夫との育児に対する考え方の違い

レス13
お気に入り1

ごまりぐなん

男女

共働きで1歳ちょっとの娘がいます。家にいて接する時間が少ない分、なるべくゆったりとした気持ちで子供が愛情を一杯感じられるようにしたいと思い、そんな風にしてきたつもりです。(夫は平日朝しか子供に会いません)
 でも夫に「まったくしつけがなっていない。将来わがままで結局こまるのは子供だ」と言われました。

 私は安全にかかわることと、公共の場で迷惑をかけるようなことに関してはその場で強く怒りますが、食事のマナー(食事中に立たない、遊ばない)などの類のことについては(今は楽しく食べればよし)ぐらいに思い、注意をしても強く怒ったりはしてきませんでした。年齢がくればできるだろうと思ったからと言う理由と、少しの接する時間のなかでガミガミいうことが私にも子供にもストレスだと思ったからです。

 今日そのことで喧嘩になったわけですが、子供も両親の方針が違っては混乱するかと思うので理論的には正しい夫の方針に合わせようと思うもののいまいち心から納得できません。このぐらいの年齢からしっかり怒って教えないと出来るようにならないと言うのは本当でしょうか?

強く怒らないと本当に分からないものですか?
 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります。

     普段優しい人が、ちょっと恐い顔をしている、それは何で?
     なんてことくらい、わかります。
     赤ちゃんは一番信頼できる人のこと、よく見ています。

     恐く怒らなくても大丈夫だと思います。私もトピ主さんみたいに育てるつもりだし、私の彼氏も同じ意見です♪

    ユーザーID:

  • 強く叱っても

    まあ、ほとんど効果はありませんね。
    自分が叱られている理由を理解するのはもう少し後でしょう。
    怒鳴ったり怖い顔して怒ったりしても、1歳ぐらいの子供の頭には
    「親が怒っている」「怖い」
    ということしか残らないと思います。
    我が家の5歳になる娘にも、1歳ぐらいのときに
    同じことで何度も叱ったことがありますが、それでその
    行動が治まったりはしなかったと記憶しています。

    それに怒るよりも、できた事を褒めて親が喜んでいる
    顔を見せたほうが覚えが早いと思います。
    親が笑っている顔を見たほうが子供も嬉しいですからね。

    また、躾に関しても色んなことを同時にやろうとしてもまず出来ません。
    食事なら例えばまずは全部食べること、それが出来たら
    食事中にスプーンを振り回さない。さらに、食事中は立ち上がったりしない、
    という具合にひとつ出来たら次を教えるようにしないと
    なかなか難しいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 一歳すぎでしょ?

    私は自他共に認める厳しい母親ですが、1才すぎだときつく怒る必要はまだないんじゃないかなーと思います。むしろ何度も何度も繰り返す方が効果があると思います。言っても無視する時はきつめに叱った方がいいと思いますが・・。ほんとに厳しいテーブルマナーのしつけは、もうちょっと後でいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • できなくてあたりまえ

    1歳の子がきちんと食事していたら気持ち悪いですよ。
    ご主人が1歳の時出来たかっちゅうの!

    トピ主さんのおっしゃるとおり楽しく食事をすることが幼時期までは大切です。それまでは散らかったり大変ですが見守ることが今の親の仕事です。それにご主人が厳しいならあなたは優しく子どもの逃げ道を作らないとお子さんが行き詰まりす。

    しつけがなってないと言われるのは何だか奥さんが責められているようで気の毒です。

    今は何にでも興味があって、食べ物一つにしても触ってみたい、なめてみたい、お茶に手をつけてみたいなどやってみたいことだらけでしょう。あせらずゆっくりでいいと思います。

    ユーザーID:

  • うちも1歳8ヶ月の子います

    そんな〜1歳ちょっとでそんな事言ってたら、第一次反抗期もくるしどうするのかしら?きっとお仕事で疲れているのでしょう。子供にはもっと大きな目でみましょう。私もうちのこどんどんきかなくなって〜でも、そんなころがあってこそ個性がでるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • その子による

    大丈夫です。
    うちの息子は、少しもじっとできなくて、
    2歳半までは、一口口に含んだら走り回り、
    口が空っぽになったら、食卓に戻ってきてました。

    食事だけでなくとにかく活動的で、気持ちが他に行って、
    食べる事など二の次だった様です。

    それでも、3歳になったらこちらの言う意味を理解して、
    ちゃんと椅子に座って食べれるようになりました。
    その時点で最低限「これだけは!」と思う事を繰り返し教える。身に付ける。
    これの繰り返しです。
    一度に多くを望まない。

    トピさんの考えで、のんびりやったら良いと思います。
    躾ける時期のタイミングさえ逃さなければね。

    ユーザーID:

  • 子どもの発達について勉強させましょう

    1歳の子どもが、綺麗にきちんと食事をとるなんてことは無理に決まっています。1歳といっても何ヶ月かはわかりませんが、恐らくまだスプーンやフォークを使う「練習」の段階でしょう?「食事は楽しいんだよ!」ということを覚えさせる段階でしょう?そんな時に強く叱ったり強制的に食べさせたら、食事嫌い・親への不信感しか残りませんよ。

    それに1歳の子どもに、きつく叱ったところで無意味ですし・・・。まだ自分がなぜ怒られているのかが分からない年齢ですので。

    少し、旦那様に子どもの発達についての勉強をして頂いたらいかがでしょうか?あまりにも無知な父親は、無知ゆえに間違った持論で、子どもに子どもの一生を左右するような傷(見えない心の傷も含めてね)を負わせることもあるのです。

    この年齢の子どもにとって、今、何が大切なのか、どんなことが出来て、まだどんなことは出来ないのか・・・、常識的な範囲だけでもいいから勉強してもらってください。(トピ主さんが説明できないのであれば、保育園の先生や保健所の保健婦さんとかに説明してもらったらどうかな)

    こんな父親じゃ子どもがかわいそうだよ。

    ユーザーID:

  • 私はご主人に賛成

    三児の母です。
    こればっかりは持って生まれた性格もありますから一概には言えませんが、私は概ねご主人に賛成です。
    もっとも、厳しく「怒って」躾るのが良いと言っているわけではありませんが、せめて食事中にきちんと座って食べる事を根気よく教える事は必要だと思います。

    今までの経験から、片付けと食事の習慣は本当に小さい頃から一貫していないとなかなか身に付かないと思います。

    家ではハイハイが出来るようになった頃から片付けは「お片づけ」と言いながら一緒にやり、離乳食が始まった頃から食事の時に物を投げればその都度「投げないで」、立ったり歩いたりするようになればその都度「座って」、と本当に本当に根気強く怒ったり怖い顔をせずに言い聞かせるようにしていましたが、3人とも2才までには無理なく出来るようになりました。

    1才半にはもう自我が出てきますし何よりも気に入らないと怒ったり反抗したりするようになります。その頃から急に厳しくする方が子供にはストレスになると思うし、お子さんの反応に依っては「ガミガミ」言わなければならなくなってくると思います。

    ユーザーID:

  • 今は親子の信頼関係を作る時期

    うちの子が10ヶ月過ぎから遊び食べや
    自分の思い通りにならないと大声で泣き喚く、
    などという行動を取るようになり、しつけを
    どうすれば良いのか?と保健士さんに相談した
    ところ、「今はまだ親子の信頼関係を作る時期。
    よっぽど危険なことをしたのでない限り、強く
    しかる必要はないと思います。まずは『お母さん
    (お父さん)といると楽しいな』『お母さん
    (お父さん)は自分を受け入れてくれるな』
    と子供が思える事の方が大切です。
    二歳くらいになったら『お母さんの言うことも
    たまには聞いてやろう』という気持ちに
    なってくれると思いますよ」と言われました。
    注意することは必要でしょうが、強くしかる
    ことはまだ必要ないようです。
    旦那様がごまりぐなんさんの意見を聞いて
    くれないようでしたら、一旦は納得したふりを
    しておいて、検診などの後に「保健士さん
    (もしくはお医者さん)がこういう風に
    言ってたよ」とか、もしくはTVや育児雑誌など
    信頼できそうなニュースソースにこういう話が
    載ってたよ、という感じでお話してみては?
    うちは義父母に対してこの手段を取ってます(笑)

    ユーザーID:

  • 強く叱るよりも‥

    例えばコンセントを触ったら「あぶないから、このおもちゃで遊ぼうね」と言って、別のもので気をそらせたりします。
    食事のマナーについては我が家の場合、食事中はハイアンドローチェアに座らせ、それ以外の場所では食べさせないようになるべく徹底しているので、一応座って食べる習慣がついています。
    ただ、遊び食いについてはほとんど無礼講状態で、ときどき注意する程度です。
    上の5歳児はやらないので、そのうち下の1歳児もやらなくなるかな?と思っています。
    それでもやっぱり「だめ」「やめて」なんて叱ることもありますが、叱られた理由が理解できる歳ではないので、注意する程度であんまり叱らなくてよいと思っています。
    それより、好ましくない行為を徹底してやめさせその行為が習慣化しないように工夫しています。
    子どもが泣いても食事やおやつの時間以外は食べ物を与えない、そういうのも「しつけ」で、しつけ=叱ることではないと考えています。

    ユーザーID:

  • 二人で育てる

    「私はしつけが上手くできないからあなたがお願い」と頼みましょう。平日の朝だけでも充分です。

    母親のしつけを批判する人に限って自分は何もやっていないものです。
    トピ主さんは子どもへの優しさ担当ということで♪

    ユーザーID:

  • ご主人様とよく話し合って

    しつけとして、けじめをつけることをきっちり決めたほうがいいのではないでしょうか?
    食事のときに席を立たないとか、遊びながら食べない・・・というのは1歳児でもちゃんと理解できます。
    きびしくしかる必要があるかないかは子どもの性格にもよるけど、親が毅然とした態度で教える場面だと、私は思います。
    食事のしつけって、ある程度小さいころから必要だと、私は思います。

    ユーザーID:

  • 今のうち

    今現在食事中に立ったり遊んだりしても注意するだけで徹底して教えていないんですよね。だったらもう「ご飯の時には座らなくてもいい・遊んでいてもいい」という概念や習慣が身に付いてしまっていると思います。
    これから躾るとなると、反抗するでしょうから怒ることになると思うし、子供にしてみれば今までと同じことをしているのに「お母さんはなんで急にこんなに怒るようになったのか」と混乱するでしょう。
    先ずは食事中に立ったら、座るまで根気よく座るように注意するなり、いちいちお母さんが手を貸してでも「座ろうね」と言いながら座らせるようにする事から始めて下さいね。とても根気もいるしストレスも大きいと思いますがお子さんの為と思って頑張ってください。
    怒ることだけが躾ではないと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧