    私的には今の仕事は有り得ないことだらけで辞めて欲しいと思っています。
    ・・・が、辞めて資格をとったからといって今より良い生活が出来るとは限りませんよね。
    (今より「普通の」生活は出来ると思いますが)

    行政書士の現状を彼は全く知らないと思うので、その夢を追うにしても諦めるにしても、資格が取れた後の生活がどうなるかを前もって考えてみたいと思います。
    ちょっと行政書士では難しいかなって思ってきました。

    仕事を辞めたら行政書士・・・と思っていたのでその選択を迷いだすとこの先が不安です;

    ユーザーID:

  • きぃま様へ

     この本を読んでみてください。
    資格図鑑!2006 著 オバタカズユキ
            絵 しりあがり寿&加藤裕将
            発行所 ダイヤモンド社
     行政書士の資格についても正直手厳しく説明しています。本屋で立ち読みでもいいから熟読することをオススメします。
     

    ユーザーID:

  • 何故、夢が行政書士?

    確かに行政書士は、法律関係の中では取りやすい部類というか、素人がとっつきやすい試験です。そのため、どこの学校でも、「簡単に取れる」「収入UP」を強調して宣伝しています。が、「簡単に取れる」は「他の資格に比べれば」ですし、「収入UP」は「資格GET後も最高に上手くいけば」の話です。

    彼は何故、行政書士になりたいのでしょう?現在の辛い仕事に耐え切れず、こうした謳い文句に誘われているだけではありませんか?

    最近また合格率を落としてきたようです。勉強期間によりますが、1年間で合格を目指すとして、1日1〜2時間位、集中して勉強する時間が必要と思われます。合格するのも大変ですし、その後の仕事も成功のは大変です。

    彼の本心を確かめるために、「行政書士とはどんな仕事か」彼本人に聞いてみたら良いと思います。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます2

    本当に本当にとても参考になりました。
    本もぜひ探してみたいと思います。

    なぜ彼が行政書士になりたいのか・・・。それは分かりません。
    彼も忘れたと言っていました;
    彼が行政書士の資格を取ろうと思ったのは今の仕事をするよりも前で、教材も色々持っています。
    やはり、うたい文句につられたのでしょうか??
    分かりませんが、私がここで学んだ事を彼に伝えるとビックリしていました。(食べていけないetc・・・)

    私はどうせ法律を勉強するのであれば行政書士より司法書士をしてほしいかな・・・と思い始めましたがそんな簡単に言えるものではありませんよね。
    色々見極めたいと思います。
    皆様ありがとうございます!

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧