格安車検は安全ですか?

レス36
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

お金ない・・・

軽自動車(ホンダ)に10年乗っているのですが、5月にまた車検がやってきます。

2年前の車検のときは、ディーラーに出したのですが、14万5千円もかかりました。(びっくりしたので、値引き交渉して、やっと5千円引きになりましたが・・)

そこで、今回は税込みで4万9千円という車検専門の自営業者に出そうかと考えているのですが、実際そういったところの車検は大丈夫なのでしょうか?

車は今年で10年目ですが、走距離78000?です。
親譲りの車で、車のことに疎いので、ご意見お聞かせください。よろしくお願いします

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結局考え方でしょう

    車検でかかる費用は、自賠責、自動車重量税、車検費用です。
    自分で車検場に持っていって車検を通すと約33000円でできます。
    http://www1.plala.or.jp/yworks/
    ちなみに車検と言うのは最低限、車が真っ直ぐ走って、
    ブレーキがきいて、ライト類や速度メータが正しく
    動作していれば、ブレーキパッドが無くなりかけでも、
    通ります。

    しかしながらトピ主さんの場合、普段車の様子について
    殆ど気にせずに(失礼)乗られているようですから、
    初期症状の内に修理すれば数千円で済むような故障も
    見過ごしてしまい、壊れるまで乗りつづけるかも
    しれません。そうなれば、数万円の費用がかかります。

    車を購入した後、手放すまでのコストを考えた場合、
    車検でケチって後で大出費するよりも
    車検時に行われる点検で、初期症状の内に発見して
    修理した方が結局安上がりと思います。

    続きます・・・。

    ユーザーID:

  • 車検のポインント

    ただ前回の車検で14万5千円と言うのは、ディーラーとは
    いえ車検整備だけなら高すぎます。車検整備以外に
    何か故障の修理をしませんでしたか?

    見積りや請求書を見て、疑問に思うなら納得いくまで
    聞くべきだと思いますよ。お金を払うのは「あなた」
    ですから。

    とにかく、車検を通すのに必要なのは、
    ・タイヤの残り溝が1.5mm以上ある
    ・ライト類がキチンとつく(切れていない)
    ・普通に走る

    また、これ位は交換が必要です。
    ・冷却水
    ・オートマフルード
    ・エンジンオイル(5000kmか半年の早い方で1回)
    ・エンジンオイルフィルタ(オイル交換2回に1回)
    ・ブレーキパッドが1mm以下ならパッド
    ・ブレーキフルード
    なお、オートマフルードはトラブルの可能性があるので、
    スポーツ走行するのでなければ、純正品以外は不可です。

    上記の条件をきちんと見てくれて、安く上げたいなら
    ○ートバックスとかカー用品店の車検がいいかも
    しれません。ただし、きちんと店員に上記内容を
    漏れなく伝えないとトラブルの元です。

    ○ンダディーラーがいやなら、他メーカの車検でも
    いいかもしれません。○ヨタとか○ッサンとか。

    ユーザーID:

  • 多分

    多分その金額だと税金とその手数料のみの金額では
    点検してみて悪いところがあれば部品代や工賃は
    別に取られると思いますよ。
    なのでもし格安のところへ出されるのであれば
    自分である程度点検して(整備手帳等を見れば大体の
    チェック項目は載っていますし、インターネットで検索すれば
    どのようなところを点検すればよいのかわかると思います。)持っていったほうがよいと思います。
    とにかくその格安業者の車検の内容を十分確認したほうが
    よいと思います。

    ユーザーID:

  • 想像ですが・・・・

    前回の車検はディーラーでお金をかけてしっかり診てもらったようですから、今回は安い車検でもよろしいかと想います。

    ユーザーID:

  • 基本料金ではないですか

    ディーラーの車検価格は車齢ごとにマニュアルに規定された部品交換・整備も含めたものだと思います。
    一方の格安車検を謳う専門業者の価格は、法定点検のみで車検を通す場合の基本料金ではないでしょうか。点検した結果、部品交換や修理が必要となれば別途料金が加算されると思います。
    10年経過し走行距離もそれなりですので、いろいろな所にガタが来ます、交換すべき部品も多いかと思います。ただ、同じような整備をしても総額で専門業者の方が安く上がると思いますが、実際には4万9千円で済むとは思わない方がいいでしょう。

    車検整備の内容や料金についてちゃんと説明してくれる業者であれば、安全面でディーラーでの車検との違いは無いでしょう。そもそもディーラーだからと言って絶対安全ということもないです。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 安全も何もない

    車検は検査時に「道交法に適合してるか?」しか見ないね。

    車検=2年間の安全を保障する物じゃない。
    日頃のドライバー自身に掛かってるって事さ。

    ユーザーID:

  • 勤めてました

    以前、格安車検をしている会社(整備工場?)でフロント業務をしていました。

    格安車検自体は問題ありません。(ユーザー車検代行業者になると、また話は別です)
    ただ、前回の車検の金額の内訳はどうなっているのでしょうか?
    「車検自体」の金額はそんなにかわらないはずです。
    (最低限かかる費用などについては、ネットで調べられます。)

    料金がかさんだのは「車検を通すための整備」をかなりしているのでは??
    例えば「タイヤがかなり磨耗していて、この状態では車検にとおらないので交換が必要です」みたいな。
    古い車で普段整備をあまりしていないようであれば、直すべきところは増えてきてしまいますので
    たとえ「格安車検」であったとしても、追加の整備費用は今回もまたかかってしまうかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • 勤めてました(つづき)

    実は整備工場の方は、この追加の整備で儲けようとしています(笑)

    交換・修理しなければ車検に通らない箇所(タイヤやワイパー、マフラーの劣化など)、
    車検とは関係ない箇所(オイルの交換、ブレーキの減りなど)がありますので、わからなければ交換を薦められた時「これはやらないと車検にとおりませんか?」と聞いてみるのがいいでしょう。
    ディーラーの場合は相談なしにどんどん替えてしまうところもあるみたいですね。

    ただ、車の整備は自己責任です。
    車検にとおったからといって、その後の状態が保証されるものではありません。
    車に疎いようでしたら、事故やトラブルがおきないよう、車検時に充分な整備をされることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • ちょっとちょっと必要経費があるよ

    必要経費があるよ自賠責 重量税 車検代行料などだけでそれぐらい掛かるんじゃないですか? これから2年間命を乗せて走るんです。或いは事故を起こし亡くならせた場合を考えたとき、せめて格安車検ではなくせめてそこそこのところで受け手おいた方が安心できるように思うんですが...

    ユーザーID:

  • それは…

    「車の状態」と「作業内容」と「料金」のバランス次第ですね。

    料金の違いには「部品交換の範囲」「保証の有無」等が関係してくると思いますから、料金だけで選ぶと安物買いの銭失い…って危険もあります。

    両者に実車を持ち込んで状態を確認して貰った上で、「とりあえず車検を通せば問題無い」「安心して乗り続けたい」…等、あなたの要求をハッキリ伝えて、車検見積を出して貰うのが良さそうに思います。

    ユーザーID:

  • 心配要りませんが・・。

    私も『お金ない・・』さんと同じく軽に乗ってましたが、78000kmで15万円は払い過ぎでしょう。
    きっと、ブレーキパッドなどの消耗品以外にかなり高価な部品を交換されていると思います。
    車検に出す時にどこかから音がする〜とか言いませんでしたか?車も8年も乗るとあちこちが痛んで来ますので、消耗品の交換は必要ですが、痛んでも居ないのに交換される事もまま有ります。
    いずれにしても5〜6年(5〜6万km)まではほとんどの部品は交換不要ですので、車検は安いはずです。この時期の格安車検ならばお勧めしますが、交換が必要になる時期からは出来たら信頼の於けるディーラーで痛んだ箇所を聞いて納得の行く費用を負担した方がベターと思います。
    大事に乗れば20年150万kmを走られた方も居られますので、頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • 勘違いしてるのが多い

     日々の自家用車の整備は、その所有者にあります。車検制度は、その節目節目で、点検、整備がきちんと法に適合した形でなされているか?を確認するだけの作業です。

     ですから、日常のメンテナンスがきちんとなされていれば、車検だからといって、あわてて、まとめて整備する必要がないので、一度に大きな支出をする必要がなくなります。

    ユーザーID:

  • とにかく何度も確認を。

    確かに49,000円というのはお安いです。税込みとのことですがそれは消費税ですか?重量税やリサイクル税などは含まれていますか?

    それ以外にも何か発生してくるものがないかどうか、よくよくご確認ください。自営業者だそうですが、もしお知り合いならかえってケチは言いにくいということもあるかもしれません。同じ格安車検でも、事前見積もりを何軒かしてもらった方が良いでしょう。美川○一さんのCMなども有名ですし。

    またディーラーでも値段は違います。ホンダだけでもちょっと道を走れば何軒か目に付くのでは?

    見積もりだけとって帰るのは恥ずかしいなどと思わず、消費者として堂々と依頼してください。

    ユーザーID:

  • 税金、点検費用以外の何かが

    自分も以前ホンダ1.5L車に乗っていまして、点検車検全てディーラーに任せていましたが、純粋に保険税金点検だけなら11万くらいだったような気がします。なので14.5万円というのは何か交換や修理なども含まれているような気がしますがいかがでしょうか?

    格安車検自体がどうかは試したことがないので判りませんが、基本的に保険と税金は定額なので、あとは点検整備にいくらかかったのかが総額の差になると思います。

    当然工賃の安いところであれば総額は下がりますし、車検に通るだけの最低限の整備で済ませれば安くあがります。ただ、車検に通すことと同時に車を次の点検まで安全な状態にすることとはアプローチが異なると思います。

    整備を頼んだところの技術力については一概には言えませんが、見た目の金額だけでなく何をやったかについて確認すべきと思います。

    ユーザーID:

  • 安全を考えたら買い替えを

    軽自動車の車検に必要な固定費は32,740円です。
    自賠責保険料(22,540円)、重量税(8,800円、印紙納税)、検査手数料(1,400円)。
    これに整備費と代行費用が加算されます。
    安いということは、劣化や消耗した部品を交換しないといことです。

    10年目の車検を安価に済ませる工夫より、衝突安全性を最優先に考え、新車を買うことを強くお勧めします。
    お持ちの軽自動車は当時の安全基準に満足していても、現在の基準を満たしていません。

    下記はH15年の軽自動車 衝突安全性能の総合評価です。安全とは何かを考えてみてください。
    http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ast/04/asp/brwbark.htm

    ユーザーID:

  • 車検は

    日本はおかしい!!
    過去20年アメリカの大都市ではポンコツ車を見かけなくなった、ドアーを紐でくくりつけたり、錆びて穴ぼこなんて車は普通だったんだわ、で 愛車は日産パスファインダー91年型、走行250000k 最近錆び穴が目立ってきたが(笑、そしてトヨタのミニバン94年型、280000k(トヨタ車は錆びない!)日本車は良く出来ているから重大な故障はない、毎年の車検前にブレーキ、ライト、シートベルト、タイヤ、エアーバッグ等、最低安全に進むことを確認するだけ。因みにこの州の車検費用は3000円。小泉!!アメリカの良いところも見習ったらいかが。車検のない州もあるョ。

    ユーザーID:

  • 実は1

     安全かどうかにかかわらず、道交法にひっかからなければ、
    車検は通ってしまいます。

     軽自動車の場合、法定費用が自賠責+従量税+検査料で
    3万2〜3千円くらいですから
    自分でやればこれだけしかかかりません。

     格安のユーザ車検代行業者の場合は簡単な点検と車検場に持っていく手数料として
    8千円くらい取るところが相場ですので合計4万円くらいで
    やってくれるところが多いでしょう。
     ディーラーで頼んでも点検整備を含めて法定費用+2〜3万円くらいが相場じゃないでしょうか。

    整備もやってくれる分、多少高くても安心です。
    4万9千円という業者はちょっと中途半端ですね。
    整備もやってくれるのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 実は2

     ただし、これは修理や消耗品の交換が一切無かった場合の費用です。
    オイルやタイヤ、ブレーキパッド、ファンベルト、各種ホースやゴム製部品など劣化したりすり減ったり消耗するものが数多くありますのでこういったものを交換するとそれなりに費用がかかります。

     法定の12ヶ月点検は受けられていますか?
     もし法定12ヶ月点検を毎年受けているのであれば
    車検の時にまとめていろいろなものを交換する必要はないですし、
    オイル交換サービスなどもしてくれるディーラが多いので安全のため是非受けておきましょう。

     どうしても安く済ませるなら整備もしてくれない格安業者に
    頼むという手もありますが、安全の面からはおすすめできません。

     ディーラーの車検でも必要最小限の点検整備なら
    法定費用+2〜3万円くらいですむと思いますので
    タイヤやその他の消耗品の交換についてはいつごろまでに
    交換した方がよいかを聞いておいて、今回はやめて
    またの機会に交換しますといえばいいですよ。

     タイヤなどはディーラよりも安い店がありますので
    あとでそういう店に行くというのもありです。

    ユーザーID:

  • ディーラー系が高いのは

    車検はその「検査の時点」で、安全基準に合格してるかどうかしか見ません。
    極端な事を言えば、その検査の時点で大丈夫だったら次の日に故障してもOKなんですよ。

    ディーラー系は、その時点で大丈夫でも、もう少ししたら壊れそうな可能性のある箇所は全て交換します。
    格安車検は、その検査の時点で合格させるのを目的としていますので必要最小限の事しかしません。

    ディーラー系が高いのはその差が出てるんですよ。
    (まっ、他にも訳の分らん手数料も加算されてますけどね)
    結局はトピ主さんがどっちを取るかです。

    ユーザーID:

  • どこも同じです。

    車検とは車が規定の状態であることを
    「検査日時点」で確認するだけのことですから、
    ディーラーだろうがスタンドの格安だろうがまったく同じことです。

    ディーラーが高いのは「車検に通らない」という脅し文句で
    頼みもしない高いパーツを高い工賃で交換するからです。
    だからといって、保証などは一切ありません。
    車が公道を走る時、全ての責任はあなたにあるのですから。

    そもそも車検とは自動車産業と修理屋が
    役人に金を渡して権益をこしらえた悪法であり、安全、環境、排ガスは大義名分です。
    先日の車検期間延長の法案は国交省の猛反対で却下されましたね。
    安全、環境、排ガスを本当に徹底するのであれば、
    走ってる車を抜き打ちで検査しないと意味がありません。

    車検と車検の間は違法改造し放題、脱税軽油で公害出し放題、
    などという情けない現状が車検の無意味さを物語っています。

    ユーザーID:

  • 車検=安全ではないんですよ

    車検は、指定された車両検査項目さえ満たせば通ります、あくまで最低限と思った方がいいです。

    その4万9千円というのはどう考えても一切部品とかの交換なく車検が通る場合でそれでは済まないと思った方がいいでしょう。

    前回14万かかったというのはそれだけ部品交換とかしたからでしょう。

    車のことに疎いと思われるのであればディーラーさんに頼んだ方が無難なのでそちらの方をお勧めします。
    金額が心配ならば前もって相談された方がいいでしょう。

    ユーザーID:

  • 何の為の車検か?

    今回の車検では自動車リサイクル料金を払う必要があります。その分は含まれていないでしょうからきをつけて。 

    ユーザーID:

  • 14万円!?

    車検なんていい加減!自分で車検場持って行ってそう思いました。だれでも、車検場に持っていけば車検は合格します。ひどいものです。

    それ以来、格安車検です。そのかわり、車検時以外、整備業者のところに定期的に持っていって、チョコチョコ部品をチェックしてもらったり、格安で交換してもらってますが。(修理費も交渉がききます、部品も純正品とそうでないのがあります。純正品でなくても、ほとんど変わりません、自分も使ってます。と整備業者が勧めてくれます。値段がずいぶん違います)

    それにしても軽自動車で14万円…。エンジンでも交換したんですか。どうすれば、そんな高額な整備ができるのでしょうか。ただただ驚きです。

    ユーザーID:

  • 車検を通すという点では安全では?

     車検に通る最低限の状態であることを確認する、最低限の状態の整備はする。格安車検はそんな感じではないでしょうか。
     車検に通すという点では問題ないと思います。しかしそれは次の車検までの間ノートラブルで走ることを保証することではありません。

     一方、次の法定点検までの1年間にトラブルが起きないように消耗品類を早めに交換したり、心配の多い部分は念のため部品を新品に交換したりすればそれらの部品代、工賃が増えます。前回の車検代が高かった背景にはこのような内容が含まれていたため高かったのではないでしょうか。

     試しに前回のディーラー車検時の作業内容と同じ作業を格安車検業者に頼んだ場合の見積もりをとってみてはいかがでしょうか。
     同じ土俵で比べても差がある場合には、工数単価や部品代金の違いといった業者のによる差がわかると思います。

     もちろんトラブルが起きない可能性もありますし、起きたらその都度修理や部品交換をしても良いのですが、あまりクルマに詳しくない場合は不安ですよね。
     それらを考えると自分は格安業者には依頼しません。

    ユーザーID:

  • 車検費用

    その49,000円と言うのは、
    「自賠責22,540円・重量税8,800円・印紙代1,100円・車検代行料8,000円位?・点検費8,000円位?」
    だと思いますよ。
    もし悪い所が出れば別途料金が上がると思います。

    この前軽自動車の車検を終えたばかりですが、初めての車検ではユーザー車検を受けました。
    費用は35,000円位で終えましたが、部品を何一つ変えていない状態でこの値段。
    先日の車検ではディーラーに出して徹底的に調べてもらい、全部で10万位でした。

    やはりディーラーに出すと、24ヶ月点検13,000円・車検代行料13,000円と言う所が痛かったです。
    民間ではここまで取らないと思いますから。
    でもやはりディーラーだと思いました。
    Vベルトとかエンジン調節して貰ったおかげで、前より調子が良くなりました。

    つづく

    ユーザーID:

  • 車検費用

    ディーラーに出す前に自分で車のチェックをしてタイヤを安い所で交換して有りましたので、車内部だけの部品交換で済み自分では満足いきました。
    民間車検も捨てがたいですが、微妙な調整を民間ではしてくれません。
    やはり作ったメーカーの方が得意。
    後先の事を考えたら、ディーラーの方がいいと思います。
    明細を出してもらった時、一つ一つ部品について質問した方がいいですよ。

    ワイパー交換など含まれており、自分でやったり、ガソリンスタンドで交換した方が安い場合は外して貰ったりと、言うままお金を払うのでは、自分が損すると思います。
    今回いい機会なので、車のエンジンオイルの見方とかタイヤ減り具合などみて勉強して見て下さい。
    何が必要で何が不必要かわかる様になると思うので。

    それと、今回リサイクル料を取られたので、1万円別途掛かりました。
    リサイクル料を頭に入れておいたほうがいいです。

    ユーザーID:

  • 何をとるか

    他の方も書かれている通り,要はその人が何を取るかにかかってるんじゃないですかね。
    わたしがトピ主さんと同じ年数経った車に乗ってるなら,車検時には整備もしてもらいたいし,交換するべき部品は交換してもらいたいです。
    安全のために。
    実家の親が自動車屋をやっていていつもマメに整備してくれてたので,それがなくなった今,点検整備はきっちりやってもらわないと不安です。
    「車検に通りさえすればいい」のではわたしはイヤ。
    今はディーラーでみてもらってますが,納得できない部品の交換をされたことはないし,必要経費に部品代,そして工賃がかかるのは当然と思っているので不満はないですが。
    代えなくてもいい部品を交換する業者もいるのかもしれないので一概には言えないでしょうけど。
    まぁ結局は何をとるかなんだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ちょっと突っ込み

    コロッケさん

    車検は道交法(道路交通法)ではなく、道路運送車両法に基づく保安基準に適合しているかどうかを検査するものです。

    ユーザーID:

  • 皆さん、有難うございます(前回の内訳もご覧ください)

    分かりやすい解説、大変勉強になっております。
    今はまだ思案中ですが、自分の経済状況を考えながら決めようと思っています。
    あの、前回の車検の内訳を下に書きますので、よろしかったらご意見ください。

    検査+定期点検整備 24ヶ月点検(58項目)12,350円
    下回り洗浄・塗装
    塗装材料代(パスター)         2,500円
    保安確認検査料             9,500円
    書類作成料               8,000円

    (点検内容)
    エンジン各部点検
    各油脂類点検
    ブレーキ四輪分解点検清掃
    ブレーキの液漏れ
    足廻り各部取り付け状態点検
    タイヤの損傷及び磨耗

                      続きます

    ユーザーID:

  • 皆さん、有難うございます 2

    【以下は、交換です】
    ブレーキオイル(DOT-4)          1,630円
    シリンダーセット、リヤーホイール
               部品代1,300円 工賃3,500円
    シリンダーセット、マスター
               部品代3,200円 工賃4,200円
    ショートパーツ               600円
    ラバー、ブレード              840円
    アームCOMP.,R.フロントロア 
               部品代8,250円 工賃5,600円
    エンドセット、ラック 部品代5,780円 工賃18,900円
    タイヤ(2本)     部品代7,200円 工賃2,800円
    エレメントASSY.,エアークリー(おすすめ整備)
                         2,000円
    バッテリー(おすすめ整備)       10,000円

     以上です。脱輪経験があったため、シリンダーなどの部品交換が必要でした。あとは、「40キロ以上の速度で走っていると、ガタガタ音がする」とだけ、整備士さんに話していました。他には、別にこうしてほしいなどの相談はしていません。見積もりは取っていませんでした。前回の検査は妥当なものだったのでしょうか?
     ご意見おねがいいたします

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧